「調査会」とは?

関連ニュース

フィンテックスタートアップは2019年に世界で3.8兆円を調達 - 02月23日(日)12:15 

VCファームがレートステージ企業の支援に目を向け、そして発展途上のマーケットに注力したこともあり、金融サービススタートアップが2019年に調達した資金は2018年のものよりも少なくなったことが新たな調査で明らかになった。 調査会社CB Insightsの年次レポートによると、世界のフィンテックスタートアップは昨年、1912件のディールで計339億ドル(約3兆8000億円)を調達した。2049件のディールで408億ドル(約4兆6000億円)調達した2018年より少なくなった。 包括的なレポートで、ここでフルバージョンを読むことをお勧めするが(アクセスするには電子メールが必要だ)、下に主要ポイントを挙げる。 アーリーステージスタートアップは資金を呼び込むのに苦労した。レポートによると、シードもしくはシリーズAのクローズを考えていたスタートアップの2019年の調達額は過去5年間で最も少なかった。逆に、シリーズBまたはそれ以降のステージのスタートアップに注がれた資金は過去5年で最も多かった。 グローバルのディールは中期・後期にシフトしていて、アーリーステージのディールは過去12四半期で最も少なかった 新興・フロンティアマーケットにおいて活発だった。南米、アフリカ、オーストラリア、東南アジアで過去最多となった 昨年後期はアジアがディール件数、調達額の両方において欧州をしのいだ。第3四半...more
カテゴリー:

Amazonのゲームストリーミング「Twitch」視聴者は2021年に4000万人超との予測 - 02月21日(金)18:30 

米国時間2月20日に公表されたeMarketerの最新の予測によると、Amazonが提供するゲーマー向けストリーミングサービスのTwitchは、来年には月間アクティブ視聴者が4000万人を超える見込みだという。2023年には4700万人に達すると予測されている。eMarketerは、現時点で月に1回以上視聴する米国内の人数は3750万人と推計している。 Twitchは公式サイトで、月間アクティブクリエイターは300万人以上、視聴者は1日平均1500万人以上と発表している。しかし同社は分単位の視聴時間や同時視聴者数を重視して、規模と成長を表現している。 Twitchは米国で新規視聴者を増やしているが、今回発表された予測ではYouTube、MicrosoftのMixer、Facebook Gamingなどの競合が厳しくなった影響で成長が鈍化しているとされる。このことは先月発表された別のレポートでも裏付けられている。それによればTwitchから人気ストリーマーが流出し、2019年第4四半期にはこのことが視聴時間やストリーミング配信時間に影響を与え始めているという。 流出によってTwitchがナンバー1の座を明け渡したわけではないが、主要な数値を見ると成長のスピードは落ち始めている。 例えば昨年、トップストリーマーのTyler “Ninja” Blevins(タイラ...more
カテゴリー:

「鉄道用カプラーの世界市場 2025年」調査資料(半永久的、自動)を取り扱い開始しました - 02月21日(金)18:00 

2020年2月21日株式会社マーケットリサーチセンター株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「鉄道用カプラーの世界市場 2025年」調査資料の販売を2020年2月21日に開始いたしました。鉄道用カプラーの市場規模、動向、予測、関連企業の情報などを収録しています。■レポートの種類:グローバル市場調査レポート■レポートのタイトル:鉄道用カプラーの世界市場 2025年■英文タイトル:Global Railway Couplers Market Opportunities & Forecast Till 2025■出版日:2020年2月13日■出版社:Straits Research■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)■主な掲載内容本調査レポートでは鉄道用カプラーの世界市場について広く調査・分析し、イントロダクション、調査手法、市場動向、種類別(半永久的、自動)分析、用途別(定期旅客列車、高速列車、貨物列車、その他)分析、販売経路別(直販経路、流通経路)分析、地域別分析、企業概要などを含め、今後の市場展望をまとめております。・イントロダクション・調査手法・市場動向・鉄道用カプラーの世界市場:種類別(半永久的、自動)・鉄道用カプラーの世界市場:用途別(定期旅客列車、高速列車、貨物列車、その他)・鉄道用カプラーの世界市場:販売経路別(直販経...more
カテゴリー:

トムソン・ロイター、元調査会社幹部を新CEOに近く指名=関係筋 - 02月21日(金)16:02 

ニュース・情報サービスのトムソン・ロイター はジム・スミス最高経営責任者(CEO)の後任に米情報・調査会社ニールセン・ホールディングスの元幹部、スティーブ・ハスカー氏を近く指名する見通し。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
カテゴリー:

「世界のコマンド及び制御システム市場:用途別(政府および防衛、商業)、ソリューション別、プラットフォーム別、設置タイプ別、設置ベース別、地域別」市場調査レポートを取扱開始 - 02月21日(金)15:00 

2020年2月21日H&Iグローバルリサーチ株式会社*****「世界のコマンド及び制御システム市場:用途別(政府および防衛、商業)、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、プラットフォーム別(陸、空中、海上、および宇宙)、設置タイプ別、設置ベース別、地域別」市場調査レポートを取扱開始 *****H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「世界のコマンド及び制御システム市場:用途別(政府および防衛、商業)、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、プラットフォーム別(陸、空中、海上、および宇宙)、設置タイプ別、設置ベース別、地域別」市場調査レポートの販売を2020年2月21日にMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級、15万点以上)で開始しました。コマンド及び制御システムの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。***** 調査レポートの概要 *****・日本語タイトル:世界のコマンド及び制御システム市場:用途別(政府および防衛、商業)、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、プラットフォーム別(陸、空中、海上、および宇宙)、設置タイプ別、設置ベース別、地域別・英語タイトル:Command and Contr...more
カテゴリー:

新型コロナウイルスの流行で2020年のPC出荷台数は減少へ - 02月22日(土)16:30 

新型コロナウイルスの流行によって、2020年に全世界で出荷されるPCの台数は、少なくとも3.3%、多ければ9%減少する可能性があると、調査会社Canalysが、米国時間2月20日の夕方にこれまでの予想を修正するかたちでクライアントに報告した。 画像クレジット:Drew Angerer/Getty Images 報告によると、PCの出荷台数は、2020年の第1四半期に10.1%から20.6%の範囲で減少するという予測となっている。第2四半期にも影響は続き、出荷台数は8.9%(Canalysによるベストケースのシナリオ)から23.4%(同ワーストケースのシナリオ)の間で減少することが予想されるという。 ベストケースのシナリオでは、新型コロナウイルスが流行しても、2020年に3億8200万台が出荷されるとしている。これは、2019年の3億9600万台と比較して3.4%の減少だ。 ワーストケースの場合は、落ち込みはもっと大きくなり、2020年の出荷は、約3億6200万台となる。2019年より8.5%減少だ。 「ベストケースのシナリオの場合、生産レベルは2020年4月までにフル稼働の状態に戻ると予想しているので、前半の2つの四半期にメーカーから販売店への出荷が受ける影響が最も強くなります。第3四半期および第4四半期には市場も回復すると考えています」と、Canalysは述べている。 「したがっ...more
カテゴリー:

「世界の拡張現実市場:提供別(ハードウェア(センサー、ディスプレイとプロジェクター、カメラ)、ソフトウェア)、デバイス種類別(ヘッドマウント、ヘッドアップ)、用途別、地域別」市場調査レポートを取扱開始 - 02月21日(金)18:00 

2020年2月21日H&Iグローバルリサーチ株式会社*****「世界の拡張現実市場:提供別(ハードウェア(センサー、ディスプレイとプロジェクター、カメラ)、ソフトウェア)、デバイス種類別(ヘッドマウント、ヘッドアップ)、用途別(エンタープライズ、コンシューマ、コマーシャル、ヘルスケア、自動車)、地域別」市場調査レポートを取扱開始 *****H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「世界の拡張現実市場:提供別(ハードウェア(センサー、ディスプレイとプロジェクター、カメラ)、ソフトウェア)、デバイス種類別(ヘッドマウント、ヘッドアップ)、用途別(エンタープライズ、コンシューマ、コマーシャル、ヘルスケア、自動車)、地域別」市場調査レポートの販売を2020年2月21日にMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級、15万点以上)で開始しました。拡張現実の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。***** 調査レポートの概要 *****・日本語タイトル:世界の拡張現実市場:提供別(ハードウェア(センサー、ディスプレイとプロジェクター、カメラ)、ソフトウェア)、デバイス種類別(ヘッドマウント、ヘッドアップ)、用途別(エンタープライズ、コンシューマ、コマーシャル、ヘルスケア...more
カテゴリー:

「プレミアムシュガーフリーチョコレートの世界市場 2025年」調査資料(ダークチョコレート、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート)を取り扱い開始しました - 02月21日(金)17:00 

2020年2月21日株式会社マーケットリサーチセンター株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「プレミアムシュガーフリーチョコレートの世界市場 2025年」調査資料の販売を2020年2月21日に開始いたしました。プレミアムシュガーフリーチョコレートの市場規模、動向、予測、関連企業の情報などを収録しています。■レポートの種類:グローバル市場調査レポート■レポートのタイトル:プレミアムシュガーフリーチョコレートの世界市場 2025年■英文タイトル:Global Premium Sugar Free Chocolate Market Opportunities & Forecast Till 2025■出版日:2020年2月13日■出版社:Straits Research■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)■主な掲載内容本調査レポートではプレミアムシュガーフリーチョコレートの世界市場について広く調査・分析し、イントロダクション、調査手法、市場動向、種類別(ダークチョコレート、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート)分析、成分別(ステビア、エリスリトール、マルチトール、その他)分析、流通経路別(コンビニ、スーパーマーケット、オンライン販売、その他)分析、地域別分析、企業概要、重要ポイントなどを含め、今後の市場展望をまとめております。・イ...more
カテゴリー:

ヒアラブルデバイス、完全ワイヤレスイヤホンに対する期待高まる! AQU先端テクノロジー調査 - 02月21日(金)15:00 

■ヒアラブルデバイス、完全ワイヤレスイヤホンに対する期待高まる! AQU先端テクノロジー調査https://www.aqu.com/aqu-news/2020-2-21.pdf    ニュースリリースhttps://www.aqu.com/onsei-ai-smart-home/https://www.aqu.com/アップルをはじめアマゾン、グーグル、マイクロソフトなど、いわゆるプラットフォーマーが、次々と参入しているヒアラブルデバイス(完全ワイヤレスイヤホン)市場。今後のビジネス開発において、高機能化、AI化等の可能性とともに、人間の生体情報、五感情報などのデジタル化等に関して意識調査をしたところ、ヒアラブルデバイス(完全ワイヤレスイヤホン)の役割、将来性には素晴らしいものがあると確認できた。これは、AQU先端テクノロジー総研(代表、子安 克昌)がまとめた調査報告書 『音声AI、ヒアラブル、スマートホームの市場予測に関する調査 - スマートイヤホン、スマスピが拓くビジネス新潮流をとらえる -』で明らかになった。【完全ワイヤレスイヤホンに関する意識調査】調査対象: 会社員、公務員など、2,200人調査期間: 2020年1月23日調査方法:インターネット調査調査会社:自社調べ■関連調査報告書『音声AI、ヒアラブル、スマートホームの市場予測に関する調査- スマートイヤホン、スマスピが...more
カテゴリー:

「炭酸カリウムの世界市場 2024年」調査資料(電解法、イオン交換法、アッシュ法など)を取り扱い開始しました - 02月21日(金)15:00 

2020年2月21日株式会社マーケットリサーチセンター株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「炭酸カリウムの世界市場 2024年」調査資料の販売を2020年2月21日に開始いたしました。炭酸カリウムの市場規模、動向、予測、関連企業の情報などを収録しています。■レポートの種類:グローバル市場調査レポート■レポートのタイトル:炭酸カリウムの世界市場 2024年■英文タイトル:Global Potassium Carbonate Market Opportunities & Forecast Till 2024■出版日:2020年2月13日■出版社:Straits Research■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)■主な掲載内容本調査レポートでは炭酸カリウムの世界市場について広く調査・分析し、調査範囲、エグゼクティブサマリー、企業別分析、地域別分析、課題&トレンド分析、重要ポイント、調査結果・結論などを含め、今後の市場展望をまとめております。・調査範囲・エグゼクティブサマリー・炭酸カリウムの世界市場:企業別・炭酸カリウムの世界市場:地域別・課題・トレンド・重要ポイント・調査結果・結論■レポートの詳細内容・お申込みはこちらhttps://www.marketresearch.co.jp/D0FE190005-Global-Potass...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「調査会」の画像

もっと見る

「調査会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる