「活性化」とは?

関連ニュース

人とテクノロジーが融合する未来のモノづくり──日本最大の工具箱「トラスコ中山」数見篤さんに聞く - 02月17日(月)11:51 

ITとアイデア──。モノづくりの現場を陰から支えるプロツールの専門商社「トラスコ中山株式会社」取締役 情報システム本部長 数見 篤氏はそう語る。全国に多数の拠点を持つ「トラスコ中山」。ITとアイデアの組み合わせで飛躍的な利便性をつくりたい、そのアイデアを生み出す仕掛けが大事だと。企業のトップなど、今、会いたい人をフィーチャー。MCの田村淳が鋭く斬りこみ、トークセッションから新たなビジネスの創造を目指す「田村淳のBUSINESS BASIC」(BSテレ東 毎週日曜よる11時)。今回番組では、シリーズ「地方創生ビジネス最前線!」と題し、地方で変革を起こそうとしている「あすびと福島」「オイシックス・ラ・大地」「トラスコ中山」「SAP」をフィーチャー。4社のキーマンが登壇し、地方創生について語った。【番組出演時の書き起こし記事はこちら】そこで「テレ東プラス」は、全国のモノづくりを裏から支える「トラスコ中山」の数見さんを取材。企業理念や、ホワイト企業として認定されている「トラスコ中山」的企業文化、企業づくりについて話を伺った。他社と同じ道に成功の文字はない「独創経営」全国に営業拠点68ヵ所・物流拠点26ヵ所を所有し、豊富な品揃えと独自の物流システムで地方のモノづくりを支える「トラスコ中山」。「がんばれ!! 日本のモノづくり」という企業メッセージを掲げる同社の特徴は、膨大な数の取扱商品だ。特筆...more
カテゴリー:

オンライン紛争解決サービス「テウチ」、FUNDINNOで資金調達へ - 02月17日(月)11:02 

オンラインの紛争解決サービス「Teuchi(テウチ)」を提供するミドルマン株式会社は株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」で募集による投資申込みを受け付ける。募集期間は2020年2月19日~2月21日、目標達成額は上限とする募集額800万円、上限応募額2千万円で1口10万、1人5口まで。 同社が開発したテウチはネット上における個人間トラブルを解決するためのODR(Online Dispute Resolution、オンライン紛争解決手続)サービス。紛争解決プロセスは「状況の診断」→「交渉」→「調停」→「合意」と遷移し、最後はプラットフォーマー側のシステムと連動して金銭などの決済が行われる。リアルの調停でも活用されている「コーカス」と呼ばれる、調停人が個々の当事者と問題点を話し合うミーティングをオンライン上で再現している。 ユーザーと調停人の対話画面は1対1画面になっており、交渉をストレスなく進めるため、相手への要求やそれに対する対応の選択肢をクリックするだけで、簡単かつスピーディに進めることができる機能が特徴。情報の秘匿も担保されている。 シェアリングエコノミー業界向けのBtoBサービスとしてスタートし、今後は不動産分野における「敷金返還トラブル」、ハラスメントや未払い残業等の「労働問題」、中小企業向けの「債権回収トラブル」などへの適用領...more
カテゴリー:

大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学と大阪府 豊能郡 豊能町が連携協力に関する協定を締結しました - 02月17日(月)10:00 

2020年2月17日 2020年2月13日(木)、大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学は、大阪府豊能郡豊能町と、地域社会の持続的な発展に資することを目的に、お互いの協力事項に関する協定の締結式を行いました。   大阪成蹊大学では、2020年4月より経営学部に「公共政策コース」を新設し、国や地域の課題を経営的な視点で捉え、多様な人々と協働してよりよい公共サービスを実現できる人材の育成を開始します。 また豊能町では、「教育改革」「住みやすいまちづくりと活性化」「行財政改革」などに、積極的に取り組んでいます。   今回の協定を契機として、同町での少子高齢化対策や、まちづくりのためのワークショップなどに教員や学生が参加することで、研究・教育の質を高め、本学および豊能町双方の発展に寄与してまいります。   【大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学における各自治体との連携の取り組み】   大阪成蹊大学と大阪成蹊短期大学は、両大学が位置する大阪市東淀川区をはじめ、大阪府、兵庫県、京都府内の9つの市区町と連携協定を締結しており、今回、豊能町との連携は10自治体目となります。これまでも連携協定にもとづいて、学生が地域の課題解決に挑戦するPBL(課題解決型学修)や、自治体職員による特別授業、自治体主催のイベント運営に学生が参加するなど、様々な取り組みを積極的に行い、教育の...more
カテゴリー:

大阪府八尾市 地域フォーミュラリ作成、普及啓発.. - 02月17日(月)08:41 

大阪府八尾市 地域フォーミュラリ作成、普及啓発活動を活性化 | 医薬経済社
カテゴリー:

愛知県岡崎市の「補聴器店」が、魅力的なプレスリリース作成講座を実施! 全125講座開かれる地域活性化事業「第35回岡崎まちゼミ」にて - 02月17日(月)07:00 

「まちゼミ」は、愛知県岡崎市発、「お客様」「お店」「地域」の「三方よし」を目指す活性化事業であり、コミュニケーション事業です。あいち補聴器センターは、300件以上のメディア掲載実績を持ち、新聞連載を抱える代表とPRプランナーが在籍する異色の補聴器店。これまで培ってきた広報のノウハウをあますところなく伝授いたします。また、補聴器の役割や耳よりな情報をお伝えする講座も実施します。
カテゴリー:

震災の被害と高齢化...南相馬は”社会課題の先進地域”。だからこそ前を向く――「あすびと福島」沖沢真理子さんに聞く - 02月17日(月)11:50 

地震と津波と原子力事故が人々から平穏を奪い、まもなく9年の月日が経つ。東日本大震災の爪痕が色濃く残る福島県南相馬市で、一般社団法人「あすびと福島」は"憧れの連鎖"を合言葉に、福島の次世代を担う人材育成に取り組んでいる。企業のトップなど、今、会いたい人をフィーチャー。MCの田村淳が鋭く斬りこみ、トークセッションから新たなビジネスの創造を目指す「田村淳のBUSINESS BASIC」(BSテレ東 毎週日曜よる11時)。今回番組では、シリーズ「地方創生ビジネス最前線!」と題し、地方で変革を起こそうとしている「あすびと福島」「オイシックス・ラ・大地」「トラスコ中山」「SAP」をフィーチャー。4社のキーマンが登壇し、地方創生について語った。【番組出演時の書き起こし記事はこちら】 そこで「テレ東プラス」は、南相馬市で難局と向き合う「あすびと福島」沖沢さんを取材。現在の活動や近況などを伺った。引っ込み思案の小学生が変わった震災の多大な影響もあり、「20年先の社会課題」といわれる人口減少・少子高齢化に直面している南相馬市。「あすびと福島」は、南相馬市で次世代を担う若い人材の育成に取り組んでいる。小学生以上を対象に、体験学習や実践をレクチャー。沖沢さんは「高齢化が進み、課題がたくさんある地域だからこそ挑戦し甲斐がある。若い世代が課題を可能性と捉え、前進することが地域の新しい活力になる」と前を向く。再...more
カテゴリー:

アップル---19年12月期減収なるも、自動車市場の流通の活性化と収益拡大に注力 - 最新株式ニュース - 02月17日(月)10:20 

<2788>  アップル  218  -3アップルインターナショナル<2788>は14日、2019年12月期連結決算を発表した。売上高が前期比5.2%減の176.48億円、営業利益が同66.7%減の1.64億円、経常利益が同72.4%減の2.87億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同83.9%減の1.58億円となった。従来と同様、自動車市場の拡大が見込まれるタイを中心に東南アジア諸国およびその周
カテゴリー:

鳥栖、左サイドに希望 新加入3選手好連係 - 02月17日(月)09:15 

○…新加入の3選手で左サイドの攻めを活性化させた。MF小屋松知哉、DF内田裕斗、MF本田風智がそれぞれの特長を出しながら巧みに連係。多くの好機をつくり、強烈な印象を残した。 本田と内田が得意のドリブルで狭い局面を打開すると、ボールを受けた小屋松は抜群のスピードで相手DFを置き去りにした。小屋松は「初めての試合だったので、サポーターに自分がどれだけできるか表現したかった」と振り返った。 「3人の動き方をどう変えたら互いがフリーになれるか、試合中も話し合っていた」と本田。
カテゴリー:

テスラが挑む、牙城ドイツ ベルリン近郊に「ギガファクトリー4」を建設 - 02月17日(月)07:00 

 米電気自動車(EV)大手テスラは自動車大国ドイツの首都ベルリンで、米国、中国拠点に次ぐ同社4番目の工場「ギガファクトリー4」の建設準備作業を開始した。年央に着工し、2021年7月の稼働を目指す。地場自動車各社が競争激化に向け身構えるのをよそに、新工場の立地自治体は地域経済活性化への期待に沸き立っている。
カテゴリー:

愛知県岡崎市の「補聴器店」が、魅力的なプレスリリース作成講座を実施! 全125講座開かれる地域活性化事業「第35回岡崎まちゼミ」にて - 02月17日(月)07:00 

「まちゼミ」は、愛知県岡崎市発、「お客様」「お店」「地域」の「三方よし」を目指す活性化事業であり、コミュニケーション事業です。あいち補聴器センターは、300件以上のメディア掲載実績を持ち、新聞連載を抱える代表とPRプランナーが在籍する異色の補聴器店。これまで培ってきた広報のノウハウをあますところなく伝授いたします。また、補聴器の役割や耳よりな情報をお伝えする講座も実施します。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「活性化」の画像

もっと見る

「活性化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる