「活性化」とは?

関連ニュース

歯を強く&虫歯になりにくくする!? 最新“高濃度フッ素ハミガキ”4選 | ananweb - マガジンハウス - 03月27日(月)19:00 

カラダの免疫状態とお口の環境には、実は深いつながりが…! 最新の正しいケアで、ウイルスや雑菌がカラダに入る前にはね返す“鉄壁のお口”を目指しましょう。ここでは、歯を強くするフッ素が最大限に配合されている、“高濃度フッ素ハミガキ”に注目します。高濃度フッ素ハミガキ「歯磨き粉は、デンタルケアの老舗メーカーを筆頭に、高濃度フッ素を謳う商品が増えているように感じます」と美容・健康アドバイザーの安田光絵さん。“高濃度”とは、市販されている歯磨き粉の中では、「1450ppm」という数値が最大値。「フッ素には歯を強くしたり、虫歯になりにくくしたりする作用があります。歯の健康を保つうえで、非常に重要なミネラルです。その意味で高濃度フッ素の歯磨き粉を日常のケアに取り入れるのは、とてもいいと思います」(歯学博士・槻木恵一先生)ここで紹介するのは、すべてフッ素1450ppmの歯磨き粉。さらに歯茎ケアや知覚過敏などに対応したアイテムもあり、高濃度フッ素プラスαの効果で選べる!1、クリーム状のテクスチャーで歯茎に密着。PureOra36500 薬用ハグキ高密着クリームハミガキ歯と歯茎の未来のリスクに備えるための歯磨き粉。高濃度フッ素配合に加えて、歯茎の抵抗力を高めるBGAや、歯茎細胞を活性化するビタミンE配合。歯を磨くたびにBGAが歯茎細胞に届いて、歯周病を予防する。パッケージは、歯磨き粉で日本初のつけかえ...more
カテゴリー:

タカラトミーが「南葛SC」とパートナー契約を締結 - 03月27日(月)17:51 

タカラトミーが「南葛SC」とパートナー契約を締結 4月2日開幕戦ホームゲームにトミカ500台を贈呈    株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)は、関東サッカーリーグ1部所属のサッカークラブ・南葛SC(代表取締役:高橋陽一/キャプテン翼原作者/所在地:東京都葛飾区)と2023年シーズンのパートナー契約を締結し、2023年3月27日(月)「南葛SCキックオフカンファレンス」にて、発表いたしました。  これに伴い、2023年シーズンのユニホームへ当社ロゴが掲出されるほか、年間を通じて各種イベントでの支援や、プロモーション連携等を実施してまいります。その第一弾として4月2日の南葛SCホームゲーム開幕戦に、ダイキャスト製ミニカー「トミカ」500台を贈呈いたします。 ※小学生以下のお子さま先着500名様にプレゼント、種類は選べません 【写真左から】葛飾区長:青木克德氏、南葛SC代表取締役:高橋陽一氏、 タカラトミー常務取締役:富山彰夫、南葛SCキャプテン:関口訓充選手    タカラトミーと南葛SCの本拠地である葛飾区は、2017年7月に、連携・協力を進めるために協定を締結し、地域活性化を目的に様々な施策を一緒に取り組んでまいりました。そしてこの度、タカラトミーは南葛SCとパートナー契約を締結することで、葛飾区との連携に加え、南葛SC及びサ...more
カテゴリー:

安全・安心な東京等を目指す製品開発を助成 - 03月27日(月)17:09 

東京都及び(公財)東京都中小企業振興公社は、安全・安心な東京を実現するとともに東京の産業の活性化を図るため、防災・減災、感染症対策などをテーマとする都内中小企業者等の製品や技術の開発・改良から普及促進までを支援します。
カテゴリー:

磐梯山ジオパーク協議会と 「磐梯山ジオパーク活動に伴う包括的な協力事項に係る覚書」を締結 - 03月27日(月)14:18 

2023年3月27日 大和ハウス工業株式会社 代表取締役社長 芳井 敬一 大阪市北区梅田3-3-5  大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井 敬一、以下「大和ハウス工業」)は、福島県の磐梯山周辺の3自治体等で構成する、磐梯山ジオパーク協議会(会長 遠藤 和夫:北塩原村村長)と、磐梯山ジオパーク地域(以下、「本地域」)における地域活性化および地域資源の保全に寄与することを目的に、「磐梯山ジオパーク活動に伴う包括的な協力事項に係る覚書」(以下、「本覚書」)を、2023年3月26日に締結しました。    当社は本地域において、2002年6月より「ロイヤルシティ猪苗代ヒルズ」(猪苗代町、総区画数274区画)を、また2005年4月より「ロイヤルシティ裏磐梯リゾート」(北塩原村、総区画数55区画)の分譲森林住宅地を展開し、移住やセカンドハウスの提案を行っています。  磐梯山ジオパーク協議会は、磐梯山周辺の猪苗代町、磐梯町、北塩原村および各関係機関から構成される地域団体で、2011年に日本ジオパークとして認定されて以降、地域資源の保護・保全、防災・減災等の教育、地域資源を活用したツーリズム等の実施による、持続可能な開発に取り組んできました。  そしてこのたび、当社と磐梯山ジオパーク協議会は、同住宅地内の散策路の活用や地域活動への協力を通じて地域共生に注力するため、「磐梯...more
カテゴリー:

東証上場のきずなグループ・家族葬のファミーユが横浜市内2号店『井土ヶ谷ホール』をオープン<家族葬ニーズの高まりを背景に出店を加速、直営累計125店> - 03月27日(月)11:00 

株式会社きずなホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 グループCEO:中道 康彰、東証上場7086)グループの中核事業会社である株式会社家族葬のファミーユ(本社:東京都港区、代表取締役:中道 康彰)は、グループ累計125店舗目となる家族葬専用ホール「家族葬のファミーユ 井土ヶ谷ホール(所在地:神奈川県横浜市)」を2023年4月3日(月)にオープンします。(画像左)京浜急行本線「井土ヶ谷駅」南口から徒歩5分と利便性のよい立地(外観イメージ)(画像右)近隣の「ファミーユ久保山」は昨年新装開店したばかり■超長寿大国、日本。葬送のあり方も変遷し、「家族葬」がスタンダードに WHOが発表した2022年版の世界保健統計(World Health Statistics)によると、平均寿命が最も長い国は日本で、2位のスイスに約1歳差の84.3歳。1955年の時点では男女いずれも60歳台でしたので、この70年弱で20年ほど延びたことになります。 そして、医学医術の進歩や生活環境の整備などを背景に長命化が進むにつれて、人生の旅立ちの儀式である葬送の形も変遷を遂げました。さらにこの3年ほどは、世界的パンデミックの影響もあり、既に広がりを見せていた「家族葬」が一気に拡大。2022年には長らく主流であった「一般葬」を逆転し、過半数を占めるに至っています。 新・井土ヶ谷ホールを運営する『家族葬...more
カテゴリー:

顧客のビジネスをサポートするメタバース「Konpi」登場。最大2,000人が同時接続可能 - 03月27日(月)18:00 

Utsubo株式会社(以下、Utsubo)は、顧客のビジネスをサポートするメタバースサービス「Konpi」の提供を開始しました。 同一エリアに最大2,000人が接続可能 「Konpi」は、高品質な3Dバーチャルイベントに対応したメタバース。Webベースで構築されており、どのデバイス(VR機器を含む)からでも1クリックでメタバース空間に接続することができます。 同一エリアには最大2,000人が同時接続可能。アバターのカスタマイズ機能のほか、「ビデオ通話」「チャット」「画面共有」などのシステムも実装されています。また、クラウドストリーミングを使わないことでサーバーの負担を軽減し、遅延の発生を防ぎます。 Konpiが提供するサービス Konpiが提供する主なサービスは、以下の3種類です。 (1)バーチャルライブ/イベント 臨場感溢れるライブパフォーマンスにより、アーティストやVtuberのみなさんがファンとの絆をより深めるためのサポートを行います。ミニゲームや限定コンサート、ファンミーティングなどの同じ空間を共有できる体験型イベントは、一体感や満足度を向上させることができます。併せてチケット制や機能の課金制を設定することで、ファンコミュニティの活性化や新しい収益化のかたちを提案します。 また、セミナーやカンファレンスなどのイベント開催においては「オンラインセミナーではコミュニケーションが...more
カテゴリー:

小中高生等対象 モニターツアー参加者募集 - 03月27日(月)17:09 

東京都及び(公財)東京観光財団では、地域の活性化を図るため、サステナブルな観光コンテンツの発掘・磨き上げによる、持続可能な観光(サステナブル・ツーリズム)の推進に取り組んでいます。この度、その取組の一つとして、小学生(親子)や中高生等を対象としたモニターツアーの参加者を募集いたします。皆さまのご参加をお待ちしています。
カテゴリー:

ロイヤルエクスプレス四国・瀬戸内クルーズ実現へ! 2024年運行予定 - 03月27日(月)15:00 

JR四国、JR貨物、JR西日本、東急は27日、4社協力のプロジェクトとして、四国・瀬戸内エリアの観光振興・地域活性化を目的としたクルーズトレインを運行すると発表した。東急が運行する「THE ROYAL EXPRESS」と、JR貨物・JR西日本の電気機関車を活用する。
カテゴリー:

カレー県にいがた実行委員会を立ち上げ、カレーで新潟県を盛り上げるクラウドファンディングを開始!カレールウ消費額NO1の新潟が『オリジナル新潟カレールウ』『スパイス』『カップカレー』カレー県を発信! - 03月27日(月)13:00 

カレー県にいがた実行委員会(所在地:東京都、代表:一条もんこ)は、クラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、もっと新潟カレーの魅力を知っていただきたい!そして「カレー」を切り口に、農業や畜産業、漁業、観光業など、多くの業界で新潟県を盛り上げていきたい!を達成するために「カレー県にいがたを全国へ|オリジナル新潟カレールウで地域活性化!」を公開しました。 300万円を目標に、2023年4月24日(月)まで支援を募ります。(プロジェクトURL:https://readyfor.jp/projects/niigata_curry)■実施概要(1)”オリジナル新潟県カレールウ”の開発・販売!米粉・味噌・麹の入った”発酵カレールウ”を開発予定です。(2)新潟県内のカレー熱を高めるためにリアルイベントを開催!新潟県内はもちろん、他県との交流も実施し、新潟県民の“カレーリテラシー”を高め、にいがたのカレーについて考えます。(3)新潟カップカレーの開発PR!新潟県内のカレー店の紹介や生産者や企業とのコラボを実施し、新潟県の魅力をカレーを通じて発信します!皆さまに参加いただいたり、アイディアをいただいたりと、関わっていただきながら継続して活動できる団体にしていきたいと思っています。■クラウドファンディングプロジェクト概要・タイトル「カレー県にいがたを全国へ|オリジナル新潟カレールウで地域...more
カテゴリー:

伊利集団が17の世界食品革新賞を受賞 - 03月27日(月)11:00 

ロンドン、2023年3月27日 /PRNewswire/ -- 3月20日に英国で開催された国際食品・飲料展(International Food and Drink Event、英文略称:IFE)で、世界食品イノベーション賞2023(World Food Innovation Awards 2023)の受賞者が発表されました。 素晴らしいイノベーションで伊利集団は最多受賞者となりました。 子会社のAusnutria Dairyとともに、同社は1つの最優秀賞を獲得し、13の賞で最終選考に残り、さらに3つの賞で表彰されました。 伊利集団が17の世界食品革新賞を受賞 審査員による厳正な審査の結果、伊利の「Satine環境にやさしいインクも印刷もしないパッケージ」がパッケージデザイン賞に選ばれました。 環境を考慮した低炭素コンセプトでパッケージは従来のインクの印刷を行わず純白で製品情報がレーザー印刷されています。 また、パッケージはFSC認証の包装材でキャップは植物由来の材料で作られています。 職人の製品賞で表彰された「Satine活性ラクトフェリン純オーガニックミルク」は、ラクトフェリンが自然に活性化するために革新的で高度な技術を応用しており、免疫力を高めることができる製品です。 この製品は、乳製品市場で初めての常温活性ラクトフェリン純オーガニック乳製品として注目されています。 また、...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる