「総務省」とは?

関連ニュース

もとぶ牛は那覇特産? ふるさと納税 返礼品、国指摘で見直し - 12月11日(火)10:12 

 もとぶ牛は那覇市の地場産品? 総務省は11月に実施したふるさと納税の返礼品に関する調査で、沖縄県那覇市が提供しているもとぶ牛やあぐーなどについて、市外で生産されているため那覇市の地場産品に当たらないと指摘した。那覇市は「県産品で市内業者が取り扱ったものは地場産品」との認識だが、総務省の制度厳格化...
カテゴリー:

厚生労働省委託事業テレワーク宣言応援企業や、総務省テレワーク先駆者百選に選出。食・ヘルスケア業界のトータルコンサルタント「株式会社RDサポート」が創業20周年 - 12月11日(火)10:00 

食とヘルスケア業界を人材面からサポートする事業から発展、現在では業界への価値創造から提案までを行う「株式会社RDサポート」は、2018年12月11日に創業20周年を迎えました。
カテゴリー:

平成30年度特別交付税の12月交付額の決定 - 12月11日(火)05:00 

総務省は、平成30年度特別交付税の12月交付額として3,256億円を交付することとしました。
カテゴリー:

復号された警察無線とみられる音声がネットで公開されているのが見つかる - 12月10日(月)17:33 

警察無線を傍受したと見られる音声がYouTubeで公開されていたという。すでに警視庁がGoogleに削除を要請、現在では閲覧できない状況になっているようだ(NHK、毎日新聞、日経新聞)。 警察無線は暗号化されており、通常は電波を傍受しても音声を聞くことはできない。そのため、警視庁は音声流出の敬意を調べているという。 なお、2004年の電波法の改正により、暗号化された通信を復号してその内容を漏らす/窃用する行為は違法とされている(過去記事)。 すべて読む | セキュリティセクション | セキュリティ | 情報漏洩 | 関連ストーリー: ドローンの映像を傍受して撮影対象を解析するシステム 2018年03月07日 総務省、暗号化されていない公衆無線LANアクセスポイントを原則禁止にする方針 2017年11月17日 総務省、無線LANの暗号鍵を解読して無断で使用する行為は電波法に違反する可能性があるとの見解 2017年05月15日 暗号通信傍受を禁止する改正電波法が成立 2004年05月13日
カテゴリー:

総務省認定iPhone修理業者がGoogle Pixelに熱視線を送るワケ - 12月10日(月)17:00 

Google Pixel 3シリーズの日本国内の販売が始まって1カ月が経過した。SIMフリーモデルだけでなく、NTTドコモやソフトバンクがキャリアスマホとして取り扱うなど注目されたが、BCNランキングなどを見るといまのところ販売台数は芳しくないようだ。 一方でiPhoneは、XRの値下げなどもあり販売台数は予想を下回るという見方が強まっているものの、ランキング上では依然絶好調。2018年11月26日~12月02日のBCNランキングではトップ10に6機種がランクインしている。問題は、トップ3を占めているのが新機種ではなく、2017年にリリースされたiPhone 8シリーズだということ。 おなじく2017年に登場した旧モデルのiPhone Xも強い。新機種でトップ10入りを果たしているのは価格が抑えられたiPhone XRのみで、多くのメディアが大絶賛していたiPhone XSシリーズはトップ10圏外だ。XSシリーズの機能は確かに素晴らしいのだが「プライスパフォーマンスとは何か」を我々メディアはもっと深く考えて読者に伝えるべきだったのではないか。 iCracked JapanがGoogle Pixel 3の正規修理業者に iCracked Store 渋谷。iCracked Japanでは北海道から九州まで25店舗を展開している そんな中、総務省認定のiPhone登録修理業者であるiC...more
カテゴリー:

厚生労働省委託事業テレワーク宣言応援企業や、総務省テレワーク先駆者百選に選出。食・ヘルスケア業界のトータルコンサルタント「株式会社RDサポート」が創業20周年 - 12月11日(火)10:00 

食とヘルスケア業界を人材面からサポートする事業から発展、現在では業界への価値創造から提案までを行う「株式会社RDサポート」は、2018年12月11日に創業20周年を迎えました。
カテゴリー:

年収800万円の壁を超えるサラリーマンの特徴 - 12月11日(火)08:54 

 誰もが一つの目標として憧れる「年収1000万円」というステイタス。しかし、同年収を超える日本人の割合はわずか4%にすぎない。総務省の発表によれば、東京都在住の40代サラリーマンの平均年収は約717万円と全国平均より高水 […]
カテゴリー:

茸庭禿「僕たちは、私たちは、ファーウェイを卒業します」取扱中止へ。総務省に怒られた模様。 - 12月10日(月)17:04  news

携帯大手3社が中国製品除外へ 12/10(月) 15:44配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000096-kyodonews-bus_all  携帯電話大手3社が基地局などの通信設備から中国大手の製品を事実上、除外する方針を固めたことが10日、分かった。使用中の機器に加え、次世代規格の第5世代(5G)移動通信システムへの採用も見送る。 日本政府が情報漏えいや安全保障上のリスクを懸念して国の調達から中国製品を排除するのに足並みをそろえる。中国の反発は必至で、日中関係に悪影響が出る可能性がある。  中国通信機器大手、華...
»続きを読む
カテゴリー:

女性専用コワーキングism campusが渋谷・道玄坂に開設、メイクアイテムやネイルサービスも提供 - 12月10日(月)13:00 

リモートワーク、副業、フリーランス……柔軟な働き方が浸透する中で、ソフトバンクと合弁会社を設立して日本に進出したWeWorkや、Moneytree、nanaといったスタートアップを輩出してきたco-baなど、コワーキングスペース、コミュニティコワーキングは日本でもかなり身近なものになりつつある。 12月10日、渋谷・道玄坂にオープンした「ism campus(イズム キャンパス)」は、女性に特化したコミュニティコワーキングだ。運営するのは社員・役員が全員女性のスタートアップ、ism。ism campusは、女性が過ごしやすい環境・設備を備えたオフラインのコワーキングスペースと、オンラインの独自会員システムによるコミュニティにより、女性の仕事をバックアップ。異なる仕事やライフスタイル、考え方を持つ女性が気軽に集まり、時間を過ごせる場所を目指す。 ロールモデルの提示と働き方の工夫で働ける人は増える ism代表取締役の鈴木碩子氏は、テック×スタートアップメディア「THE BRIGDE」(我々TechCrunchのライバルにも当たる)で、日本のスタートアップ動向を紹介してきた人物だ。2017年4月に自らも起業し、ismを設立。ismは現在、社員・役員とフリーランスとしてかかわるメンバーも含め、20人すべてが女性という、ある意味“とんがった”会社になっている。 鈴木...more
カテゴリー:

もっと見る

「総務省」の画像

もっと見る

「総務省」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる