「イベント」とは?

関連ニュース

記者日記 期待と不安を胸に - 03月27日(水)09:32 

春は別れの季節。その象徴といえるのが卒業式だ。大学生、警察官、シニア世代と立場は異なるが、節目の時を迎えた人たちをこの春、取材してきた。 ある学生に「学生生活で一番記憶に残っていることは何ですか」と質問した。すると「授業や昼食など、普通の日常」と返ってきた。学園祭など大きなイベントだと予想していたので驚き、当たり前の日々こそ大切だと改めて気づかされた。私は、毎日をしっかりと過ごせているだろうか。 卒業式で思い出す場面がある。一学年が10クラス約360人の大規模校の中学に通った。
カテゴリー:

カジュアルに着物、梅田で新世代イベント - 03月27日(水)09:00 

最新の着物スタイルを発信する催事『#play kimono(プレイキモノ)』が、3月27日から「阪急うめだ本店」(大阪市北区)でスタート。後継者不足も心配される着物業界に新たな風を吹き込もうと、若い世代が中心となって企画 […]
カテゴリー:

八戸の交通アテンダント「はちこ」3月限り - 03月27日(水)08:35 

八戸駅を拠点にバス・鉄道の乗り継ぎ案内などを行ってきた八戸公共交通アテンダント「はちこ」が、3月末で6年半余の活動を終了することになった。青森県八戸市が26日、明らかにした。財政問題が理由の一つで、市は新年度以降、同駅にある総合観光プラザで交通案内を行う方針。はちこは2012年7月、国による震災対応の緊急雇用創出事業を活用してデビュー。八戸駅の東西自由通路に活動拠点「案内ステーション」を構え、カラフルな衣装に身を包んで交通案内のほか、高齢者の乗降支援を行った。また、観光イベントや子どもたちを対…
カテゴリー:

ニューヨークなどの交通機関でApple Payが使えるようになる - 03月27日(水)08:30 

携帯電話で地下鉄やバスの運賃を支払えるのは不思議でもなんでもないかもしれないが、米国の大半では今も紙の切符や、いかにもなくしそうなプリペイドカードなどが必要だ。 日本時間3月26日のプレスイベントで、アップルは米国のいくつかの主要都市でApple Payがサポートされ、iPhoneやApple Watchをかざして運賃を支払えるようになると発表した。 詳しくは語られなかったが、アップルはニューヨーク、シカゴ、ポートランドで今年の後半にApple Payで公共交通機関の運賃を支払えるようになると認めた。 Apple Payが交通機関に対応するのは初めてではない。たとえば北京と上海ではおよそ1年前に利用できるようになっている。多くの都市で使えるようになれば、そこを訪れた時に交通機関を簡単に利用できる。それだけでも素晴らしいことだ。 [原文へ] (翻訳:Kaori Koyama)
カテゴリー:

男女一緒、あらためて大人の性教育 60代も学んだ最新の避妊法 - 03月27日(水)07:30 

 かつて学校で男女別々の性教育を受けた大人たちが、改めて一緒に性について学ぼうというイベント「第1回大人の性教育勉強会」が23日、東京都中央区のイベントスペースFinGATE KAYABAで開かれた。今回のテーマは避妊。望まない妊娠や中絶をなくすために中高生向けに性教育をしているNPO法人「ピルコン
カテゴリー:

仮想通貨・ブロックチェーン業界限定の就職マッチングイベント、5月25日に新宿でグラコネとwithBが合同開催 〜学生、エンジニア、金融業界出身者などが対象で参加費は無料 - 03月27日(水)09:05 

 株式会社グラコネと株式会社withBは5月25日、仮想通貨・ブロックチェーン業界限定の就職・転職マッチングイベント「第4回仮想通貨・ブロックチェーン企業限定合同説明会」を新宿で合同開催する。同業界の企業に就職することを検討している学生のほか、金融業界出身者やシステムエンジニアなどの転職希望者が対象で、参加費は無料。
カテゴリー:

東京商工リサーチと一橋大学の共同研究「機械学習手法・AIを用いた企業の将来予測」に関する特許出願 - 03月27日(水)09:00 

2019年(平成31年)3月27日 株式会社東京商工リサーチ 東京商工リサーチと一橋大学の共同研究 -「機械学習手法・AIを用いた企業の将来予測」に関する特許出願について- 株式会社東京商工リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 河原光雄、以下TSR)と国立大学法人一橋大学(本部:東京都国立市、学長 蓼沼宏一、以下一橋大学)は、「機械学習手法・AIを用いた企業の将来予測」に関する特許出願を行ったことを発表いたします。 特許出願の概要について TSRと一橋大学は、企業レベルで発生する将来の出来事を、膨大な企業の定量データ及び定性データで構成される高次元の情報を用いて予測する、高精度なモデルの構築に成功しました。 企業レベルで発生する将来の出来事=企業の将来予測とは 「企業の将来予測」の代表的な例として、企業の倒産、休廃業、解散、被合併など、企業の退出に対応する出来事のほか、売上や利益の顕著な成長、雇用の大幅な伸長、労働生産性の向上など、企業の成長に対応するイベントが挙げられます。 共同研究の目的および特許出願の経緯 リスク管理のためのデフォルト予測などの業務で現在も用いられている伝統的な手法(例:回帰分析)は、モデル構築に当たって考慮することのできる変数の数に限りがあることや、モデル構築に際して分析者の裁量が存在してしまうなど、いわゆる“ビックデータの分析”...more
カテゴリー:

とんこつラーメンが歌唱力アップの秘訣!? AKB48グループ歌唱力自慢が大集合 - 03月27日(水)08:30 

 3月25日、東京・豊洲PITにて、「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」が行われた。  このイベントは今年1月11日に行われた「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」にファイナリストとして […]
カテゴリー:

【悲報】JAPさん、マレーシアでコスプレして拘束されるwywywywywwymwywyw - 03月27日(水)07:54  livejupiter

【シンガポール共同】マレーシアで開かれたコスプレイベントに参加していた日本人の男女5人が、必要な査証(ビザ)を取得していなかった疑いでマレーシアの入国管理当局に拘束されたことが26日、分かった。 出演に必要な就労許可を得ていなかった疑いが持たれているもようだ。  地元メディアなどによると、入管当局は23日、イベントが開かれていた首都クアラルンプールのホテルの会場を強制捜査。 参加していた日本人やシンガポール人を含む計11人の外国人を拘束した。  マレーシアの日本大使館は「邦人保護の観点から5人への面...
»続きを読む
カテゴリー:

最優秀賞はAI事業のアラヤ、KDDI∞Laboのデモデイに7社のスタートアップが登壇 - 03月27日(水)07:10 

KDDIが2011年から運営してきた、スタートアップ界隈ではお馴染みのアクセラレータプログラム「KDDI ∞ Labo(ムゲンラボ)」。3月26日には「MUGENLABO DAY 2019」として生まれ変わったデモデイが開催され、7社の採択チームがピッチを行ったほか、新企画として大企業×スタートアップのリアルマッチングイベントなどが実施された。 スタートアップのピッチではAIを活用した事業を展開するアラヤが最優秀賞、オーガニック農作物のマーケットプレイス「食べチョク」を運営するビビッドガーデンがオーディエンス賞を獲得。本稿では両社を含め、プレゼンテーションを披露した7社を紹介する。 アラヤ : 深層学習・機械学習のアルゴリズムを応用したシステム アラヤはディープラーニングを含む機械学習アルゴリズムを応用した事業を展開しているAIスタートアップ。現在は「(ディープラーニングの)産業界への応用」「エッジデバイス開発」「デバイス自立化開発」という3つを軸としている。 KDDIとは特にエッジデバイス開発とデバイス自立化開発の領域でプロジェクトを進めてきたそう。前者についてはアラヤのコア技術である「ディープラーニングを圧縮する技術」を活用して、スマホから誰でもVTuberになれるアプリケーションを開発。通常だと動きがカクカクしてしまうような所も、リアルタイムでスムーズに動作する点が特徴だ。...more
カテゴリー:

もっと見る

「イベント」の画像

もっと見る

「イベント」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる