「スタート」とは?

関連ニュース

巨人が白星発進 後半戦スタート - 07月16日(火)00:52 

 プロ野球は15日、各地で6試合が行われ、後半戦がスタートした。セ・リーグは首位巨人がヤクルトに延長十一回、7-4で競り勝った。2位で並ぶDeNAと阪神が共に敗れたため、ゲーム差は10・5に広がった。
カテゴリー:

【サッカー】<久保建英>世界1億超のフォロワーを誇るマドリー公式SNSに続々登場!「ワォ! スペイン語がウマい!」 - 07月15日(月)22:33  mnewsplus

アザールとの爆笑トークやゴラッソ映像に海外ファンも反応! 毎日のように、日本のサッカーファンをワクワクさせている久保建英。7月10日からカナダ・モントリオールでスタートしたレアル・マドリーのサマーキャンプで、豪華スター選手たちに交じって堂々と振る舞い、ミニゲームなどで鮮烈なパフォーマンスを連発している。  クラブの公式サイトや『Real Madrid TV』、さらには日本語版公式ツイッターなどが主に久保の様子を伝え、そこにファンやスペイン・メディアが絡んでプレーを称賛。じわじわと声価が高まるなか、日本時間の7...
»続きを読む
カテゴリー:

日本ハムが首位ソフトバンクに快勝 初回4得点、5投手で鷹打線を1点に封じる - 07月15日(月)21:52 

● ソフトバンク 1 - 5 日本ハム ○ <12回戦・ヤフオクドーム>  初回に4点を奪った日本ハムが後半戦白星スタート。首位・ソフトバンクとのゲーム差を6に縮めた。  日本ハムは初回…
カテゴリー:

ブレイク必至、あのイケメン俳優の弟も! 夏ドラマ、注目若手俳優ベスト3 - 07月15日(月)21:00 

7日放送の新日曜ドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)を皮切りに、夏ドラマが続々スタートしている。今期のドラマでは、実力派俳優が多く主演を務めているが、そんな中、ブレイク...
カテゴリー:

【検証】なぜ貧乏な人は豚肉やカップ麺を好んでたくさん食べるのか? - 07月15日(月)20:41  poverty

現代人は日頃どんなものを食べているのか。厚生労働省の「国民健康・栄養調査」を調べた統計データ分析家の本川裕氏は、「とりわけ『食料に困っている者』は全体平均に比べ、 米や小麦などの穀物や豚肉を多く食べていることがわかった」という――。 連載をはじめるにあたって 今回からスタートする本連載では、日々、公表される統計データの中から、かなり興味深い内容であるにもかかわらず見逃されてしまっているものを主に取り上げ、 読者の好奇心や日頃の関心に応えようと考えている。 例えば、一般に考えられている常識や価...
»続きを読む
カテゴリー:

にぎり寿司の食べ放題ツアーに参加したら、店『最初これ一本食べるルールです』…巨大な太巻きが全員に→結果 - 07月15日(月)23:06  poverty

393: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/03(水) 12:58:30.69 ID:RpSrx1gR 恵方巻で腹立つ話を思い出した。 以前、海の幸のにぎり寿司食べ放題というツアーに参加したら、 最初にでかい太巻きが一人一本出てきて、「最初はその太巻きを 召し上がって頂き、その後はあちらのカウンターでお好きなにぎり寿司を 好きなだけ召し上がってくださって結構です」と言いやがった。 一般的な成人男性でも一本食えば腹一杯になりそうなサイズ、中身は かんぴょうと卵焼きとキュウリとでんぶのみ。海の幸もへったくれもない...
»続きを読む
カテゴリー:

カラオケ映像あるある言います - 07月15日(月)22:28  poverty

JOIN ALIVE 2019>、当て振りカラオケもスタート https://www.barks.jp/news/?id=1000169499 花屋行きがち ...
»続きを読む
カテゴリー:

人気かき氷が梅田に、食べ比べセットも - 07月15日(月)21:00 

愛知県・名古屋と関西の人気かき氷が各フロアに出店するイベント『オトナ ウメダ アソビ 「#かきごおりすと」になろう』が、「阪神梅田本店」(大阪市北区)で7月17日からスタートする。 注目は、フルーツたっぷりのトッピングと […]
カテゴリー:

イシコのBL新連載がMAGCOMIで、世話焼きと世間知らずの幼なじみ描く - 07月15日(月)20:53 

イシコの新連載「海を、歩くヤギ」が、本日7月15日にMAGCOMI(マッグガーデン)でスタートした。
カテゴリー:

【速報】土地をもたない個人が地主に農地を借りて耕し、賃料を納める仕組みを検討 - 07月15日(月)19:49  poverty

後継者いない農地、借ります クボタが検討 農機大手のクボタの木股昌俊社長(67)が、後継者が見つからない農地の作業を、クボタが受託する構想を明らかにした。 担い手不足の課題を解決し、自動運転農機など自社が開発した技術の普及が狙いだ。 木股氏が朝日新聞のインタビューに対し、「今後就農人口が減るのは目に見えている。農機を売るだけでなく、地域に役立つことをやっていく」と話した。 クボタは子会社などが運営する「クボタファーム」を、全国13カ所に持つ。ここを通じて農地を借り受ける仕組みを検討している...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「スタート」の画像

もっと見る

「スタート」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる