「防衛省」とは?

関連ニュース

自衛官職種に「宇宙」新設へ 防衛省、米軍との連携強化 - 05月25日(土)22:58  newsplus

 防衛省が宇宙分野で米軍との連携を深めるため、米空軍基地に常駐する連絡官の派遣を検討していることが明らかになった。米国は2020年までに宇宙軍を創設する予定で、日本も22年度までに「宇宙領域専門部隊」を発足させる。現代戦では位置情報の把握などで宇宙利用は欠かせないことから、連絡官の派遣で日米協力を強化する。  防衛省関係者によると、同省は米西部カリフォルニア州の空軍基地にある宇宙作戦センターへの常駐連絡官の派遣を検討している。情報共有や日米の調整に当たることを想定しているという。  防衛省が...
»続きを読む
カテゴリー:

自衛官職種に「宇宙」新設へ 防衛省、米軍との連携強化 - 05月25日(土)20:33 

 防衛省が宇宙分野で米軍との連携を深めるため、米空軍基地に常駐する連絡官の派遣を検討していることが明らかになった。米国は2020年までに宇宙軍を創設する予定で、日本も22年度までに「宇宙領域専門部隊」…
カテゴリー:

儲かる「軍用地投資」が密かなブーム。沖縄の米軍基地は個人で買える - 05月25日(土)15:50 

 元防衛省沖縄防衛局職員で、これまでに得た知識や経験を生かして、沖縄の軍用地投資を中心に資産を形成した仲里桂一さん(沖縄県出身)。昨年、防衛大臣が「現役公務員が職務上知り得た情報を使って軍用地投資で儲けている」と激怒した […]
カテゴリー:

防衛省、木更津市に暫定配備要請 市長「可否を検討」 - 05月25日(土)09:43 

陸上自衛隊が導入する輸送機オスプレイを巡り、原田憲治防衛副大臣は24日、千葉県木更津市を訪れ、陸自木更津駐屯地に暫定的に配備する方針を説明した。期間は2019年度末から佐賀空港への配備計画が実現するまでとし、「恒久配備先は佐賀空港」と強調した。市には本格的な配備への懸念があり、渡辺芳邦市長は「可否を検討したい」と述べるにとどめた。 防衛省側は、佐賀空港への配備には地元漁協の理解を得る必要があり、駐屯地開設に要する工期なども含め「一定期間を要する」と説明した。
カテゴリー:

<地上イージス>山口・阿武町長が「配備撤回」を防衛省に要望 - 05月25日(土)06:05 

地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の導入を巡り、配備候補地の陸上自衛隊むつみ演習場がある山口県阿武町の花田憲彦町長が24日、原田憲治防衛副大臣に対し、配備計画の撤回を求める要望書を提出した。
カテゴリー:

自衛官の職種に「宇宙」新設へ - 05月25日(土)20:33 

防衛省が宇宙分野で米軍との連携を深めるため、米空軍基地に常駐する連絡官の派遣を検討していることが明らかになった。米国は2020年までに宇宙軍を創設する予定で、日...
カテゴリー:

陸上イージス運用 2025年以降へ - 05月25日(土)17:01 

防衛省が秋田、山口両県を配備候補地とする地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の運用開始時期について、これまで目標としてきた2023年度から25年以降にずれ込む...
カテゴリー:

山口・阿武町長 イージス配備撤回を防衛省に要請 - 05月25日(土)10:20 

 山口県阿武町の花田憲彦町長は24日、防衛省で原田憲治防衛副大臣と会い、地上イージスの導入への反対が町内で強いとして計画撤回を要請した。原田氏は「真摯(しんし)に受け止める」としながらも、不安払拭(ふ…
カテゴリー:

【乞食速報】防衛医大と自治医大なら学費0円で医者になれる - 05月25日(土)08:57  livejupiter

Q. 授業料はかからないって本当ですか? A. 医学科学生は防衛省職員(特別職国家公務員)であり、学業、訓練に専念することが仕事です。このため入学金や授業料がかからないばかりか、毎月学生手当てとして給与が支給されます、したがって、自分の都合だけで授業や訓練を休んだりすることはできません。 http://www.ndmc.ac.jp/sh_faq/ Q. 入学金・授業料などがかからないと聞きましたが? A. かかりません。自治医科大学医学部には、入学者全員に対して、入学金・授業料などの学費を貸与する修学資金貸与制度があります。 htt...
»続きを読む
カテゴリー:

海賊対処の護衛艦「あさぎり」艦長を更迭 SNSで居場所などを公開 - 05月25日(土)00:25  news

防衛省は24日、服務規律違反の疑いがあるとして、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾で海賊対処活動に当たる護 衛艦「あさぎり」艦長佐藤吉範2等海佐(49)を更迭し、護衛艦隊司令部付とした。違反内容を明らかにしていない が、同省関係者によると、寄港地などが分かる情報を公表前に会員制交流サイト(SNS)に掲載していた。 佐藤2佐は3月16日に京都府の海上自衛隊舞鶴基地を出港して以降、同省の公表前に寄港地で自分のスマート フォンを使い、居場所や食事の内容をSNSで複数回公開。情報保全義務違反に当たると判断された。 防...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「防衛省」の画像

もっと見る

「防衛省」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる