「オスプレイ」とは?

関連ニュース

漁協組合長と26日会談 オスプレイ計画巡り知事 - 11月20日(水)07:30 

佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画に関し、佐賀県の山口祥義知事は19日、地権者が所属する県有明海漁協の徳永重昭組合長ら幹部と26日に会談すると明らかにした。漁協内での議論の状況を聞き、「受け入れの方向に考えていただけるよう調整したい」と述べた。 知事は昨年8月、配備要請の受託を表明。今年5月、漁協本所を訪れ、県と漁協の間で結んでいる自衛隊との空港共用を否定した協定の変更に向けた協議を始めた。その後、事業主体の防衛省が9月17日から漁協各支所を訪問し、計画の概要について説明会を開催。
カテゴリー:

<県民世論調査>2期目序盤 評価最高に - 11月16日(土)09:00 

佐賀新聞社の県民世論調査で、2期目最初の年の山口祥義知事への評価は就任以降で最高になった。その一方で、県政に満足している人の割合は40%台半ばにとどまり、今後の暮らしを不安視する人が4割弱を占め、医療や福祉、雇用の充実を求める声も根強い。結果を詳報する。【知事への評価】■オスプレイ対応に批判も 山口祥義知事を「評価する」「どちらかといえば評価する」と回答したのは合わせて83・5%に上った。
カテゴリー:

12月に四国初の実動訓練 海兵隊オスプレイと陸自 - 11月14日(木)14:04 

 防衛省は14日、12月に香川県で米海兵隊と陸上自衛隊による共同の実動訓練を実施すると発表した。米軍の輸送機オスプレイ4機が参加する。四国では、高知県で防災訓練のためオスプレイを使った例はあるが、実動訓練は四国で初めてとなる。
カテゴリー:

<県庁新部長・局長>県民環境部長 原惣一郎さん - 11月13日(水)08:01 

前職は政策部副部長。県民環境部は、玄海原発や諫早湾干拓事業など、国策に関わる重要案件も担う。「難しい判断をしていかなければいけない責任もある。全体を俯瞰していきたい」と気を引き締める。 1985年に入庁し、さまざまな分野を経験してきた。九州国際重粒子線がん治療センター(サガハイマット)の立ち上げから開院までの担当が長く、早稲田佐賀中高の誘致や、自衛隊オスプレイの佐賀空港配備計画の使用要請にも対応した。「きつかったけれど、節目節目で関われたことはよかった」と振り返る。
カテゴリー:

国会議員動静・11月10日、11日 - 11月10日(日)08:00 

   …………………10日 =衆院= 【原口】佐賀〈高木八幡宮ねじり浮立▽オスプレイを配備させない11・10県民集会▽地域あいさつ回り〉 【大串】佐賀〈地域文化祭・秋祭り▽小城市牛津産業まつり▽ラジオ番組収録〉 【今村】大阪〈関西鹿城会総会〉 【古川】佐賀〈地域行事▽ミニ集会▽古川康鹿島市後援会国政報告会〉 【岩田】東京〈政務官用務〉 =参院= 【福岡】佐賀〈地域行事▽佐賀市活性化いじめ撲滅チャリティプロレス大会〉 【山下】佐賀〈地域行事〉     …………………11日 =衆院= 【原口】佐賀…
カテゴリー:

オスプレイ賛否拮抗 - 11月18日(月)08:00 

佐賀新聞社が11月8~10日に実施した県民世論調査で、佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画に関し、「賛成」が前回から4・3ポイント増えて33・0%となり、「反対」の35・9%(前回比0・1ポイント減)と拮(きっ)抗(こう)した。理由をみると、賛成は災害対応への期待が高まり、反対は機体の安全性や騒音への不安が減少しつつも最多で、懸念が根強いことがうかがえる。
カテゴリー:

「オスプレイにリスク」 エンジン改善を勧告 米監察機関が報告書 - 11月15日(金)07:30 

 【与那嶺路代本紙嘱託記者】米国防総省の監察総監室は7日付で、米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイのエンジンの空気ろ過装置に関する報告書を公表した。2018年に再設計されたろ過装置は、最初の仕様の4倍も砂を吸い込むことや、運用している砂漠地域の砂を調査していないと指摘。「オスプレイには依然と...
カテゴリー:

日米共同訓練でオスプレイ補給拠点に?帯広で懸念広がる 北海道弁護士会連合会が現地調査 - 11月13日(水)18:59 

北海道では来年1月から3月にかけ、アメリカ海兵隊の輸送機オスプレイが参加する日米共同訓練が実施される予定です。2019年11月13日(水) 18時59分 更新
カテゴリー:

オスプレイ配備撤回訴え 佐賀市で反対集会に230人 - 11月11日(月)10:47 

自衛隊輸送機オスプレイの佐賀空港配備計画に反対する市民団体が10日、佐賀市で集会を開いた。野党の国会議員や住民グループの代表者らが機体の危険性や駐屯地整備に伴う有明海の漁業への影響といった問題点を示した。参加した約230人が計画の撤回を訴えた。 国民主党の原口一博衆院議員(佐賀1区)は、オスプレイ導入に関して「佐賀は良くならないし、平和は達成できない。軍事優先の政治を変える必要がある」と強調した。
カテゴリー:

オスプレイ反対、10日「県民集会」  - 11月09日(土)07:00 

自衛隊輸送機オスプレイの佐賀空港配備計画に反対する住民団体「オスプレイ配備反対佐賀県連絡会」が10日午後2時から、佐賀市高木瀬町の県教育会館で県民集会を開く。配備計画の現状や県議会などの動きを報告する。参加無料。 計画を巡っては、山口祥義知事が昨年8月に計画の受け入れを表明した。その後、県有明海漁協との間で結んでいる空港の自衛隊共用を否定した公害防止協定の変更に向けた協議を始め、防衛省は漁協本所や支所で説明会を実施している。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「オスプレイ」の画像

もっと見る

「オスプレイ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる