「コチラ」とは?

関連ニュース

「緊張感漂う」とある自販機の釣銭返却口を見たら…ヤバすぎる - 06月17日(木)19:25 

KITさん★街乗りMTBおじさん(@STUDIOKITsan)さんが投稿した、とある自動販売機の写真に注目が集まっています。 ・ ・ ・ 緊張感漂う自販機の釣銭返却口。 pic.twitter.com/rEQrpHygIB — KITさん★街乗りMTBおじさん (@STUDIOKITsan) June 15, 2021 ▶画像や動画が表示されない場合はコチラ これは…!!(((;゚Д゚)))    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 油断禁物 排水溝がすぐそばにあります…! こちらが自販機の全容。100円硬貨しかないのに80円コーヒーに釣られた結果とんでもない緊張感を味わう羽目にw pic.twitter.com/DiROvktLMY — KITさん★街乗りMTBおじさん (@STUDIOKITsan) June 15, 2021 ここでお釣りを落としてしまったら大変ですね(;∀; ) 関連:お茶の自販機に対する『ツッコミ』が…秀逸すぎて笑った! みんなの反応 ●ミスれねー! ●ドキドキするわ ●罠だ! これは罠だ! ●これ分かってても落としちゃうんだよね… まさかの光景に、他のユーザ...more
カテゴリー:

武田教授が痛感。“大失敗”ゆとり教育の犠牲となった若者の思考停止 - 06月17日(木)18:04 

「生きる力を育む教育」として鳴り物入りで導入されるも、国際学力テストの順位低下が報じられるや国民の間で批判が高まり、追われるように廃止された「ゆとり教育」。理念自体は崇高と言っても過言ではないゆとり教育は、なぜこのような末路を辿る結果となったのでしょうか。今回のメルマガ『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』では中部大学教授の武田邦彦さんが、ゆとり教育が失敗に終わった理由を検証するとともに、教育の現場で自身が痛感したある事実を記しています。 武田教授のメルマガご登録・詳細はコチラ   失敗に終わったゆとり教育が生んだのは〇〇できない日本 1990年に「ゆとりの教育」という話が持ち上がり、政界、学会、産業界はもとより、芸能人に至るまで「全員賛成」で初等教育の大改革が実施された。その時のうたい文句は「今までは生産の拡大だけが日本に必要だったが、これからは頭で考える人材でなければ国際競争には勝てない」ということであり、それを「全員」で賛成した。これも「日本的」である。 「考えさせる教育」だから、それまでの「詰め込み教育」よりも教えるのに時間がかかり、一時的には成績が下がったように見えるのは覚悟の上だ。それに学校の先生が慣れていない。日本は文科省が威張っていて「学習指導要綱」というのを作り、先生は教科書とこの要綱にそって教えるだけだから、まず先生の「ゆとりの教育」が必要だったが、...more
カテゴリー:

【お知らせ】 「阪神タイガースまさか優勝!?」.. - 06月17日(木)17:24 

【お知らせ】 「阪神タイガースまさか優勝!?」特別号本日発売! ●激白熱烈虎党「嗚呼 我が愛しのタイガース」 (渡辺謙、高橋留美子、有働由美子…) ●怪物新人「佐藤輝明」大特集 など 駅売店・コンビニ・Amazonでお買い求めください。 販売地域等詳しくはコチラ ↓
カテゴリー:

『実働5時間・日給8000円』母島の農協で募集中のバイトに驚き - 06月17日(木)14:25 

まひまひのつぶり (@MaimainoTsuburi)さんが投稿した、とあるアルバイト募集の貼り紙に注目が集まっています。 カタツムリ採集が得意な皆様。マイマイ捕獲アルバイトがあるようです。小笠原の母島の農協で募集しています。 pic.twitter.com/dAlLGW9i0j — まひまひのつぶり (@MaimainoTsuburi) June 13, 2021 ▶画像や動画が表示されない場合はコチラ マイマイ捕獲!(゚д゚)    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); マイマイ捕獲クエスト 実働5時間・日給8000円と、割の良い求人に思えますが… ひたすらマイマイを捕獲するとなると、なかなかの重労働です。 捕獲対象の詳細は分かりませんか母島ではアフリカマイマイはもちろんのこと、アジアベッコウマイマイが侵入して拡大しつつあるのが問題となってます。 — まひまひのつぶり (@MaimainoTsuburi) June 13, 2021 母島の自然を守る、大切なお仕事。 「もう少し近場なら…」と、泣く泣く断念した方は多いかもしれませんね。 関連:母「寝てたら首がモゾモゾしてね」枕元にいたのは...more
カテゴリー:

とある飛行機のエチケット袋に記載された『一言』を見て…笑った - 06月17日(木)14:05 

2m離れているClara Kreft(@808Towns)さんが写真で投稿した、とあるエチケット袋に注目が集まっています。 ・ ・ ・ ユーロウイングス航空のエチケット袋には「ぼく、ポップコーン用の袋になりたかったのになぁ」と書いてあってワロタ pic.twitter.com/d9668KMu2g — 2m離れているClara Kreft (@808Towns) June 13, 2021 ▶画像や動画が表示されない場合はコチラ 切ない…!!(;∀; )    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 儚い夢 使うのを躊躇してしまいそうです(笑) 持って帰って、ポップコーン入れてあげたいです — LOW GUY is OLD MAN (@falcoridesagain) June 13, 2021 ユーモア溢れるデザインに、笑わせていただきました( *´艸`) 関連:ANAの飛行機内で、赤ちゃんに対し悪態をついたオジサン。するとCAが… みんなの反応 ●これは面白い ●こういう遊び、いいねぇ~ ●泣ける… ●弾けそうになる物を受け止める袋としては、ポップコーンの袋に近いところがあるはず… 健闘...more
カテゴリー:

「ガチで賢いスズメいた」停車中の列車に飛んできて…おお! - 06月17日(木)19:15 

「ガチで賢いスズメさんいた」とのコメントを添えて… のぶ (@nobu_photobow)さんが投稿した、1本の動画に注目が集まっています。 電車の前面にぶつかって付いた虫を食べるガチで賢いスズメさんいた pic.twitter.com/w1sUVGe6kt — のぶ (@nobu_photobow) June 14, 2021 ▶画像や動画が表示されない場合はコチラ すごい!Σ(・◇・)    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 食べ放題 この方法をどのようにして見つけたのでしょうか。 しかも東京から高松までのご当地虫を食べれるという特典付きだもんな。 — えご虎 (@Ego25_6Ktra) June 15, 2021 スズメの鋭い観察力に驚かされました(*´ω`*) 関連:コウノトリを観察中に撮影した写真。よく見たら…ドキッ!! みんなの反応 ●サンライズの、お掃除屋さんですね ●スズメってハチドリみたいな飛び方できるのか ●ワイのバイクのフロントとヘルメットもお願いしたい… ●すぐ食べないで、何匹かまとめてとって運んでますね。子育て中かなぁ… 思わぬ光景に、他のユーザーからも大...more
カテゴリー:

天才ハッカーと有名彫刻家に学ぶ。死ぬまで楽しく成長を続ける方法 - 06月17日(木)17:38 

誰しも一度は考える、自分にとっての「天職」。しかし一生を捧げる価値ありと思える仕事を見つけるのは、容易なことではありません。先を走る方々は、どのようにして天職と出会い今日まで努力を重ねてきたのでしょうか。今回のメルマガ『久米信行ゼミ「オトナのための学び道楽」』では著者でiU情報経営イノベーション専門職大学教授の久米信行さんが、年齢も分野も異なる2人の「達人」の半生を紹介しつつ、天職、そして成長について考察しています。 久米さんのメルマガ詳細・ご登録はコチラから   オトナの放課後相談室「他人から強いられる『成長』が苦手です」 さて、今週の質問。私も社長だったころに社員に強要していたのでは?と反省しながら、お答えさせていただきます。 Question 成長とのいい距離感とは? 他人から強いられる「成長」が苦手です。 社会人5年目のサラリーマンで、今いる会社の社長の口ぐせが「みんな、日々成長しているか?」なのですが、私はこのノリが嫌いです。 成長を求めること自体は、自分も必要なことだと思いますが、会社の社長から言われると「会社の役に立つ」という枕詞が含まれていそうで、何だか成長を強制されているような気になります。 もちろん社長もそんなつもりではないのかもしれませんが、頻繁に言われると「成長」って言葉が強制的な意味合いに感じてしまい、居心地が悪い思いをしています。 成長を目指せば、伸び...more
カテゴリー:

辛坊治郎氏が遂にゴール!悪戦苦闘70日で容姿激変、まるで別人も8年前のリベンジ達成に歓喜 - 06月17日(木)15:41 

ヨットでの太平洋単独横断に挑戦していたジャーナリストの辛坊治郎さん(65)が16日午後5時52分(日本時間17日午前9時52分)、ゴールのサンディエゴに無事到着しました。2013年のチャレンジ失敗から見事にリベンジを達成。まぐまぐLiveではゴールの瞬間の様子を生配信、今回はその様子をお届けします。 辛坊治郎さんのメルマガ詳細・ご登録はコチラ 辛坊治郎さんが無事にゴール到着でリベンジ 4月9日、アメリカ・サンディエゴに向け出帆した辛坊さん。「そのうちつくでしょう!ペースではない。食料は十分にありますから」と笑みを浮かべながらのスタートとなりました。 洋上での様子を自身のメルマガ『辛坊治郎メールマガジン』の中で、航海日誌として紹介してきましたが、振り返ってみれば相次ぐトラブルに見舞われた70日間。しかし、そんな困難に負けることなく、無事にゴールの日を迎えることができました。 前回の挑戦でも辛坊さんをサポートしたパートナーのヒロさん、サンディエゴ在住の日本人の方たちなども含め、多くの人たちからの拍手で迎えられた辛坊さん。「おーい!」と手を振りながら着岸ポイントへと入ってきました。 到着した辛坊さんの第一声は「みなさんありがとうございました!」。続けて「到着に丸8年かかった。アメリカ時間で今日は6月16日。6月16日到着にずっとこだわっていた」とコメント。 さらに「実は正直なことを言うと...more
カテゴリー:

「怯えている」6歳娘が家出をするために用意した荷物を見ると - 06月17日(木)14:25 

さちうす子(@kisekimachi)さんが投稿した、6歳の娘さんのエピソードに注目が集まっています。 娘6歳が何度目かの家出(玄関まで)。「もうこの家を出る!」と言うといつも自分で紙袋を用意して大事なものをいろいろ集めてくるのだけど、これまではほぼぬいぐるみだった中身が、今日はくつ下や下着、パジャマ上下などがみっちり入っていて『やばい、家出スキルが上がりつつある…』と怯えている。 — さちうす子 (@kisekimachi) June 11, 2021 服全部しまったら最後にこれ出てきました(本人は最初にこれ入れた) pic.twitter.com/Y1mg1C3FHw — さちうす子 (@kisekimachi) June 11, 2021 ▶画像や動画が表示されない場合はコチラ これは恐い…!    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 親の心子知らず 子どもの成長は喜ばしいものですが、家出の準備となれば話は別です。 いつまでもぬいぐるみ山ほど抱えて玄関で靴履いたまま座り込んで私が止めに来るのを待ってるままでいて欲しいけど、そうはいかないようです。 — さちうす子 (@k...more
カテゴリー:

こんにちは!ルミネ横浜です! 関東も梅雨入りし.. - 06月17日(木)12:37 

こんにちは!ルミネ横浜です! 関東も梅雨入りし、じめっとした気候が続きますね☔️ スキンフードのヘアスクラブで頭皮をスッキリさせて、梅雨時期のベタつきやうねりを撃退しましょう👊🏻 ↓商品情報はコチラからCheck! #ルミネ横浜
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる