「事業費」とは?

関連ニュース

読売新聞「小中学校に1人1台PC導入されると先生との対話やノートに手で書く時間が減る。PC学習では読解力は身に付かない」 - 01月27日(月)15:42  poverty

1人1台PC 投資に見合う教育効果あるか まず配備ありきで、活用方法の検討は二の次というのなら、見切り発車と言わざるを得ない。  政府が2023年度までに、全国の小中学校で1人につき1台のパソコン(PC)などの情報端末を配備する方針を決めた。 「3人に1台」の配備を目指していた文部科学省の計画を一気に加速させる。  1人当たり4万5000円を国が負担し、学校に超高速の通信環境を整える費用も半額補助する。 総事業費は4000億円を超える巨額投資だ。経済対策の狙いも含まれているという。  デ...
»続きを読む
カテゴリー:

1人1台PC 投資に見合う教育効果あるか : 社説 : 読売新聞オンライン - 01月26日(日)22:45 

1人1台PC 投資に見合う教育効果あるか : 社説 : 読売新聞オンライン政府が2023年度までに、全国の小中学校で1人につき1台のパソコン(PC)などの情報端末を配備する方針を決めた。「3人に1台」の配備を目指していた文部科学省の計画を一気に加速させる。 1人当たり4万5000円を国が負担し、学校に超高速の通信環境を整える費用も半額補助する。総事業費は4000億円を超...
カテゴリー:

防災強化など113億円補正 県が予算案、減額見通し - 01月24日(金)21:02 

 県は24日、防災強化を図る国の経済対策に応じた事業費など113億1900万円の2019年度一般会計補正予算案をまとめた。19年度の最終的な歳入・歳出見通しもほぼ固まり、一般会計は227億1200万円...
カテゴリー:

多賀城市役所の建て替え計画 東庁舎取りやめ2棟で - 01月24日(金)06:05 

耐震化工事などの市庁舎の整備を計画する多賀城市は23日、予定していた東庁舎の建て替えを行わない方針を明らかにした。事業費が膨らみ、市財政を圧迫する恐れが出てきたため、北庁舎の新築と西庁舎改修にとどめ、
カテゴリー:

【悲報】多摩モノレール、誰も乗ってないのにさらに山奥へ延伸決定… - 01月23日(木)12:55  livejupiter

東京都は、都西部の多摩地域を走る「多摩モノレール」の延伸事業に着手する。 延伸区間は約7キロにおよび、おおむね12年後の開業を目指す。総事業費は約800億円規模に上る見通しで、都は新年度当初予算案に調査費などとして約1億円を計上する方針だ。 23区と比べて交通網の整備が遅れていた多摩地域の発展につながる取り組みとなる。 https://www.yomiuri.co.jp/economy/20200123-OYT1T50110/amp/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

読売「生徒1人1台PC 投資に見合う教育効果あるのか?」 - 01月27日(月)13:41  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/ppa1.gif 1人1台PC 投資に見合う教育効果あるか 2020/01/26 05:00  まず配備ありきで、活用方法の検討は二の次というのなら、見切り発車と言わざるを得ない。  政府が2023年度までに、全国の小中学校で1人につき1台のパソコン(PC)などの情報端末を配備する方針を決めた。「3人に1台」の配備を目指していた文部科学省の計画を一気に加速させる。  1人当たり4万5000円を国が負担し、学校に超高速の通信環境を整える費用も半額補助する。総事業費は4000億円を超える巨額投...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<サンガスタジアム京セラ>接続する市道の全面開通が遅れることになり、渋滞悪化が懸念!J2サンガ戦や五輪代表戦予定 - 01月25日(土)16:37  mnewsplus

 2月9日に京都府亀岡市で開業するサンガスタジアム京セラ(府立京都スタジアム)に接続する市道の全面開通が遅れることになり、渋滞悪化が懸念されている。工事の難航で完成予定が3月末から夏ごろにずれ込む見通し。開通までには国際試合含めて少なくとも13試合が組まれており、「選手のバスも長時間足止めされるのでは」と心配の声が上がる。  道路整備は市、府、国の全額補助で、亀岡駅北土地区画整理組合(亀岡市余部町)が実施し、完成後、市道になる。スタジアムに東西方向から接続する全長約1キロで、東側はすでに開通し、残る...
»続きを読む
カテゴリー:

東京都 新年度予算案 今年度に次ぐ規模 五輪・パ.. - 01月24日(金)17:26 

東京都 新年度予算案 今年度に次ぐ規模 五輪・パラ事業費など #nhk_news
カテゴリー:

【東京】多摩モノレール延伸に都が着手へ、7駅設置計画…さらに2方向への延伸構想 - 01月24日(金)01:09  newsplus

 東京都は、都西部の多摩地域を走る「多摩モノレール」の延伸事業に着手する。延伸区間は約7キロにおよび、おおむね12年後の開業を目指す。総事業費は約800億円規模に上る見通しで、都は新年度当初予算案に調査費などとして約1億円を計上する方針だ。23区と比べて交通網の整備が遅れていた多摩地域の発展につながる取り組みとなる。 都が延伸する方針を決めた多摩モノレール(立川市で、2018年撮影)都が延伸する方針を決めた多摩モノレール(立川市で、2018年撮影)  多摩モノレールは、都や沿線自治体...
»続きを読む
カテゴリー:

宿泊税収入は年23億円 宮城県が制度設計案 - 01月22日(水)06:05 

宮城県は21日、観光振興策の財源として宿泊者を対象に導入を目指す新税の制度設計案の概要を公表した。税収は年間23億円を想定し、活用する観光振興事業費は30億〜32億円を見込む。宿泊料3000円未満は課
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「事業費」の画像

もっと見る

「事業費」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる