「設備投資」とは?

関連ニュース

EY、M&A活動に関する新しい調査を実施 - 12月02日(水)13:40 

・新型コロナウイルス感染症の流行下において、米英その他のM&Aマーケットが軒並み前年比二桁の落ち込みを余儀なくされたのに対し、アジア・パシフィック地域は同8%減と、回復力の強さを示しました ・アジア・パシフィック地域のM&Aは、国内の業界再編やテクノロジー案件に牽引され、2020年第3四半期に同四半期において過去最高の業績を上げています ・世界金融危機(Global Financial Crisis: 以下GFC)後の状況が示すとおり、いち早く動いて大胆な投資戦略の決断を下した企業ほど長期的リターンを押し上げる可能性があります   EYは、2020年第3四半期のアジア・パシフィック地域におけるM&A活動に関する新しい調査を行いました。本調査は、今年第3四半期におけるアジア・パシフィック全域および世界のM&A活動が、新型コロナウイルス感染症流行(パンデミック)の影響により、2007年から2008年にかけてのGFCの際よりも急速に減退したことを示しています。   世界のM&A案件数は、2020年上半期に4分の1近く(23%) 減少し、アジア・パシフィック地域のみでも第1四半期に20%下落しており、これはGFC時代の減少状況を二年先行する速さです。しかし、このパンデミックからのM&A回復状況については、アジア・パシフィッ...more
カテゴリー:

本日のスケジュール - 最新株式ニュース - 12月01日(火)06:30 

[本日のスケジュール]<国内>08:30 失業率(10月) 3.1% 3.0%08:30 有効求人倍率(10月) 1.03倍 1.03倍08:50 設備投資(7-9月) -12.1% -11.3%08:50 企業利益(7-9月) -46.6%08:50 企業売上高(7-9月) -17.7%09:30 製造業PMI(11月) 48.314:00 自動車販売台数(11月) 31.6%<海外>09:30
カテゴリー:

Kemp Technologies 社製「 SPLA 」 ( サービスプロバイダー向けライセンス ) を発売開始 - 11月30日(月)10:00 

2020年11月30日 FXC株式会社 FXC 株式会社 ( 本社:東京都台東区浅草橋3丁目20番15号 代表取締役社長:谷輪 重之) は、 ロードバランサ (負荷分散装置)の進化系であるADC の世界的ベンダーであるKemp Technologies(本社:米国・ニュー ヨーク CEO Ray Downes)が提供する、通信帯域ベースのライセンス「SPLA 」 を、2020 年11 月30 日 (月)より販売開始いたします。 (*1) Services Provider License Agreement   <第三者へサービス提供可能なADC ライセンス SPLA の特長> SPLA(サービス・プロバイダー・ライセンス契約)は、サービスプロバイダー向けに提供するライセン スモデルです。これにより第三者へのADC/ ロードバランサーサービス提供が可能となります。 インターネットを使ったサービスやテレワークの増加で、サーバとアプリケーションの安定した稼働は 一層重要になり、ADC やロードバランサーの必要性が高まっています。その一方でサービスプロバイダ ーにとって、ADC / ロードバランサーでのサービス提供には、高価な機器の導入や高額な月次費用が 必要となり、コスト面で大きな障害となっています。 SPLA は仮想ロードバランサー(バーチャルLoadMaster)の...more
カテゴリー:

環境省、EV普及のため補助金を最大80万円にする案。再エネ契約などの条件付きで - 11月28日(土)07:03 

あるAnonymous Coward 曰く、環境省が2021年度から一定期間、電気自動車(EV)への補助金を倍増させる方向で検討しているようだ。日本では出遅れ気味のEV普及を促すことが目的で、現在電気自動車向けとしての補助金は最大で40万円となっているが、これを最大80万円まで増やす方向らしい(読売新聞、NHK)。 ただし電気契約を再生可能エネルギーを使用するプランに契約する、再生可能エネルギーで生み出した電気で充電できる設備があるなどの条件が設定される模様。とくに後者はかなりの設備投資が必要であることから、最大80万円の補助金を受け取れる人は限定的だと思われる。 すべて読む | サイエンスセクション | 地球 | 電力 | サイエンス | 交通 | 関連ストーリー: イギリス政府がガソリン車とディーゼル車の新規販売禁止を前倒しへ。2030年までに禁止 2020年11月20日 バッテリーが分類せずにゴミ箱に入れられた結果、ゴミ処理所の火災が増加中。英国 2020年10月28日 2020年8月期、欧州では新車販売の約1割がプラグイン車(BEV+PHEV)に 2020年10月06日 カリフォルニア州、2035年までに事実上ガソリン車の販売を禁止へ...more
カテゴリー:

「地域経済産業の動向(9月)」をまとめました - 11月26日(木)14:00 

経済産業省は、各地域の経済の動向を把握するために、地域ごとの生産や個人消費、設備投資等に関する経済指標を取りまとめました。
カテゴリー:

全産業設備投資10.6%減、2期連続マイナス-7~.. - 12月01日(火)17:16 

全産業設備投資10.6%減、2期連続マイナス-7~9月法人統計
カテゴリー:

NIPPN(Thailand)Co.,Ltd.冷凍生地製造工場 竣工 - 11月30日(月)15:10 

2020年11月30日 日本製粉株式会社 ~ニップングループ初の海外冷凍食品工場~ NIPPN(Thailand)Co.,Ltd.冷凍生地製造工場 竣工  ニップングループの「NIPPN(Thailand)Co.,Ltd.」(取締役社長:齋藤浩二、以下「ニップンタイランド社」)は、同社プレミックス工場に隣接し、かねて建設を進めておりました冷凍生地製造工場を竣工しました。  ニップンタイランド社は2006年に設立し、食の多様化が進む変化の激しい事業環境の中、時代の要請に応じてプレミックスを安定的に供給し成長を続けています。販売会社の「Nippon Flour Mills(Thailand)Ltd.」(1996年設立)とともに、タイ国及び周辺国において積極的な活動を展開し事業の拡大を図ってまいりました。  これまでの事業活動から、今後、プレミックスに加え、冷凍生地に十分な市場性を見込めると判断し、今回の工場新設に至りました。  ニップングループは、海外においては、米国にパスタ工場、中国およびタイ国にプレミックス工場を有しており、今回新設の工場は、当社グループとして初の海外冷凍食品工場となります。  ニップングループでは、国内外において成長が見込まれる分野に積極的な設備投資を行っており、2020年10月に福岡工場プレミックス工場、11月にニップン冷食(株)伊勢崎工場冷凍食品第...more
カテゴリー:

【納得】カントリーマァム「小さくなった?機械の精度が上がっただけです」 - 11月29日(日)09:48  livejupiter

機械の進歩も影響していた Jタウンネットはカントリーマアムの製造・販売を手掛ける不二家(東京都文京区)の広報担当者を取材した。 担当者によれば、カントリーマアムシリーズは1984年に発売。これまでに様々な種類の商品が販売されており、なかでも20枚入りの「カントリーマアム(バニラ&ココア)」(92年発売)が現在の主力商品となっている。 カントリーマアムは昔より小さくなってしまったのか。さっそく担当者に聞いてみると、 「実際に、バニラ&ココアの1個あたりの規格重量は2014年に平均10.5グラムから10グラ...
»続きを読む
カテゴリー:

ANA 財務基盤強化へ 最大3321億円調達 - 11月27日(金)19:33 

ANAホールディングスが「公募増資」で、最大3,321億円を調達。ANAホールディングスは、新たな株式を発行して資金を調達する「公募増資」で、最大3,321億円を調達すると発表した。2,000億円をボーイング787型機の購入など設備投資に充て、残りを財務基盤の強化に充てる。ANAホールディングスは、新型コロナウイルスの影響で、通期の連結純損益が過去最大の5,100億円の赤字見通しとなっていて、今回の公募増資で、財務基盤を強化する狙い。日本航空も公募増資で、およそ1,800億円を調達することを明…
カテゴリー:

注目銘柄ダイジェスト(前場):ブイキューブ、マーベラス、片倉など - 最新株式ニュース - 11月26日(木)12:20 

FUJI<6134>:2628円(+147円)大幅反発。大和証券では投資判断を「3」から「2」に格上げ、目標株価も2100円から2800円に引き上げている。マウンター需要が5Gスマホ、WFH需要に牽引されるPC/タブレット、半導体パッケージ向けが堅調に推移しているほか、中国本土系EMSの設備投資が再加速し始めているとし、過去最高営業利益更新が視野に入っていると評価。なお、本日は東海東京証券でも投資
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「設備投資」の画像

もっと見る

「設備投資」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる