「カナダ」とは?

関連ニュース

【厚労省】新型コロナワクチンの添付文書を改訂へ 「接種後の若年男性で心筋炎、心膜炎の頻度が高いことが示唆された。」 - 10月16日(土)01:35  newsplus

(コミナティ筋注)改訂案 15.1.2 接種開始後の国内副反応疑い報告における心筋炎、心膜炎の報告率と、国内の医療情報データベースを用いて算出した一般集団から推測される心筋炎、心膜炎の発現率とを比較したところ、 他のコロナウイルス修飾ウリジン RNA ワクチン(SARS-CoV-2)接種後の若年男性で頻度が高いことが示唆された。 (モデルナ筋注)改訂案 15.1.2 接種開始後の国内副反応疑い報告における心筋炎、心膜炎の報告率と、国内の医療情報データベースを用いて算出した一般集団から推測される心筋炎、心膜炎の発現...
»続きを読む
カテゴリー:

タトラスがカナダ発の新進気鋭ブランド「ミスター.. - 10月15日(金)18:54 

タトラスがカナダ発の新進気鋭ブランド「ミスターサタデイ」とのコラボアイテムを発売。
カテゴリー:

「航空宇宙用セラミックス:世界市場2026年予測」調査レポート刊行 - 10月15日(金)13:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「航空宇宙用セラミックス:世界市場2026年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】航空宇宙用セラミックスの世界市場規模は2021年の49億ドルから、2026年には88億ドルへと拡大が予測されます。当レポートでは、航空宇宙用セラミックスの市場動向/機会、各種セグメント別市場分析(組成別、用途別、セグメント別、国地域別)、新素材、主要企業プロフィールなどを盛り込み、概略以下の構成でお届けいたします。【英文市場調査レポート】航空宇宙用セラミックス:世界市場2026年予測Aerospace Ceramics: Global Markets to 2026https://researchstation.jp/report/BCC/3/Aerospace_Ceramics_2026_BCC303.html【レポート構成概要】◆イントロダクション・調査目的・調査対象・調査手法◆サマリーと調査ハイライト◆市場動向/機会・バリューチェーン・産業/主要研究機関・主要市場機会◆組成別市場・酸化物・非酸化物・複合材料※市場予測データ掲載(-2026年)◆用途別市場・熱用途・電気的用途・構造用途※市場予測データ掲載(-2026年)◆セグメント別市場・民間航空宇宙産業・防衛航空宇宙産業・民間宇宙産業※市場予測データ掲載(-2026年)◆国地域別市場北...more
カテゴリー:

嘉手納基地に外来機相次いで飛来 米軍岩国FA18、カナダ空軍哨戒機 - 10月15日(金)10:38 

FA18、3機が岩国基地から 【中部】米軍嘉手納基地に14日午後4時15分ごろ、米軍岩国基地に配備されているFA18戦闘攻撃機が3機、飛来した。目撃者によると3機は着陸後、午後5時25分ごろに嘉手納基地を離陸し、同7時10分ごろに戻った。飛行訓練とみられる。 カナダ空軍機「瀬取り」監視か 【嘉手納】米軍嘉...
カテゴリー:

液体廃棄物管理市場ーサービス別(収集、輸送、廃棄);ソース別(住宅、商業、および産業);エンドユーザー別(自動車、石油およびガス、繊維、製薬、鉄鋼、その他)-グローバル需要分析と機会の見通し2030年 - 10月15日(金)10:00 

Research Nester Private Limitedは調査レポート「液体廃棄物管理市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年10月 06日に発刊しました。これは、予測期間中に市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3387世界の液体廃棄物管理市場の成長は、世界中の都市化の速度の増加、急速な人口増加、および有毒化学物質の生成をもたらす製造活動の数の増加に起因する可能性があります。世界銀行によると、世界の総人口は2017年の75.09億人から2020年には77.53億人に増加しました。世界の人口は1960年以来成長を目撃しているだけです。さらに、限られた天然資源に関連する社会経済的意識の急増、適切な廃棄物処理とリサイクルに関する消費者の意識の高まりも、今後数年間で市場の成長を促進すると予測されています。適切な廃棄物管理に関してさまざまな地方自治体、州政府、および連邦政府によって課された厳格な規制は、近い将来、市場に豊富な成長機会を提供すると予測...more
カテゴリー:

ウェザーニューズが周囲50キロを30秒で3次元観測する新型レーダーの実証実験、ゲリラ豪雨や線状降水帯の予測精度向上へ - 10月15日(金)19:13 

ウェザーニューズは10月14日、高頻度観測小型気象レーダー「EAGLEレーダー」を千葉県内に設置し、レーダーの有効性を確認する実証実験を開始したと発表した。2022年6月にかけてレーダーの精度評価と最終調整などを行う。 EAGLEレーダーは、周囲360度を高速スキャンし雲の立体構造を高頻度で観測するというもの。半径50km以内の積乱雲の発達状況をほぼリアルタイムに捉えられるため、ゲリラ豪雨や線状降水帯・大雪・突風・ヒョウなど、突発的かつ局地的に発生する気象現象をより正確に把握できるとしている。 道路の管理事業者における除雪作業判断の支援など新サービスも開発するほか、2年以内に日本を含むアジアの計50カ所への設置を計画。グローバルにおける気象現象の監視体制を強化する。 高頻度観測小型気象レーダー「EAGLEレーダー」 ウェザーニューズは、2009年に小型気象レーダー「WITHレーダー」を開発し、全国80カ所に設置・運用してきた。10年以上にわたり、ゲリラ豪雨や突風などの観測実験を行った結果、小型気象レーダーの有効性を確認できたという。しかし、従来のWITHレーダーでは、全方位を3次元で観測するには5分程度かかるため、雲が急激に発達する過程やその変化を詳細に捉えることは困難だった。 そこで、より高頻度な観測を可能にするため、WITHレーダーの後継機としてEAGLEレーダーを開発。同レー...more
カテゴリー:

COVID-19ワクチンの接種義務化を「禁止」へ。テキサス州知事 - 10月15日(金)18:03 

あるAnonymous Coward 曰く、先日スラドでもIBMの従業員へのCOVID-19ワクチン接種義務化が話題となったばかりだが、米南部テキサス州のアボット知事は11日、民間企業を含む州内の全組織に対し、ワクチン接種の義務化を禁じる知事令を出した(CNN、ロイター、NHK、日経新聞)。 米国では9月にバイデン大統領が大企業や連邦行政機関に対して従業員のワクチン接種(または感染結果の定期提出)を義務化する計画を発表。IBMの他、GoogleやFacebook、ユナイテッド航空など多くの企業が従業員へのワクチン接種を義務化していた。今回の知事令を受け、各企業は連邦政府に従うか州政府に従うか、またワクチン接種を拒む従業員に訴訟の根拠を与えることになるため、混乱が広がっているという。 アボット知事は2014年から3期目となる共和党系の知事で、大統領選の候補にも名前が挙がる大物議員である。過去には自治体のワクチン接種義務付けやワクチンパスポートの必須化、学校区のマスク着用義務付けなどを禁止している。こうしたアボット氏の行動に対して、バイデン大統領は以前から「私が提案した生命を救うための措置を全力で台無しにしようとしている」と名指しで批判していた。 すべて読む | 医療 | アメリカ合衆国 | 関連ストーリー: IBMが全従...more
カテゴリー:

「マイクログリッドの世界市場:オファリング別、エンドユーズ別2026年予測」最新調査リリース - 10月15日(金)11:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「マイクログリッドの世界市場:オファリング別、エンドユーズ別2026年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】マイクログリッドの世界市場規模は2021年の246億ドルから、2026年までに423億ドルに達するとレポートは予測しています。レポートはマイクログリッドの世界市場について2026年までの市場予測データ(金額US$)を掲載しています。また市場をさまざまな切り口で細分化し、そのセグメント市場ごとの市場予測を中心に構成されています。当レポートでの各種セグメント市場の区分は、接続性別市場、オファリング別市場、エンドユーズ別市場および主要国地域別市場、などとなっています。また競合状況、主要企業情報(10社)、バリューチェーン分析、価格分析などの分析情報も加味し、マイクログリッド市場の今後成長性および動向を詳細にレポートしています。【英文市場調査レポート】マイクログリッドの世界市場:オファリング別、エンドユーズ別2026年予測Microgrid Market with COVID-19 Impact Analysis by Connectivity (Grid Connected, Off-grid Connected), Offering (Hardware, Software, Services), End Use (Com...more
カテゴリー:

「カナダの話です」路上で小6男子に抱き着かれた小4娘。その後… - 10月15日(金)10:35 

🍃浮き草🍃(@ukikusa893)さんが投稿した、小学生の娘さんのエピソードに注目が集まっています。 娘が小4の時、路上で6年生男子に背後から抱きつかれました。その日のうち警察に行きました。年齢が年齢だから逮捕にはなりませんが、記録として残して欲しい、と伝えました。翌日、警察が学校に来ました。警察はその子の家にも行きました。その子は1週間停学の喰らいました。 カナダの話です。 — 🍃浮き草🍃 (@ukikusa893) October 11, 2021 然るべき対応を取ってもらえて何よりです。    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 犯罪行為 浮き草さんはさらにこう続けます。 自分や家族が被害に遭った時「大事にしたくない」という考えは私には無いの。後日その子からの謝罪の手紙を学校から渡されたけど、証拠としていまも取ってある。有耶無耶にしないだから先に警察に行ったんだよ。交番ではなく市の本庁に。そうすれば学校も動かざるを得ないから。 — 🍃浮き草🍃 (@ukikusa893) October 11, 2021 最近、小中学生が登下校で痴漢にあったり、露出魔にあったりしたことを親に話して...more
カテゴリー:

「研究用冷凍庫(Laboratory Freezers)の世界市場:製品別、エンドユーザー別2026年予測」市場調査レポート発行 - 10月15日(金)10:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「研究用冷凍庫(Laboratory Freezers)の世界市場:製品別、エンドユーザー別2026年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】研究用冷凍庫の世界市場規模は2022年の推計47億ドルから、2026年までに57億ドルへと漸増が見込まれます。レポートは研究用冷凍庫の世界市場について2026年までの市場予測データ(金額US$、数量ベースUnits)を掲載しています。また市場をさまざまな切り口で細分化し、そのセグメント市場ごとの市場予測を中心に構成されています。当レポートでの各種セグメント市場の区分は、製品別市場、エンドユーザー別市場、および主要国地域別市場、などとなっています。また競合状況、主要企業情報(18社)、COVID-19による影響、平均価格動向などの分析情報も加味し、研究用冷凍庫市場の今後成長性および動向を詳細にレポートしています。【英文市場調査レポート】研究用冷凍庫(Laboratory Freezers)の世界市場:製品別、エンドユーザー別2026年予測Laboratory Freezers Market by Product(Cryopreservation, Plasma Freezer, ExplosionProof Freezer, Enzyme Freezer, Ultra-Low Freez...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる