「上下関係」とは?

関連ニュース

真田広之「SHOGUN 将軍」が世界同時配信…二階堂ふみも驚いた日米撮影現場の彼我の差『日本が異常なんだ』 - 03月01日(金)16:06  mnewsplus

先のジャパンプレミアで、太閤の側室を演じた二階堂ふみ(29)はこんなエピソードを披露していた。 「時間のかかる撮影だったのですけど、常においしいおいしいドーナツとコーヒーをいただけるカフェカーが私には憩いの場になってました。いつのまにか、私のことを呼び込みしてくださるスタッフの方が、私の顔を見るたびに『ドーナツ?』と聞いてくる、朗らかな瞬間もあったりして」 日米の撮影現場の違い、とりわけ俳優の扱われ方には驚いたようだ。そのどちらも知る芸能関係者が「向こうには『ユニオン』という俳優の労働組合があり...
»続きを読む
カテゴリー:

老後資金2000万円問題に悩む人へ、肉乃小路ニクヨさんの5つのアドバイス - 02月27日(火)05:00 

「老後に2000万円の資金が必要」という金融庁の報告が、2019年に話題となりました。最近では、「2000万円では足りないのではないか」「3000万円必要」などという情報も溢れており、いくら貯蓄があれば安心して老後生活を送れるのか不安に思っている人もいるでしょう。金融エリートの女装家として波乱万丈の人生を歩んできた肉乃小路ニクヨさんに、老後資金の不安を解消するための方法をアドバイスいただきました。こちらも読みたい>>貯金ゼロから投資で1000万円作る方法とは? 投資失敗で「500万円失った」経験もある肉乃小路ニクヨさんに「お金の増やし方」を聞く新NISAは「オルカンかS&P500」「一括か積立」どっち?上手な活用方法とは? 肉乃小路ニクヨさん 1:経済的な余裕があればNISAとiDeCoを併用しよう――老後資金を準備する制度としてiDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)がありますが、iDeCoはどのように活用するのがよいと思いますか。iDeCoは掛金が全てその年の所得控除になるというメリットがあります。ただ、60歳まで資金を引き出せないのが、多くの人にとって不自由な点ですよね。今やNISAで老後資金を作れるので、相対的にiDeCoの魅力が薄れた気はします。NISAのほうが口座開設も簡単ですから、投資初心者にはNISAがおすすめですが、「NISAだけでは不安だな」と思う人は老...more
カテゴリー:

茂木健一郎氏「日本のお笑い芸人」に私見 「鋭利な刃物のようなシャープさ感じさせる人は皆無。それがこの国の不幸」 - 02月19日(月)22:34  mnewsplus

https://news.yahoo.co.jp/articles/66bbca1ff43401ebe546dfa5977b95f633d345ad 茂木健一郎氏「日本のお笑い芸人」に私見「鋭利な刃物のようなシャープさ感じさせる人皆無」  脳科学者の茂木健一郎氏が19日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。日本のお笑い芸人について私見をつづり、反響を呼んでいる。  茂木氏は「日本のお笑い芸人で、鋭利な刃物のようなシャープさを感じさせる人は皆無かも。それがこの国の不幸」と記した。その後の投稿で「日本のお笑いは、羊たちの沈黙」と書いた。  これらの投稿にさまざまな意...
»続きを読む
カテゴリー:

「市を訴えるってこと?」・・・福祉課職員に怒鳴られた娘、尊厳否定され死んだ父 生活保護めぐり心に傷 - 02月18日(日)07:02  newsplus

<砂上の安全網 2>  2015年9月、桐生市からの生活保護受給が決まった黒田正美さん=仮名=の父、杉本賢三さん=同、当時(61)=は、直後に心臓疾患の治療のため市内の病院で手術を受けた。  退院後に実家の廃工場に戻れば、再び体調を崩しかねない。主治医は施設入所を勧めた。ただ、桐生市が提示したのは前橋市北部の介護施設だった。桐生市内から車で1時間以上かかるため、子育てに追われる黒田さんは難色を示して近隣施設の紹介を求めたが、担当者に「桐生市内はどこもいっぱい」と断られた。 ◆保護辞退届書かされ、居場所と...
»続きを読む
カテゴリー:

「あしき上下関係は派閥解散でも早晩、蔓延」弁護士が裏金問題で指摘 - 02月15日(木)21:15 

 派閥の裏金事件をめぐって自民党が15日に公表した聞き取り調査の報告書には、とりまとめにあたった弁護士の「提言」も載せられた。政治資金収支報告書に記載されなかったお金を「裏金」と明記し、事件を引き起こ…
カテゴリー:

【悲報】SHOGUN出演の二階堂ふみさん、アメリカでは俳優が人間として扱われてる事に戸惑ってしまう… - 03月01日(金)14:05  poverty

奴隷じゃなかったんだ… 真田広之「SHOGUN 将軍」が世界同時配信…二階堂ふみも驚いた日米撮影現場の“彼我の差 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/336861/2 日米の撮影現場の違い、とりわけ俳優の扱われ方には驚いたようだ。そのどちらも知る芸能関係者が「向こうには『ユニオン』という俳優の労働組合がありますからね」と、こう言う。 「撮影時間はもちろん、食事の時間も契約されていますので、それを違反するとペナルティーとして、俳優にギャランティーが上乗せされます。オーディションから一定時間以上...
»続きを読む
カテゴリー:

強制引退になったモンゴル人力士 後輩に 殴る蹴る、指にアロンアルファを塗る、殺虫スプレーに火をつけて炙るなどの暴行をしていた - 02月25日(日)18:14  poverty

後輩力士に暴力行為をくり返し、引退することになった大相撲の幕内力士、北青鵬(ほくせいほう)…5歳から暮らし、今も実家がある地元・札幌市の恩師らは、驚き、嘆き、惜しむと共に、相撲界全体に苦言、体質改善を求めています。 日本相撲協会が23日、明らかにした北青鵬の暴力行為…2人の後輩力士に対し、殴る、突き飛ばすなどをくり返していただけでなく、指に瞬間接着剤を塗る、殺虫剤スプレーに火を点けて近づけるなど、陰湿で、おぞましいものでした。 本人は深く反省し、二度とくり返さない旨を誓約、いかなる処分も受け入...
»続きを読む
カテゴリー:

茂木健一郎氏「松本人志さんのお笑いは違うと思っていますが…表舞台から去ることは望んでいませんでした」 - 02月18日(日)11:02  mnewsplus

脳科学者の茂木健一郎氏が17日、自身のX(旧ツイッター)を更新。活動休止に入ったダウンタウン松本人志(60)について私見をつづった。  茂木氏は「ぼくは松本人志さんやダウンタウンのお笑いは違うと思っていますが、こういう形で松本さんが表舞台から去ることは予想していませんでしたし、望んでいませんでした」と記した。  かつて茂木氏は17年2月から3月ごろにかけ、ツイッターで「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン...
»続きを読む
カテゴリー:

【コラム】健常者から受ける差別や悪意、偏見に対抗する方法とは - 02月17日(土)13:30  newsplus

私には「軽度の知的障がい」があります。そのせいで、わざと「からかわれている」のか、それとも「どうせ障がい者だから嫌味も理解できないだろう」と思われているのかは分かりませんが、傷つく言葉をいわれることが多いです。そして、福祉の方々も同様な言葉を、私の心に投げてきます。 私はそんなときいつも「障がい者と健常者の心の壁」を感じます。   ●健常者が怖い どうしても私たち「障がい者」は、支援を受けられないと生きていけないので、「障がい者」と区別されるのは、むしろありがたいことだと思っています。ですが、...
»続きを読む
カテゴリー:

普通ならコントの世界が現実に。文末の「。」が怖い“マルハラ”の本質とは? - 02月14日(水)16:50 

あなたは「マルハラ」という言葉をご存じですか? メルマガ『「二十代で身につけたい!」教育観と仕事術』の著者で現役小学校教師の松尾英明さんは今回、文末の「。」が怖くて威圧的だという「マルハラ」というものが存在することに対して、いち教育者として語っています。 「マルハラ」は教育の必然的結果 最近出てきた「マルハラ」という言葉をご存知だろうか。 参考:Yahoo!ニュース LINEにおける「。」が威圧的で恐ろしいという。若者とLINEで連絡する時には気を付けようというようになるのだろうか。「いい加減にしろ」と言いたいのが私を含めた大部分の大人の意見ではないかと思う。(これはマイノリティを大切にしろという話とは違う。) こんな戯言自体はどうでもいいのだが、ここには現在の教育における重要問題を含んでいるように思える。これはまさに「心身の苦痛を感じている」=「いじめ」という定義そのものである。ここに理由の如何や事情は問われない。この根幹にある「いじめられている者を最優先で守る」という制度設計の思想自体は、極めて正当である。 一方で「どんな時でも絶対に人に嫌な思いをさせていはいけない」と拡大解釈してしまうと、話が変わってくる。その解釈だと、人と共に生きていくこと自体が不可能になるし、かえって息苦しくなる。人と人とが一緒に生きていく以上、利益の相反をはじめ嫌なことにも直面するのは必然だからである。...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる