「認知拡大」とは?

関連ニュース

日本初!スティックコーヒー製品のパッケージに4C認証ロゴマークを導入 - 07月03日(金)11:00 

2020年7月3日 味の素AGF株式会社 ~持続可能なコーヒー豆調達への取り組み~ 日本初!スティックコーヒー製品のパッケージに4C認証ロゴマークを導入   味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田 英明)は、持続可能なコーヒー豆調達への取り組みとして、《「ブレンディ®」スティック》シリーズおよび《「ブレンディ®カフェラトリー®」スティック》シリーズ計39品のパッケージに、4C※1認証ロゴマークを導入します。 4Cは、コーヒーの持続可能な栽培と加工のための最大の認証システムの1つであり、コーヒーの生産と加工において経済的、社会的、環境的の3つの条件に高い基準を適用して、持続可能で信頼できる公正なコーヒーサプライチェーンを確立しています。また当認証システムは、ドイツのケルンに拠点を置く「4C Services GmbH」によって運用されています。 AGFは、事業活動を通じて、「ココロ」と「カラダ」の健康、「人と人とのつながり」、「地球環境との共生」をはじめとするSDGsが目指す社会価値を共創し、3R※2の提供により社会課題の解決に貢献するための活動として『ASV』※3を掲げています。 そのためコーヒー豆の調達にあたっては、地球環境への配慮、生産者のより安全で安心な労働環境実現、農業生産性向上への取り組みと経済的充足を目指し、サ...more
カテゴリー:

VR空間でサイクリング! 「Zwift」活用の大規模スポーツイベント開催決定! - 06月22日(月)13:00 

長野県小諸市の一般社団法人 こもろ観光局は、株式会社ブシロードメディア、グランフォンドKOMORO実行委員会、ワイズロードなどの協力のもと、地域観光振興を目的とした大規模スポーツイベント「GRANFOND KOMORO feat. LongRiderStories! Enjoy Ride」を2020年6月28日に開催する。 同イベントは米国のバーチャルサイクリングのプラットフォーム「Zwift(ズイフト)」を活用し、全国のサイクリストがVR空間で健脚を競うというものだ。 リアルイベントも同時開催 今般の新型コロナウイルスの影響で、小諸市や軽井沢町などが共同開催していた毎年恒例の5月のサイクリングイベントが中止となるなど、地域の観光振興は危機に直面しているという。そんななか小諸市は、通信ネットワークを通じたイベント手法の可能性に注目し、今回のイベント開催を決定したようだ。 同イベントの参加者はスマートフォンやパソコンなどから「Zwift」の仮想世界へアクセスし自身の自転車を漕ぐことで、パワーや心拍、ケイデンスなどの計測値が自身のアバターにリアルタイムに反映され、オンライン上でのサイクリングができるようになる。 今回は「Zwift」の架空の島「Watopia(ワトピア)」を舞台として約12km、約50km、約100kmという3コースを用意。参加者は自身の脚力に応じたコースを選択できる。...more
カテゴリー:

英国スポーツウェアと空間リンク「XPANDコード」が提携し、カーリングチーム「Ignites長野」にユニフォームを提供! - 06月29日(月)11:30 

XPAND株式会社(東京都中央区銀座、代表取締役社長 南木 徹)が開発・運営する空間リンク「XPANDコード」。元々交通や公共空間用として開発されたツールですが、最近ではスポーツ分野での活用が始まっています。このたび、XPANDと英国スコットランドのスポーツウェアブランド「Foxglide」(本社 スコットランド・グラスゴー、CEO アラン・ミッチェル)が提携、日本・欧州・北米のカーリングシーンを中心に「スマホとつながるユニフォーム」の開発・市場展開を進めていくことになりました。併せて、Foxglideが日本のカーリングチーム「Ignites長野」とのオフィシャルサプライヤー契約を締結することに合意しました。※チーム写真提供:合同会社UBOX https://www.ubox.website/ 撮影場所:軽井沢アイスパーク(検温や消毒などの対策を行った上で撮影しています)1.提携内容当社とFoxglideは、本日より、次の業務で協業を進めていきます。(1)日本・欧州・北米のカーリングにおける、XPANDコードを用いたユニフォーム・用品・サービスの開発(2)カーリングチーム「Ignites長野」へのユニフォーム提供(2020年~2022年の2シーズン)(3)日本市場におけるFoxglideブランドの認知拡大2.Foxglide(フォックスグライド)カーリング発祥の地、スコットランドを...more
カテゴリー:

犬の飼い主向けアプリ「parnovi」が企業・店舗がプレゼント企画を実施できる「キャンペーン機能」を追加 - 06月22日(月)12:43 

ペットアプリ開発を手がけるparnoviは6月22日、犬の飼い主向けiOSアプリ「parnovi」(ぱるのび)上で、企業・店舗がプレゼント企画やモニター募集を実施できる「キャンペーン機能」をリリースした。 parnoviは、ユーザーが普段使っているペット関連商品や店舗の情報を投稿したり、自分と価値観や状況が似た飼い主の情報を閲覧したりできる、ペットサービス探しのコミュニティアプリ(現在はiOS 12.0以降のみ対応)。 今回追加したキャンペーン機能は、ペット向け商品・サービスを提供する企業・店舗が、parnoviユーザーにプレゼント企画やモニター募集を直接告知できるというもの。アプリのキャンペーンタブに掲載されるため認知拡大につながるとともに、商品・グッズをparnoviユーザーである飼い主に直接利用してもらう機会を得られる。 またリリースを記念して、同機能を9月末まで無償で提供する。「プレスリリースの記事を見た」と記入の上メールで問い合わせると、キャンペーン掲載の審査が行われる。初期の対象はペット向け商品を提供するメーカーを想定。今後地域性のある店舗やサービスなどにもジャンルを拡大予定としている。
カテゴリー:

「認知拡大」の画像

もっと見る

「認知拡大」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる