「関連記事」とは?

関連ニュース

ローソン、紙パック入りの天然水発売で約56%のプラ削減。国内コンビニのPBで初 - 11月30日(火)16:33 

コンビニ大手のローソンは11月30日から、国内コンビニエンスストアのプライベートブランド(PB)では初となる、紙パック入りのミネラルウォーターを発売する。同容量のペットボトルと比較してプラスチック使用量が約56%削減されていて、二酸化炭素排出量を減らすのが狙い。商品名は「ローソンオリジナル 天然水 330ml」。価格は税込140円で、関東・中部地区の一部ローソンおよびナチュラルローソン約6400店で販売される。持ち運びしやすいキャップ付き容器で、アルミ付き紙容器の使用により長期常温保存が可能。防災用などとしてストックすることもできるという。商品企画・パッケージデザインは、同社のクリエイティブパートナーである佐藤オオキ氏率いるデザインオフィス「nendo」が協力。紙パックナチュラルウォーターを製造する「株式会社ハバリーズ」と共同で商品開発を行なった。包材原料には、国際機関である森林管理協議会(FSC / Forest Stewardship Council)の認証を受けた、管理された森林の木材を使用。本商品1本につき1円が、株式会社ハバリーズより「ローソン緑の募金」を通じて公益社団法人国土緑化推進機構に寄付される。さらに、ローソンでは2021年12月中に、本社の来客に提供する水をペットボトル入りのものから全て同商品に変更する予定で、企業としてもプラスチックの削減に取り組む。【関東・中...more
カテゴリー:

【米国・香港株決算】アリババ2021年7~9月期、市場予想を下回り株価が急落 - 11月30日(火)15:32 

中国ネット通販最大手のアリババ集団(ティッカーシンボル:BABA(米国)、9988(香港))が18日に発表した2022年度7~9月期(2021年7~9月)決算は、売上高、1株利益ともにアナリスト予想を下回った(*1)。 中国景気の減速や当局による規制強化の影響が出ている。軟調な決算を受け、18日のニューヨーク証券取引所では株価が11.1%急落した(*2)。 売上高は前年同期比29%増の2006億元だった。過年度との比較や同業他社との比較のために一定の調整を加えた調整後EBITDA(金利・税金・償却費控除前利益)は同27%減の348億元。おもに新規事業への投資を拡大したことが利益の大幅減少につながった。アリババは今年これまでに、通販サイト「淘宝(タオバオ)」の特売サービスアプリである「淘特(タオター)」や東南アジア最大級のECプラットフォームである「Lazada(ラザダ)」などへ投資を拡大する方針を示していた。アリババのダニエル・チャン最高経営責任者(CEO)は、長期目標である持続可能な成長のための強固な基盤を築くべく、今期は国内消費、グローバリゼーション、クラウドコンピューティングという3つの戦略領域へ投資を継続したと述べた。 収益の稼ぎ頭であるコマース事業の売上高は1,711億元と、市場予想を下回った。 中国景気の減速が消費活動に打撃を与えているほか、独占禁止法違反やデータ保護を...more
カテゴリー:

フェイスブッックを内部告発したフランセス・ハウゲン氏、今度はプラットフォームの免責保護で証言へ - 11月30日(火)14:00 

Facebookの内部告発者であるFrances Haugen(フランセス・ハウゲン)氏が今週、再び議会の出て、今度は、通信品位法230条関連で、同社のモデレーションとポリシーの失敗に関する独自の見解を述べる。この条項は、オンラインプラットフォームがユーザーが作ったコンテンツを掲載する際の、プラットフォーム側の責任を免除する重要な法的保護だ。 下院の通信と技術委員会のエネルギーと商業小委員会が行なうこのヒアリングは「Holding Big Tech Accountable: Targeted Reforms to Tech’s Legal Immunity(大手テクノロジー企業の有責化:テクノロジー企業の法的免責を標的とする改革)」と題され、米国東部標準時12月1日午前10時30分から行われる。Color of Changeの理事長Rashad Robinson(ラシャド・ロビンソン)氏とCommon Sense MediaのCEOであるJames Steyer(ジム・スタイアー)氏も、同日に証言する。 このヒアリングは、下院の委員会が行なう230条に関する議論として最新のものだ。3月にはFacebookとGoogleとTwitterが議員たちの前で、誤報や偽情報と戦うために彼らが行っている対策を擁護した。この2つの粗悪情報に対する懸念が民主党議員たちの関心を目覚めさせ...more
カテゴリー:

スタバ、環境負荷低減に特化したグリーナーストアをオープンへ 国内初 - 11月30日(火)11:22 

スターバックス コーヒー ジャパンは12月1日、環境負荷低減に特化したグリーナーストア1号店を皇居外苑 和田倉噴水公園にオープンする。グリーナーストアは、スタバと世界自然保護基金(WWF)が共同策定した環境配慮型店舗の国際認証「Greener Stores Framework」を取得した店舗。環境負荷の低減を進めるため実証実験を行う「サステナビリティ・ハブ」となる。開業にあたっては特に廃棄物削減に注力し、リユースを基本とするサービス提供により、店舗から出る廃棄物量の約40%削減を目指す。具体的には、店内でのマグ利用やテイクアウトでのリユーザブルカップの利用を推奨し、使い捨て容器をできるだけ出さないスタイルのサービスを提案。これにより、使い捨てカップ使用量の約75%削減へ繋げる。他にも、店内デザインにはリサイクル素材を積極的に使用し、出店工事の際に出た廃棄物の多くをマテリアルリサイクルに回している。こうしたグリーナーストアはアメリカとカナダで既に2300店舗を超えており、今後も展開を拡大し、2025年までに全世界で1万店舗の出店を目指している。スターバックスはグローバル目標として、2030年までに廃棄物を50%削減することを掲げており、これまでも様々な取り組みをおこなっている。11月17日には、再利用できるカップのレンタルサービスの実証実験を丸の内エリアでスタートしたばかりだ。関連記...more
カテゴリー:

エルサルバドル、ビットコイン価格急落のタイミングで100BTCを追加購入へ - 11月30日(火)10:47 

エルサルバドルのNayib Bukele大統領は11月27日、ビットコインが53,600ドルまで下落したタイミングで100BTCを追加購入したことを明らかにしている。 同氏はビットコインの購入価格には言及していないものの、現在ビットコイン価格は58,000ドルまで回復しており大幅な利幅をとっていることが予想される。エルサルバドルでは世界初となる「ビットコイン・シティ」構想を発表しており、税制の優遇措置や同国の火山を活用した再生可能エネルギーによるビットコインマイニングなどで維持費を賄う計画だという。 【関連記事】ビットコインとは?特徴・仕組み・購入方法 【参照URL】https://twitter.com/nayibbukele/status/1464307422793715716The post エルサルバドル、ビットコイン価格急落のタイミングで100BTCを追加購入へ first appeared on 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.
カテゴリー:

不動産CF「TECROWD(テクラウド)」、17号ファンドは海浜幕張の超高層マンション - 11月30日(火)15:50 

TECRA株式会社は11月30日、1口10万円から資産運用可能な不動産クラウドファンディング(CF)「TECROWD(テクラウド)」で「TECROWD 17号ファンド セントラルパーク・イースト幕張パークタワー」を同日午後5時から販売を開始する。対象物件はセントラルパーク・イースト幕張パークタワー(千葉市)の居住最上階となる32階。募集金額は6300万円、 運用は2022年1月より12ヶ月間、年間の想定配当利回りは7.00%。 初回配当予定日は22年5月31日。 同物件はJR「海浜幕張駅」徒歩8分に位置し、東京駅までは直通30分、「IKEA Tokyo-Bay」「ららぽーとTOKYO-BAY」などのショッピングスポットが集まる南船橋駅にも快速で約5分、「東京ディズニーリゾート」のある舞浜駅へも約20分でアクセス可能。 建物は地上33階、 地下1階、総戸数226戸のビッグコミュニティを擁する幕張ベイタウンのランドマーク。竣工は2003年2月で、同年にグッドデザイン賞を受賞した。対象区画の床面積は168㎡超。通常の設備に加え、スカイビューバス、 リラクシングルームや、ドレス専用ギャラリーなどを付した高級な仕様。なお、投資開始には本人確認・所定の審査を含めた会員登録が必要だ。 TECRA社は神奈川、東京、大阪を中心に請負事業と開発事業を展開。テクラウドは1口10万円から始められる不動産投...more
カテゴリー:

立憲民主党、新代表に泉健太氏を選出。決選投票で逢坂誠二氏を破る【立憲代表選】 - 11月30日(火)15:25 

枝野幸男前代表の後任を選ぶ立憲民主党の代表選が11月30日に投開票され、立候補していた泉健太氏(47)が新しい代表に選出された。11月19日に告示された代表選には、泉氏のほか、逢坂誠二・元首相補佐官(62)、小川淳也・国会対策副委員長(50)、西村智奈美・元厚生労働副大臣(54)が立候補していた。1回目の投票で過半数を獲得する候補者はおらず、上位だった泉氏、逢坂氏の2人による決選投票が行われた。決選投票で泉氏が205ポイント、逢坂氏が128ポイントだった。1回目の投票では、党所属の地方議員や一般党員などからなる「地方票」では泉氏がトップの93ポイント、逢坂氏が86ポイント、小川淳也氏が61ポイント、西村氏が46ポイントだった。国会議員などの票を合わせると、逢坂氏は148ポイント、小川氏は133ポイント、泉氏は189ポイント、西村氏は102ポイントだった。前代表を務めていた枝野氏は11月2日、10月31日に投開票された衆院選で立憲の議席数が公示前より下回ったことを受け、代表職を辞任する意向を表明していた。【関連記事】「立憲民主党」党名変更するつもりはある?立候補した4人の答えは…【立憲代表選】立憲・枝野幸男代表、辞意を表明。「ひとえに私の力不足」【発言全文】立憲はなぜ勝てないのか。再生のカギは、憲法論議と共産党に正面から向き合うことだ...クリックして全文を読む
カテゴリー:

漫画家はすみとしこさんに88万円の賠償命令。伊藤詩織さん思わせるイラストを投稿 - 11月30日(火)13:14 

Twitterに投稿されたイラストなどで名誉を傷つけられたとして、ジャーナリストの伊藤詩織さんが漫画家のはすみとしこさんに対し、550万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が11月30日、東京地裁であった。小田正二裁判長ははすみさんに88万円の支払いを命じた。「枕営業大失敗」などと書かれたイラストを投稿訴状によると、はすみさんは2017年6月から2019年12月にかけて、伊藤さんを思わせる女性や「枕営業大失敗」などの文字が書かれた5本のイラストをTwitterに投稿。伊藤さんは、これらのイラストが、性被害を訴えている伊藤さんと酷似している点などを指摘。「(イラストの)女性と伊藤さんを同定することは容易に可能」と主張し、イラストが伊藤さんの名誉を傷つけたとして、慰謝料など550万円と投稿の削除、謝罪の掲出を求めてはすみさんを提訴した。一方、はすみさんは一連のイラストについて、自身のTwitterやYouTubeなどで「風刺画はフィクション」「伊藤さんとは無関係」と主張していた。はすみさんのTwitterアカウントは、現在は見られない状況になっている。また、伊藤さんは、はすみさんの投稿をリツイートした都内在住の医師ら2人も提訴。イラストをリツイートすることで伊藤さんの名誉を傷つけたと主張し、それぞれに慰謝料など110万円と投稿の削除を求めた。判決は?小田正二裁判長は11月30日、はすみさ...more
カテゴリー:

マイクロストラテジー、約4億1,440万ドル相当のビットコインを追加購入 - 11月30日(火)11:09 

米データ分析ソフト企業マイクロストラテジーは7,002BTC(約4億1,440万ドル)を追加購入、11月29日時点で121,044BTC(35億7,000万ドル)を保有していることが明らかとなった。 同社は2020年8月からビットコインへの投資を開始しており、現時点で1BTCあたり29,534ドルで保有している計算となる。同社はビットコインを主要な準備資産として採用することを宣言しており、現金よりも長期的なリターンが高い投資先であるとしている。 【関連記事】ビットコインとは?特徴・仕組み・購入方法The post マイクロストラテジー、約4億1,440万ドル相当のビットコインを追加購入 first appeared on 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.
カテゴリー:

2021.11.30 仮想通貨マーケットレポート【オミクロンの影響は軽微となるか?】 - 11月30日(火)10:31 

昨日のビットコイン相場は底堅い動き。58,000ドルを回復したビットコインは昨日56,000ドル台後半まで調整安となるも、NY時間のリスクアセットの上昇に連れ高となり、58,000ドル台後半まで上昇。現在も58,000ドル付近での推移となっている。 昨日はマイクロストラテジー社が久しぶりにビットコインを大きく買い増ししており、7,000BTCを積み増した様子。また、エルサルバドルもBTCを追加購入しており、ここを押し目と判断する投資家が増えてきている動きが見られている。 チャートからみると29日の53,000ドルあたりで一瞬下落した後の急反発がポイントとなっており、完全にベアトラップの典型的なチャート形状となっている。このような下攻めをしたと思いきや、急反発してトレンドが反転するという動きはビットコインあるあるの形として覚えておいた方がいいだろう。 仮想通貨市場全体でも堅調な地合いが続いており、短期的にはショートで攻めるタイミングは終わりつつあるような印象。オンチェーンでも売られるような動きが見られてないことから、淡々と押し目でロングを作っていっていい場面か。 仮想通貨市場のニュースとしては、IEO第二弾としてCoincheckでフィナンシェがIEOを実施することを公表している。 米国市場は株式市場が3指数揃って上昇。オミクロン株の影響によるシナリオが予想以上に悪化しないという雰囲...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる