「甲子園」とは?

関連ニュース

声援封印、吹奏楽部は離れて演奏 静岡・加藤学園、PVで応援 - 08月12日(水)21:27 

 静岡県沼津市の加藤学園では12日、中継映像を通じて晴れ舞台の選手たちを応援しようと、校内の講堂でパブリックビューイング(PV)が行われ、甲子園初勝利の快挙に歓喜した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で交流試合は原則、無観客のため、甲子園に行けない応援団員らマスク姿の約150人が声援を“封印”し、メガホンや演奏などで熱戦を見守る異例の応援スタイルとなった。
カテゴリー:

会心のランニング本塁打 静岡・加藤学園、悲願の初校歌 センバツ交流試合 - 08月12日(水)20:47 

 「甲子園」を初めて経験するチーム同士の対戦となった2020年甲子園高校野球交流試合第3日の第2試合は、加藤学園(静岡)が鹿児島城西を3―1で降した。勝利を大きく引き寄せたのは、主軸・杉山尊選手(3年)が放った2点ランニング本塁打。交流試合初となる会心の一打は、春夏の甲子園大会中止など試練の日々を吹
カテゴリー:

それでも、やっぱり「甲子園はいい」 聖地へ行けぬ独自大会覇者、交流試合に何思う - 08月12日(水)20:17 

 2020年甲子園高校野球交流試合は第3日の12日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で2試合を行った。昨秋の明治神宮大会覇者の中京大中京(愛知)は交流試合初となる十回からの延長タイブレークの末、智弁学園(奈良)に4―3でサヨナラ勝ちした。ともに今年のセンバツが春夏通じて初の甲子園出場だった加藤学園(静岡
カテゴリー:

鹿児島城西・元プロの佐々木監督、惜敗にも「心地よかった」 - 08月12日(水)19:49 

 プロ野球南海(現ソフトバンク)や阪神などでプレーした佐々木監督率いる鹿児島城西の甲子園初陣は、加藤学園に1-3の2点差で惜敗。「チームは仕上がってきていた。試合ができればもっと強いチームにできた」と残念がった。
カテゴリー:

鹿児島城西、敗れて悔いなし 創部68年目の初聖地「夢のような素晴らしい舞台」 - 08月12日(水)22:23 

 2020年甲子園高校野球交流試合第3日の第2試合で、加藤学園(静岡)に敗れた鹿児島城西の佐々木誠監督(54)は感慨深げ。元プロ野球選手で、かつては阪神に在籍したが、学校として1952年創部から68年目での初めての聖地に「甲子園はプロでもきていたが、高校野球でくると新鮮。球場に入るとゾクゾクっとした」と振り返った。
カテゴリー:

「粘って粘って、持ち味見せられた」 静岡・加藤学園 - 08月12日(水)21:17 

 甲子園高校野球交流試合は12日、静岡県の加藤学園が鹿児島城西(鹿児島)と対戦、エース肥沼の好投と野手陣の堅い守りで3-1と競り勝ち、春夏通じて初の甲子園で記念すべき勝利を飾った。試合は原則、無観客で開催。控え部員や保護者、教職員らだけが観戦を認められ、拍手でエールを送った。
カテゴリー:

川相氏が語る甲子園の思い出「荒木大輔に2本ヒットを打たれて…」 - 08月12日(水)20:19 

 現在放送中の『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務める川相昌弘氏が、甲子園での思い出について語った。  同中継中の『みんなの甲子園メモリーズ』で川相氏は「選抜の1回戦…
カテゴリー:

人数制限に「独自大会」も並行開催…スカウトたちも異例づくしの夏 甲子園高校野球交流試合 - 08月12日(水)20:00 

新型コロナウイルスの厳戒態勢で開催中の甲子園高校野球交流試合。プロ野球12球団のスカウトたちも、例年とは勝手の違う夏を送っている。甲子園初日はスカウト全員集合が…
カテゴリー:

独自大会初戦負け 加藤学園・肥沼、初心回帰「なめた投球」反省 センバツ交流試合 - 08月12日(水)19:42 

 2020年甲子園高校野球交流試合は第3日の12日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場であり、第2試合は加藤学園(静岡)が鹿児島城西に3―1で勝利した。  九回、1点を返され、なおも2死一、三塁のピンチ。長打が出れば同点の場面にも、加藤学園のエース右腕・肥沼は表情一つ変えなかった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「甲子園」の画像

もっと見る

「甲子園」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる