「深刻化」とは?

関連ニュース

中国企業「大卒初任給は40万円です」世界「は?安すぎるやろ」日本「え…」 - 01月19日(土)10:23  livejupiter

一方、ソニーやパナソニックなど日本企業の大学卒の初任給は21万円台にとどまっている。それに比べると、ファーウェイの給料は2倍近く高いわけだが、グローバルスタンダードから見れば「初任給40万円」も、まだまだチープだ。  世界の一流のIT企業やコンサルティング会社の初任給は年収1200万~1500万円である。 人手不足が深刻化しているアメリカのシリコンバレーやサンフランシスコ・ベイエリアなどでは、中堅エンジニアは3000万~5000万円で他社に引き抜かれる。 プロジェクトマネジメントもできる人材なら1億円前後、AI(人工知...
»続きを読む
カテゴリー:

バンコクで大気汚染が深刻化 マスク品切れ、人工雨も - 01月19日(土)00:08 

 タイの首都バンコクで大気汚染が深刻化している。タイ政府は空中の汚染物質を少しでも減らそうと、人工的に雨を降らせる試みを始めるなど、対策に追われている。街にはマスク姿の人が急増し、品切れになる店も続出…
カテゴリー:

【話題】百田尚樹氏が怒りのツイート「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党」★7 - 01月18日(金)18:31  newsplus

韓国、政治スレ 構成作家の百田尚樹氏(62)が17日、ツイッターを更新し、立憲民主党を痛烈に批判した。  自衛隊哨戒機へのレーダー照射や元徴用工判決の影響で日韓関係が急速に悪化している。  経済の冷え込みも懸念される中、百田氏は具体的なアクションを起こさない同党の姿勢に着目。 「立憲民主党が韓国のレーダー照射に対して、何の抗議も非難もしないということで、彼らの本質が明らかになった」と分析した。  そして「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党である」と政権交代を狙う野党筆頭に屈辱的な言...
»続きを読む
カテゴリー:

米政府閉鎖、悪影響深刻化も 飛行機・バス・食料配給…加速度的に機能失効 - 01月18日(金)10:50 

 米国の空港で保安検査官が相次いで職場放棄し、飛行機が離着陸できなくなる。連邦裁判所で民事訴訟の審理が中断。公営バスの運行がストップ。3800万人の米国人がフードスタンプ(食料配給券)を受給できなくなる-。連邦政府関係者や市場関係者らは、既に最長記録を更新した一部政府機関の閉鎖が春、もしくはそれ以降まで続いた場合を想定した、いわば“悪夢のシナリオ”を思い描いている。
カテゴリー:

不振しまむら、頭打ちユニクロ。曲がり角のファストファッション - 01月18日(金)05:00 

一世を風靡した観のあるファストファッションですが、前澤社長率いるZOZOTOWNの躍進等もあり、ここに来て若干の閉塞感が漂い始めています。今のところ業績好調のユニクロとGUであっても安泰でいられる保証はない、とするのは店舗経営コンサルタントの佐藤昌司さん。佐藤さんは今回、自身の無料メルマガ『店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業』で、ファストファッション業界に構造的な問題が生じてきていると分析。その解決の鍵を握っているのは同じ業界のZARAであるとし、同社の「売れる構造」を詳しく紹介しています。 しまむら不振、ユニクロは店舗数頭打ち ファストファッション曲がり角に ファストファッション各社の業績が精彩を欠いている。現在確認できる各社の直近発表の決算を見てみると、どこも冴えない。暖冬による冬物衣料の不振といった不可抗力的な事由が大きく影響したためだが、その他に構造的な問題も大きく影響を及ぼしており、各社はその問題を克服する必要があり、ファストファッション各社は今、大きな転換点を迎えている。 しまむらの2018年3~11月期の連結売上高は前年同期比4.0%減の4,099億円だった。ライトオンは、今期から連結決算に移行したため単純比較できないが、18年9~11月期は前年同期の単独決算との比較で1.8%減の170億円だった。ハニーズホールディングスの18年6~11月期の連結売上...more
カテゴリー:

タイ大気汚染対策で人工雨の試み - 01月19日(土)00:08 

タイの首都バンコクで大気汚染が深刻化している。タイ政府は空中の汚染物質を少しでも減らそうと、人工的に雨を降らせる試みを始めるなど、対策に追われている。街にはマス...
カテゴリー:

【作家】百田尚樹氏が怒りのツイート「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党」★2 - 01月18日(金)20:28  mnewsplus

構成作家の百田尚樹氏(62)が17日、ツイッターを更新し、立憲民主党を痛烈に批判した。 自衛隊哨戒機へのレーダー照射や元徴用工判決の影響で日韓関係が急速に悪化している。 経済の冷え込みも懸念される中、百田氏は具体的なアクションを起こさない同党の姿勢に着目。 「立憲民主党が韓国のレーダー照射に対して、何の抗議も非難もしないということで、彼らの本質が明らかになった」と分析した。 そして「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党である」と政権交代を狙う野党筆頭に屈辱的な言葉を浴びせた。 同党は...
»続きを読む
カテゴリー:

もはや巻き戻らない「働き方改革」ーイチ早く取り組んで先行者利益を得るべき (岡崎よしひろ/中小企業診断士) - 01月18日(金)14:16 

働き方改革が叫ばれていますが、いよいよ今年は進展しそうな雰囲気があります。広島県庁ではこの日が仕事始めだったが、「慣例化している行事を柔軟に見直す」として今年、仕事始め式をやめた。湯崎英彦知事のあいさつを動画で配信し、出勤した職員らが業務用パソコンで見た。人事課の担当者は「式をやめることで、休日の取得や、本来の業務に充てることを期待した」という。 仕事始め式なし、知事あいさつは動画 広島県が「改革」 朝日新聞 2019/01/04お堅いイメージの県庁が、働き方改革の一環として行事を取りやめる動きが出てきています。元日の小売業・飲食業の休業がニュースとして報道されていたことを記憶されている方も多いでしょう。このように、働き方改革はすでに実行段階に入っています。そしてこの流れは止められないと考えられます。今年は働き方改革に取り組むべきか否かではなく、一刻も早く働き方改革に取り組み、それによって競合他社よりも多くの利益を得ることを目指した方が望ましいでしょう。筆者は働き方改革の流れはもはや不可逆的であると考えており、その理由について本稿で述べていきたいと思います。■なぜ働き方改革への流れは不可逆的なのか筆者はその理由を、企業を取り巻く外部環境の変化に求めます。企業は単独で存在しているものではなく、外部の環境から影響を受けながら存在しています。そのため、企業を取り巻く外部環境が働き方改革を...more
カテゴリー:

採用者の「ゴースティング」、マーケティング業界で深刻化 - 01月18日(金)08:50 

「ゴースティング」とは、オンラインの出会い系サービスの世界で何の説明もなく姿を消し、連絡を取ることができないデート相手を表現するために通常は使用される言葉である。この「ゴースティング」という言葉がいま、マーケティング業界の雇用主を悩ましている。 The post 採用者の「ゴースティング」、マーケティング業界で深刻化 appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

官邸への忖度?厚労省の勤労統計調査「捏造」を指示したのは誰か - 01月18日(金)04:45 

「賃金、労働時間や雇用の動きを毎月調べている大切な調査」(厚労省HP)という、毎月勤労統計調査。そんな「大切な調査」が不適切な手法で行われていたことが、大きな問題となっています。この件について「アベノミクスが成功しているように見せかける手管に使われた疑いがある」とするのは、元全国紙社会部記者の新 恭さん。新さんは自身のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』に、そう判断せざるを得ない数々の「証拠」を記しています。 “復元”と称する勤労統計調査の捏造に官邸の関与はあったのか 厚労省の「毎月勤労統計調査」が、安倍政権の新たな火薬庫になりつつある。 この調査が不適切な手法で2004年から行なわれ、それをもとに給付水準が決まる雇用保険や労災保険などで、過少給付のケースが続いてきた。該当者は延べ約2,000万人にのぼるとみられ、厚労省は不足分約567億5,000万円を追加給付する方針だという。 莫大な過少給付が発覚しただけでも十分、安倍政権を揺るがしかねない深刻な事態である。 麻生太郎財務大臣はさっそく追加支給額を確保するため、昨年12月21日に閣議決定したばかりの2019年度予算案を修正する方針を固めたようだ。 だが、問題はそれだけではない。アベノミクスが成功しているように見せかける手管に使われた疑いがあるのだ。 麻生大臣の素早い動きには、この事案を小泉内閣から続いてきた過少給付の問題だけに...more
カテゴリー:

もっと見る

「深刻化」の画像

もっと見る

「深刻化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる