「深刻化」とは?

関連ニュース

統廃合、学級減……北海道の公立高校はどう打開するのか(朝日) - 09月26日(土)09:22  newsplus

 広大な北海道では少子化が進み、周辺部では公立高校の統廃合や学級減が深刻化している。周りに他に高校がないなどの理由で存続している学校でも、教員の配置基準が壁になり、国公立大学受験に必要な科目が学べない事態も起きている。  北海道北見市留辺蘂(るべしべ)町。温泉地として知られるが、市中心部から車で40分以上かかる。9月3日午前8時すぎ、JR石北線西留辺蘂駅に列車が着いた。留辺蘂高校の生徒たちが車掌に定期券を見せながら次々に降りてくる。この改札のない無人駅は、同校への通学のために地元の強い要望を受けて200...
»続きを読む
カテゴリー:

統廃合、学級減……北海道の公立高校はどう打開するのか - 09月26日(土)08:00 

 広大な北海道では少子化が進み、周辺部では公立高校の統廃合や学級減が深刻化している。周りに他に高校がないなどの理由で存続している学校でも、教員の配置基準が壁になり、国公立大学受験に必要な科目が学べない…
カテゴリー:

【タイ】「20人の愛人とドイツで暮らす」ワチラロンコン現国王への不満が爆発寸前 ★2 - 09月25日(金)19:36  newsplus

◇「愛人20人とコロナ自粛」タイ国王による政治の私物化にあきれる国民 なぜ、若者を中心に現政権や王室への不満がここまで高まったのか。 前述のパウィン准教授は、「ワチラロンコン国王(68)が政治的関与を強めていることや、新型コロナウイルス感染症の影響でタイ経済の悪化が深刻化していることが原因のひとつではないか」との見方を示す。 ワチラロンコン国王は、国民から絶大な尊敬を集めたプミポン前国王の息子だ。 16年に前国王の死去を受けて即位した後、国王の権限強化や政治的な関与を強める姿勢を示している。 17...
»続きを読む
カテゴリー:

【コロナ】 中国・武漢で行方不明になったジャーナリスト、「国の監視下に」 友人が明かす - 09月25日(金)18:33  newsplus

新型コロナウイルスの感染拡大でロックダウン(都市封鎖)された中国・湖北省武漢市内の様子を発信し続け、 2月に行方不明になった中国人ジャーナリストが見つかったと、友人が明かした。 中国人ジャーナリストの陳秋実氏は「力ずくで隔離」されたとされ、行方が分からなくなっていた。 陳氏の友人は17日、動画投稿サイトYouTubeに動画を投稿。同氏は「健康」だが政府の監視下にあると明かした。 陳氏をめぐっては、山東省青島市で両親と一緒にいるという報道もある。 中国当局は、事実を発信する活動家を取り締まることで知られ...
»続きを読む
カテゴリー:

昆虫の減少に「スマホの電波」が関与か、”5G”の導入で地球から昆虫がいなくなる可能性が示される - 09月25日(金)12:12 

Credit: soyacincau ドイツの自然・生態系保護団体(NABU)は、17日、近年の深刻化する昆虫の減少にスマホの電波が関与しているという調査結果を発表しました。 現在査読中の研究では、農薬の散布や土地開発による生息地の消失に加えて、昆虫たちが電磁放射線にさらされる機会の急増が一因になっていると指摘されています。 昆虫たちは今、人には見えない電磁放射の網の目に苦しんでいるようです。 目次 「ネットワークの網」が昆虫を狂わせている「5G」で地球から昆虫が消える?昆虫がいなくなると人類も滅びる 「ネットワークの網」が昆虫を狂わせている 研究チームは、ドイツおよびルクセンブルクのNGOと協力し、電磁放射が昆虫に与える影響を報告した科学的研究を約190件分析。 その内の72件で、電磁放射が主にハチ、スズメバチ、ハエの生態にダメージを与えていることが特定されました。 確認された悪影響は、磁場の乱れによる飛行能力の低下から、遺伝物質および幼虫へのダメージまで多岐にわたります。 特に、都市に張り巡らされたWi-Fiネットワークとスマートフォンの影響が著しく、昆虫の特定の細胞を変化させて、過度にカルシウムイオンを吸収させていました。 これが昆虫の生化学的な連鎖反応を引き起こすきっかけとなり、概日リズム(体内時計)と免疫システムを混乱させていたのです。 「5G」で地球から昆虫が消え...more
カテゴリー:

蔦沼の早期入場、10月22~27日 協力金4千円 - 09月26日(土)08:30 

青森県十和田市の観光地・蔦(つた)沼周辺で紅葉シーズンに発生する路上駐車と交通渋滞が深刻化していることから、十和田市、県、県警、環境省などでつくる十和田湖周辺交通渋滞対策協議会(会長・小山田久市長)は25日、期間を定め蔦沼展望デッキの入場者に対し車1台あたり最大4千円の協力金を求めることを決めた。新型コロナウイルスの感染予防も考慮した。早朝については入場制限のためインターネット予約が必要で、抽選に当たった人のみ入場できる。秋の蔦沼は、朝焼けで赤く染まった紅葉が水面に映る観光名所。周辺の国道10…
カテゴリー:

【タイ】「20人の愛人とドイツで暮らす」ワチラロンコン現国王への不満が爆発寸前 ★3 - 09月26日(土)07:17  newsplus

◇「愛人20人とコロナ自粛」タイ国王による政治の私物化にあきれる国民 なぜ、若者を中心に現政権や王室への不満がここまで高まったのか。 前述のパウィン准教授は、「ワチラロンコン国王(68)が政治的関与を強めていることや、新型コロナウイルス感染症の影響でタイ経済の悪化が深刻化していることが原因のひとつではないか」との見方を示す。 ワチラロンコン国王は、国民から絶大な尊敬を集めたプミポン前国王の息子だ。 16年に前国王の死去を受けて即位した後、国王の権限強化や政治的な関与を強める姿勢を示している。 17...
»続きを読む
カテゴリー:

タイ国王「しゅまん、ドイツで愛人と暮らしゅは」 国民ブチ切れ - 09月25日(金)18:38  poverty

◇「愛人20人とコロナ自粛」タイ国王による政治の私物化にあきれる国民 なぜ、若者を中心に現政権や王室への不満がここまで高まったのか。 前述のパウィン准教授は、「ワチラロンコン国王(68)が政治的関与を強めていることや、新型コロナウイルス感染症の影響でタイ経済の悪化が深刻化していることが原因のひとつではないか」との見方を示す。 ワチラロンコン国王は、国民から絶大な尊敬を集めたプミポン前国王の息子だ。 16年に前国王の死去を受けて即位した後、国王の権限強化や政治的な関与を強める姿勢を示している。 17年...
»続きを読む
カテゴリー:

【タイ】「20人の愛人とドイツで暮らす」ワチラロンコン現国王への不満が爆発寸前 - 09月25日(金)18:09  newsplus

◇「愛人20人とコロナ自粛」タイ国王による政治の私物化にあきれる国民 なぜ、若者を中心に現政権や王室への不満がここまで高まったのか。 前述のパウィン准教授は、「ワチラロンコン国王(68)が政治的関与を強めていることや、新型コロナウイルス感染症の影響でタイ経済の悪化が深刻化していることが原因のひとつではないか」との見方を示す。 ワチラロンコン国王は、国民から絶大な尊敬を集めたプミポン前国王の息子だ。 16年に前国王の死去を受けて即位した後、国王の権限強化や政治的な関与を強める姿勢を示している。 17...
»続きを読む
カテゴリー:

【コロナ感染】 欧州を覆う第2波・・・オックスフォード大学のドロバック氏 「我々は明らかに、事態を制御できなくなりつつある」 - 09月25日(金)12:06  newsplus

新型コロナウイルス感染の「第2波」に見舞われている欧州で、新規の症例が過去最高に達している。 4月のピーク時に比べればまだ死者は少ないものの、この冬には事態が深刻化する恐れがあると専門家は予想する。 欧州各地の病院は、4月のピーク時に比べれば新型コロナウイルスに対応する態勢が整っている。 最近の感染者は若者が中心で、感染したとしても死亡する確率は低い。 しかし気温が下がり、インフルエンザの季節が近づく中、感染は高齢者層にも広がりつつあり、市民の間ではコロナ疲れの兆候も見え始めた。 英サウサン...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「深刻化」の画像

もっと見る

「深刻化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる