「深刻化」とは?

関連ニュース

慶應義塾大学とコンカーが研究費及び経費管理の 業務プロセス改革に向けた実証実験を共同で開始 - 06月18日(火)14:00 

~Concur Invoice、Concur Expenseで、請求書処理・経費精算 の効率化・ペーパーレス化を目指す~慶應義塾大学(所在地:東京都港区、塾長:長谷山彰)と、株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、研究費及び経費管理の業務プロセス改革を目的とした実証実験を共同で開始することを本日発表しました。慶應義塾大学で発生する請求書処理にコンカーの請求書管理クラウド「Concur Invoice(https://www.concur.co.jp/invoice-management)」を、立替経費精算に経費精算・管理クラウド「Concur Expense(https://www.concur.co.jp/expense-management)」を利用することで、業務効率化・ペーパーレス化の実験を行います。なお、本実証実験環境はコンカーより無償で提供しています*。* 2019年4月19日 プレスリリース:コンカー、先着10団体の公共機関に対し、経費管理のプロセス改革に向けた実証実験環境の無償提供を開始 (https://www.concur.co.jp/newsroom/article/pr-poc-for-public)我が国では、加速する少子高齢化による労働人口の減少が深刻化する中、業種を問わず、限られたリソースを本業へ集中させるた...more
カテゴリー:

建設業、入社3年余で若手7割離職 県など定着促進へ研修会 - 06月18日(火)13:02 

 秋田県内の建設業で若手社員の離職が深刻化している。県建設業協会によると、2015年に入社した会員企業の社員89人のうち、18年9月末現在で7割を超す64人が辞めた。採用者数は増えているが、人手不足が…
カテゴリー:

イラン通貨の信用不安が深刻化…車や不動産投資、仮想通貨に走る - 06月18日(火)06:55 

 イランで通貨リアルの下落に歯止めがかからず、信用不安が深刻化している。車や不動産、金などに投資して資産の目減りを防ぐ動きが続き、仮想通貨への投資も増えている。イラン沖のホルムズ海峡近くで日本のタンカーなどが攻撃される事件が起き、米との軍事的緊張がさらに高まる中、経済悪化が続いて原油輸出に悪影響が出るとみる評論家もいる。
カテゴリー:

中小企業から悲鳴 「あまりにも深刻な人手不足。正社員として雇いたくても若者がいない。現場がもたない」など - 06月17日(月)15:56  poverty

悲鳴に近い人手不足 日本商工会議所会頭が厚労相に訴え 中小企業125万社を傘下に持つ日本商工会議所の三村明夫会頭が19日朝、東京都内のホテルで加藤勝信厚生労働相と懇談した。 日商側は、年々深刻化する人手不足や、若者の流出による地方の疲弊などを訴え、中小企業に対する政策的な配慮を求めた。 「各地の人手不足は悲鳴にも近い」。三村会頭は向かい合った加藤厚労相にこう訴えた。 日商の今年の調査では、65%の企業が人手が不足していると回答。その割合は毎年5ポイントずつ上がっている。 6割の中小企業が昨...
»続きを読む
カテゴリー:

「誰一人取り残さない」未来に向けて、深刻化する中東の水不足を「エアコン排水」が救う - 06月17日(月)11:20 

この記事は、世界経済フォーラム中東北アフリカ会合の一部です。「Leave no one behind.(誰一人取り残さない。)」これは今年の世界水の日のテーマでした。国連の持続可能な開発目標(SDGs)の基本理念でもあるこの誓いは、包摂性のある世界をつくろうと力強く呼びかけるもので、現在水ストレスに直面している地域がその苦難から解放される未来を目指しています。水はどの国にとってもかけがえのない資源ですが、特に水不足に悩まされる地域には、安全かつ清潔な水に誰もがアクセスできるように、革新的かつ持続可能な手段を講じて積極的に取り組んでいくことが求められています。中東および北アフリカ(MENA)地域は世界で最も水不足が深刻な地域で、人口の6割以上が飲料水へのアクセスがまったく確保されていない、または極めて困難な状況にあります。また、国内総生産(GDP)の70%以上が「高い」または「非常に高い」水ストレス状態に陥っており、世界平均の22%と比較するとかなり深刻な状況にあると言わざるを得ません。さらに、世界銀行によると、MENA地域は気候変動に起因する水不足による経済損失が最も大きいと予測されており、その損失額は2050年にはGDPの6~14%に相当すると推算されています。したがって水不足は、MENA地域の社会経済的発展を長期にわたって大きく脅かす問題なのです。現時点では悲観せざるを得ないか...more
カテゴリー:

【風に逆らう 俺の気持を 知っているのか 赤い】大型トラクター高校生が操作体験 青森 - 06月18日(火)13:19  newsplus

06月17日 16時20分 県内で農業の担い手が不足し、農作業の効率化が大きな課題となるなか、五所川原市の農林高校で、生徒たちが大型トラクターの操作を体験する講習会が開かれました。 この講習会は、農業を学ぶ高校生たちに大型トラクターを使った効率的な農作業を体験してもらおうと、五所川原農林高校で行われ、2年生と3年生あわせて65人が参加しました。 はじめに農業機械メーカーの担当者が、県内では農家の戸数が減る一方で、大型トラクターの導入などによって、1戸あたりの耕作面積は増加傾向にあることなどを説明しま...
»続きを読む
カテゴリー:

社員のライフステージに関わらず働き続けやすい環境を 整備未来を担う子どもたちへ豊かに生きる力を育む社会を - 06月18日(火)11:00 

[三和建設株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/41672/3/resize/d41672-3-753374-1.jpg ] ■背景 人手不足が深刻化する建設業界において、「つくるひとをつくる」という経営理念のもと働く人の成長と活躍を重視した経営を行って...
カテゴリー:

イラン、通貨の信用不安深刻化…車や不動産投資、仮想通貨に走る - 06月17日(月)18:39 

 イランで通貨リアルの下落に歯止めがかからず、信用不安が深刻化している。車や不動産、金などに投資して資産の目減りを防ぐ動きが続き、仮想通貨への投資も増えている。イラン沖のホルムズ海峡近くで日本のタンカーなどが攻撃される事件が起き、米との軍事的緊張がさらに高まる中、経済悪化が続いて原油輸出に悪影響が出るとみる評論家もいる。
カテゴリー:

米中対立の波紋 米第4弾関税実施ならスーパー異次元の打撃 - 06月17日(月)13:35 

「東京 17日 ロイター」 - 米中貿易摩擦がエスカレートする動きを見せ、世界経済や国内の景気、企業に与える衝撃が予想以上に深刻化するとの声が、民間シンクタンクから出ている。特に米国による第4弾(対象3250億ドル)の対中関税引き上げは「スーパー異次元」の打撃が生じるとの危惧もあり、日本政府には、景気悪化に対する「財政出動」を超える議論が求められる。 米国は5月10日、中国からの輸入品2000億ドル相当への関税率を10%から25%に引き上げた。新たに3250億ドル相当にも追加関税を発動する前提として、17日から公聴会手続きを開始する。すでに公表した華為技術(ファーウェイ)への禁輸も含め、対中強硬姿勢を強めている。 
カテゴリー:

副業・兼業普及にハードル 労働時間合算など、現行制度の変更難しく - 06月17日(月)10:10 

 政府の規制改革推進会議の答申には、副業・兼業の普及に向けた環境整備や介護休暇の柔軟化など、多様な働き方を実現するための案が並んだ。政府は働き方改革を後押しするため現行制度を見直す方針だ。人手不足が深刻化する中、既に取り組んでいる企業もある。一方で長時間労働を防ぎ労働者の健康を守る必要もあり、普及には課題も残る。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「深刻化」の画像

もっと見る

「深刻化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる