「岡山県」とは?

関連ニュース

豪雨、一部地域で水道飲用可能に 浸水の倉敷・真備町地区 - 07月16日(月)13:24 

岡山県倉敷市は16日、西日本豪雨で広範囲が浸水し、断水していた同市真備町地区の約1300戸で、水道水が飲めるように...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

西日本豪雨で倉敷市が「みなし仮設」の窓口を開設 - 07月16日(月)08:43 

 西日本豪雨で川の堤防が決壊して4千棟以上が浸水した岡山県倉敷市は15日、行政が民間の賃貸住宅を借り上げて提供する「みなし仮設住宅」の窓口を開設し、申し込みの受け付けを始めた。市役所への来訪が困難な被災者に対応するため、被害の大きかった同市真備(まび)町地区の避難所3カ所に出張窓口を設けた。
カテゴリー:

車で寝泊りする被災者も 避難所は夜も物音と暑さ 岡山 倉敷 - 07月16日(月)05:13 

今回の豪雨で大きな被害を受けた岡山県倉敷市真備町で避難所になっている体育館では、物音で眠れなかったり夜間でも暑さが厳しかったりするため、車の中で寝泊まりしながら避難生活を送っている人もいます。
カテゴリー:

【豪雨】「プラモの聖地」も被害、商品10万点が水没。倉敷市真備町 - 07月16日(月)01:40  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00000073-asahi-soci プラモデル愛好家の俳優、石坂浩二さんも訪れた「プラモの聖地」と呼ばれる店が、 岡山県倉敷市真備(まび)町にある。西日本を襲った豪雨で店舗が浸水し、 約10万点あった商品は全て水没した。店長は無事だったが、SNSでは全国のファンから 心配する声が上がっている。 幹線道路から少し奥まった場所にあるプラモ店「エラヤ」の前に、泥にまみれたプラモや ミニカーなどの箱が広げられていた。店長の団迫敬郎(だんさこけいろう)さん(62)が モデル...
»続きを読む
カテゴリー:

浸水の真備町で猛暑日、29人搬送 岡山 7/16 0:43更新 - 07月16日(月)00:43 

岡山県の倉敷市真備町では、猛暑の中、住民とボランティアが浸水した住宅の片付けを行った。
カテゴリー:

豪雨:避難生活でストレス、夜は車中泊も 7/16 12:22更新 - 07月16日(月)12:22 

西日本豪雨では広島・岡山を中心にこれまでに死者が210人に上っている。岡山県倉敷市真備町では猛暑の中、長引く避難生活に住民のストレスも強まっていて、夜は車中泊で過ごす人もいる。
カテゴリー:

【西日本豪雨/援助】被災者のため家賃無料で住宅提供 東京都も名乗りをあげた 大阪府、兵庫県、愛知県や香川県、栃木県に続き - 07月16日(月)05:51  newsplus

被災者のため家賃無料で住宅を提供する 東京都も名乗りをあげた 暮らしていた住宅を失った人は多い。 BuzzFeed 2018/07/15 18:40 Kensuke Seya Kensuke Seya 瀬谷健介 BuzzFeed News Reporter, Japan https://www.buzzfeed.com/jp/kensukeseya/west-heavy-rain7 西日本豪雨の影響で、暮らしていた住宅が全壊や半壊して、避難所に身を寄せる人は多い。 そんな被災者のため、東京都の小池百合子知事は7月15日、都営住宅と公社住宅を無償で提供する、とTwitterで告知した。 小池百合子 ? @ecoyuri 【西日本豪雨】東京都...
»続きを読む
カテゴリー:

決壊した堤防3か所で盛土作業が終了 岡山 倉敷 真備町 - 07月16日(月)04:53 

記録的な大雨で堤防が決壊した岡山県倉敷市真備町の小田川などでは、15日夜までに決壊した場所に土を盛る作業が終わりました。
カテゴリー:

西日本豪雨:亡くなった方々(15日) - 07月16日(月)00:44 

 西日本豪雨で亡くなり、新たに身元が判明した方々は次の通り。(地名は被災場所、住所表記を補足していない方は地元在住。岡山県のみ居住地)  【岡山県】  ▽井原市 伊藤淳子さん(60)
カテゴリー:

【西日本豪雨】被災地、砂ぼこりで健康被害急増 - 07月15日(日)23:58  newsplus

https://jp.reuters.com/article/idJP2018071501001493?utm_campaign=trueAnthem:+Trending+Content&utm_content=5b4b5a8304d3015946c52d77&utm_medium=trueAnthem&utm_source=twitter 国内社会ニュース(共同通信) 2018年7月15日 / 10:10 / 6時間前更新 被災地、砂ぼこりで健康被害急増  西日本豪雨で広範囲が浸水した岡山県倉敷市真備町地区では、道路や住宅などに流れ込んだ泥が連日の暑さで乾き、砂ぼこりとなって舞っている。15日になって住民やボランティアから、喉の痛みやせきなど健康被害の訴えが急増。...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「岡山県」の画像

もっと見る

「岡山県」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる