「比較可能」とは?

関連ニュース

選択肢広がる日本のEV市場、懸念される問題と国内.. - 08月16日(火)09:40 

選択肢広がる日本のEV市場、懸念される問題と国内メーカーの競争力のカギ|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社 日本の自動車市場で電気自動車の選択肢が広がってきた。日産自動車と三菱自動車は軽自動車のEVを共同開発し、既存の軽と比較可能な価格帯を実現
カテゴリー:

7月の企業物価指数、過去最高 円安で輸入品の価格上昇、影響大きく - 08月10日(水)11:06 

 日本銀行が10日に発表した7月の国内企業物価指数(2020年=100、速報値)は114・5となり、比較可能な1980年以降で最高となった。ウクライナ情勢の悪化による資源高に加え、円安で輸入品の価格が…
カテゴリー:

上半期の経常黒字63%減 8年ぶりの低水準 円安や原油高響く - 08月08日(月)11:46 

 財務省が8日発表した2022年上半期(1~6月)の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支の黒字額は前年同期比63・1%減の3兆5057億円だった。半期ベースでは14年上半期以来、8年ぶりの低水準。減少額は6兆21億円で、比較可能な1986年以降、半期ベースで08
カテゴリー:

21年度の食料自給率38% 農林水産省 - 08月06日(土)11:26 

農林水産省は5日、2021年度のカロリーベースの食料自給率が前年度より1ポイント上昇し、38%だったと発表した。小麦や大豆の生産が拡大したほか、新型コロナウイルス禍で低迷していた外食需要の持ち直しで、自給率の高いコメの消費がその分回復したことが寄与した。過去最低水準だった前年度からわずかに改善したものの、依然として低い水準にとどまった。 生産額ベースの自給率は4ポイント低い63%で、比較可能な1965年度以降最低を更新した。
カテゴリー:

高校生の県内就職80・2%で過去最高 今春卒、6月末時点 - 08月02日(火)11:08 

秋田労働局は1日、今春卒業した高校生の就職内定状況を発表した。内定者1725人のうち、秋田県内就職は1384人で全体の80・2%を占め、比較可能な1989年以降で最も高い割合となった。就職内定率は6月…
カテゴリー:

米の中古住宅価格14%高、過去最高5500万円 都市圏4~6月 - 08月12日(金)12:39 

 全米不動産業者協会(NAR)が11日発表した2022年4~6月期の都市圏一戸建て中古住宅の販売価格(中央値)は前年同期より14・2%上がって41万3500ドル(約5500万円)となり、比較可能な1989年以降で最高額となった。この調査で40万ドルの大台を超えたのは初めて。
カテゴリー:

秋田の人口減少率、全国最高1・52% 46都道府県で減少 - 08月10日(水)09:29 

 総務省が9日発表した人口動態調査によると、外国人を含む総人口は今年1月1日時点で1億2592万7902人だった。前年比0・57%、72万6342人減。いずれも比較可能な2013年以降で最大となった。…
カテゴリー:

経常黒字3兆5057億円、22年上期 8年ぶり低水準 - 08月08日(月)10:43  news

財務省が8日発表した2022年1~6月の国際収支統計(速報)によると、海外とのモノやサービスなどの取引状況を示す経常収支は3兆5057億円の黒字だった。ロシアによるウクライナ侵攻を背景に原油といった資源価格が高騰した影響や外国為替市場での円安が響いた。上半期の経常黒字額としては14年1~6月期以来、8年ぶりの低水準となった。 経常収支の黒字幅は2021年上期から6兆21億円減った。減少額はリーマン・ショックの影響があった08年下期に記録した7兆1454億円に次ぐ大きさだった。上期としては比較可能な1986年以降で最大の減少額...
»続きを読む
カテゴリー:

中国、上半期外資誘致額が17.4%増 ビッグプロジェクトの役割目立つ - 08月02日(火)17:16 

商務部(省)が7月29日発表したデータによると、今年上半期には、全国の実行ベース外資誘致額が7233億1千万元(1元は約19.3円)に上り、比較可能なデータで計算すると前年同期比で17.4%増加し
カテゴリー:

ケリングの上半期決算が好調、YSLの伸びが際立つ - 08月02日(火)08:59 

マルチラグジュアリーブランド企業のケリングの2022年上半期決算が7月27日に発表になった。それによると(1ユーロ=137円換算)・売上高:99億3000万ユーロ(約1兆3604億円、前年比+23%)・経常利益:28億2000万ユーロ(約3845億円、前年比+26%)と大幅な増収増益だった。なお前年と比較可能な項目・為替レートでは、売上高は+16%増だった。増収増益の原因は値上げによるとこ... このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる