「比較可能」とは?

関連ニュース

<県民世論調査>山口県政「評価」83% 16ポイント増、「行動力」最多理由 - 11月16日(土)09:45 

佐賀新聞社は、佐賀県政や暮らしに関する第28回県民世論調査を実施した。山口祥義知事の県政運営を評価したのは前回を16・5ポイント上回る83・5%だった。2015年1月の就任以降、最も高い評価で、初めて8割を超えた。比較可能な05年以降の調査では、前知事の古川康氏が3期目最終年の14年に記録した73・9%を超え、最高となった。2期目の序盤は期待の高さを表す結果になった。 山口知事を「評価する」と答えたのは25・7%で、前回を10・6ポイント上回った。
カテゴリー:

9月の消費支出9・5%増 増税直前に駆け込み  - 11月08日(金)11:55 

 総務省が8日発表した9月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は30万609円で、物価変動を除いた実質では前年同月比9・5%増となった。比較可能な2001年1月以降で最も高い伸び率だった。プラスは10カ月連続。10月の消費税増税前に、家電や日用品の駆け込み消費が起き、支出増につな
カテゴリー:

ウェルスナビの手数料はいくら?他ロボアドバイザーと手数料を比較 - 11月06日(水)18:51 

ロボアドバイザーの中にはアドバイス型のような手数料無料のサービスもありますが、投資一任型のサービスである『WealthNavi(ウェルスナビ)』には運用手数料が発生します。利用手数料は、投資期間が長期に及ぶほど負担に感じることもあるため、サービスを検討する際は「コストはいくらなのか」「割引キャンペーンはないのか」といった情報の確認が大切になります。 この記事では、ロボアドバイザーの概要からウェルスナビの特徴および手数料、他の投資サービスとの手数料比較をご紹介します。投資の知識はないけど始めてみたい方や、手数料の安い投資サービスを知りたいという方は参考にしてみてください。 目次 ロボアドバイザーとは ウェルスナビとは 2-1.リスク許容度に応じたポートフォリオの構築 2-2.世界約50カ国、約1万1,000銘柄へ分散投資 2-3.自動積立あり、月1万円から設定可能 2-4.自動リバランス 2-5.自動税金最適化(DeTAX) 2-6.スマホで手軽に簡単操作 ウェルスナビの手数料を詳細解説 3-1.ウェルスナビの手数料は、預かり資産の1% 3-2.その他費用 ウェルスナビの手数料は安い?高い?他社との手数料比較 4-1.THEOの手数料 4-2.楽ラップの手数料 4-3.3社の手数料を比較した結果 まとめ 1 ロボアドバイザーとは ロボアドバイザーとは、AIを利用して投資のアドバイ...more
カテゴリー:

日本の医師先細り、卒業生は35カ国中で最少 女性割合も最低 OECD報告 - 11月09日(土)13:09 

 日米や欧州を含む先進各国が加盟する経済協力開発機構(OECD)は、医療に関する2019年版の報告書を発表した。日本は人口10万人当たりの医学部卒業生数が、比較可能な35カ国中で最少の6・8人だった。医師に占める55歳以上の割合は37%で、平均の34%より高い。日本の医師数の先細り感に関し「医療提供
カテゴリー:

日本の9月消費支出9.5%増、増税前の駆け込みで01年以降最高 - 11月08日(金)09:34 

総務省が8日発表した9月の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は1世帯当たり30万0609円と、前年同月比(変動調整値)で実質9.5%増となった。消費税増税前の駆け込み需要が幅広い品目でみられた。伸び率は前回増税時前の2014年3月の同7.2%増を上回り、比較可能な2001年1月以降で最大となった。
カテゴリー:

スタジオ・シティ、2019年第3四半期未監査決算を発表 - 10月30日(水)22:00 

2019年10月30日 メルコリゾーツ&エンターテイメントジャパン スタジオ・シティ、2019年第3四半期未監査決算を発表 【2019年10月30日マカオ発】マカオのコタイ地区における世界有数のゲーミング、個人向け販売及びエンターテインメントリゾート施設であるスタジオ・シティ・インターナショナル・ホールディングス(NYSE: MSC)(以下「スタジオ・シティ」または「当社」)は、監査前の2019年第3四半期決算を本日発表いたしました。 2019年第3四半期の営業総収入は、前年同期の1億4,380万米ドルに対し、1億5,810万米ドルとなりました。営業総収入増の主な要因は、ゲーミング関連サービスの提供における売上げの増加によるものです。 ゲーミング関連サービスの提供による売上は、メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッド(以下、「メルコ」)の子会社であり営業権を有するメルコリゾーツ(以下、「ゲーミング事業者」)によるスタジオ・シティ・カジノの運営のための施設及び関連するサービスの提供により生じたものです。 スタジオ・シティ・カジノの2019年及び2018年の第3四半期における、ゲーミングに関する売上高は、それぞれ3億4,560万米ドルおよび3億9,790万米ドルでした。マカオ市場全体のVIPの不振の影響を受け、2019年第3四半期のスタジオ・シティのローリング...more
カテゴリー:

「比較可能」の画像

もっと見る

「比較可能」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる