「総合力」とは?

関連ニュース

フィギュア女子、GPファイナルで見えた北京五輪への“2つのルート”。 - 12月13日(金)19:00 

つまりファイナルから見えてきたのは、2022年の北京五輪で優勝するため、という観点からは、2つのルートがあること、あるいは2つのルートしかないことだ。それはどの選手も変わらない。4回転ジャンプを武器に勝負する。あるいは、トリプルアクセルを取り込みつつ、総合力も高めながら、完璧な演技を志す。
カテゴリー:

加賀電子、株式会社エクセルの株式取得を目的とした株式会社シティインデックスイレブンスとの株式譲渡契約の締結 および特別利益(負ののれん発生益)の計上の見込みに関するお知らせ - 12月10日(火)09:00 

当社は、本日開催の取締役会において、株式会社シティインデックスイレブンス(以下、「CI11」)との間で、株式会社エクセル(以下、「エクセル」)の発行済株式についての株式譲渡契約を締結することを決議し、本日付で同契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。当該契約に基づくエクセルの株式取得(以下、「本株式取得」)は、2020年4月1日に実施され、同日より当社の完全子会社になる予定です。なお、当社、エクセルおよびCI11の親会社である株式会社オフィスサポート(以下「オフィスサポート」)とCI11との間において本日付けで締結した統合契約書に基づき、(1)CI11が金銭対価の株式交換(以下、「本株式交換」)によりエクセルを完全子会社化した後、(2)エクセルの保有する一部資産を配当財産としてCI11に対して現物配当(以下、「本現物配当」)を行ったうえで、本株式取得が実行されます。本株式交換および本現物配当にかかる詳細は、エクセルが本日付で公表しております「株式会社シティインデックスイレブンスとの株式交換契約締結及び加賀電子株式会社との経営統合に関するお知らせ」をご参照ください。また、当社は、2021年3月期において、本株式取得に伴い特別利益(負ののれん発生益)を計上する見込みになりましたので、お知らせいたします。記1.本経営統合および株式の取得の理由当社は、創業以来「すべてはお客様のために...more
カテゴリー:

荒川静香氏が、フィギュア女子“4回転時代”に思うこと。現役時代は「想像つかなかった」 - 12月06日(金)17:07 

フィギュアスケートの『グランプリファイナル』が、いよいよ本日12月6日(金)に開幕。女子シングルには、前回女王の紀平梨花が連覇を目指して出場する。対するは、4種類の4回転を操るアレクサンドラ・トゥルソワ、4回転のなかで最も難度が高い4回転ルッツを武器とするアンナ・シェルバコワをはじめとしたロシア勢。今シーズン、彼女たちの登場により女子の勢力図は一変し、“4回転時代”という新たな歴史の入口に立った。トリノ五輪・金メダリストでテレビ朝日特別解説の荒川静香氏に、現在の女子4回転時代、そして気になるグランプリファイナルの展望について語ってもらった。◆4回転を飛ぶ選手が複数…「私も驚いています」©テレビ朝日――今シーズン、女子でも4回転を飛ぶ選手が複数現れました。この現状についてどう思われますか?荒川:今シーズンはシニアに上がって1年目の選手が非常に飛躍していますが、2年目の紀平選手や3年目のザギトワ選手も世界のトップで活躍する力を維持し続けています。今の状況は、そのようなトップ選手たちに、経験ではまだ追いつくことができない選手が技術力で上回ろうとして起こった現象でもあると思います。とはいえ、女子の身体能力で、なおかつ若い年齢で4回転を複数種類、こんなに早くに操るような選手が出てくるとは…私も驚いています。――このような時代になることを現役時代に想像していましたか?荒川:想像はつかなかったで...more
カテゴリー:

アジア人初のバリスタ世界チャンピオンや人気カフェオーナーらが審査員として集結!次世代を担うバリスタ決定戦 『Next Barista Grand Prix 2019』 開催 - 12月04日(水)11:00 

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営する製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」は、技術や接客などバリスタとしての総合力を競うコンテスト『Next Barista Grand Prix 2019』 を初開催しています。バリスタ同士の交流や新たなビジネスが生まれる場を創出し、バリスタ業界の活性化を目的とした本コンテスト。12月15日 (日) に行われる決勝戦にて、次世代バリスタのグランプリが決定...
カテゴリー:

大学ブランド力 首都圏は早稲田が慶應を抜き2位 近畿は立命館が同志社を抜き3位 東海は中京が南山を抜き2位 - 12月03日(火)23:24  poverty

【首都圏編】 大学ブランド総合力、トップ3は東大、早大、慶大 「いま注目されている」大学は青学、「上品・誠実」ではフェリスがトップを獲得 https://consult.nikkeibp.co.jp/info/news/2019/1127ubj_2/ 表1 【首都圏編】大学ブランド総合力ランキング(ビジネスパーソンベース)TOP20 表2 【首都圏編】大学ブランド総合力上昇ランキング(ビジネスパーソンベース)TOP3 表3 【首都圏編】各ブランド・イメージ項目で第1位になった大学(49項目:ビジネスパーソンベース) 表4 【首都圏編】6因子別ランキング(ビジ...
»続きを読む
カテゴリー:

JR東日本傘下のNREとJEFBが来年4月合併 新社名はJR東日本フーズ - 12月11日(水)14:27 

JR東日本は、傘下の日本レストランエンタプライズ(NRE)とジェイアール東日本フードビジネス(JEFB)を2020年4月1日付けで合併する。 新社名はJR東日本フーズ。存続会社は株式会社日本レストランエンタプライズとなる。競争力と総合力の強化により持続的成長および顧客価値の創造を実現し、地域の発展に貢献できるよう努めるとしている。 日本レストランエンタプライズは、駅構内などの飲食店、副食材料の製造加工、給食受託などを展開。いろり庵きらく、そばいち、駅弁屋 祭、TOKYO 豚骨 BASEといったブランドの店舗を駅構内などに出店している。 ジェイアール東日本フードビジネスは、Becker’s、BECK’S COFFEE SHOP、ほんのり屋、HONEY’S BARなどを駅構内などに展開している。 投稿 JR東日本傘下のNREとJEFBが来年4月合併 新社名はJR東日本フーズ は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

「ぼくらの甲子園!ポケット」クリスマスイベントに総合力1450の「伏見陸」が初登場 - 12月09日(月)12:52 

ぼくらの甲子園!ポケット ぼくらの甲子園!ポケット配信元カヤック配信日2019/12/09<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>カヤック、「ぼくらの甲子園!ポケット」で大人気イベント「クリスマスオールスター合宿」開催!株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)は、現在好評配信中の共闘スポーツRPG「ぼくらの甲子園!…
カテゴリー:

「顔認証技術」と「OpenShift」で顧客のDXを支援する――『成田空港One ID』にみるNECの総合力 - 12月05日(木)08:00 

2019年11月15日に開催された「Red Hat Forum Tokyo 2019」に、NEC先端SI技術開発本部OSS推進センター エキスパートの影山 太一氏と、トランスポートシステム本部プロジェクトマネージャ 中西 俊之氏が登壇。「NECのデジタル変革への取組み『顔認証技術』と『OpenShift』による最新事例」と題した講演が行われた。この内容と、NECの展示ブースを紹介する。
カテゴリー:

アジア人初のバリスタ世界チャンピオンや人気カフェオーナーらが審査員として集結! 次世代を担うバリスタ決定戦 『Next Barista Grand Prix 2019』 開催 - 12月04日(水)11:00 

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営する製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」は、技術や接客などバリスタとしての総合力を競うコンテスト『Next Barista Grand Prix 2019』 を初開催しています。バリスタ同士の交流や新たなビジネスが生まれる場を創出し、バリスタ業界の活性化を目的とした本コンテスト。12月15日 (日) に行われる決勝戦にて、次世代バリスタのグランプリが決定します。■ 『Next Barista Grand Prix 2019』概要 https://www.lecole.jp/next_barista_grand_prix/2019/今年初開催となる『Next Barista Grand Prix 2019』は、バリスタとしての総合力・現場力を競うコンテストです。バリスタ業界で活躍するトップバリスタと考案した競技内容は、コーヒーの抽出技術だけではなく、接客スキルや味覚、新メニューの創作力など、バリスタとして現場で求められる複合的なスキルを競います。現役でカフェや飲食店で勤務されている方、またカフェや食に関わる学校に通学している学生を対象とし、年齢や資格などは不問としています。カフェスクールとしては受講者数が日本最大級の「レコールバンタン」は、本コンテストを通して、教育の立場からバリスタが交流できる場を提供し...more
カテゴリー:

仙台育英女子駅伝 総合力でベスト更新&優勝だ - 12月03日(火)09:01 

全国高校駅伝(22日、京都)に28年連続出場する女子の仙台育英(宮城)が、チーム史上初めて外国人留学生抜きで2年ぶり4度目の全国頂点を目指す。昨年2区2位のケニア人留学生エスタ・ムソニ(3年)を故障明けで欠く中、日本人選手だけで臨んだ県…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「総合力」の画像

もっと見る

「総合力」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる