「オーストラリア」とは?

関連ニュース

エアバッグ異常 7社に調査指示 - 12月06日(金)16:36 

国土交通省は6日、オーストラリアでタカタ製エアバッグ部品の異常が原因と疑われる死亡事故が発生したとして、道路運送車両法に基づき、この部品を使っていたトヨタ自動車...
カテゴリー:

エアバッグ異常で調査指示 国交省、タカタ製搭載7社 - 12月06日(金)16:11 

 国土交通省は6日、オーストラリアでタカタ製エアバッグ部品の異常が原因と疑われる死亡事故が発生したとして、道路運送車両法に基づき、この部品を使っていたトヨタ自動車やホンダなど7社に調査を指示したと発表した。異常の恐れがあるエアバッグを搭載し、国内を走行している車は約15万台に上る可能性がある。
カテゴリー:

プリンスホテル子会社、ベトナム初進出―ダナンにホテル2軒を同時開業 - 12月06日(金)15:00 

 株式会社プリンスホテル(東京都豊島区)の子会社であるステイウェル・ホールディングス(StayWell Holdings Pty Ltd、オーストラリア)は5日、南中...
カテゴリー:

メディシノバ---ALS/MND国際シンポジウムにて、MN-166の臨床治験の治療効果解析データを発表 - 最新株式ニュース - 12月06日(金)14:35 

<4875>  メディシノバ  848  +2メディシノバ<4875>は5日、オーストラリアのパースで開催中の第30回ALS/MND(筋委縮性側索硬化症/運動神経疾患)国際シンポジウムで、カロライナ・ヘルスケアシステムの神経研究所で行われたALSを適応とするMN-166(イブジラスト)の臨床治験に関する治療効果についてさらなる解析データを発表すると開示。分析結果により、ALS病歴が短い患者で、MN
カテゴリー:

「好きな言葉はチャンス、チャレンジ、チェンジ」変化し続けるラグビー山田章仁の新たな"トライ" - 12月06日(金)11:59 

日本のみならず、世界的な盛り上がりを見せたラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会。日本代表は史上初のベスト8を成し遂げる大活躍を見せ、日本では空前のラグビーフィーバーに。ラグビーを取り巻く環境は大きく変化したと言えるだろう。そんなラグビー界で、長年活躍を続ける選手の一人が山田章仁選手だ。「好きな言葉はチャンス、チャレンジ、チェンジ」と話し、常に挑戦と変化を続けてきた山田選手がまた一つ、新たな”トライ”に挑んだ。きっかけは19歳のオーストラリア留学── 5歳でラグビーを始めて、およそ30年になりますが、そのモチベーションはどこから来るのでしょうか? ラグビーは人数が多いチームスポーツ。だから、自分が良いプレーをすればたくさんの仲間が喜ぶ顔を見られますし、プロになってからは観客の皆さんが盛り上がるのがうれしくて。自分のためというよりも、人が喜ぶ姿を見られるのが一番のモチベーションですね。ラグビーに対する思いとして、大きな転機になったのは19歳で経験したオーストラリア留学でした。プロの選手を目の当たりにして純粋にラグビーの面白さを感じ、プロとして生きていこうと決意する後押しにもなりました。ラグビーと英語の上達のために挑戦した留学でしたが、得られたものはとても多かった。いろいろな国の選手に出会ったり、多様な価値観に触れたり。「ダイバーシティ」という...more
カテゴリー:

エアバッグ異常で調査指示 国交省、タカタ製搭載7社 - 12月06日(金)16:13 

 国土交通省は6日、オーストラリアでタカタ製エアバッグ部品の異常が原因と疑われる死亡事故が発生したとして、道路運送車両法に基づき、この部品を使っていたトヨタ自動車やホンダなど7社に調査を指示したと発表した。異常の恐れがあるエアバッグを搭載し、国内を走行している車は約15万台に上る可能性がある。
カテゴリー:

赤く染まったNZの氷河、原因はオーストラリアの森林火災 - 12月06日(金)16:00 

オーストラリア全土で発生している森林火災の影響で、海を挟んだ隣国ニュージーランドの氷河が赤やピンクに染まっている。 旅行写真家のリズ・カールソンさんは11月28日、ニュージーランド南島のアスパイアリング山国立公園付近をヘリコプターで飛行して、赤く染まった氷河の写真を撮影した。 同公園のキッチナー氷河周辺は特に影響が大きかったといい、「ショッキングだった。こんな状況はこれまで見たことがなかった」...
カテゴリー:

オーストラリアの森林火災が依然猛威、シドニーに迫る - 12月06日(金)14:40 

オーストラリア南東部のニューサウスウェールズ州で森林火災が猛威を振るい続けている。6日時点で150カ所近い火事現場で消防士らが消火作業に当たっている。強風にあおられ、有害な煙がシドニーの上空を覆っている。
カテゴリー:

仮想通貨XRP利用のODL「日本円対応は来年Q1を計画」=豪Flash FX責任者【フィスコ・アルトコインニュース】 - 最新株式ニュース - 12月06日(金)12:12 

仮想通貨XRPを利用するRippleの送金ソリューションODL(旧xRapid)が来年Q1(1〜3月)に、日本円ルートに拡大する可能性が浮上した。ODLを利用するオーストラリア決済企業Flash FXの責任者が明かした。仮想通貨XRPコミュニティの著名人「CryptoEri (@sentosumosaba)」がFlash FXのNicolas Steiger共同創設者と行なった会話内容を開示。フィ
カテゴリー:

理想のタイプの外見を持った人と結婚していい点と悪い点 - 12月06日(金)11:34 

ハフポスト・コリアのキム・ヒョヌ記者が2018年12月から連載を始めた「新婚日記」を掲載します。つれづれなるままに書きますが、それなりに面白おかしく読んでいただければ幸いです私の理想のタイプは高校の時から固まっていた。色黒で細くて唇が太くてまつげは濃いのに、険しい目つきをした東アジアの男。正確に描写するのであれば、日本のサッカー選手の本田圭佑そのものだった。好き嫌いが分かれるけれども…ども…それでも…こんな風に言わなければ、説明するのが難しいんだもの!理想のタイプが固まっているため、異性を見ることきに一番重要だったのは、外見であった。外見が好みに合わないと、恋愛感情さえもわかなかった。過去、少しデートをした人たちは、皆、彼と似たような外見をしていた。しかし、長くは続かなかった。彼らはあごの線がすっとしていなかったり、目つきが険しくなかったり、東アジア人ではなかったのだ。 理想のタイプというのはこのように複雑である。 旦那はこの条件にとても完璧に符合する男だった。それだけでなく、本田と年齢も同じで誕生日も似ていて、身長と身体的にも同じだった。 符号しない点は、髪の色と国籍しかなかった。実際、新郎も私を誘惑する時、その点を一番大きくアピールした。 私が、よく知りもしない、わずか二度だけ会った男の告白を受け入れたのは、単に外見のせいだっ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「オーストラリア」の画像

もっと見る

「オーストラリア」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる