「感染症」とは?

関連ニュース

母親に捨てられた子猫、親切な里親のもとでお腹いっぱいに食べられる喜びを知る - 08月22日(木)20:25 

カナダ・モントリオールにて、生後5週間ほどの赤ちゃん猫が発見されました。 母猫は彼女を置き去りにして、どこかへといなくなってしまったとのこと。 その様子を見守っていた住民の女性から連絡を受け… 地元で動物の保護活動を行っていたセリーヌさんが、救助にあたります。 子猫の体は汚れきっていて、目も感染症にかかっていました。 さらに、お腹の中には寄生虫が入り込んでしまっていたんです。 食いしん坊 セリーヌさんは子猫をベッティナと名付け、健康に成長するまで里子として引き取ることに決めました。 器いっぱいのご飯を出すと、彼女はその中に飛び込み、あっという間に食べ尽くしてしまったそう。 母親からの愛情も注がれず、授乳も後回しにされて、ずっと空腹だったのかもしれません。 久々にお腹がいっぱいになったベッティナは… セリーヌさんに抱きかかええられた途端、甘えん坊になってしまいました。 目の感染症も治りましたし、調子はかなり良いですね。 彼女は好奇心旺盛で、食べることも大好きみたいで… 私たちが朝起きると、ご飯がもらえると分かって、器に向かって猛ダッシュするんです。 けれども、あまりに勢いよく食べようとしてしまうので… ご飯のあとはいつも口元が汚れて大変です!(;∀;) 16歳になるおばあちゃん猫のマーシャに綺麗にしてもら...more
カテゴリー:

ワクチン接種、大人も考えよう 感染症を防ぎ、子.. - 08月22日(木)14:24 

ワクチン接種、大人も考えよう 感染症を防ぎ、子ども守る
カテゴリー:

感染症治療中にリウマチが増悪。どう鎮痛?【医師.. - 08月22日(木)10:00 

感染症治療中にリウマチが増悪。どう鎮痛?【医師会員限定】
カテゴリー:

【性感染症最前線】ペニスの裏から黄白色のグミ状.. - 08月22日(木)08:00 

【性感染症最前線】ペニスの裏から黄白色のグミ状物質が…「タイソン腺」の謎
カテゴリー:

小児感染症科の10年を振り返って - 08月21日(水)09:00 

2010年にトロント小児病院での臨床留学から帰国し、東京都立小児総合医療センターで感染症科を立ち上げて、当時の日本国内では珍しい、網羅的に小児の感染症を研修できる環境を整備してきた同時に日本小児感染症学会では、小児感染症の専門医制度の創設に携わるというチャンスにも恵まれた。2017年度に
カテゴリー:

【学生・社会人の皆さまへ】 電車や職場、学校な.. - 08月22日(木)16:54 

【学生・社会人の皆さまへ】 電車や職場、学校など、人が集まるところでは、感染症対策のため #咳エチケット の徹底を!
カテゴリー:

SGLT-2阻害薬は尿路感染症を増やさない? - 08月22日(木)11:30 

米国Harvard大学医学部のChintanV.Dave氏らは、米国の民間医療保険データベースを利用して、SGLT2阻害薬の使用を開始した2型糖尿病患者と、DPP-4阻害薬やGLP-1受容体作動薬の使用を開始した患者の重度の尿路感染症(UTI)リスクを比較するコホート研究を行い、SGLT2阻害薬はUTIリスクを増加させていな
カテゴリー:

制限されるとつらいけど……。妊娠中に生ものを食べてはいけない理由 - 08月22日(木)10:00 

妊娠中はお腹の赤ちゃんのために、食べ物にとても気を使うものではないでしょうか。妊娠初期にはビタミンAの採り過ぎに注意したり、水銀を多く含む魚の摂取量に気を付けたり、はたまたお酒を避けたりと、ちょっとした我慢が必要なことがありますね。 妊婦の皆さん、特に刺身や生ハムといった”生もの”については、どうされていますか? 食事を制限されると逆に食べたくなるのは、人間の性というものですが……。かつて妊婦さんだった先輩ママたちが、妊娠中に生ものを食べていたかどうか、教えてくれました。 食べた人もいるけれど……?できるだけ生ものは避けていた先輩妊婦さんたち 先輩妊婦さんたちからは、生ものの種類によっては避けているというコメントが寄せられました。 『お刺身は食べていた。生ハムは食べていない。チーズも種類によっては食べていない。生卵も食べていない』 『避けていたよ。食中毒が怖かったから』 『生肉だけは避けている』 妊娠中は食べ物にあたりやすくなっている?他の人には勧められない 生ものを食べても大丈夫だったという妊婦さんもいましたが……。生ものでお腹を壊してしまったという妊婦さんも少なくありませんでした。たとえ自分が妊娠中に生ものを食べて何ともなかったとしても、他の妊婦さんが同じことをして何ともないとも限らないから勧められない、という意見も。 『一度だけお刺身だったかな? 食べてすごくお腹壊して胃腸...more
カテゴリー:

尿路感染症にキノロンの一辺倒使用はストップ! - 08月21日(水)10:30 

尿路感染症にキノロンの一辺倒使用はストップ!
カテゴリー:

総社で教員参加の性教育研究大会 子宮頸がんや梅毒に理解深める - 08月21日(水)08:11 

 岡山県性教育研究大会(県性教育協議会など主催)が20日、総社市窪木の県立大であり、県内の小中高校の教員ら約50人が子宮頸(けい)がんや性感染症の梅毒などの予防について理解を深めた。 県健康推...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「感染症」の画像

もっと見る

「感染症」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる