「無償化」とは?

関連ニュース

いじめ自殺未遂に開き直り。教育委の呆れた逆ギレと逃げた北杜市長 - 11月13日(火)05:00 

山梨県北杜市で起きたいじめ自殺未遂事件に関する市長や市教育委員会等の対応が大きく報じられ、批判が集まっています。これまで数々のいじめ事件を探偵として解決してきただけでなく、いじめの解決を支援をする専門集団「いじめSOS 特定非営利活動法人ユース・ガーディアン」を同志と立ち上げ全国を駆け回る阿部泰尚(あべ・ひろたか)さんは、自身のメルマガ『伝説の探偵』に当案件のにわかに信じがたい詳細を記しています。 北杜市いじめ自殺未遂事件への北杜市教育委員会の杜撰な対応 山梨県北杜市でいじめ事件放置事案が連日報道されている。 北杜市とは 北杜市は、須玉町・高根町・長坂町・大泉町・白州町・武川町・小淵沢町、北巨摩郡などが合併して発足した市であり、最近では移住者も多い地域となっている。自然や天然水の産地としても有名であり、長閑な田舎町という印象を受ける。 こんな長閑な田舎にいじめなんてという意見もあるだろうが、そもそもその根拠はあるのか、いじめはどこでも発生しているし、いじめがないはずの地域ほど、深刻で根が深いいじめが多い。学校にはいじめ対策に対して経験値がなく、そもそもいじめ防止対策推進法を始め、各いじめ対策についてアンテナすら立てていなかった田舎ほど、いじめ対処が後手後手で、結果、市政などの恥としていじめ被害に蓋を閉めようとするものである。 つまり、隠蔽多発地帯は地方である。 いじめの経緯と北杜市...more
カテゴリー:

給食費は対象外へ 幼児教育 保育の無償化で 政府 - 11月11日(日)05:04 

来年10月に始まる幼児教育・保育の無償化をめぐって、政府は、給食費は無償化の対象とせず、現在、保育所で保育料に含める形で徴収されている、おかずにあたる副食費についても実費で徴収する方向で調整に入りました。
カテゴリー:

政府:無償化、半年間は全額国費 幼児教育・保育 - 11月09日(金)19:01 

 政府は9日、来年10月から始める幼児教育・保育の無償化について、翌年3月までの半年間の費用は全額国費で賄う方針を固めた。制度変更に伴う事務経費も国が負担する方向で調整している。2020年度以降は、都道府県や市町村にも支出を求める。国と地方の負担割合は決まっておらず、焦点になっており、年内に決める予
カテゴリー:

保育園の給食費は「無償化」の対象外に。SNSでは賛否両論… - 11月09日(金)12:49 

2019年10月から始まる「幼児教育・保育の無償化」に関連して、内閣府は「保育園の給食費」については無償化の対象外とする方向で検討に入ったと、各メディアが報じています。 現在、月に4500円かかる副食(おかず)の費用は保育料に含まれていました(主食は実費)。今回の無償化スタートを受けて、この副食の費用も無償化されるのかどうかに注目が集まっていましたが、1人あたり年54000円の負担を無償化するには財源確保が難しいと判断されたようです。 この話題を受けて、小さな子供を持つパパ・ママを中心に、SNS上で「賛否両論」のさまざまな意見が飛び交っています。ネットユーザーたちの生の声をまとめてみました。 今回の報道 保育園給食費、無償化の対象外に 財源確保難しく https://t.co/BeWDXmxIyt — 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) 2018年11月8日 Twitter上の声 2020年4月から実施予定だった「幼児教育・保育の無償化」が半年前倒しで、2019年10月からスタート。これはもちろん「消費税増税」にあわせた懐柔策。 でも現在、保育園に通う生活保護世帯の給食費は一部又は全額が無料なのに「有料」にするとは、弱い者いじめが過ぎませんか!https://t.co/TFm8OvVT3l — 盛田隆二 (@product1954) 2018年11月9日 保...more
カテゴリー:

幼保無償化:給食費は対象外 低所得世帯は減免拡充方針 - 11月09日(金)07:30 

 政府は、来年10月に始まる幼児教育・保育の無償化で、給食費(食材料費)は無償化の対象としない方針を固めた。幼稚園に加え、認可保育所(3~5歳)も保護者から実費を徴収する。給食費は現在も保護者負担だが、低所得世帯については給食費の減免措置は今よりも拡充する。22日に開く内閣府の子ども・子育て会議に案
カテゴリー:

教育無償化、「各種学校」対象外 幼児教育の基準満たさず - 11月12日(月)23:28 

来年10月に予定されている幼児教育・保育の無償化を巡り、政府がインターナショナルスクールや朝鮮学校の幼稚部など「各...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

【消費税増税】年収1千万円の共働き世帯、増税で年7万5千円減の影響 - 11月09日(金)23:15  newsplus

年収1千万円の共働き世帯、増税で年7万5千円減の影響 2018年11月9日22時56分 朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASLC95CHRLC9ULFA025.html 来年10月の消費増税後、共働きで年収1千万円の4人家族が自由に使えるお金は年7万5千円減――。大和総研が増税などによる家計への影響を試算したところ、こんな結果が出た。ただ、増税と同時に実施される教育無償化などの恩恵を受ける世帯は暮らし向きが改善するという。  試算は、夫婦と小中学生の子ども2人の4人家族を想定。9月末時点で決まっている税制改正や...
»続きを読む
カテゴリー:

【政府対応】幼児教育・保育の無償化、給食費は対象外 保護者負担継続 - 11月09日(金)16:13  newsplus

2018年11月09日 13時39分  来年10月に予定している幼児教育・保育の無償化を巡り、政府は9日、給食費を無償化の対象から外す方針を固めた。3~5歳については幼稚園、保育所とも実費負担とし、引き続き保護者が払う。実質的な費用負担が増えないよう、低所得世帯向け補助は拡充。内閣府の有識者会議で月内に報告する。  現行制度では、幼稚園と保育所で、主食費(ご飯・パン)と副食費(おかず)の取り扱いが異なる。幼稚園はいずれも実費負担だが、保育所では主食費は実費、副食費は保育料の一部として保護者が支払っている。...
»続きを読む
カテゴリー:

保育園給食費、無償化の対象外へ - 11月09日(金)07:30 

2019年10月から始まる幼児教育・保育の無償化で課題となっている保育園の給食費について、内閣府は無償化の対象外とする方向で調整に入った。低所得世帯の負担軽減案...
カテゴリー:

保育園給食費、無償化の対象外に 財源確保難しく - 11月09日(金)05:23 

 2019年10月から始まる幼児教育・保育の無償化で課題となっている保育園の給食費について、内閣府は無償化の対象外とする方向で調整に入った。低所得世帯の負担軽減案と合わせて、月内に開催する「子ども・子…
カテゴリー:

もっと見る

「無償化」の画像

もっと見る

「無償化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる