「支持率」とは?

関連ニュース

〈講演採録・佐賀西部政経セミナー〉元TBS解説員龍崎孝氏「菅新政権の課題と展望」 - 09月26日(土)10:00 

佐賀新聞社が主催する佐賀西部政経セミナー(18日開催)で、流通経済大教授で元TBS解説委員の龍崎孝氏が「菅新政権の課題と展望」と題して講演した。菅義偉新首相の人柄や政治手法、衆院の解散総選挙の見通しなどを分かりやすく解説した。講演要旨を紹介する。(山本礼史) 菅首相の特徴は「市議会議員の目線の政治」といえる。市民の目線で物事を見ていて、市議から国政に転じても同じようにやろうとしてきた。有権者の気持ちにはフィットしていて、就任当初の世論調査でも内閣支持率が上昇した。
カテゴリー:

沖タイ阿部岳「亡くなったという事で戦争犯罪に蓋をしてきた日本は異常。安倍を厳しく追及し続けろ」 - 09月26日(土)08:41  news

沖縄にとって悪夢の政権が始まった<沖縄タイムス編集委員・阿部岳氏> 沖縄に酷薄で無関心な長期政権 ―― 沖縄にとって安倍長期政権はどのような政権でしたか。 阿部岳氏(以下、阿部): 安倍政権は沖縄に対して一貫して酷薄で、無関心でした。安倍首相は沖縄に米軍基地を集中させ、差別構造を強化してきた張本人なのに、沖縄について自分の言葉で語ることはありませんでした。 そこに沖縄の人たちを説得しようという熱意はなく、ただ淡々と民意を踏みにじっているだけでした。沖縄のことを知ろうという姿勢さえ見られません...
»続きを読む
カテゴリー:

朝まで生テレビ「どーする?どーなる!?スガ政権」 - 09月26日(土)01:25  news

2020年9月25日(金) 深夜1:25~4:25 7年8カ月続いた安倍政権に代わり誕生した菅新政権。各種世論調査で内閣支持率は6~7割と、国民の期待は高い。 コロナ禍で経済は冷え込み、倒産や失業が増え、派遣切りも横行、国民生活は深刻な状況に直面している。 インフルエンザの季節到来に、医療現場をどう守るのか? 新政権は、感染予防と経済活動の両立にどのような手を打つのか?与野党論客を交え徹底討論! 番組進行 渡辺宜嗣(テレビ朝日) 村上祐子(テレビ朝日) 司会 田原総一朗 パネリスト 山下貴司(自民党・衆議院議...
»続きを読む
カテゴリー:

「首相が菅さんだから…」新内閣、歴代の中でも“高支持率”な理由 「田中角栄」に匹敵、女性にも人気 ★2 - 09月25日(金)23:25  newsplus

安倍首相の突然の辞任を受けて発足した菅義偉内閣。9月16、17日に朝日新聞が実施した世論調査で、65%という高支持率での船出となりました。発足直後の支持率としては、「今太閤」と呼ばれた田中角栄元首相や、第1次安倍政権に勝るとも劣らない水準です。調査から見えてくる新内閣への期待と課題を分析してみました。(朝日新聞記者・君島浩) 歴代内閣の中でも高水準 歴代内閣が発足してから最初の支持率を、半世紀前までさかのぼり、たどってみます。 調査方法が異なるので、単純な比較はできませんが、スタート時の支持率が6割...
»続きを読む
カテゴリー:

河野太郎氏の“存在感”に抜かれた!? 石破・岸田両氏の「サバイバル法」 評論家・八幡和郎氏が寄稿 - 09月25日(金)21:15 

 菅義偉内閣は、報道各社の世論調査で64~74%という高支持率でスタートした。菅首相の存在感と、河野太郎行政改革担当相の発信力が際立っているが、自民党総裁選で敗北した石破茂元幹事長と、岸田文雄前政調会長はまったく目立たなくなった。評論家の八幡和郎氏が寄稿した。
カテゴリー:

【政治】大手メディアとの対決も辞さなかった安倍政府 “反安倍”で凝り固まった「左派」は立ち位置取り戻せるか - 09月26日(土)08:59  newsplus

【「ポスト安倍」時代の政治とメディア】  7年8カ月君臨した安倍晋三長期政権が、過去の政権と比べて特異だったのは、朝日新聞をはじめとする大手メディアとの対決も辞さなかったことだ。  実は、第2次政権初期の朝日新聞の政権批判は穏当だった。2014年衆院選の勝利から半月後の社説(同年12月25日朝刊)は「少数意見にも耳を傾ける丁寧な政権運営を心がけるべき」などと常識的な範囲の注文だった。  これが一変したのは翌年、集団的自衛権を容認した安保法制成立だろう。国会前デモの異様な過熱に左派メディアは勢...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝日】菅首相、高い人気の理由は“キャラクター”にあり! 「首相が菅さんだから」 パンケーキで女性のハートも掴む - 09月26日(土)08:12  poverty

「首相が菅さんだから…」新内閣、歴代の中でも“高支持率”な理由 「田中角栄政権」に匹敵、女性にも人気 (以下抜粋) 安倍首相の突然の辞任を受けて発足した菅義偉内閣。9月16、17日に朝日新聞が実施した世論調査で、65%という高支持率での船出となりました。 発足直後の支持率としては、「今太閤」と呼ばれた田中角栄元首相や、第1次安倍政権に勝るとも劣らない水準です。 調査から見えてくる新内閣への期待と課題を分析してみました。(朝日新聞記者・君島浩) 【画像】パンケーキを前に満面の笑み、菅義偉首相のちょっと...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝生】朝まで生テレビ!「ド~する?!菅新政権」 - 09月26日(土)00:40  poverty

2020年9月25日(金) 深夜1:25~4:25 7年8カ月続いた安倍政権に代わり誕生した菅新政権。各種世論調査で内閣支持率は6~7割と、国民の期待は高い。 コロナ禍で経済は冷え込み、倒産や失業が増え、派遣切りも横行、国民生活は深刻な状況に直面している。 インフルエンザの季節到来に、医療現場をどう守るのか? 新政権は、感染予防と経済活動の両立にどのような手を打つのか?与野党論客を交え徹底討論! 番組進行 渡辺宜嗣(テレビ朝日) 村上祐子(テレビ朝日) 司会 田原総一朗 パネリスト 山下貴司(自民党・衆議院議...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】立憲さん解散を睨んで政策そっちのけでサクラ追及に全力を挙げる事を決意 - 09月25日(金)23:12  livejupiter

立憲、解散にらみ政権追及本腰 支持低迷、路線に悩み  立憲民主党など野党は24日、「桜を見る会」や新型コロナウイルス対策などに関する三つの合同ヒアリングを相次いで実施した。 早期の衆院解散もあり得るとみて、存在感を発揮するため菅政権の追及に本腰を入れた格好だ。 ただ、新たに結党した立憲の支持率は低迷しており、「追及路線」をまい進するのか悩みも抱える。  「臭い物にふたをする状況では国民は納得しない」。立憲の原口一博副代表兼国対委員長代行は24日、桜を見る会のヒアリングでこう強調。 10月7、...
»続きを読む
カテゴリー:

【朗報】菅内閣、やっぱ有能 全デジタル化、ハンコ廃止、不妊治療保険適用 すべてが優秀 嫌儲公認にしとくか? - 09月25日(金)20:06  poverty

「首相が菅さんだから…」新内閣、歴代の中でも“高支持率”な理由 「田中角栄政権」に匹敵、女性にも人気 安倍首相の突然の辞任を受けて発足した菅義偉内閣。9月16、17日に朝日新聞が実施した世論調査で、65%という高支持率での船出となりました。 https://news.yahoo.co.jp/amp/pickup/6372009 石破みたいなしょぼい神輿を担いでたのが恥ずかしい。 これはなかったことにする。 嫌儲は以前から影の総理ことガースーの有能ぶりに気づいてた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「支持率」の画像

もっと見る

「支持率」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる