「週刊文春」とは?

関連ニュース

【野球】DeNA「500億」赤字で 赤字が続くようであれば、ベイスターズの売却も視野に ★2 - 02月16日(日)20:57  mnewsplus

DeNA「500億」赤字で“右肩上がり”ベイスターズはどうなる? 2/15(土) 11:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200215-00034026-bunshun-bus_all  ディー・エヌ・エー(DeNA)は2月5日、2020年3月期に、05年の上場以来初の最終赤字になる見通しだと発表した。要因は主力のゲーム事業の収益悪化で、493億円の減損損失を計上したためだ。19年4~12月期の赤字は501億円に上る。  この発表を受け、翌6日、株価は一時10%も下落。市場が懸念したのは、減損処理の大半がヒット作が出ず、16年に清算した米ゲーム関連企業...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】DeNA「500億」赤字で 赤字が続くようであれば、ベイスターズの売却も視野に - 02月16日(日)17:46  mnewsplus

DeNA「500億」赤字で“右肩上がり”ベイスターズはどうなる? 2/15(土) 11:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200215-00034026-bunshun-bus_all  ディー・エヌ・エー(DeNA)は2月5日、2020年3月期に、05年の上場以来初の最終赤字になる見通しだと発表した。要因は主力のゲーム事業の収益悪化で、493億円の減損損失を計上したためだ。19年4~12月期の赤字は501億円に上る。  この発表を受け、翌6日、株価は一時10%も下落。市場が懸念したのは、減損処理の大半がヒット作が出ず、16年に清算した米ゲーム関連企...
»続きを読む
カテゴリー:

喜多村緑郎は不倫質問応じず 公演後は目元潤ませる - 02月16日(日)16:14 

女優鈴木杏樹(50)との不倫が報じられた劇団新派の俳優喜多村緑郎(51)が出演する舞台「新派特別公演 八つ墓村」が16日、初日を迎えた。喜多村は、今月6日発売の「週刊文春」で不倫が報道されて以降、初めて報道陣の前に姿を見せた。 この日午…
カテゴリー:

【芸能】夏目三久が「忘年会で号泣」報道の裏に見える“生殺し状態に対する鬱屈” - 02月16日(日)12:05  mnewsplus

2月13日発売の「週刊文春」で、昨年末の忘年会で号泣していたことが報じられた、フリーアナウンサーの夏目三久。 記事によれば、都内で行われた、自身がメインキャスターを務める「あさチャン!」(TBS系)の大忘年会で、1年を振り返るVTRなどを観た後に挨拶に立った夏目が、涙を流しながら番組の視聴率低迷を詫びたのだという。 「その泣き方も尋常ではなかったようで、忘年会に参加した社員によれば“しゃくり上げるような嗚咽が響き渡り”といった号泣状態だったとのこと。 確かに『あさチャン!』の低迷は著しく、 いい時でも...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】陰湿すぎ!?嵐・二宮和也を陥れる「アンチメッセージ」に批判殺到! - 02月16日(日)02:28  mnewsplus

2月11日の「東スポWeb」が、先日発表された「週刊文春」のアンケート企画「第3回嫌いなジャニーズランキング」に関する記事を掲載した。同ランキングで木村拓哉が1位に選ばれたのは、ある理由が関係している可能性があるという。 「記事によると、木村が票を集めた理由の1つは、“二宮和也の結婚を後押しした人物”として、一部から見られているためなのだとか。というのも、木村といえば以前、二宮を自宅に招待し、結婚発表の時期などについて相談していたという疑惑の記事が世間を騒がせました。そのため、二宮ファンらの怒りを買い、...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<鈴木杏樹>不倫でも“おとがめなし”の裏に「オバサンの不倫は叩かれない」の法則★2 - 02月16日(日)20:28  mnewsplus

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。 第37回 鈴木杏樹  2016年以降、芸能人の不倫報道が続いていますが、全員が同じペナルティーを受けているわけではないということにお気づきでしょうか? レギュラー番組を降板して休業に追い込まれる“ヤバ不倫”もあれば、特におとがめなく、場合によってはテレビでそれ...
»続きを読む
カテゴリー:

いきなりステーキがビザ切れの外国人を不法就労発覚 給料は他人の口座を経由していた - 02月16日(日)17:02  news

sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif 大きな赤字を出して店舗を急激に減らすこととなった、いきなりステーキが昨年末にビザ切れとなった外国人を 不法就労させていたと週刊文春の報じている。 いきなりステーキ東中野店で、働いていたバングラデシュ人国籍のXさんだが2019年10月27日にビザが切れ店を去ったが、 2019年12月末に再雇用となった。年末年始に人手不足となりオーナーがXさんに「働いてほしい」と持ちかけたのだ。 給料は同じ従業員の口座を迂回し支払い、2020年1月だけでも100時間を超えるペースで働いていたという。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】経営不振の「いきなり!ステーキ」で外国人不法就労が発覚 27億円赤字企業の現場は… - 02月16日(日)12:30  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200216-00034762-bunshun-soci  2019年12月、一瀬邦夫社長直筆の「社長からのお願い」の貼り紙が話題となったステーキチェーン「いきなり!ステーキ」。 その運営会社である「ペッパーフードサービス」が経営的に大苦戦する中、「週刊文春デジタル」の取材により、 「いきなり!ステーキ」の都内店舗における外国人不法就労が問題になっていたことが明らかとなった。 同社が2月14日に発表した2019年12月期の連結決算は、最終損益27億円の赤字。 「いきなり!ステーキ」は店舗数急増で自社...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】やりたい放題の暴君!? 鈴木杏樹の不倫相手・喜多村緑郎、見えてきたワガママ三昧の素顔 - 02月16日(日)11:26  mnewsplus

6日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が報じた女優の鈴木杏樹と俳優の喜多村緑郎の不倫スキャンダルだが、13日発売の同誌に対し、喜多村の妻で元宝塚トップスターの女優・貴城けいが鈴木に対する怒りをぶちまけている。 同誌によると、不倫が報じられた後も喜多村は「なんで漏れてんだ」などと、鈴木との密会発覚に逆ギレ。貴城に対する謝罪の言葉すらなく、劇団内では貴城に同情する声があがっているのだとか。 ちなみに喜多村は、劇団新派の俳優・河合雪之丞を鈴木と密会する際のカモフラージュに使おうとしたり、日常的に周囲に対し...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<鈴木杏樹>不倫でも“おとがめなし”の裏に「オバサンの不倫は叩かれない」の法則 - 02月15日(土)22:48  mnewsplus

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。 第37回 鈴木杏樹  2016年以降、芸能人の不倫報道が続いていますが、全員が同じペナルティーを受けているわけではないということにお気づきでしょうか? レギュラー番組を降板して休業に追い込まれる“ヤバ不倫”もあれば、特におとがめなく、場合によってはテレビでそれ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「週刊文春」の画像

もっと見る

「週刊文春」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる