「記者団」とは?

関連ニュース

金融緩和全開の状態で不景気になったらどうなるの?(´・ω・`) - 04月20日(土)23:22  poverty

 自民党の萩生田光一幹事長代行は19日、10月の消費増税延期の可能性に言及した自身の発言について「10%(への引き上げ)を国民にお願いする基本姿勢に変わりはない。私個人の見解を言った」と釈明した。 「政府と(発言に際して)話していない」とも述べ、安倍晋三首相の意向を背景にした発言だとの見方は否定した。党本部で記者団に語った。 https://mainichi.jp/articles/20190419/k00/00m/010/218000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

ノートルダム寺院から絵画10点以上回収 文化相「炎から守られた」 - 04月20日(土)13:52 

 大火災が起きたパリのノートルダム寺院(大聖堂)で19日、寺院内に残されていた巨大絵画を運び出す作業が行われた。仏メディアによると、絵画は10点以上で、主に17世紀の作品。リーステール文化相は「炎から守られた」と記者団に述べた。同日中に絵画を「安全な場所」に移すとしている。
カテゴリー:

【萩生田氏発言】消費増税凍結を発言させた安倍首相の狙い - 04月20日(土)11:02  seijinewsplus

萩生田光一・自民党幹事長代行の発言で永田町が激震に見舞われている。インターネット番組に出演した萩生田氏は、今年10月に予定される消費税増税を凍結する可能性にふれ、おまけに衆院解散の可能性すらにおわせたのだ。他ならぬ安倍晋三首相の懐刀・萩生田氏の発言だけに与野党、経済界も戦々恐々。騒ぎは広がる一方だ――。 ■景気が「落ちている」のをあっさり認めた 問題の発言は18日朝、保守系インターネット番組「真相深入り!虎ノ門ニュース」で飛び出した。保守派の論客を自任する萩生田氏のホーム・グラウンドでの発言だ。問題...
»続きを読む
カテゴリー:

【消費税】萩生田幹事長代行(衆東京24)「増税延期発言は個人の見解」 麻生財務相「迷惑している」 - 04月20日(土)09:25  newsplus

※週末政治  自民党の萩生田光一幹事長代行は19日、10月に予定される消費税の10%への引き上げの延期を示唆した自身の発言について「個人の見解」と釈明し、「政府と話していないし、政府方針に異議を唱えたつもりもない」と述べた。与野党に反発が広がり、火消しを迫られた格好だ。  18日のインターネット番組での自身の発言について、自民党本部で記者団の取材に応じた萩生田氏は「10%(への消費増税)を国民にお願いする基本姿勢に変わりはない」と強調。増税延期の判断材料として、7月1日公表の日銀短観を例に挙げ...
»続きを読む
カテゴリー:

F35墜落原因究明で協力 岩屋防衛相、米長官代行と会談 青森沖に深海捜索船 - 04月20日(土)08:11 

 岩屋毅防衛相は19日午後(日本時間20日未明)、シャナハン米国防長官代行とワシントン郊外の国防総省で会談した。航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Aの墜落事故を受け、機体捜索と原因究明に向けた協力で一致。岩屋氏は会談後、米側が墜落現場である青森県沖の太平洋に深海捜索船を派遣することを記者団に明らかにした。
カテゴリー:

【F-35墜落事故】アメリカさんB52やU2に加え深海捜索船やシンガポールの民間船を投入し総力戦の模様 - 04月20日(土)15:08  poverty

F35墜落、原因究明で協力 防衛相、米長官代行と会談 ワシントン共同】岩屋毅防衛相は19日午後(日本時間20日未明)、 シャナハン米国防長官代行とワシントン郊外の国防総省で会談した。 航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Aの墜落事故を受け、 機体捜索と原因究明に向けた協力で一致。岩屋氏は会談後、米側が墜落現場である 青森県沖の太平洋に深海捜索船を派遣することを記者団に明らかにした。 岩屋氏は会談で、自衛隊と連携し機体の捜索活動を展開した米軍に謝意を表明。 「日米の絆を一層、強固にする」と述べた。記者...
»続きを読む
カテゴリー:

【F35A墜落】米国が青森沖に、深海捜索船を派遣へ - 04月20日(土)11:46  newsplus

岩屋毅防衛相は19日午後(日本時間20日未明)、シャナハン米国防長官代行とワシントン郊外の国防総省で会談した。航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Aの墜落事故を受け、機体捜索と原因究明に向けた協力で一致。岩屋氏は会談後、米側が墜落現場である青森県沖の太平洋に深海捜索船を派遣することを記者団に明らかにした。 岩屋氏は会談で、自衛隊と連携し機体の捜索活動を展開した米軍に謝意を表明。「日米の絆を一層、強固にする」と述べた。記者から中国による機体回収の可能性を問われ「しっかり監視しながら捜索活動を続けている...
»続きを読む
カテゴリー:

【新元号】首相一任で「令和」に 有識者全員が国書推挙 議事概要公表 - 04月20日(土)10:46  seijinewsplus

 政府は十九日、新元号選定のため今月一日に開いた有識者懇談会や全閣僚会議などの議事概要を公表した。有識者や閣僚から令和を推す意見が多数出たことを踏まえ、菅義偉官房長官が安倍晋三首相への一任を提案。首相が「新元号を令和としたい」と発言し、了承されたと決定過程を説明した。有識者全員が国書(日本古典)を典拠とする案を推挙したことも明記した。  議事概要によると、有識者は「日本の文化、伝統に目を向ける一つのきっかけになる」などとして、国書からの案を全員が希望した。中でも万葉集を典拠とする令和は「わが国...
»続きを読む
カテゴリー:

F35墜落、米国が深海捜索船を派遣へ 防衛相米長官代行と会談 - 04月20日(土)09:17 

 岩屋毅防衛相は19日午後(日本時間20日未明)、シャナハン米国防長官代行とワシントン郊外の国防総省で会談した。航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Aの墜落事故を受け、機体捜索と原因究明に向けた協力で一致。岩屋氏は会談後、米側が墜落現場である青森県沖の太平洋に深海捜索船を派遣することを記者団に明ら
カテゴリー:

ノートルダムから10点以上の絵画回収 文化相「炎から守られた」 - 04月19日(金)22:31 

 大火災が起きたパリのノートルダム寺院(大聖堂)で19日、寺院内に残されていた巨大絵画を運び出す作業が行われた。フランスメディアによると、絵画は10点以上で、主に17世紀の作品。リーステール文化相は「炎から守られた」と記者団に述べた。同日中に絵画を「安全な場所」に移すとしている。
カテゴリー:

もっと見る

「記者団」の画像

もっと見る

「記者団」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる