「サミット」とは?

関連ニュース

G20諸宗教フォーラム 中国の臓器収奪問題が議題に - 07月19日(金)21:55 

大阪G20サミット開催前、京都で、宗教的観点から現代社会における問題を話し合うG20諸宗教フォーラムが開かれた。180人あまりの宗教指導者らが一堂に会して、宗教的観点から今日の社会問題について議論が交わされた。共産党体制下の中国では、信仰を理由に囚われた無実の人々が、臓器を強制的に摘出されているとの問題が10年以上続いており、このこの問題は生命科学と倫理の課題の一つに盛り込まれた。
カテゴリー:

ハワイ州観光局のキーパーソンが語る「まだ日本人が知らないハワイ」 - 07月19日(金)19:22 

 ハワイ州観光局は7月18日(現地時間)、ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジで日本の旅行会社やエアライン、ハワイ側のサプライヤーを集めたトレードショー「ハワイ島サミット」を開催した。
カテゴリー:

麻生財務相、消費税増税後に景気が悪化するようなことがあれば財政を出動させる用意があると示唆 - 07月19日(金)17:11  poverty

麻生財務相、なにか起きればそれなりの対応考えているー消費増税 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-18/PUUCJUT1UM1601 麻生太郎財務相は10月の消費増税後に景気が悪化するようなことがあれば、財政を出動させる用意があることを示唆した。 主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議が閉幕した18日、フランスのシャンティイで記者団に話した。 海外経済が脆弱(ぜいじゃく)な中で不確実性がないわけではないが、「今の段階で非常に景気が冷え込むということになると悲観的な状況を想定しているわけではない...
»続きを読む
カテゴリー:

ハワイ州観光局、「ハワイ島サミット」でハワイの新たな魅力をアピール - 07月19日(金)12:38 

 ハワイ州観光局は7月18日(現地時間)、ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジで日本の旅行会社やエアライン、ハワイ側のサプライヤーを集めたトレードショー「ハワイ島サミット」を開催した。
カテゴリー:

Graforce:排せつ物は未来のエネルギー源 - 07月19日(金)09:01 

ベルリン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 日本でのG20サミットにて、水素協議会は2050年までに水素が世界の総エネルギー需要の18%をまかない得ると予測しました。水素をプラズマ分解から得れば、潜在力はさらに高まります。ドイツ企業のGraforceはこの独自技術を開発しました。これはグリーン水素を動物やヒトの排せつ物や再生可能エネルギーから、CO2を排出することなく、低コスト・高効率で生産できるものです。 今日、農業は気候に悪影響を及ぼす因子として最悪と見なされています。それはCO2排出量が莫大で、高い硝酸塩濃度の液体肥料が土壌と地下水を相当に汚染するからです。Graforceは汚染物質を価値のあるエネルギー源に変える技術を開発したところです。従来の手法とは異なり、プラズマ分解は肥料やその他のヒト・動物由来バイオマスに含まれる窒素化合物と炭素化合物(例えばアンモニウム)を利用して、水素を生産します。これらはプラズマと呼ばれる高周波電界によって個々の原子に分解されます。これらの原子は再結合してグリーン水素と窒素が生成され、純水が「廃棄物」製品として残される
カテゴリー:

麻生邸(渋谷区神山町)に行くんだけど、なにすればいい? - 07月19日(金)21:30  poverty

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-18/PUUCJUT1UM1601 麻生財務相、なにか起きればそれなりの対応考えているー消費増税 麻生太郎財務相は10月の消費増税後に景気が悪化するようなことがあれば、財政を出動させる用意があることを示唆した。   主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議が閉幕した18日、フランスのシャンティイで記者団に話した。海外経済が脆弱(ぜいじゃく)な中で不確実性がないわけではないが、「今の段階で非常に景気が冷え込むということになる と悲観的な状況を想定しているわけで...
»続きを読む
カテゴリー:

東北初!SDGs達成のため地域課題解決を目指すベンチャー企業の進出支援プログラムを広域で実施 - 07月19日(金)17:59 

[株式会社MAKOTO WILL] [画像1: https://prtimes.jp/i/44010/3/resize/d44010-3-451932-0.png ] 「ちいラボ」の特徴 こおりやま広域連携中枢都市=こおりやま周辺の15市町村が広域で連携すること 国連サミットで採択された「SDGs」...
カテゴリー:

ペットボトルを有効な資源に〜私たちが未来のためにできること〜 - 07月19日(金)14:04 

ペットボトル。軽くて丈夫、持ち運びに便利なその容器は、もはや私たちの暮らしに欠かせない存在だ。ただ近年、海を汚染するプラスチックごみ(廃プラ)問題が深刻化し、「ペットボトル自体が良くないもの」と感じてしまっている人もいるのではないだろうか。そんな中、日本コカ・コーラは2019年6月、そのイメージを刷新する取り組みを始めた。利便性と環境保護とを両立させる企業活動のあり方とは━━。日本コカ・コーラ技術本部の柴田充さんに聞いた。ペットボトルの素材として使われているプラスチックは軽くて利便性が高い一方、適切に回収されずに河川や海洋に流れ込んでしまうと長期間にわたり漂い続け、生態系に悪影響を与えてしまう。これがいわゆる廃プラ問題だ。6月に大阪で開かれた主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)でも取り上げられ、2050年までにプラスチックごみの新たな海洋流出をゼロにする目標を導入することで一致した。ザ コカ・コーラ カンパニー(本社・アメリカ)ではこのような国際社会の動きに先駆け、2018年1月、「廃棄物ゼロ社会の実現」を目指すグローバルプランを発表。「2030年までに、世界で販売する製品と同等量の容器を100%回収・リサイクルする」という目標を掲げ、缶やペットボトルなどの容器をめぐる問題について、業界内でリーダーシップを発揮することを表明した。コカ・コーラ社などが取り組む「ボトル to ...more
カテゴリー:

『人材育成』×『脳科学』~潜在能力を引き出すアプローチ方法~。(株)HOLOS-BRAINS代表取締役社長 伊東泰司が「HRサミット/HRテクノロジーサミット2019」(9/18~20)にて講演。 - 07月19日(金)12:00 

株式会社HOLOS-BRAINS(本社:京都府京都市、代表取締役社長/伊東泰司)は、赤坂インターシティコンファレンス(東京都港区)にて2019年9月18日~20日に開催される「HRサミット2019」に出展します。■ HRサミット/HRテクノロジーサミット2019 開催概要中小・中堅企業から大手企業の人事担当者・責任者および経営層が参加する日本最大級の人事フォーラム会期:2019 年 9 月 18 日(水)、19 日(木)、20 日(金)会場:赤坂インターシティコンファレンス(赤坂インターシティAIR 3F/4F)(溜池山王駅/国会議事堂前駅 直結)費用:事前申し込みの方は無料https://www.hrpro.co.jp/hrsummit/index.php■ 講演概要『人材育成』×『脳科学』~潜在能力を引き出すアプローチ方法~開催日時:2019年9月20日(金)10:55~11:55(講演番号:F14)講師:伊東 泰司((株)HOLOS-BRAINS 代表取締役社長)参加対象:企業において社員教育に携わる方、人事担当者・責任者参加者特典:講師の著書「やり抜く技術」(通常価格1,620円)を無料進呈詳細・お申込み:https://www.hrpro.co.jp/hrsummit/2019/session.php?smcd=54&scd=3795AIの発達、働き方改革などによって、人...more
カテゴリー:

〈重荷を負うて道を行く 翁長雄志の軌跡〉32 第5部 那覇市長 ゴルバチョフ氏と対談 - 07月19日(金)06:00 

 ゴルバチョフ財団補佐官のウラジミール・ポリヤコフを沖縄に呼び、畜産農協専務だった赤嶺孝男らや琉球新報社と実務を詰め、元ソ連大統領のミハイル・ゴルバチョフ来沖を実現した一人が、財団法人JAROS事務局長だった服部年伸だった。  「2000年の沖縄サミットはハイヤーなども地元でまかなわず、公金流用で外務省幹...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「サミット」の画像

もっと見る

「サミット」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる