「公聴会」とは?

関連ニュース

香港民主化運動リーダーたちに「中国の香港化」を期待する理由 - 07月08日(水)19:22 

中国は「香港国家安全維持法」を制定・施行するや、すでに多くの活動家を逮捕、拘束し、反中国の動きを封じています。そんななか、雨傘運動を主導した民主化運動のリーダーたちは法律施行前に団体の解散を表明したり国外に出るなど、難を逃れる動きを取りました。こうした行動を西欧流と捉えるのは、軍事アナリストでメルマガ『NEWSを疑え!』を主宰する小川和久さんです。小川さんは天安門事件時に見た上海人とは質の違う彼らの賢さに寄せる期待を綴っています。 香港人の思考は中国的か 香港に対する中国の香港国家安全維持法(国安法)の制定・施行で、民主化運動のリーダーの国外脱出や「撤退」のニュースが伝えられています。 「14年に起きた民主化デモ『雨傘運動』を主導した民主活動家、羅冠聡(らかんそう)氏(26)は2日深夜、SNSに『深刻な身の危険を感じている』と投稿し、既に海外に脱出したことを明らかにした。1日に米下院外交委員会の公聴会にオンラインで出席、中国の習近平指導部を批判し、『光復香港 時代革命!』と叫んだばかりだった。   羅氏の行為は、国安法が刑罰の対象とする『中央政府転覆』や『外国勢力との結託』に問われる恐れが浮上していた。羅氏は脱出先を明かしていないが、国際社会を舞台に活動を続ける意向を示した。在香港英総領事館の現地職員だった鄭文傑(ていぶんけつ)氏も1日、英国に政治亡命が認められたことを明かすなど、...more
カテゴリー:

GAFA首脳ら米議会公聴会で証言へ 同時出席は初 独禁法問題で オンライン形式か - 07月07日(火)16:32 

 米議会下院司法委員会は6日、独占禁止法(反トラスト法)問題の調査で、「GAFA」と呼ばれるグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン・コムの米IT4社の最高経営責任者(CEO)が27日の公聴会で証言すると発表した。GAFA首脳が公聴会に同時に出席するのは初めてとみられる。
カテゴリー:

「GAFA」トップ4人 米公聴会で証言へ “独禁法”調.. - 07月07日(火)15:36 

「GAFA」トップ4人 米公聴会で証言へ “独禁法”調査の一環 #nhk_news
カテゴリー:

GAFA、米議会で証言へ 独禁法問題で - 07月07日(火)11:45 

 米議会下院司法委員会は6日、独占禁止法(半トラスト法)問題の調査で、「GAFA」と呼ばれるグーグル、アップル、アマゾン・コム、フェイスブックの米IT4社の最高経営責任者(CEO)が27日の公聴会で証言すると発表した。GAFA首脳が公聴会に同時に出席するのは初めてとみられる。
カテゴリー:

香港の民主活動家が出国 米公聴会で「危険な状態」証言 - 07月03日(金)09:42 

 反体制的な言動を取り締まる「香港国家安全維持法」の施行を受け、香港の民主活動家、羅冠聡(ネイサン・ロー)氏(26)が2日深夜、自身のフェイスブックで香港から出国したことを明らかにした。直前にテレビ会…
カテゴリー:

GAFA首脳を米下院が厳しく追及へ 27日に公聴会 - 07月08日(水)14:07 

 「GAFA」と呼ばれるアマゾン・コム、フェイスブック、アルファベット、アップルの4社の最高経営責任者(CEO)は27日、ハイテク業界の競争問題を調査する米下院反トラスト小委員会の公聴会で証言する。下院司法委員会が6日発表した。
カテゴリー:

GAFA、米議会で証言へ 独禁法問題で - 07月07日(火)16:00 

 米議会下院司法委員会は6日、独占禁止法(反トラスト法)問題の調査で、「GAFA」と呼ばれるグーグル、アップル、アマゾン・コム、フェイスブックの米IT4社の最高経営責任者(CEO)が27日の公聴会で証言すると発表した。GAFA首脳が公聴会に同時に出席するのは初めてとみられる。出席するのは、グーグルのピチャイ氏、アップルのクック氏、アマゾンのベゾス氏、フェイスブックのザッカーバーグ氏。新型コロナウイルスの感染拡大に伴いオンライン形式で開く可能性がある。
カテゴリー:

GAFAの4CEO、下院独禁法小委員会の公聴会に召喚 - 07月07日(火)13:25 

米下院独占禁止法小委員会が7月27日に開く公聴会に、GoogleのピチャイCEO、AppleのクックCEO、FacebookのザッカーバーグCEO、AmazonのベゾスCEOを召喚した。
カテゴリー:

選択迫られる民主派たち 米公聴会で発言の羅氏、香港離れる - 07月03日(金)17:54 

 【香港=藤本欣也】香港立法会(議会)の元議員で、1日の米公聴会にオンラインで発言した民主派の羅冠聡氏(26)が3日までに、香港を離れたと表明した。中国への抗議活動を規制する「香港国家安全維持法」(国安法)の施行後、民主派メンバーたちは香港にとどまるのか、あるいは海外で活動を続けるのかの選択を迫られている。
カテゴリー:

米衛生当局幹部、年末までのワクチン実用化を楽観 議会で証言 - 07月03日(金)08:16 

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米国立衛生研究所(NIH)のコリンズ所長は2日、トランプ政権による新型コロナウイルスワクチン開発加速に向けた「ワープ・スピード作戦」について楽観的な見方を示した。年末までに安全で効果的なワクチンが開発され、来年初めまでに3億人分の生産目標を達成できるだろうと期待を表明した。 上院歳出委員会の公聴会で「高い目標だが、国民にとって正しい目標だ」と述べた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「公聴会」の画像

もっと見る

「公聴会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる