「米民主党」とは?

関連ニュース

「YAとは一体誰なのか」…安倍晋三の部下で日本政府高官の匿名寄稿論文に米日両国で批判の声 - 08月04日(火)04:51  poverty

米大統領選挙を前に、ドナルド・トランプ大統領を支持する日本政府関係者の匿名寄稿による論文が日米両国で騒動となっている。今年4月、米国の保守系外交専門誌「アメリカン・インタレスト(The American Interest)」 に「匿名の日本政府高官」とだけ紹介された人物が「YA」というペンネームで寄稿した「敵対的対中政策が正しい理由(The Virtues of a Confrontational China Strategy)」という題名の論文だ。 この論文が初めて発表された時はあまり注目されなかった。ところが、日本のNHKが先日、これをあらためて紹介し、米国内...
»続きを読む
カテゴリー:

米議会で大手IT4社のCEOを招いた公聴会が開かれる。市場の独占について5時間以上の議論に - 08月01日(土)08:00 

7月29日、米議会下院司法委員会の公聴会でGoogle、Apple、Facebook、AmazonのいわゆるGAFAの4社のCEOをオンライン公聴会に召喚した。オンラインとはいえ4社のCEOが揃うのは今回が初めて。召喚された理由は「反トラスト法」、つまり4社の過剰な市場支配力による独占禁止法違反をただすためのものだという。今回の公聴会は5時間に及んだとされる(朝日新聞、テレ東NEWS、CNET)。 新型コロナウイルスの影響で、多くの企業が収益を悪化させている中、GAFAは巨額の収益を上げている(過去記事)。議員側は、独占的な地位を利用して競争をゆがめていると指摘した。またAmazonの影響で困窮する店舗などの具体例を出して批判することで、これまでにない厳しい公聴会になったようだ。 NHKに各社のCEOの発言がまとめられているが、Amazonとアップルに関しては、市場を独占しておらず強力なライバルがいるという釈明だった。Googleに関しては中国に協力しているのではないかという質問が出され、それに対してピチャイCEOは、協力を否定した上で、中国では人工知能に関するプロジェクトに参加しているだけだという回答を行っている(NHK)。 公聴会の後、司法委員会の議長を務めている米民主党のDavid Cicilline下院議員は、大手IT企業の一部は分解する必要があると主張した。同...more
カテゴリー:

米民主党、対中政策「厳しい姿勢で」 - 07月26日(日)12:22 

 アメリカの野党・民主党は、政策綱領の原案を発表しました。 中国に対して、知的財産の侵害や不公正な貿易慣習などに積極的な行動をとると強調し、人権の問題についても厳しい姿勢で臨むとしています。トランプ政権と同様に強硬な構えを見せる一方で、気候変動や核不拡散の問題では中国との協力を摸索するとしています。  大統領選挙まであと100日となるなか、政権奪還を目指す民主党は、この原案を元に来月の党大会で正式に政策綱領を決定する方針です。
カテゴリー:

バイデン前副大統領、大統領選の政策として2兆ドルの環境対策を発表へ - 07月17日(金)15:31 

あるAnonymous Coward 曰く、米国大統領選で民主党の候補者指名を受けているバイデン前副大統領は、環境分野に4年間で2兆ドルの大型投資を行うことを発表した。 輸送、電力、建築セクターにおけるクリーンエネルギーの使用を大幅に拡大するとしている。具体的には、自然エネルギーの増加で発電設備から排ガスを2035年までにゼロにする、電気自動車への移行を支援するといったものになる。 こうした政策は今月9日に発表した製造業の振興策に続く、景気対策の第二弾となっている。環境無視の方針のトランプ大統領との違いを強調した政策となっている(The NewYork Times、毎日新聞)。 すべて読む | 政治 | アメリカ合衆国 | 関連ストーリー: トランプ大統領、2018年にロシアへサイバー攻撃を仕掛けたことを認める 2020年07月16日 カニエ・ウェスト、2020年米大統領選挙に出馬表明 2020年07月09日 選挙においてインターネットを使った投票システムの実現は困難? 2020年06月17日 Facebookが「国の支配下にあるメディア」に対するラベル付けを開始。こういったメディアによる広告も禁止 2020年06月09日 米大統領選挙に向けた民主...more
カテゴリー:

米民主党のバイデン氏、環境投資計画 脱炭素実現へ200兆円超 - 07月15日(水)08:09 

米大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領は14日、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出を大幅に削減し、持続可能な脱炭素社会を実現するため4年間で2兆ドル(…
カテゴリー:

米上院議員、行動ターゲティング広告を表示するサービスプロバイダーを米通信品位法230条の免責対象外にする改正案を提出 - 08月02日(日)10:57 

米国のジョシュ・ホーリー上院議員は7月28日、ユーザーの過去の行動に応じた広告を表示するサービスプロバイダーについて、1934年通信法(通信品位法)230条(c)が定める免責の対象外にする改正案「Behavioral Advertising Decisions Are Downgrading Services Act」(BAD ADS Act)を提出した(プレスリリース、 法案: PDF、 The Vergeの記事、 S.4337)。 230条(c)は侮辱的なコンテンツを自主的に制限する「善きサマリア人」の保護を定めた条項で、まずは他者が提供したコンテンツに関し、サービスプロバイダーやユーザーを(内容に責任を負うべき)出版者や講演者とみなさないと定める。さらに、コンテンツの内容が憲法で保障されているかどうかにかかわらず、非道徳的などとの判断により善意をもって公開を制限する行為や、そのようなコンテンツを提供する者の利用を制限する行為について、責任を負う必要がないことも定めている。 このような条項により、巨大インターネットサービスが偏りをもってコンテンツを制限しても訴えることができないことから、230条の廃止や改正を目指す動きが出ている。ホーリー氏も230条の問題点を指摘(PDF)する政治家の一人で、6月には善きサマリア人に対する保護を悪用する者に法的責任を負わせる230条の改正案...more
カテゴリー:

米民主党バイデン氏、副大統領候補を8月の第1週.. - 07月29日(水)10:55 

米民主党バイデン氏、副大統領候補を8月の第1週に発表
カテゴリー:

Twitterは不正アクセスによってハッカーがユーザーのDMを盗み読みした可能性について答えず - 07月17日(金)17:15 

Twitter(ツイッター)は、正規ユーザーが投稿できないようアカウントを一時停止するに至った7月15日のセキュリティー侵害事件の後、ユーザーアカウントのパスワードをハッカーが取得した「証拠はない」と語った。 アカウントの大量乗っ取りが始まってから丸1日になる7月16日に公開された一連のツイートで、Twitterは「攻撃者がパスワードにアクセスした証拠は発見されていません。現在のところ、みなさまがパスワードをリセットする必要はありません」と述べた。 「十分な注意を払いつつみなさまの安全を守るための7月15日の危機対応のひとつとして、Twitterは過去30日間にアカウントのパスワード変更を試みたアカウントの一時凍結に踏み切りました」とTwitterは説明した。「Twitterが実施した追加的な安全対策により、パスワードを変更できなかった恐れがあります。現在も凍結されているアカウント以外は、パスワードのリセットが可能になっています」。 Twitterは今回の不正アクセスのあと「みなさまのアカウントへのアクセスが回復できるようお手伝いしています」と話している。報道機関を含む多くの著名人や団体のアカウントが、7月16日の朝の時点でいまだアクセス不能になっている。凍結されたままでツイートができないアカウントも残されている。 暗号通貨サイトのアカウントが乗っ取られ、ありふれた暗号通貨詐欺の宣...more
カテゴリー:

カニエ・ウエスト/イーロン・マスクらのTwitterがハッキング被害、詐欺勧誘のメッセージを表示 - 07月16日(木)14:30 

 現地時間2020年7月15日に、カニエ・ウエスト、億万長者のイーロン・マスク、米民主党大統領候補のジョー・バイデンと…
カテゴリー:

「米民主党」の画像

もっと見る

「米民主党」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる