「探査機」とは?

関連ニュース

りゅうぐうの岩石試料 有機物確認 岡山大惑星物質研、水素原子も - 06月17日(木)21:03 

 岡山大の中村栄三特任教授(地球惑星物質化学)は17日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機「はやぶさ2」が小惑星りゅうぐうから持ち帰った岩石試料から、生命に欠かせない有機物と水をつくる水素原子が...
カテゴリー:

リュウグウの石と砂、分析チームに引き渡し 水や有機物を確認 - 06月17日(木)17:42 

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は17日、探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウから持ち帰った石や砂のうち約0・5グラムについて、分析研究を担当する国内の8チームへ分配する引き渡し式を相模原市内で開いた。一部の分析を始めた岡山大の中村栄三教授によると、水や有機物が大量に含まれていることが確認できた
カテゴリー:

はやぶさ2持ち帰った砂に大量の有機物 生命の解明期待 - 06月17日(木)17:29  newsplus

 小惑星探査機「はやぶさ2」が地球に持ち帰った小惑星の砂に、大量の水をつくるのに十分な量の水素原子と、生命の材料になる有機物の分子が確認された。砂の本格的な分析が始まるのを前に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が17日に開いた会見で、岡山大の中村栄三特任教授が初期分析の結果として明らかにした。生命の材料が宇宙から飛来したという説の解明につながりそうだ。  JAXAは、昨年12月にはやぶさ2が持ち帰った小惑星「リュウグウ」の砂を大きさや色、形などごとに半年かけてカタログ化してきた。今後、日米など14カ国269人の...
»続きを読む
カテゴリー:

小惑星の砂などから「大量の水と有機物の存在を示すデータ」 - 06月17日(木)16:16 

日本の探査機「はやぶさ2」が採取した小惑星「リュウグウ」のサンプルが、本格的な分析を担当する研究グループに引き渡され、先行して分析を開始した大学のグループは大量の水と有機物の存在を示すデータの検出に成功したことを明らかにしました。
カテゴリー:

【宇宙開発】NASAなどと火星探査機軌道データ協力=中国国家宇宙局 - 06月13日(日)14:38  newsplus

NASAなどと火星探査機軌道データ協力=国家宇宙局 http://japanese.cri.cn/20210613/51f859d1-4055-717f-fd1d-be6193f3a581.html  中国国家宇宙局は12日、北京で記者会見を開き、中国の初回の火星探査について紹介しました。中国国家宇宙局の報道官は、火星探査機の軌道上の衛星の安全を確保するため、中国はアメリカ航空宇宙局(NASA)や欧州宇宙機関(ESA)と火星探査機の軌道データの交換を行っていることを明らかにしました。  報道官は天問一号の火星探査の中で、中国国家宇宙局とESA、フランス国立宇宙研究センター(CNE...
»続きを読む
カテゴリー:

【はやぶさ2】リュウグウの砂から大量の水と有機物 - 06月17日(木)19:05  news

---------- はやぶさ2持ち帰った砂に大量の有機物 生命の解明期待  小惑星探査機「はやぶさ2」が地球に持ち帰った小惑星の砂に、大量の水を つくるのに十分な量の水素原子と、生命の材料になる有機物の分子が確認され た。砂の本格的な分析が始まるのを前に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が 17日に開いた会見で、岡山大の中村栄三特任教授が初期分析の結果として明ら かにした。生命の材料が宇宙から飛来したという説の解明につながりそうだ。  JAXAは、昨年12月にはやぶさ2が持ち帰った小惑星「リュウグウ」の砂を 大き...
»続きを読む
カテゴリー:

【天文】はやぶさ2が持ち帰った砂に大量の有機物 生命の解明期待 - 06月17日(木)17:31  newsplus

小惑星探査機「はやぶさ2」が地球に持ち帰った小惑星の砂に、大量の水をつくるのに十分な量の水素原子と、生命の材料になる有機物の分子が確認された。砂の本格的な分析が始まるのを前に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が17日に開いた会見で、岡山大の中村栄三特任教授が初期分析の結果として明らかにした。生命の材料が宇宙から飛来したという説の解明につながりそうだ。 JAXAは、昨年12月にはやぶさ2が持ち帰った小惑星「リュウグウ」の砂を大きさや色、形などごとに半年かけてカタログ化してきた。今後、日米など14カ国269人の研究...
»続きを読む
カテゴリー:

はやぶさ2持ち帰った砂に大量の有機物 生命の解明期待 - 06月17日(木)16:55 

 小惑星探査機「はやぶさ2」が地球に持ち帰った小惑星の砂に、大量の水をつくるのに十分な量の水素原子と、生命の材料になる有機物の分子が確認された。砂の本格的な分析が始まるのを前に、宇宙航空研究開発機構(…
カテゴリー:

【国力】中国、有人宇宙船打ち上げ成功 独自宇宙ステーション建設進める - 06月17日(木)14:08  newsplus

中国は17日午前、北西部・甘粛省の酒泉衛星発射センターから、 運搬ロケット「長征2号F遥12」を使って宇宙飛行士3人が乗る宇宙船「神舟12号」を打ち上げ、予定通りの軌道に乗せた。 国営新華社通信などが伝えた。中国の有人宇宙飛行は2016年以来で、 中国が独自に建設する宇宙ステーションに約3カ月滞在する。  中国共産党創設100年の節目を来月に控え、「宇宙強国」を掲げる習近平指導部にとっては、大きなアピールとなる。  中国は今年4月に独自の宇宙ステーションの中核部分となる「天和」を、5月には生活必需品などを搭載し...
»続きを読む
カテゴリー:

中国の火星探査車、着陸機と並んで記念写真を撮影 - 06月13日(日)13:59 

中国国家航天局(CNSA)は11日、中国の火星探査車祝融が天問1号着陸機と並んで撮影したグループセルフィーを公開した(CNSAのニュース記事、 Mashableの記事、 The Vergeの記事、 SlashGearの記事)。 祝融には切り離し可能なリモートカメラが底部に搭載されており、着陸機の南約10mの位置にカメラを置いて撮影したものだという。探査車はリモートカメラから写真を受信し、火星を周回している天問1号周回機を通じて地球に送信したとのこと。このほか、祝融のナビゲーションカメラの映像から生成した360度パノラマ写真や、祝融が東南6mほどの距離から撮影した着陸機の写真も公開されている。 すべて読む | idleセクション | 火星 | サイエンス | idle | 宇宙 | 中国 | 関連ストーリー: 中国の火星探査車 祝融、着陸機から火星表面へ降り立つ 2021年05月23日 中国の火星探査機 天問1号着陸機、火星着陸に成功 2021年05月16日 UAEと中国の火星探査機、相次いで火星周回軌道に投入される 2021年02月11日
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる