「総生産」とは?

関連ニュース

【朗報】麻生太郎財務相「GDP悪くねぇよ!景気良くなってるだろ!二期連続プラスだぞ!?」 - 05月21日(火)10:05  poverty

麻生財務相「GDP悪くない」 麻生太郎財務相は21日の閣議後記者会見で、20日公表された1~3月期国内総生産(GDP)速報値について 「2四半期連続のプラスで決して悪くはない」と述べた。2019年度予算の執行が今後進むとし「景気は良くなると判断する」と強調した。 米中貿易摩擦を一因とした中国経済の減速で日本の輸出は停滞しているが、中国で経済対策が打ち出されており「短期的には悪くない」と指摘。 日本経済についても雇用や企業収益は高水準を維持していると語った。 https://this.kiji.is/503372251706950753 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】GDP速報値、年率+2.1% 予想外のプラス成長も「内実は悪い」 個人消費-0.1% 設備投資-0.3% 輸出-2.4% - 05月21日(火)08:58  newsplus

 内閣府が20日朝に発表した2019年1~3月期の実質国内総生産(GDP)の1次速報値は、2四半期連続のプラス成長となった。GDPの公表前から中国経済の減速で輸出や生産は落ち込み、他の経済指標は景気減速の兆候を示していた。事前の民間エコノミストの予測では、「マイナス成長になる」との見方もあった。それを覆す結果に、市場では「ポジティブサプライズ」との声も出て、日経平均株価は一時上げ幅を拡大した。だが内実は異なり、株価の伸びは徐々に縮小した。一体、何が起きたのか。  GDPが公表されたのは、週明け...
»続きを読む
カテゴリー:

【主張】GDP2.1%増 投資と消費に懸念拭えぬ - 05月21日(火)05:00 

 2四半期連続のプラス成長といっても、安堵(あんど)することはできない。1~3月期の国内総生産(GDP)の速報値は、むしろ、景気の変調を再確認させる結果となった。
カテゴリー:

【大不況】 GDP、輸入が年率換算で17.2%減とリーマンショック級の急減によりまさかのプラスに 実体経済は非常に危うい - 05月20日(月)21:48  poverty

予想外のプラス成長も「内実は悪い」 GDP統計のなぜ 有料記事 湯地正裕 2019年5月20日17時58分  内閣府が20日朝に発表した2019年1~3月期の実質国内総生産(GDP)の1次速報値は、 2四半期連続のプラス成長となった。    GDPの公表前から中国経済の減速で輸出や生産は落ち込み、他の経済指標は景気減速の兆候を示していた。  事前の民間エコノミストの予測では、「マイナス成長になる」との見方もあった。  それを覆す結果に、市場では「ポジティブサプライズ」との声も出て、日経平均株価は一時上...
»続きを読む
カテゴリー:

GDP2期連続プラス 菅長官、増税方針への影響「全くない」 専門家は「まだ延期論消えていない」 - 05月20日(月)20:18 

内閣府が20日発表した今年1~3月期の実質国内総生産(GDP、季節調整値)速報値は前期比0・5%増、このペースが1年間続くと仮定した年率換算は2・1%増となり、…
カテゴリー:

GDP輸入減で良くなってる面ある、消費税判断と解散は無関係=麻生財務相 - 05月21日(火)09:57 

麻生太郎財務相は21日の閣議後会見で、前日公表された1─3月期の国内総生産(GDP)一次速報について「悪くない」とし、「日本経済のファンダメンタルズはしっかりした状況が続いている」と指摘した。一方、「輸入が減ってGDPが良くなっている面もある」とも説明した。消費増税の最終判断と、取り沙汰される衆院解散判断は「関係ない」と明言した。
カテゴリー:

GDP、見せかけの成長 増税・貿易摩擦…不安な先行き - 05月21日(火)08:00 

 今年1~3月期のGDP(国内総生産)は年率2・1%増となり、おおかたの予測を上回る高い伸びを示した。だが、専門家から「内容は数字ほど良くない」との指摘が相次ぎ、最近の「緩やかな景気回復」を支えてきた…
カテゴリー:

【ジム違い】ジム・オニール氏「日本の安定、際立つ」と賞賛 - 05月21日(火)02:40  news

 【ロンドン時事】「世界で大衆迎合主義と権威主義が高まる中、日本は社会的・経済的安定で際立っている」。 英王立国際問題研究所のジム・オニール会長が日本を称賛するこんなコラムを同研究所のサイトに掲載した。同会長はかつて米投資銀行でエコノミストを務め、新興国のブラジル、中国などを「BRICs」と名付けた人物として知られる。 オニール会長は、「日本は他の先進国にまだ何かを教えることができるはずだ」と指摘。 長期政権を維持する安倍晋三首相が外国人労働者の受け入れや女性の労働参加を拡大したことを挙げ...
»続きを読む
カテゴリー:

GDP速報値 数字と実態に差 景気の不安要素色濃く - 05月20日(月)21:24 

 内閣府が20日発表した2019年1~3月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の速報値は年率換算で2.1%増となり、マイナス成長との見方が多かった市場の予想を覆した。しかし、輸入の急減による底上げ効果が大きく、消費や設備投資など国内需要は振るわないなど、表向き堅調な成長を示す数値の内実は景気の不安要
カテゴリー:

想定外のGDPプラス成長 衆参ダブル観測に一服感も - 05月20日(月)19:25 

 20日発表された1~3月期の国内総生産(GDP)速報値が2四半期連続のプラス成長となり、与党内では、安倍晋三首相が10月に予定される消費税増税を延期し、衆参同日選に踏み切るとの観測に一服感が出ている。野党も景気の底堅さが確認され、批判の矛先を向けにくい状況だ。しかし、野党による内閣不信任決議案提出など増税延期以外にも衆院解散の大義はあるとの見方は根強く、「解散風」がやむ気配はない。
カテゴリー:

もっと見る

「総生産」の画像

もっと見る

「総生産」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる