「総生産」とは?

関連ニュース

【日本の解き方】経済停滞招いた需要創出不足 改元後初のGDPも期待薄…これで消費増税ができるのか? - 02月20日(水)07:30 

内閣府が公表した2018年10~12月期国内総生産(GDP)速報値は、実質GDP成長率(季節調整済み)が前期比0・3%増(年率換算1・4%)と2四半期ぶりにプラ…
カテゴリー:

欧州減速が最大リスク 世界経済に打撃 今年成長率1%前後も - 02月19日(火)09:35 

 米中貿易戦争は両国経済に大きな損失をもたらすと懸念されているが、実は世界経済の成長における“最大のリスク”は欧州であるとの様相が強まっている。ユーロ圏の2018年12月の鉱工業生産が金融危機以来の大幅なペースで落ち込んだほか、18年10~12月期のユーロ圏の域内総生産(GDP)改定値は前期比0.2%増にとどまっているためだ。域内外から景気への逆風が増し、ユーロ圏の今年の成長率はわずか1%前後へと急低下する恐れがある。
カテゴリー:

【緊急】トランプ大統領 日本車に25%の関税をかける経済制裁 ガチで発動へ - 02月18日(月)23:21  poverty

[東京 18日 ロイター] - 米商務省は17日、通商拡大法232条に基づく 自動車関税に関する報告書をトランプ大統領に提出したが、仮に米政府が日本から米国に 輸出する自動車に25%の高関税を課した場合、 日本の自動車業界の利益の3割が吹き飛ぶとの試算が民間有識者から出ている。 自動車産業の生産波及効果を考慮すると、日本の国内総生産(GDP)を0.4%程度下押しするとの試算もあり、 潜在成長率が0%台後半の状況下で、0%台前半に成長率が落ち込むことになる。 自動車を巡る日米交渉は、日本経済の先行...
»続きを読む
カテゴリー:

【日米通商交渉】「対日関税25%」の衝撃、自動車業界で利益6兆円、3割が吹き飛ぶとの試算 - 02月18日(月)20:19  newsplus

[東京 18日 ロイター] - 米商務省は17日、通商拡大法232条に基づく自動車関税に関する報告書をトランプ大統領に提出したが、仮に米政府が日本から米国に輸出する自動車に25%の高関税を課した場合、日本の自動車業界の利益の3割が吹き飛ぶとの試算が民間有識者から出ている。 自動車産業の生産波及効果を考慮すると、日本の国内総生産(GDP)を0.4%程度下押しするとの試算もあり、潜在成長率が0%台後半の状況下で、0%台前半に成長率が落ち込むことになる。自動車を巡る日米交渉は、日本経済の先行きを大きく...
»続きを読む
カテゴリー:

日本経済は2018年に景気回復の歩みが鈍化 - 02月18日(月)15:19 

日本の内閣府がこのほど発表した速報値の統計によると、日本の2018年の国内総生産(GDP)は実質値で前年比0.7%増加し、17年の1.9%増加より大幅にペースダウンした。アナリストの間には、「日本経済は7年連続で成長したが、成長は息切れ気味」と分析されている。 ...
カテゴリー:

日本をより安全に。軍事アナリストが想像する米国との「合邦」案 - 02月19日(火)19:20 

隣国との緊張関係が続く防衛省の幹部から、「日本と米国が同じ国になればいい」というぼやきが出たと朝日新聞が伝えています。これに反応したのが、メルマガ『NEWSを疑え!』の著者で軍事アナリストの小川和久さん。30年ほど前の自身の「日本がアメリカの1つの州になったら」というアイデアを再考察し、経済面軍事面から周辺国が容易に手出しできない日本の価値を客観視しています。 米国の「日本州」が誕生したら 30年ほど前、私が言っていたことと同じことを考えている人がいるようです。 「韓国疲れだ。日本を米西海岸沖に移したい」防衛省幹部ぼやき 「海上自衛隊機へのレーダー照射問題などでの対立で、防衛省内で韓国に対する不満が高まっている。防衛省幹部は25日、『韓国疲れだ。嫌だと思ってもお隣さん。日本列島を(米西海岸の)カリフォルニア沖に移したい』とぼやき、『そうすれば北朝鮮ともさよならできる』と加えた。 この幹部はさらに『私は反対だが』と前置きしつつ、日本と米国が同じ国になればいいという考えにも言及。『(約3億2千万人の米国に対して日本の人口は)1億3千万人だから大統領選は我々が取る』『47都道府県を(別々の)州にすれば、日系人もいるからうまくいけば「日本党」で上院で多数派になる』などと想像を膨らませた。ただ、『でも、できないからしょうがない。(朝鮮半島と)好きでも嫌いでも、つき合っていくしかない』とも語っ...more
カテゴリー:

中国、「大経済圏」構想を発表・・・香港・マカオを一体化し、東京に匹敵するビッグベイエリア(大湾区)目指す - 02月18日(月)23:33  newsplus

中国国務院(政府)は18日、広東省と「一国二制度」下にある香港、マカオを一体化させ大経済圏とする「ビッグベイエリア(大湾区)構想」の要綱を発表した。2022年までに基本的枠組みをつくり、35年までに経済圏を構築するとしている。 習近平国家主席による国家戦略で、先端企業が集まる広東省深●(=土へんに川)などと、国際金融センターの香港、カジノで有名なマカオを結び、東京や米ニューヨークに匹敵する規模を目指す。 大湾区の17年の地域人口は約7千万人で、域内総生産(GDP)は約10兆元(約163兆円)。...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】トランプ、日本に経済制裁 - 02月18日(月)22:35  news

[東京 18日 ロイター] - 米商務省は17日、通商拡大法232条に基づく 自動車関税に関する報告書をトランプ大統領に提出したが、仮に米政府が日本から米国に 輸出する自動車に25%の高関税を課した場合、 日本の自動車業界の利益の3割が吹き飛ぶとの試算が民間有識者から出ている。 自動車産業の生産波及効果を考慮すると、日本の国内総生産(GDP)を0.4%程度下押しするとの試算もあり、 潜在成長率が0%台後半の状況下で、0%台前半に成長率が落ち込むことになる。 自動車を巡る日米交渉は、日本経済の先行...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプさん 対日制裁関税発動へ 日本の貿易黒字の8割が吹き飛ぶ模様 - 02月18日(月)18:55  poverty

[東京 18日 ロイター] - 米商務省は17日、通商拡大法232条に基づく 自動車関税に関する報告書をトランプ大統領に提出したが、仮に米政府が日本から米国に 輸出する自動車に25%の高関税を課した場合、 日本の自動車業界の利益の3割が吹き飛ぶとの試算が民間有識者から出ている。 自動車産業の生産波及効果を考慮すると、日本の国内総生産(GDP)を0.4%程度下押しするとの試算もあり、 潜在成長率が0%台後半の状況下で、0%台前半に成長率が落ち込むことになる。 自動車を巡る日米交渉は、日本経済の先行...
»続きを読む
カテゴリー:

もうすぐ中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで。もうすでに経済は完全に破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや。 - 02月17日(日)20:35  poverty

中国経済の大幅減速、犯人は国有企業の「逆襲」か [香港 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ブームは終わった。 中国経済はハードランディングにこそ見舞われていないものの、大幅に減速しており、 世界中の資本市場を揺るがしている。 しかし、こうした状況の回避は可能だった。 グローバル金融危機を受けた中国の景気減速は、政策の不手際が原因だった──。 ピーターソン国際戦略研究所のニコラス・ラ―ディー氏は新刊 「ステート・ストライクス・バック(国有企業の逆襲):中国の経済改革は終わったのか」 の中でそう...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「総生産」の画像

もっと見る

「総生産」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる