「米株式市場」とは?

関連ニュース

後場に注目すべき3つのポイント~こう着相場は強気派のシナリオどおり? - 最新株式ニュース - 07月03日(金)12:59 

3日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は続伸、こう着相場は強気派のシナリオどおり?・ドル・円は上げ渋り、米3連休で様子見・値上がり寄与トップは東エレク<8035>、同2位がソフトバンクG<9984>■日経平均は続伸、こう着相場は強気派のシナリオどおり?日経平均は続伸。74.37円高の22220.33円(出来高概算4億6000万株)で前場の取引を終えている。2日の米株式市場
カテゴリー:

デジタルシフトが加速?--時価総額の変化で見る日米株式市場 - 07月03日(金)10:57 

6月30日に終えた第2Q(4~6月)の米国市場では、S&P500指数が約20%上昇。四半期ベースの上昇率としては今世紀(2000年以降)最大を記録した。
カテゴリー:

日経平均は小幅反落、需給懸念と根強い「ブル」の綱引き - 最新株式ニュース - 07月01日(水)12:27 

 日経平均は小幅反落。41.94円安の22246.20円(出来高概算5億2000万株)で前場の取引を終えている。 6月30日の米株式市場でNYダウは続伸し、217ドル高となった。6月のシカゴ購買部協会景気指数が予想を下回り、朝方は売りが先行。しかし、6月のCB(コンファレンス・ボード)消費者信頼感指数が急回復し、投資家心理を上向かせた。パウエル連邦準備理事会(FRB)議長とムニューシン財務長官の議
カテゴリー:

日経平均は反発、「市場が弱気に傾いた」は本当? - 最新株式ニュース - 06月30日(火)12:26 

 日経平均は反発。386.18円高の22381.22円(出来高概算5億1000万株)で前場の取引を終えている。 週明け29日の米株式市場でNYダウは大幅反発し、580ドル高となった。航空機のボーイングが大きく上昇し相場をけん引。5月中古住宅販売成約指数が過去最大の伸びを記録し、6月ダラス連銀製造業活動指数が市場予想を大幅に上回ったことも好感された。日経平均もこうした流れを引き継ぎ、反発期待の買いが
カテゴリー:

【コロナ】 トランプ大統領 「素晴らしい解決策出てくる。誰もが考えていたより早い時期に、大きな、素晴らしいサプライズがあるだろう」 - 06月26日(金)08:59  newsplus

25日の米株式市場で、新型コロナウイルス関連の医薬品やワクチンの開発に取り組んでいるメーカーの株価が大幅上昇した。 トランプ米大統領が近く「大きなサプライズ」があると示唆したことが材料視された。 トランプ氏は24日午後、コロナのワクチンや治療薬について触れ、「素晴らしい解決策が出てくると思う」と発言。 「誰もが考えていたより早い時期に、大きなサプライズ、素晴らしいサプライズがあるだろう」と語った。 値上がりが目立ったのはヴァクスアート。同社は25日、試験的ワクチンの生産を拡大するための契約を結んだ...
»続きを読む
カテゴリー:

日経平均は続伸、こう着相場は強気派のシナリオどおり? - 最新株式ニュース - 07月03日(金)12:23 

 日経平均は続伸。74.37円高の22220.33円(出来高概算4億6000万株)で前場の取引を終えている。 2日の米株式市場でNYダウは反発し、92ドル高となった。6月雇用統計で非農業部門雇用者数の増加が市場予想を大きく上回り、経済の早期回復への期待から大きく上昇して始まった。全米の1日の新型コロナウイルス新規感染者数が過去最多に達したと伝わり上げ幅を縮める場面もあったが、トランプ大統領が第4弾
カテゴリー:

【Bloomberg】テスラ、時価総額でトヨタ上回る-世界最大の自動車メーカーに - 07月02日(木)01:06  newsplus

7/2(木) 0:46 Bloomberg (ブルームバーグ): 米テスラの時価総額がトヨタ自動車を上回り、自動車メーカーとしては世界トップとなった。130年余りにわたって内燃機関に依存してきた自動車業界を、電気自動車(EV)で一変させようというテスラの試みを、市場が強く支持していることが浮き彫りになった。 1日の米株式市場でテスラ株は一時3.5%上昇し、時価総額は2072億ドル(約22兆2700億円)。トヨタ(2019億ドル)を上回った。テスラ株は年初以降、2倍余りに上昇している。 テスラは1月に時価総額でドイツのフォルクスワ...
»続きを読む
カテゴリー:

【Bloomberg】ボーイング、1兆円規模の契約失う-ノルウェー社が購入打ち切り - 07月01日(水)01:46  newsplus

7/1(水) 1:01 Bloomberg (ブルームバーグ): 格安航空会社のノルウェー・エアシャトルは米航空機大手のボーイングに対し、ジェット機購入契約の残り分97機を全てキャンセルすると通知した。長引く737MAXの運航停止措置と、787ドリームライナーのエンジン問題が理由だという。 ノルウェー・エアシャトルはボーイングとの交渉について、「妥当な補償で合意できなかった」と発表した。ディスカウント前のリスト価格に基づくと、打ち切られた契約は少なくとも106億ドル(約1兆1410億円)に相当する。30日午前の米株式市場...
»続きを読む
カテゴリー:

日経平均は3日ぶり反発、指数こう着による中小型株の賑わいに警戒も - 最新株式ニュース - 06月26日(金)12:30 

 日経平均は3日ぶり反発。214.86円高の22474.65円(出来高概算5億3000万株)で前場の取引を終えている。 25日の米株式市場でNYダウは反発し、299ドル高となった。連日で新型コロナウイルス感染者の急増が報告されていることを嫌気し、下落して始まった。しかし、当局が金融規制「ボルカー・ルール」の緩和を承認し、スワップ取引の証拠金要件撤廃を発表すると、金融関連株を中心に上昇に転じた。本日
カテゴリー:

米株式市場急落でビットコインも下落、仮想通貨マイナーのBTC売却も脅威に - 06月25日(木)11:38 

26日のビットコインのオプション期日到来とマイナーの売却が合流することで、仮想通貨の急反落を引き起こす可能性が高まる恐れがある。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「米株式市場」の画像

もっと見る

「米株式市場」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる