「災害時」とは?

関連ニュース

パリで暮らす猫たちのイラストがかわいい!「フェリシモ猫部™」のマグカップ&プレートセット - 02月28日(金)00:09 

株式会社フェリシモは、2020年2月25日(火)より、自社が展開する「フェリシモ猫部™」にて、「猫部×coco.a パリのアパルトマンに住む猫たちの暮らし〈マグカップ〉」「猫部×coco.aパリのアパルトマンに住む猫たちの暮らし〈プレートセット〉」を販売している。価格は各1,200円(税別)。 雑貨ブランド「coco.a」とコラボした同アイテムを彩るのは、イラストレーター・吉濱あさこのイラスト。アパルトマンでのんびり気ままに暮らす猫たちのイラストがあしらわれ、パリの空気を想像させるデザインになっている。マグカップとプレートセットのどちらも優しい色合いをした5種のカラーラインナップで登場。また、販売価格の一部は飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに活用される。株式会社フェリシモ商品ページ:マグカップ https://feli.jp/s/pr200227nk/2/プレートセット https://feli.jp/s/pr200227nk/3/URL:https://www.felissimo.co.jp/価格:各1,200円(税別)2020/2/28 ■関連記事 50台限定!春に向けて「Volkswagen社」T1バスの形をしたBluetoothスピーカーが登場 (2020.2.27) ...more
カテゴリー:

新型コロナウイルス いま災害が起きたらどうする? - 02月27日(木)14:22  newsplus

新型コロナウイルス いま災害が起きたらどうする? 感染拡大が続く新型コロナウイルス。 政府は「閉鎖空間で近距離で多くの人と会話するなど、一定の環境下では感染を拡大させるリスクがある」と指摘しています。 ところが安全を守るため、こうした環境で過ごさなければならない事態になりうるのが災害時です。 もし、いま地震や大雨などで避難が必要になったら、どうすればいいの?(ネットワーク報道部記者 野田綾 國仲真一郎) 「地震発生 どこへ避難すべきなのか」 「この新型コロナ感染拡大しつつある今、万が一...
»続きを読む
カテゴリー:

テレビ「発泡スチロールで出来た家がすごい! 地震や台風にもビクともしない!」 さんま「ヒエーッ!」  - 02月27日(木)13:02  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 災害時の避難呼びかけメッセージ 広島県と専門家が効果検証へ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200205/k10012274101000.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【#水戸市いっせい防災訓練 実施中】 大地震を想.. - 02月27日(木)11:05 

【#水戸市いっせい防災訓練 実施中】 大地震を想定して、自分の身を守る安全行動を実施するとともに、災害時の情報入手方法を確認するなど、防災啓発を踏まえた訓練です。 また、#水戸一丸 をつけ、机の下にもぐるなどの安全行動を実施した様子や、各家庭の備蓄状況などの投稿をお願いします。
カテゴリー:

大阪都構想、法定協で職員体制を議論 災害時「十分対応」「具体的説明ない」 - 02月26日(水)21:33 

 「大阪都構想」の制度案を作る法定協議会が26日、大阪府庁で開かれ、大阪市を廃止して4特別区を設置した後の職員体制などについて議論が交わされた。現在の24行政区が地域自治区として残り、現場の職員を増やせると試算した府市案について、維新や公明は「災害時は十分に対応できる」と評価した一方、共産は「具体的
カテゴリー:

「病院船」導入へ超党派議連設立 新型肺炎・災害対応目的 - 02月27日(木)14:39 

 自民党や立憲民主党など6党と無所属の有志議員は27日、海上で患者の治療・運搬や避難所として活用できる「病院船」の導入を目指す超党派「災害時医療船舶利活用推進議員連盟」(会長・額賀福志郎元財務相)の設立総会を国会内で開いた。新型コロナウイルスの感染拡大や相次ぐ自然災害を踏まえ、有事に備えた医療態勢の整備を政府に促す法案をまとめ、今国会での提出を目指す。
カテゴリー:

新型コロナウイルス拡大 通販への影響限定的?、店頭はマスク代用商品が人気 - 02月27日(木)13:30 

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、各社リモートワーク導入やイベント中止など対応に追われる。一方、市場では生活者の不安を受けて活発な動きを見せる商品もある。通販へ影響は、今のところ限定的。店頭では、新型コロナ警戒で品薄になるマスクに代わる商品の需要が高まる。  小林製薬の「ぬれマスク」シリーズは、前年比9%増とマスク難民の需要を取り込む。通常は、就寝時や移動時の加湿で使う商品。3セット400円とマスクとしては割高だが、”マスクがないならせめて”と代用の購入が増える。  「のどぬ~るスプレー」、「アイボン」などのシリーズも2月の販売数量は前年に比べ、それぞれ3倍、1・5倍に伸びる。「のどぬ~る」は、かつて配合するヨウ素のインフルエンザウイルスに対する研究リリースを発表。”コロナによい”との噂がSNSで拡散。販売増につながる。「とにかく除菌、抗菌のコピーのあるものは売れる」(同)とする。  市場からマスクが消える中、これに代わり店頭のメインスペースを占めるのがビタミンC関連の商品だ。「風邪をひいたらビタミン、のイメージから売れている」(同)。ファンケルもビタミンC、ビタミンD関連の購入が増えている。店頭ポップでは、中国語で「今まさに必要な商品」、「冬の体調管理に」など情報訴求を強化。通販、越境ECでも好調という。  インフルエン...more
カテゴリー:

「テレワーク」が、災害時の対応策として注目され.. - 02月27日(木)12:00 

「テレワーク」が、災害時の対応策として注目されています。ただ、大企業を中心に導入が進んでおり、中小企業への広がりには課題もあります。 <2020年1月11日配信記事>
カテゴリー:

【本日2月27日午前11時5分 #水戸市いっせい防災訓.. - 02月27日(木)08:00 

【本日2月27日午前11時5分 #水戸市いっせい防災訓練①】 大地震を想定して、自分の身を守る安全行動を実施するとともに、災害時の情報入手方法を確認するなど、防災啓発を踏まえた訓練です。 #水戸一丸 をつけ、机の下にもぐるなどの安全行動を実施した様子や、備蓄状況などの投稿をお願いします。
カテゴリー:

「再稼働の前に避難経路整備を」 女川原発正式合格で地元住民に理解と課題の声 - 02月26日(水)17:44 

 26日に行われた原子力規制委員会の定例会合で、審査に正式合格した東北電力女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)。女川原発がある女川町は平成23年の東日本大震災で甚大な被害を受けたが、今回の正式合格に一部の地元住民は理解を示す一方、災害時の課題を指摘する意見も寄せられた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「災害時」の画像

もっと見る

「災害時」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる