「熊本地震」とは?

関連ニュース

災害関連相談、昨年6千件超 被災地以外からも - 06月18日(火)12:51 

 大阪北部地震や西日本豪雨、北海道地震などが相次いだ昨年、自然災害に関する消費生活相談が6301件あり、熊本地震が発生した2016年の4951件を上回った。18日に閣議決定された「消費者白書」で明らか…
カテゴリー:

熊本地震 東海大生支えた下宿の味を「復興弁当」に 阿蘇実習フィールドで提供 - 06月14日(金)11:44 

 3年前の熊本地震で東海大学農学部キャンパスなどが被災した熊本県南阿蘇村黒川で、学生の下宿を経営していた地元住民ら18人で作る「すがるの里」が、先月から同大学内で弁当を販売している。「復興弁当」と名付けられ、下宿のまかない飯の味が詰められている。
カテゴリー:

熊本地震 仮設入居者3割が医療費「節約」 食費切り詰めも - 06月13日(木)11:47 

 熊本地震の被災者らでつくる「熊本地震における医療費の窓口負担等の免除措置復活を求める会」は11日、熊本県庁で記者会見を開き、仮設住宅入居者への聞き取りによる「被災者の健康と生活に関する実態調査」の結果を発表した。調査した世帯の3割近くが経済的理由で医療機関の受診を抑え、4分の1余りが食費を切り詰め
カテゴリー:

乳児用液体ミルクの売り上げ「予想の2〜3倍」 駅ナカ売店にも販路を拡大中 - 06月12日(水)12:30 

この春から店頭販売が始まった乳児用の液体ミルク。国内初の販売ということで子育て世代からの反応が注目されていたが、売り上げはメーカーの予想を上回る好調ぶりだ。ハフポストの取材に対して、江崎グリコは「当初の見込みの3倍程度」、明治は「発売前の計画の2倍」の売り上げと回答した。液体ミルクの販売が許可されているのは、国内ではこの2社のみ。 外出時・深夜の授乳に大活躍。駅ナカの売店での販売も 人気の理由は、外出時や夜間の授乳に便利な点だ。 外出時の授乳は、授乳室を見つけなければならなかったり、粉ミルクを持ち歩くにしてもお湯や湯冷まし用の水筒・計量スプーンなど調乳グッズを持ち歩かなければならなかったり、と苦労が多い。 しかし、液体ミルクならば、哺乳瓶に移し替えてそのまま⾚ちゃんに与えることができる。江崎グリコ・経営企画本部の青山花さんによると、子育て中の親から「泣いている赤ちゃんにすぐにミルクをあげられる」「お出かけの荷物が減った」など便利さを評価する声が多く届いているという。 江崎グリコでは現在、外出中にさらに手に取りやすいよう、駅ナカの売店や自動販売機などにも販売経路を拡大している。 また、液体ミルクは、夜間の授乳の負担も軽減することができる。青山さんは、「夜中に粉ミルクを用意する時、眠気のせいで水を何倍入れか忘れてしまうという声...more
カテゴリー:

熊本地震をマンガに描いた被災者が、3年経った今伝えたいこと「どこかで見たものは、こんなに役に立つ」 - 06月11日(火)10:11 

熊本地震で被災した漫画家のウオズミアミさんは、自身の作品やSNSを通じて、災害への備えや避難生活で役立った情報の発信を続けている。地震から3年が経った2019年4月、『「ひさいめし」〜熊本より3年〜備えあれば憂いなし、ときどき猫』を刊行した。食事という視点から避難生活を描いた前作の「ひさいめし」(2016年刊行)にアレンジを加え、今回の続編は、災害への備えや被災した際に実践できる具体的な情報を中心にまとめた。前作「ひさいめし」を描いた後、北海道地震や大阪地震、西日本豪雨など大きな災害が相次いだ。その際に、熊本地震で自分が実践した情報をTwitterで発信したところ、たくさんの反響があった。【お米の炊き方】熊本地震当時、熊本県内で一番検索されたワードは「お米の炊き方」「ごはん 鍋 炊き方」(意訳)だったそうです。米も水の量も、正確に計らずとも鍋とガスコンロで作れる「ご飯の炊き方」をイラストにまとめました。 pic.twitter.com/EacuQzsnjQ— ウオズミアミ🌽 (@amiuozumi) September 6, 2018地震が起きた際「ニュースでは『余震に備えてください』『気をつけてください』と言うが、具体的どうすればいいか分からない人が多い」自身の経験を生かして、その助けとなるような「実用的な発信したい」という気持ちが、今回の2作目を描くのを後押しした。...more
カテゴリー:

JR豊肥線復旧へ熊本県が4分の1負担へ 熊本地震で被災、一部不通 - 06月14日(金)20:01 

 2016年4月の熊本地震で被災し現在も一部区間が不通のJR豊肥線について、熊本県は14日、復旧費用の4分の1を負担すると発表した。JR九州は復旧費用を50億円と試算しており、県の負担は12億円程度になる見通し。残る4分の1を国、2分の1をJR九州が負担する。財源問題が決着し、目標とする来年度中の全
カテゴリー:

熊本デスティネーションキャンペーン連動企画 くまモンと行くオープニング記念号で “熊本をクマなく満喫!” - 06月13日(木)13:00 

[株式会社 日本旅行]  熊本地震からの観光復興を全国にアピールすることがテーマでもある今回の熊本DC。JR西日本グループの日本旅行でも、全国各地からの誘客に繋げるべく「熊本DC連動商品」をラインナップいたしました。  熊本DC...
カテゴリー:

熊本県知事、国に仮説住宅の延長打診へ 恒久的住まい 1700世帯、今年度中確保は困難 - 06月13日(木)11:44 

 熊本県の蒲島郁夫知事は12日、熊本地震で被災して現在も仮設住宅などで暮らす5154世帯(5月末)の3割程度、約1700世帯について、県が目指す今年度中の恒久的住まい確保が難しいとの見方を示した。来年4月に任期満了を迎える蒲島知事は任期中の仮設解消を目指してきたが、実現は困難になった。人手不足などに
カテゴリー:

三つ子のライオンの赤ちゃんお披露目 熊本地震が.. - 06月11日(火)20:05 

三つ子のライオンの赤ちゃんお披露目 熊本地震がつないだ縁で... 熊本市動植物園で、三つ子のライオンの赤ちゃんがお披露目された。 #FNN
カテゴリー:

カエルの為に鐘は鳴る - 06月08日(土)01:56  poverty

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/516501/ つらいことを幸せにカエル 小郡・如意輪寺、舞奉納 境内に無数のカエル像が並び、「かえる寺」の愛称で知られる小郡市横隈の如意輪寺で6日、「かえる記念日」の催しがあった。獅子舞ではなくカエルが舞う「かえる舞」の奉納などがあった。  記念日は「けろ(6)けろ(6)」の語呂合わせ。熊本地震があった2016年から「つらいことを幸せに『かえる』」として毎年6月6日に開いている。  金棒を持った鬼の前で、カエルがパクパクと口を開けて邪気を払うと、詰めかけた参拝客から...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「熊本地震」の画像

もっと見る

「熊本地震」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる