「活躍中」とは?

関連ニュース

円満に見えるけど…離婚も修復もできない「仮面夫婦のシビアな現実」 - 文・三松真由美 | ananweb - マガジンハウス - 11月26日(木)21:00 

現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、夫とケンカにもならないほど会話レスの34歳人妻。三松先生が、離婚でもなく修復でもない、仮面夫婦の新しい関係の築き方を伝授します!文・三松真由美【レスなひとびと】vol. 97華江(34歳)夫婦喧嘩レスで円満に見えてるが内心ざわつく仮面夫婦朝9時過ぎ、史彦が先に家を出る。リモートワークになってからは週2度の出社。華江はホッとして濃いめのコーヒーを淹れ、BON JOVIとQUEENのライブ動画を続けて大音量で流す。「やってらんない。史彦と毎日顔つき合わせて同じ空気吸うのなんて…」華江は、派遣社員をしているが現在は仕事が少なく休職中。自宅で翻訳の在宅ワークをしている。ネットで単発の仕事が見つかる、便利な世の中だ。と心でつぶやきながらも、熊のぬいぐるみをソファに投げつけ、「あたしは不便なんだよ!!」と叫ぶ。史彦とは社内恋愛で結婚。5年目に突入。会話が少なくなったのは3年前のこと。史彦が高性能カメラを買って、写真に凝りだした頃。自然を撮りたいと、休日になると奥多摩や房総半島にカメラ抱えて出かけてしまう。最初のうちは華江も同行したものの、なんだか退屈。やがて史彦はひとりで自由気ままに出...more
カテゴリー:

【秋冬にオススメの美容家電4選】美容系インフルエンサーのお墨付き!購入前にレンタルで試してみた - 11月26日(木)12:00 

もうすぐ、本格的な冬がやってきます。乾燥対策など、美容にはより一層気を配っていきたいものですよね!そこで今回は、SNSで活躍中の美容系インフルエンサー2名をお呼びし、美容家電についてのオンライン座談会を開催。美容ケアに精通するお二人が、秋冬にピッタリの家電を教えてくれます。
カテゴリー:

コロナ批判を浴びた「パチンコ店」のような状況にならないように…「Go To」見直し・規制、エビデンスの重要性 - 11月26日(木)06:30 

声優としても活躍中の鈴村健一(月~木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。11月24日(火)放送のコーナー「リポビタンD TREND NET」では、BuzzFeed Japan News 副編集長・神庭亮介さんに「『Go Toトラベル』見直しとエビデンス(証拠・根拠)」について伺いました。
カテゴリー:

「Go To トラベル」実際の経済効果は?「対象地域見直し」による今後の影響は? - 11月25日(水)20:20 

声優としても活躍中の鈴村健一(月~木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」のコーナー「リポビタンD TREND NET」。11月23日(月・祝)の放送では、報道ベンチャーの株式会社「JX通信社」代表取締役・米重克洋さんに「Go Toトラベル対象地域見直し」について伺いました。
カテゴリー:

平熱が低いのは何度から? 子どものイライラや集中力がないことの原因にも? 今すぐできる改善策:主治医の小部屋 - 11月25日(水)17:39 

「主治医が見つかる診療所」(毎週木曜夜7時58分から)は、今話題の健康法から、いざというときの医師・病院選びのコツまで、医療に関するさまざまな疑問に答える知的エンターテイメントバラエティ。毎回テーマに沿った健康情報を第一線で活躍中の医師たちがわかりやすく解説しています。さて、今回WEBオリジナル企画「主治医の小部屋」に寄せられた健康相談は、「イライラしやすい子どもと低体温の関係」についてです。同番組のレギュラー・石原新菜医師にお答えいただきました。体力のない子は集中力も持続しないQ:30代女性です。小学1年生の娘がいます。集中力がなく、家で勉強していても、10分くらいするとすぐに休んでゲームを始めてしまいます。娘は怒りっぽいほうなので、なるべく穏やかに注意するようにしていますが、毎日のことなので疲れてしまいます。ネットで検索していたら「低体温の子どもはカッとしやすい」とありました。娘の平熱は36℃前後なので特別低いわけではないと思うのですが......。―― 先生、小学校低学年で36℃前後の平熱というのは低いほうですか?「昔は "子どもは風の子" といっていたくらいで、体温が37℃前後あるのは当たり前でした。だから冬でも半袖・半ズボンで大丈夫だったのですが、今は36℃前半、中には35℃台の小学生もいるほど。昔と比べて子どもも低体温になってきているんですね。医療機器メーカーや薬用酒メ...more
カテゴリー:

書家・海老原露巌、「書と茶の湯」共鳴のInstagramライブ 12月6日配信、茶道会館とコラボで - 11月26日(木)17:30 

Press Release 2020年11月26日 海老原露巌事務所   書家・海老原露巌、茶道会館とコラボで12月6日配信 「書と茶の湯」共鳴のInstagramライブ 書家と茶人が文化つなぐ、「ビヨンド・コロナ」の時代精神を表現   (茶道会館の茶室にかかる海老原露巌の乾隆帝墨による書「牛」=左=と、海老原露巌の近影)    書家・海老原露巌の個人事務所である海老原露巌事務所(神奈川県大磯町)は26日、裏千家茶道教授である茶人・北見宗幸氏との公開コラボレーションイベントを2020年12月6日にSNS「インスタグラム(Instagram)」を通じて配信することを決定したのでお知らせいたします。    茶道会館(東京都新宿区高田馬場3-39-17)の茶室を舞台に繰り広げるライブ配信イベントは「ビヨンド・コロナ(コロナ禍を越えて)」をテーマに、世界各地で猛威を振るった新型コロナウイルス感染症で「大変だった令和2年(2020年)を乗り越えて、負けずに上を向いて進んでいこう」という時代の精神を、書家と茶人の目線から表現しようとする画期的な試みとなります。   ◼️「茶席」に流れる精神を、海老原露巌がその場で「書」にして表現  茶の湯と書は切り離せない関係にあります。茶室の床の間にかける掛け軸「茶掛」には書や東洋の絵が使われますが、茶...more
カテゴリー:

遠隔操縦宅配カートがロサンゼルスの食料品店で活躍中 - 11月26日(木)11:30 

ロボットはもはや、大学の研究室やeコマース大手やシリコンバレーでイケイケのスタートアップ御用達のハイテクツールではない。街の食料品店でも使えるようになった。 電動スクーターの遠隔回送で知られる設立1年目のシリコンバレーのスタートアップTortoise(トータス)は、その技術を宅配カートに応用した。同社は、地域の店舗や高級ブランドショップに電動カートを提供する目的で、オンライン食料品販売プラットフォームSelf Point(セルフ・ポイント)と提携した。地元の消費者に、遠隔操縦オペレーターの手で商品を届けるというものだ。 これら2つの企業は、すでにロサンゼルスの3社の顧客に製品を提供している。Kosher Express(コーシャー・エクスプレス)をはじめとする各顧客には、店から半径3マイル(約4.8km)以内の範囲で配達ができるカートを2台または3台が割り当てられている。歩道を自律走行する車両を運用する宅配業者のネットワークモデルとは異なり、食料品店は宅配カートをリース契約で借り受け、保管、充電、注文された商品の積み込みなどは自身で行うことになっている。 Self PointとTortoiseの初の事業は小規模なものだ。しかしこれには、ロサンゼルスの外に拡大できる素質がある。Tortoiseにとってこれは、遠隔操縦式の回送技術をさまざまに応用して水平的に事業展開するという大きなビジ...more
カテゴリー:

オフィスビル内の社内便配送・仕分でよくないか 正社員登用あり21万~ - 11月25日(水)21:28  poverty

お仕事について お仕事内容 大手企業オフィスビル内での社内便の  配送や、仕分けなどの構内作業 事業内容 FM(ファシリティマネジメント領域)  における総合的なサポート業務 シフト・収入例 ●株式会社FMサポート21とは・・・ 高層ビルの物流・総務業務のアウトソーシングを請け負う会社です。 ●大手企業オフィスビル内での社内便の配送や、仕分けなどの構内作業。ビル内の作業になるので天候の影響を受けることがなく、お仕事しやすいです。 ●届いた荷物をテナント別に仕分け、台車にてテナントへ荷物を配送、集荷と...
»続きを読む
カテゴリー:

【書評】SNSに蔓延する「正義中毒者」はどうして生まれるのか? - 11月25日(水)18:03 

「他人のことが許せない」という人は世の中に多くいますが、ツイッターやフェイスブックなどのSNSでも、すぐに「正義」を振りかざして炎上させる「正義中毒」は後を絶ちません。今回の無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』で編集長の柴田忠男さんが取り上げているのは、「自分は絶対に正しい」と信じて他人の言動を許せなくなってしまうメカニズムを脳科学者が解き明かしている一冊です。 偏屈BOOK案内:中野信子『人は、なぜ他人を許せないのか』 『人は、なぜ他人を許せないのか』 中野信子 著/アスコム 著者は脳科学者、医学博士、認知科学者、45歳、美人、表紙に堂々登場。奥付の対向ページのに著者紹介で、大変な学歴に加え「科学の視点から人間社会で起こりうる現象及び人物を読み解く語り口に定評がある」「テレビコメンテーターとしても活躍中」だそうです。「サイコパス」っての読んだ記憶がある。 なぜ人が人を許せなくなってしまうのか、脳科学の観点から考察する。いきなり結論。そもそも人間の脳は、誰かと対立することが自然であり、対立するようにできている。自分と他人とを比較して、優秀だとか愚かだとか考えても、自らの基準を無理にあてはめているだけに過ぎない。したがって、誰かをバカだとか、頭が良いなどと定義すること自体、無意味。肩の力を抜きなさい。 長い時間をかけて徐々に人を許せなくなる事例もある。愛し合...more
カテゴリー:

ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何? - 11月25日(水)13:00 

 プロ野球日本シリーズで大活躍中のソフトバンク・栗原陵矢や元気印の松田宣浩。ソフトバンクの何人かの選手は目の下に黒い物をつけてプレーしている。これまでは日差しを和らげる目的で使用されることが多かったが、今回の日本シリーズは全てドーム球場でのナイター。なぜつけているのだろうか。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「活躍中」の画像

もっと見る

「活躍中」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる