「ボーカル」とは?

関連ニュース

1ヵ月で6kg減!「ほぼ365日蕎麦」DEEN池森秀一 風邪知らずの「食生活」とは? - 01月23日(木)19:00 

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。1月16日(木)放送の「Blue Ocean Professional supported by 協会けんぽ健康サポート」のコーナーに、DEENのボーカル・池森秀一さんが登場。ほぼ毎日蕎麦を食べるほど“蕎麦好き”な池森さんに、“健康の秘訣”を伺いました。
カテゴリー:

いよいよステージへ! アニメ『ARP Backstage Pass』第3話あらすじ&先行カットをチェック - 01月23日(木)18:10 

ARライブエンターテイメントプロジェクト『ARP』のTVアニメ、『ARP Backstage Pass』の第3話の先行カット、あらすじが公開された。『ARP』は、最新のAR技術が生み出したダンス&ボーカルグループで、ボイスキャスト(声優・歌・・・
カテゴリー:

【ラジオ】“365日ほぼ毎日蕎麦を食べる”DEEN池森秀一「全国のおすすめ蕎麦屋3選」仙台・鎌倉・越前のお店紹介 - 01月23日(木)13:30  mnewsplus

https://tfm-plus.gsj.mobi/news/e9jORYPwfk.html?showContents=detail 2020-01-23 住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。1月16日(木)放送の「Blue Ocean Professional supported by 協会けんぽ健康サポート」のコーナーに、DEENのボーカル・池森秀一さんが登場。365日にわたる蕎麦ライフを紹介したエッセイ本「DEEN池森秀一の365日そば三昧」を、1月23日(木)に出版し、ほぼ毎日蕎麦を食べるほど“蕎麦好き”な池森さんに「全国のおすすめ蕎麦屋」を聞きました。 ◆全国おすすめ蕎麦屋3選 ...
»続きを読む
カテゴリー:

“365日ほぼ毎日蕎麦を食べる”DEEN池森秀一「全国のおすすめ蕎麦屋3選」 - 01月23日(木)11:30 

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。1月16日(木)放送の「Blue Ocean Professional supported by 協会けんぽ健康サポート」のコーナーに、DEENのボーカル・池森秀一さんが登場。ほぼ毎日蕎麦を食べるほど“蕎麦好き”な池森さんに「全国のおすすめ蕎麦屋」を聞きました。
カテゴリー:

何でバンドの大半は「ボーカル!その他!」って感じなんや? - 01月23日(木)09:07  livejupiter

均等に目立ってろよ ...
»続きを読む
カテゴリー:

声優ガールバンドPsȳChē、2020年春にメジャーデビュー - 01月23日(木)18:23 

ビクターエンタテインメントの新レーベルFun &Gamesが手掛けるガールズバンド物語「私の愛した花の名は。」から結成されたバンド「PsȳChē(プシュケ)」(ボーカル:MoeMi、キーボード:大森日雅、ベース:若...
カテゴリー:

エンジニアが明かすあのサウンドの正体 第11回 RIRI、SUGIZO、[Alexandros]らを手がけるニラジ・カジャンチの仕事術(前編) - 01月23日(木)18:00 

誰よりもアーティストの近くで音と向き合い、アーティストの表現したいことを理解し、それを実現しているサウンドエンジニア。そんな音のプロフェッショナルに同業者の中村公輔が話を聞くこの連載。今回はアメリカでマイケル・ジャクソンやティンバランドの作品に携わったのちに来日し、RIRI、SUGIZO、[Alexandros]らの作品を手がけるニラジ・カジャンチに登場してもらった。前編では彼のこれまでの経歴と、RIRIや三浦大知のボーカルレコーディングにまつわる話をお届けする。
カテゴリー:

あの声は誰?Mステ後のCMに流れた5人組「180jacK.」に反響 - 01月23日(木)12:35 

現在、まだ黒いシルエットに包まれた姿と、その歌声しか明らかになっていない5人組のダンスボーカルユニットが音楽ファンの間で話題になっている。彼らのCMは、1月17日に放送されたテレビ朝日『ミュージックステーション』終...
カテゴリー:

【視聴率】戸田恵梨香主演の朝ドラ「スカーレット」 第93話視聴率は20・2% 1か月ぶり大台超え - 01月23日(木)10:12  mnewsplus

22日に放送された女優・戸田恵梨香(31)主演のNHK連続テレビ小説「スカーレット」(月~土曜・前8時)第93話の平均視聴率が20・2%だったことが23日、分かった。前回の19・3%から0・9ポイントアップ。昨年12月21日放送の第72話の20・2%以来、約1か月ぶりに20%の大台を記録した。  初回は20・2%で発進。昨年10月12日放送の第12話は22・4%で番組最高視聴率を更新した。  101作目の朝ドラで、信楽焼の産地として知られる滋賀県甲賀市を舞台に、男性ばかりの世界で奮闘する...
»続きを読む
カテゴリー:

注目のバンド「緑黄色社会」 “ないない”づくしで結成していた!? | ananweb - マガジンハウス - 01月22日(水)21:00 

いま若者から注目されるバンド、緑黄色社会。高校の同級生と幼馴染みで結成して9年目、メンバー全員が作曲に携わるという彼ら彼女らのチームとしてのバンドのあり方を探りました。バンドを組んだ経緯は?小林壱誓:もともと僕、長屋、peppeの3人は高校のバンド研究会の同級生だったんです。でも僕と長屋は高校に入る前からSNSで繋がっていて。顔も知らない、歌声も聴いたことがない、楽器の実力も知らない状態だったんですけど、同じ高校に進学することはわかっていたので、高校に入ったら「バンド組もうよ」と約束をしていたんです。長屋晴子:物心ついたときから歌が好きだったので、高校に行ったら絶対に軽音楽部に入ろうと決めていました。その高校を選んだのも数ある軽音楽部の中で一番雰囲気が良さそうだったからで。小林:長屋とpeppeも高校に入る前からSNSで繋がってたんだよね。長屋:そうそう。小林:それで高校の入学式の日に、peppeがピアノをやっているということを長屋が知って「一緒にバンドやろうよ」と誘ったんです。そしたら、二つ返事でOKしてくれて。peppe:当時はキーボードっていうものもよく知らなかったし、誘ってもらうまでバンドに入りたいと思ったこともなかったんですけど…(笑)。そもそもこの高校に行ったのも第一希望の高校に受からなかったからという理由なのですが(笑)、それが人生の分岐点になったんだなぁって。小林:...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ボーカル」の画像

もっと見る

「ボーカル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる