「危険度」とは?

関連ニュース

財務省/米税関・国境取締局とCSIの正式実施・対象拡大に合意 - 06月05日(水)16:07 

財務省関税局は、米国税関・国境取締局との間で、「CSI(コンテナ・セキュリティ・イニシアティブ)」の正式実施と対象拡大のための覚書に署名した。 CSIは、自国に輸入される危険度の高いコンテナ貨物を輸出前の早い段階で特定す […] The post 財務省/米税関・国境取締局とCSIの正式実施・対象拡大に合意 first appeared on 物流ニュースのLNEWS.
カテゴリー:

最もハッキングされたパスワードは「Superman」、使い回す危険性(Forbes JAPAN) - 05月30日(木)18:00 

ハッキングされた3億件のアカウントを調査した結果、危険度の高いポップカルチャーのパスワードが判明した。トップは「Superman」(スーパーマン) で、2位は「Blink-182」(ブリンク 182)
カテゴリー:

【台風1号(イーウィニャ)】進路予想は?東京など関東に近づく可能性も - 05月28日(火)10:09 

2024/05/28 06:46 ウェザーニュース強い勢力の台風1号(イーウィニャ)は今日5月28日(火)6時現在、フィリピンの東を北北東に進んでいます。今後も北東方向に進み、明日29日(水)頃に沖縄県の南大東島に最も近づく見込みです。また、31日(金)頃には関東の南の海上を通過する予想となっています。▼台風1号 5月28日(火)6時 中心位置   フィリピンの東 大きさ階級  // 強さ階級   強い 移動     北北東 15 km/h 中心気圧   985 hPa 最大風速   35 m/s (中心付近) 最大瞬間風速 50 m/s» 最新の台風情報関東に近づく可能性も南大東島付近を通過した後は勢力を弱めながら北東に進む予想です。31日(金)には伊豆諸島付近を通過する見込みで、北寄りの進路を進んだ場合は関東のかなり近くを進む可能性があります。台風の北側に広がる雨雲が東海や関東、東北地方にかかり、台風に吹き込む北東からの風が強く吹くなど影響が出ることが考えられますので、今後の進路に注意をしてください。24時間予想積算雨量台風の周辺にある湿った空気が日本列島付近の前線に向かって流れ込むことで、今日28日(火)は前線の活動が活発になる見込みです。西日本や東日本は太平洋側を中心に雨が強まります。局地的には1時間に50mmを超えるような非常に激しい雨の降るおそれもあり、道路冠水や河川・...more
カテゴリー:

線状降水帯が予測される九州南部 予想雨量、24時間で300ミリ - 05月27日(月)19:26 

 気象庁は27日、鹿児島県と宮崎県で、27日夜から28日の日中にかけて線状降水帯が発生し、大雨災害の危険度が急激に高まる可能性があると発表した。線状降水帯の予測情報の発表は今年初めてで、九州南部は梅雨入り前に予測情報が発表された。
カテゴリー:

ようやく目が覚めました… 女性たちが「不倫から抜け出したきっかけ」とは - 文・山田周平 | ananweb - マガジンハウス - 05月25日(土)20:45 

不倫にのめり込んでいってしまうと、なかなか抜け出せなくなる可能性が高いでしょう。ただ、ショッキングな出来事などが起こったときに、我に返って不倫に終止符を打つ人もいるようです。そこで今回は、女性たちが「不倫から抜け出すことができたきっかけ」について紹介します。「妻とは別れる」と言って3年経った「不倫相手からの『妻とは別れる』とか『もう夫婦関係は終わってる』みたいなお決まりの言葉にまんまと乗せられてしまいました。別れてくれるはずと思いながら3年が過ぎたときに、別れる気なんかないことにやっと気づきました。私の誕生日も忘れてて、この人は私に気持ちなんかないって感じて一気に冷めましたね」(30代・女性・WEBデザイナー)「妻とは別れる」「妻とはうまくいっていない」「もう家庭は破綻している」。これらは既婚男性が不倫相手の女性に言いがちな典型的なセリフ。希望を持たせてくれるセリフかもしれませんが、その場しのぎの言葉でもあるので、鵜呑みにすると痛い目に遭うだけでしょう。知り合いが慰謝料の請求をされた「軽い気持ちで不倫をしちゃてったんですが、同じく不倫していた同僚女性がバレて相手の妻から慰謝料を請求されたという話を聞いて、急に怖くなって…。そこからバレた人の体験談などをネットで見るようになり、いろいろと危険すぎると思って不倫から足を洗いました」(20代・女性・出版編集)不倫がバレたときには、それなり...more
カテゴリー:

「自然破壊しておいてカネ取る矛盾」 6月から年額1000円徴収「森林環境税」に怒りの声 なぜか都市部にも交付の大矛盾 - 06月05日(水)07:53  newsplus

「森林環境税」が注目を集めている。  国内の森林整備を目的とし、この6月から導入される新しい税金で、1人年間1000円が徴収される。住民税に上乗せされて徴収され、納税者約6200万人から年間約620億円の税収となる。  東日本大震災の復興のため2014年から年間1000円徴収されていた「復興特別税」が2023年に終了。切り替わる形での導入となる。 「森林環境税」はいったん国に納められた後、各自治体に配分される。導入を目前にし、Xでは5月29日から「森林環境税」がトレンド入り。その反応はというと、ほぼすべてがネガティブな...
»続きを読む
カテゴリー:

東海3県で線状降水帯発生のおそれ - 05月28日(火)19:15 

【全国の29日(水)の天気】発達した雨雲が通過しています。愛知県、岐阜県、静岡県では、28日夜にかけて、線状降水帯が発生し、土砂災害の危険度が急激に高くなるおそれが...
カテゴリー:

鹿児島県 日中にかけ線状降水帯発生の恐れ JRなど交通機関に乱れ - 05月28日(火)09:29 

 前線を伴う低気圧の影響で鹿児島県内は28日、各地で大雨となり、大雨警報が発令されている。錦江町田代、南大隅町佐多、日置市東市来の24時間雨量が5月の最大値を更新した。気象庁は28日の日中にかけて線状降水帯が発生し、大雨災害の危険度が急激に高まる可能性があるとして、引き続き、土砂災害や低地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒するよう呼びかけている。
カテゴリー:

鹿児島 宮崎 “線状降水帯発生の可能性” 今夜からあすにかけ - 05月27日(月)11:29 

気象庁は、奄美地方を除く鹿児島県と宮崎県で27日夜から28日の日中にかけて発達した雨雲が次々と連なる線状降水帯が発生する可能性があると発表しました。気象庁は災害の危険度が急激に高まるおそれがあるとして、土砂災害や低い土地の浸水などに警戒するよう呼びかけています。線状降水帯の予測について、気象庁は28日午前9時から新たに範囲を絞り込んで発表する予定でしたが、急きょ前倒しで運用を始めました。
カテゴリー:

東京都土砂災害危険度情報の運用を開始 - 05月24日(金)16:07 

このたび、土砂災害警戒情報を補足する情報として、大雨による土砂災害危険度を地区別に提供するなど、区市町村の警戒避難体制への支援や、都民の自主避難に役立てていただくことを目的に、「東京都土砂災害危険度情報」の運用を開始いたしますので、お知らせいたします。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる