「パスワード」とは?

関連ニュース

不正疑惑の出ていたトレンドマイクロのドライバ、Windows 10 May 2020 Updateでブロック対象に指定される - 05月29日(金)16:31 

先日、トレンドマイクロ製品のドライバでWindowsの「ドライバーの検証ツール」実行の有無をチェックするコードが見つかるという話題があったが、これを受けてMicrosoftはWindows 10においてこのドライバの実行をブロックする対応を行ったとのこと(Register、ITPro)。報道によると、問題のドライバである「tmcomm.sys」が、Windows 10 20H1(May 2020 Update)にてブロック対象のドライバリストに入れられており、これによってこのドライバやこれを利用するトレンドマイクロの「Rootkit Buster」ソフトウェアは動作しなくなるとのこと。MicrosoftはWindows向けソフトウェアやハードウェアに対し、適切に動作していることを検証する「WHQL」という認定プログラムを提供している。トレンドマイクロの問題のドライバは、そのための要件となっている検証ツールの実行時に挙動を変えることで、不正にWHQL認定を得ているのではないかという疑惑が出ていた。これに対しトレンドマイクロの広報担当者は「不正は行なっていない」と主張しているが、なぜこのような動作を行なっているのかについては回答していない。また、問題のドライバがブロック対象となったことについては「Windows 10の大型アップデートに向けた内部的な互換性テストのためにブロックを申請し...more
カテゴリー:

WEBサイトのログインに使用したパスワードを確認できますか? - いまさら聞けないAndroidのなぜ - 05月29日(金)11:30 

よく利用するWEBサイトにログイン処理が必要な場合、WEBブラウザにパスワード保管機能があると便利です。Androidの場合、多くの端末に標準装備されているWEBブラウザ「Chrome(for Android)」にパスワード自動入力機能が用意されており、それを使えば次回以降のアクセスでは必要な情報を自動入力できます。
カテゴリー:

Microsoft Edgeの履歴やキャッシュを削除して個人情報を守る - 05月29日(金)05:00 

PCを修理に出す際などにWebブラウザの閲覧履歴やキャッシュをそのままにしておくと、そこから個人情報やパスワードなどが漏えいしてしまう危険がある。そこで、Microsoft Edgeで閲覧履歴やキャッシュなどを削除(クリア)する方法を紹介しよう。
カテゴリー:

パスワード管理ツールを導入するなら、いまが「最高のタイミング」と言えるワケ - 05月28日(木)17:00 

在宅勤務が続いている人も少なからずいるなか、自宅で使うコンピューターのセキュリティは重要な課題になる。こうしたなか導入をお勧めしたいのが、パスワード管理ツールだ。
カテゴリー:

ECサイト事業者・クレジットカード会社をかたるフィッシング詐欺が増加~インターネット詐欺リポート(2020年4月度)~ - 05月28日(木)16:00 

ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO 瀧 進太郎、以下「BBソフトサービス」)は、2020年5月28日に、2020年4月度のインターネット詐欺リポートを発表しました。https://www.onlinesecurity.jp/reports/2020/202005.html2020年4月度のインターネット詐欺リポートでは、ECサイト事業者やクレジットカード会社をかたるフィッシング詐欺の増加について取り上げます。詐欺ウォールで調査として収集しているECサイト事業者をかたるフィッシング詐欺サイトは、2月に404件だったが3月に495件に増加、さらに4月は513件と前月比103%まで増加しています。また、前年同月が91件だったため、前年比563%増加していることが分かります。新型コロナウイルス感染症対策として4月7日に日本政府が発令した緊急事態宣言により、外出自粛が進んだ影響でECサイト利用者数が増加し、それにつけ込みECサイト事業者をかたるフィッシング詐欺も増加したと推測されます。詐欺ウォールで検知したECサイト事業者をかたるフィッシング詐欺サイト数は前年同月と比較すると、前年比1048%増加しており、多くの人がフィッシング詐欺サイトに誘導されていることが分かります。また、詐欺ウォールで調査として収集しているクレジットカード会...more
カテゴリー:

【初心者向け】DMM Bitcoinで暗号資産(仮想通貨)投資を始める方法:口座開設編 - 05月29日(金)13:48 

ビットコインやXRP(エックスアールピー)、イーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)投資に挑戦したい方にとって、最初のステップは暗号資産(仮想通貨)取引所でアカウントを開くことです。 現物の暗号資産(仮想通貨)取引サービスに加えて、国内で最も多くの銘柄のレバレッジ取引を揃えているのが「DMM Bitcoin」です。ここでは、DMM Bitcoinで口座開設する方法についてご説明します。なお、DMM Bitcoinを利用できるのは「日本国内に居住する20歳以上で75歳未満の方」のみとなっています。 目次 DMM Bitcoinの3つのポイント 1-1. FX事業のノウハウを活かした機能性と使いやすさ 1-2. 9種類の暗号資産(仮想通貨)を取引可能 1-3. 顧客ファーストな運営体制。365日サポートが受けられる 口座開設プロセスは3 STEP 2-1. STEP 1:仮口座の登録 2-2. STEP 2:本人確認 2-3. STEP 3:郵送物に記載されている認証コードの入力 本人確認書類に関する注意事項 まとめ ①DMM Bitcoinの3つのポイント DMM Bitcoinは、株式会社DMM.comのグループ会社である株式会社DMM Bitcoinが運営する仮想通貨取引所です。DMMグループはFX口座数国内No.1(75万口座)のDMM.com証券を有しており、その専門的な...more
カテゴリー:

データ漏洩通知は行間を読め、本当の意味を解読する方法 - 05月29日(金)09:33 

私は長年に渡り何百、いや何千というデータ漏洩通知を見てきた。データ漏洩通知とは、ある企業のデータが紛失や盗難に遭った場合や、データが誰にでもアクセスできる状態でオンライン上に置かれていたことがわかった場合にそれを警告するものである。 データ漏洩通知の文面はどれもおおよそ似通ったものだ。私の役目は、個人情報がリスクに晒されている被害者のために、通知書が実際に伝えている真の内容を読み解くことである。 データ漏洩通知は、いつなにが起きたのか、それによってデータ漏洩を受けた人々にどのような影響が予測されるかを伝えるのが本来の役割だ。今年に入ってから皆さんは既に 2、3 の通知をご覧になったのではないだろうか。というのも、ほとんどの米国の州には、データ漏洩などのセキュリティーインシデントが発生した場合、企業はそれをできるだけ速やかに公表しなければならないという法律があるからだ。欧州の規則はより厳格で、侵害が開示されなかった場合には罰金が課せられるのが普通である。 しかし、データ漏洩通知は危機コミュニケーションにおいて、あまりにあたりさわりのないものになってきている。企業は非難をそらし、重要な詳細を難解にし、また重要な事実を省略する形で通知書を作成している。結局企業の最大の関心事は株式市場を良好に保ち、投資家を満足させ、取締当局に目を付けられないことにある。これらの逆を行くようなことを企業が言...more
カテゴリー:

【Twitter】三原じゅん子議員の記事をツイート→アカウントがロックされる現象が発生 Twitter「誤ってロックした」 - 05月28日(木)22:22  newsplus

2020年5月28日 Twitterで特定の記事をツイート→アカウントがロックされる現象が発生 Twitter「誤ってロックした」 (1/2) [ねとらぼ]  「ある議員の発言に関するニュース記事をツイートすると、アカウントがロックされる」という怪現象がTwitterで発生していると一部ユーザーが指摘しています。Twitterは誤ってロックが行われたと説明しています。  この現象は、三原じゅん子議員によるネットの誹謗中傷についてのコメントを取り上げた記事で発生。編集部でも確認してみたところ、記事をツイートすると、「不自然なアクティビ...
»続きを読む
カテゴリー:

クラウドサインとCloudGate UNOがシングルサインオン連携を開始 パスワードレスで、安全・簡単に契約締結が可能に - 05月28日(木)16:30 

株式会社インターナショナルシステムリサーチ(所在地:東京都中野区、代表取締役:メンデス・ラウル)は、同社が提供するクラウドサービスの法人向け認証サービス「CloudGate UNO(クラウドゲートウノ)」が、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」とのシングルサインオン連携の提供を2020年5月28日に開始したことを発表いたします。本連携により、クラウドサインへのログイン時にCloudGate UNOの認証基盤をご利用いただけるようになるため、よりセキュアでスピーディーな電子契約の締結を実現します。■特徴1:強固な認証管理者が設定したアクセス制限のもと、パスワードレス認証やクライアント証明書による端末認証などのセキュアな認証が可能になります。■特徴2:シングルサインオン(SSO)CloudGate UNOと連携する他のクラウドサービスとのSSO(SAML2.0、フォーム認証、OpenID Connect)が可能になります。そのため、一度CloudGate UNO経由でクラウドサインにログインすると、連携する他のクラウドサービスへも同時にログイン可能になり、サービス間を跨いでシームレスにご利用いただくことができます。◆クラウドサインについて「クラウドサイン」は「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約作業をパソコンだけで完結できるWeb完結型クラウド契約サービスです。全てが...more
カテゴリー:

XRPを購入するのにおすすめの仮想通貨取引所・販売所5選 - 05月28日(木)15:48 

XRP(エックス・アール・ピー)は日本国内の仮想通貨取引所でも取り扱われており、仮想通貨の投資経験がある方なら一度は聞いたことがある通貨だと思います。 XRPは、リップル社が開発した国際送金ソリューション「リップルネットワーク」内のネイティブ通貨です。XRPをさまざまな法定通貨のブリッジ通貨として機能させることで、金融機関にとって従来の国際送金にかかっているコストを60%削減できると言われています。 リップルネットは、SBIホールディングスをはじめとする日本のさまざまな金融機関や海外金融機関、AMEX・MoneyGramといった国際送金業者が導入に向けた実証実験を行っています。金融機関の国際送金を効率化するというリップル社のビジョンは、多くの企業や投資家の支持を集めています。 仮想通貨の中でも単価が安く、少額から投資できるXRPに注目する投資家も少なくありません。そこで、ここではXRPを購入するのにおすすめの仮想通貨取引所・販売所5社をピックアップします。ぜひ参考にしてみてください。 目次 XRPを購入するならおすすめの仮想通貨取引所・販売所5選 1. 最も少額から投資ができるbitFlyer 2. XRPを活用したエコシステム構築に意欲的な取引所VCTRADE 3. XRPのレンディングができるCoincheck 4. LINEアプリからアクセスできる仮想通貨販売所BITMAX...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「パスワード」の画像

もっと見る

「パスワード」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる