「気象庁」とは?

関連ニュース

左右対立ではない。安倍元首相「国葬騒動」を引き起こした2つの問題点 - 09月28日(水)04:45 

式典当日にも会場周辺で賛成派と反対派が衝突するなど、国を二分する形となってしまった安倍元首相の国葬。なぜ一国の宰相を務めた人物の国葬は、ここまで賛否両論がぶつかり合うものとなってしまったのでしょうか。今回のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』では著者で米国在住作家の冷泉彰彦さんが、国民から国葬に対する大きな反応が出てきた理由を考察。その根底にあったのは、様々な不信感と不安感でした。 ※本記事は有料メルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』2022年9月27日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はこの機会に初月無料のお試し購読をどうぞ。 この記事の著者・冷泉彰彦さんのメルマガ初月無料で読む   日本の「国葬騒動」と韓国の「ろうそくデモ」が酷似している理由 今回の国葬騒動に関しては、左右対立というのでもなく、とにかく先月に私が述べたように、韓国のろうそくデモのセンチメントに近い「何か」を感じるのです。その「何か」の正体ですが、反対する心情の奥にあるのは、「国家に依拠したい」が「自分の国家観に合わないものには反発」するという反射的行動です。その奥には恐らくは自覚されていないものかもしれませんが、2つの問題があるように思います。 1つは、自分の人生も生活も、そして国家の盛衰ということでも「こんなはずではない」という非常に広範で本質的な不満の感覚です。 もう1つは、その不満の感覚の原点を探って...more
カテゴリー:

台風17号 小笠原諸島に接近 土砂災害や暴風に警戒を - 09月27日(火)07:41 

台風17号は小笠原諸島に最も近づいていて、風が強まっています。昼前にかけて非常に強い風のおそれがあり気象庁は土砂災害や暴風などに警戒するよう呼びかけています。
カテゴリー:

京都市で最高気温32度 3連休明け、西日本中心に真夏日 - 09月26日(月)19:44 

 3連休明けの26日、西日本は高気圧に覆われ、広い範囲で秋晴れとなった。日中は気温も上がり、各地で30度以上の真夏日を観測した。  気象庁によると、この日の最高気温は、和歌山県田辺市(栗栖川)で32・3度、京都市で32度、大阪市で31・3度--など近畿を中心に上昇。福井市や鳥取市などの日本海沿いでも
カテゴリー:

台風17号が発生 あすには小笠原諸島に接近の見込み 十分注意を - 09月26日(月)12:24 

26日午前、日本の南の海上で台風17号が発生しました。27日には小笠原諸島に接近する見込みで、気象庁は27日は強風や高波などに十分注意するよう呼びかけています。
カテゴリー:

台風「上陸」と「通過」どう違う? “目”が通る場所と距離が決め手だった - 09月26日(月)07:30 

 「台風の上陸と通過はどう違うのか」-。南日本新聞の「こちら373」に読者から疑問が寄せられた。18日に九州を北上した台風14号で気象庁は「鹿児島県指宿市付近を通過」という表現を使ったことに、「『上陸』ではないのか」と思った人は多いかもしれない。調べてみると、台風が通る場所と移動距離がカギだった。
カテゴリー:

台風17号 小笠原諸島に接近 土砂災害や暴風に警戒.. - 09月27日(火)07:45 

台風17号 小笠原諸島に接近 土砂災害や暴風に警戒を 台風17号は小笠原諸島に最も近づいていて、風が強まっています。昼前にかけて非常に強い風のおそれがあり気象庁は土砂災害や暴風などに警戒するよう呼びかけています。
カテゴリー:

【御嶽山噴火から8年】紅葉シーズン、登山日和の週末、お昼時。噴石が登山者を襲った - 09月27日(火)07:00 

長野県・岐阜県にまたがる御嶽山(標高3067メートル)が噴火して8年。死者・行方不明者63人を出し、雲仙・普賢岳を上回る戦後最悪の噴火災害は、紅葉シーズン、晴天、土曜日、お昼時という最悪のタイミングで起きた。その時、頂上付近では何があったのか。捜索はどう行われたのか。資料や写真で振り返る。紅葉の美しい時期。頂上付近は家族連れなどで賑わっていた噴煙をあげる御嶽山=2014年9月28日御嶽山は信仰の山だ。7〜8月には多くの信者たちが多く登山し、「霊峰」とも呼ばれる。また、3000メートル級にも関わらず7合目付近までロープウェーや車で登れるため日帰り登山がしやすく、家族連れや登山の初心者にも人気だ。ダケカンバやナナカマドの紅葉が美しい時期には、多くの登山者が訪れる。2014年9月27日。紅葉シーズンの土曜日だったこの日はよく晴れ、御嶽山には子どもを含む家族づれなどが大勢訪れていた。『ドキュメント御嶽山大噴火』の表紙。登山者が撮影した噴火直後の写真には、噴煙を見上げ立ちすくむ人たちが写っている単独で登り、噴火直前に頂上に到着した山岳ガイドはこう振り返っている。「頂上周辺には100人位はいただろう。楽しそうな笑い声、記念写真、雲の切れ間から見え出した八ヶ岳、南、中央アルプスに湧く歓声。おにぎりをほおばる人、お湯を沸かす人、靴を脱ぎ寝そべりくつろぐ人。それぞれが晴天の頂上を満喫していた」噴火し...more
カテゴリー:

台風16号がフィリピンに上陸、壊滅的な洪水を警告 - 09月26日(月)13:08 

台風16号(ノルー)が25日、フィリピンに上陸し、ルソン島などで猛威を振るっている。強風とゲリラ豪雨によって壊滅的な洪水が引き起こされる可能性があるとの警告も出ている。 フィリピン気象庁(PAGASA)によれば、台風16号は「スーパー台風」として現地時間午後5時ごろにポリロ島に上陸し、その後、ケソン州ブルデオスを直撃した。 米軍の合同台風警報センターによると、台風16号の勢力は風速約66メート...
カテゴリー:

彼岸明け迎えても暑い! 近畿で秋晴れ、真夏日予想 - 09月26日(月)10:30 

 近畿地方は26日、高気圧に覆われて朝から青空が広がり、爽やかな秋晴れとなった。気象庁によると、各地で最高気温が30度以上の真夏日となる見通し。「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるが、彼岸明けを迎えても、しばらく暑い日が続きそうだ。
カテゴリー:

【速報】台風の突風被害 気象庁「竜巻の可能性高.. - 09月25日(日)21:42 

【速報】台風の突風被害 気象庁「竜巻の可能性高い」静岡県で大きな被害 #FNNプライムオンライン #テレビ静岡
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる