「個人データ」とは?

関連ニュース

13自治体でWebサイトに障害相次ぐ、データセンター電源故障でDNS動かず | 日経クロステック(xTECH) - 06月05日(金)17:13 

13自治体でWebサイトに障害相次ぐ、データセンター電源故障でDNS動かず | 日経クロステック(xTECH)無料セミナー 接触確認アプリ、本当に使う?~公益のための個人データ活用とは 6/8 18時 スマートバリューは2020年6月5日、同社が自治体向けにクラウドで提供しているホームページ管理システム「SMART CMS」と、CMS(コンテンツ管理システム)「いくくるウェブ」を利用している自治体のWebサイトが閲覧できない障害が...
カテゴリー:

個人データの企業活用 利用停止求める要件緩和 #n.. - 06月05日(金)12:55 

個人データの企業活用 利用停止求める要件緩和 #nhk_news
カテゴリー:

AIは新型コロナを打ち破るだろう、でもプライバシーを犠牲にしてはならない - 06月02日(火)08:00 

編集部注:本稿はPhilip N. Howard(フィリップ・N・ハワード)氏とLisa-Maria Neudert(リサ-マリア・ニューデルト)氏による寄稿記事である。ハワード氏はOxford Internet Institute(オックスフォードインターネット研究所)所長。ニューデルト氏は、オックスフォード大学のオックスフォードインターネット研究所でComputational Propaganda Projectに取り組む研究者だ。 —– 韓国は新型コロナウイルスの感染拡大速度を低下させることに成功した。大規模な隔離対策と検査の実施に加えて、革新的な方法でテクノロジーを活用したことが韓国における同感染症の拡大抑止に大きく貢献したと言われている。欧州各国や米国が悪戦苦闘する中、多くの国々は、現在および今後長期にわたって疫学研究を推進し公衆衛生を管理するためのツールとしてAIに注目し始めており、接触者追跡、症状追跡、免疫証明などの用途に利用するための技術ソリューションの開発が進められている。このようなテクノロジーがあると心強いのは確かだが、その利用によって人権が侵害されるようなことがあってはならない。 韓国政府は、クレジットカード取引から、監視カメラ映像や携帯電話の位置情報に至るまで、数百万に及ぶデータポイントを分析し、市民のプライバシーに踏み込んだ個人デー...more
カテゴリー:

Workday、2021年度第1四半期の業績を発表 - 06月01日(月)17:30 

第1四半期の総収入 10 億 2000万ドル(前年同期比 23.4%増)サブスクリプション収入 8 億 8200 万ドル(同 25.8%増)サブスクリプション収入バックログ 81 億 9000 万ドル(同 20.5%増)[2020年5月27日(現地時間)- 米国発] 企業向けクラウド型財務 <https://www.workday.com/en-us/applications/financial-management.html>、 人事 <https://www.workday.com/en-us/applications/human-capital-management.html> アプリケーションプロバイダ大手のWorkday, Inc. <https://www.workday.com/>(本社:米国カリフォルニア州プレザントン、NASDAQ:WDAY、以下 Workday)は本日、2020年4 月30日に終了した 2021年度第1四半期の業績を発表しました。2021年度第1四半期の業績:● 総収入は 10 億 2000 万ドルで、前年同期比 23.4%増となりました。サブスクリプション収入は 8 億 8200万ドルで、前年同期比 25.8%増でした。● 営業損失は 1 億 4450 万ドル(収入のマイナス 14.2%)となり、前年同期の営業損失は 1 億 2340 万ドル(...more
カテゴリー:

感染症調査と個人データ保護を両立、政府が「実聯制」ガイドライン発表 - 05月29日(金)00:00 

中央感染症指揮センター(新型肺炎対策本部)が28日、台湾では新型コロナウイルス(COVID-19)の感染リスクが下がったとして、これまで市民に求めてきた「生活防疫措置」を緩和していくことを明らかにした。同センターは、安全が保てる環境の下、人々の正常な生活ならびに正常な産業経済活動を徐々に回復していくための具体的な作業を検討し、専門家の意見も参考に関係省庁と協議したとして、「『COVID-19』因応指引:実聯制措置指引」(新型コロナウイルス対応ガイドライン:「実聯制」措置の手引き)を発表した。   「実名制」ではなく、「実聯制」とした主な精神は、感染に関する調査が必要になった際、ただちに感染者もしくは感染が疑われる人と同じ場所に出入りしていた人と「聯繫」(連絡)を取れるようにすること。大勢の人が集まるイベントの解禁では、活動が行われる場所の性質上の差異によって1種類のやり方で対応するのは難しい。このため中央感染症指揮センターはガイドラインを提供し、各施設が場所や実際の環境に合わせ、ポイントを掴んだ上で同ガイドラインを活用できるようにした。   各施設が集めた人々の個人データは指定された専従スタッフが管理し、データ保護の責任も負う。データの保存期間は最長28日間で、それが過ぎれば消去や廃棄をせねばならない。同データは感染症に関する調査にのみ使用され、その他の目的に使...more
カテゴリー:

複数の自治体で同時障害、ホームページが閲覧できず | 日経クロステック(xTECH) - 06月05日(金)13:04 

複数の自治体で同時障害、ホームページが閲覧できず | 日経クロステック(xTECH)無料セミナー 接触確認アプリ、本当に使う?~公益のための個人データ活用とは 6/8 18時 2020年6月5日午前、複数の自治体のホームページで閲覧できない状況が発生した。伊丹市(兵庫県)、茨城町(茨城県)、加古川市(兵庫県)、鴻巣市(埼玉県)、佐野市(栃木県)、白井市(千葉県)などが同日午前、SNS(ソーシャ...
カテゴリー:

Facebookが過去投稿を一括削除できるツールを発表、プライバシー管理を強化 - 06月03日(水)08:30 

Facebookはモバイルアプリにユーザーが過去の投稿を一括削除できるツールを発表した。いわゆるデジタル・フットプリントを簡単に縮小できるもので、Facebookのように歴史の長いソーシャルネットワークでは重要な機能だ。この「アクティビティの管理」は6月2日からモバイルアプリで一部のユーザーに公開され、数週間かけて順次公開範囲が広げられるという。 「アクティビティの管理」はユーザーの投稿を一括して削除できる機能だ。アクティビティを延々とスクロールして何年もFacebookを利用しているうちに溜まった不都合ないし不要な投稿を1つずつ消していくという骨の折れる作業から解放される。 Facebookはこの機能を説明するページに「大学を出て就職することになった、ある人間関係から離れたなど生活が大きく変化することがあります。Facebookは現在の自分をいっそう正確に反映させるために自分に関する情報を簡単に管理できるようにしたいと考えています」と書いている。 「アクティビティの管理」では自分のコンテンツ全体を日付、タグ付けされたユーザー、種別(写真、ビデオ、テキスト)などの条件を使って検索し、合致したコンテンツを一括して削除ないしアーカイブできる。新ツールをプレビューしてみたところでは、以前の投稿をスクロールして順次削除する方式に比べて圧倒的に便利だと思えた。 コンテンツを完全に削除するの...more
カテゴリー:

ハイテク用いた防疫システムを予め用意、ソーシャルディスタンスアプリもすでに完成 - 06月02日(火)00:00 

中央感染症指揮センター(新型肺炎対策本部)が1日、健康管理アプリとソーシャルディスタンスアプリを完成させたと発表。これらのアプリによって感染拡大の第二波に備えると共に、アプリを各国へも提供していく考えを明らかにした。   中央感染症指揮センター資訊組(情報部)の簡宏偉組長(部長)によると、一部の国で感染対策の緩和後、感染が再び拡大する現象が起きていることを考慮し、3月半ばから健康管理アプリとソーシャルディスタンスアプリの設置に向けた議論を始め、4月にはこれらを完成させていたという。この2種類のアプリはEU(欧州連合)及び台湾の関連法規に則ったもの。現段階では感染の第二波に備える形で、実際の運用は行わない。   健康管理アプリはAI(人工知能)とGPS(衛星測位システム)の技術を用い、自主的な健康管理をサポートする。ソーシャルディスタンスアプリはブルートゥース(無線通信技術の1つ)技術を使い、市中感染の機会を減らす。現在、多くの国がソーシャルディスタンスを管理するアプリを探し求めており、台湾は同アプリのソースコード(原子プログラム)を提供して世界の感染対策に協力する用意があるという。   台湾におけるスマート技術を利用した防疫システムではまず「入境(入国)検疫システム」がある。旅行者が入境(国)時に示す「入境健康声明」から関連のデータを整理し、これらデー...more
カテゴリー:

「アフターコロナ」で独り勝ち 中国「個人データ共産主義」の脅威 - 05月29日(金)14:45 

 中国経済が凄まじい勢いでバウンスバックしている。旧に復するのではなく、インターネットを中心にした新しい経済に一気にシフトした。さらに新型コロナウイルスにおいても、感染拡大の震源地である中国は、スマホやドローンを駆使した「超監視社会」で、見えない敵をねじ伏せようとし、それなりの成果を上げた。今や中国では「個人のデータは国に預けた方が安全」という「データ共産主義」が確立しつつある。常にプライバシーの壁に阻まれる自由主義国家は、今のところ「紅いハイテク国家」に対抗する術を持たない。 
カテゴリー:

コロナ拡大抑止で必要性増す「個人データの公共活用」。公益と企業の利益、悪用防止は両立できるか - 05月28日(木)05:10 

新型コロナ感染拡大のため、世界各国が前のめりで活用しているツールがある。それは「個人データ」だ。公益のためとはいえ、個人の利益は守られるのか。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「個人データ」の画像

もっと見る

「個人データ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる