「危機感」とは?

関連ニュース

「花晴れ」運命の最終回を前に中川大志が激白! 『天馬をどれだけ人間にしていけるかが課題だった』【中川大志連載】 - 06月20日(水)06:30 

中川大志が馳天馬役で出演する「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)が6月26日(火)放送で最終回を迎える。 【写真を見る】武道対決に向けた練習のシーンで凛々しく竹刀を構える/撮影=山下隼 発売中の週刊ザテレビジョン6/29号では撮影現場から、中川が最終回に向けた思いを語っている。 クライマックスに心を躍らせる視聴者には今更だが、中川が演じるのはあの“F4”が在籍した英徳学園のライバル校・桃乃園学園の生徒会長・馳天馬だ。 主人公・江戸川音(杉咲花)の婚約者にして、音に思いを寄せる英徳学園の正しき5人=C5のリーダー・神楽木晴(平野紫耀)の恋敵。運命の最終回では、晴との武道3番勝負の決着、そして3人の恋の行方が描かれる。 中川はここまでを振り返って、「印象深いシーンはたくさんありましたが、天馬としては第9話(6/12放送)が肝かなと思うんです」と語る。自分を襲った不良たちの黒幕が天馬の側近である近衛(嘉島陸)だと告げた音に対して、天馬は半信半疑。それに怒った晴は、天馬を怒鳴りつける。『そんなの一択だろ!』 「音ちゃんと近衛どちらも大事で傷つけたくない。優しい天馬らしいけれど、晴になぜ音ちゃんを信じないんだと一喝されたとき、その直球さが痛いほど刺さるんです。でも生き方はなかなか変えられなくて…。それがこのドラマの“自分らしく生きる”というテーマにもつながるのかなと感じ...more
カテゴリー:

「仲間信じて」恩師の助言=大迫選手、万能型FWに覚醒-サッカーW杯 - 06月20日(水)04:52 

 サッカーワールドカップ(W杯)日本代表大迫勇也選手(28)はかつて、自らの力のみを頼みとしてきた。「あの時に声を掛けられたおかげ」。恩師の「仲間を信じて」という言葉をきっかけに万能型FWへ変貌したことが、飛躍の原点となった。 鹿児島城西高サッカー部の小久保悟・総監督(50)は、当時の2年生エースの姿に「このままでは普通の選手に成り下がる」と危機感を抱いた。他を圧倒する力を示し始めていたものの、17歳以下日本代表にまさかの落選。その後に迎えた大会は局面を1人で打開しようとし、「全てが空回りだった」という。 「もっと周囲を使って、周囲を信じてゴール前でもらえば得点できるじゃないか」。大会後にこう助言した小久保さんは、日々の練習日誌にも思いの丈を赤ペンで書き殴った。 これを転機に大迫選手は、自ら得点し、周囲も生かす「万能型」に覚醒していった。元チームメートの河野圭亮さん(28)は「独り善がりだったのが、僕らとのつながりも意識するようになった」と変化を感じ取ったという。小久保さんは「よく聞き入れてくれた」と振り返る。 高3で臨んだ冬の選手権は6試合で10得点10アシストを記録。対戦相手から「大迫、半端ない」と激賞された。 ただ、結果は準優勝。チームメートが涙する中、大迫選手は首に掛けた銀メダルを外し、悔し涙をこらえた。「国立(競技場)の借りは国立で返せ」。小久保さんの激励は程なく現実とな...more
カテゴリー:

【アニキ】小沢仁志、56歳で独立宣言 エイベックスと業務提携 「絶対に負けられない戦いが始まる」 - 06月19日(火)18:56  mnewsplus

俳優の小沢仁志(56)が19日、都内で記者会見を行った。同日が誕生日の小沢は、大勢の報道陣を前に「一大決心をして新たな道を歩もうと思います」と 切り出すと「これを機に(事務所から)独立して、エイベックスさんと業務提携します。これまでとは違う視点で仕事に精を出していこうと思う」と報告した。 1983年に俳優デビューした小沢は、独特の存在感から「Vシネマの帝王」「顔面凶器」など、数々の異名を持つ。役者として一時代を築いたが、昨今のVシネ界、 俳優業界の変化に危機感を募らせているという。 「個性的な役者、キ...
»続きを読む
カテゴリー:

【新潟県知事選挙】 野党の敗北理由は争点を単純化し「不安と憎悪に火をつける」選挙戦に仕立てた - 06月19日(火)12:43  seijinewsplus

10日に投開票がおこなわれた新潟県知事選挙は、花角英世候補(無所属)が当選した。 花角候補が自民・公明の支援を受け、立憲民主党・国民民主党・日本共産党・自由党・社民党・無所属の会という野党6党・会派は、 野党系県議の池田千賀子候補(無所属)を推薦。 事実上の〝与野党の対決〟とも目されたことで、その勝敗の行方が注目されていた。 花角候補が国と県を繋ぐ自身の実績と能力をアピールしたことに危機感を覚えたのだろう。 野党側はわざわざ「新潟のことは新潟で決める」というキャッチフレーズまで作り、SNSで...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】西野ジャパン、番狂わせ起こす!準備期間2カ月でも「最高の化学反応」で勝負 - 06月19日(火)09:43  mnewsplus

「ロシアW杯・H組、コロンビア-日本」(19日、サランスク)  ロシアW杯に臨むサッカー日本代表は19日、1次リーグH組初戦でコロンビアとサランスクで対戦する。チームを率いる西野朗監督(63)にとっては、就任から約2カ月という短期間で迎える大舞台。日本が出場した過去のW杯では、初戦に勝ち点を挙げた場合のみ、1次リーグを突破している。準備期間に戦った3試合を「すべてはコロンビア戦のために」と話してきたチームにとって、大一番を迎える。  真価が問われる一戦が迫っている。4月12日、正式に日本代表...
»続きを読む
カテゴリー:

ニッポンのオジサマの象徴、15代目クラウン開発責任者を独走直撃! - 06月20日(水)06:00 

「いつかはクラウン」がフルモデルチェンジ。静岡県伊豆にあるサイクルスポーツセンターで、自動車ジャーナリストの小沢コージが濃厚取材した! * * * 永遠のオヤジ車! 走る紅白歌合戦であり、走る北島三郎が驚異の大変身だ! それは15代目クラウン。6月26日のフルモデルチェンジで63年目を迎える国産車の超ビッグネームだ。 同一車名のまま途切れない高級車として、1955年生まれのクラウンは世界最長。ベンツSクラスは72年誕生だし、BMW7シリーズも77年誕生。逆に言うと、それだけ古くさいクルマである。 しかし、現行14代目の販売累計はロイヤル、アスリート、マジェスタの全シリーズを合わせて約33万台。確かにスゴい数なのだが、それでも約100万台売れたバブル期や、ゼロクラウンと呼ばれて大変身し、60万台も売った12代目と比べると半減……。 何より直接のライバルであるBMW3シリーズ、ベンツCクラス、アウディA4などが軽く世界累計販売1000万台オーバーなのに対し、最古参のクラウンは今年4月末で累計543万台。 これはクラウンが事実上の国内専用車なのに対し、ドイツの3強が北米をはじめグローバルで売っている差であろう。ぶっちゃけ、ニッポンの軟...more
カテゴリー:

【ソニー株主総会・詳報(1)】吉田新社長、好業績にも「危機感」強調 - 06月19日(火)19:50 

 ソニーは19日、東京都内で株主総会を開いた。4月に就任した吉田憲一郎社長にとっては、経営トップとして迎える初の総会。平成30年3月期決算で20年ぶりに営業最高益を更新したことから株主の好意的な声が目立ったが、吉田社長は冒頭の経営方針説明で「危機感、謙虚さ、長期視点」を強調し、収益力のさらなる向上を図る考えを示した。
カテゴリー:

小沢仁志、56歳で独立宣言 エイベックスと業務提携「絶対に負けられない戦いが始まる」 - 06月19日(火)16:40 

 俳優の小沢仁志(56)が19日、都内で記者会見を行った。同日が誕生日の小沢は、大勢の報道陣を前に「一大決心をして新たな道を歩もうと思います」と切り出すと「これを機に(事務所から)独立して、エイベックスさんと業務提携します。これまでとは違う視点で仕事に精を出していこうと思う」と報告した。 【写真】会見に駆けつけた飛鳥凛&真喜志一星  1983年に俳優デビューした小沢は、独特の存在感から「Vシネマの帝王」「顔面凶器」など、数々の異名を持つ。役者として一時代を築いたが、昨今のVシネ界、俳優業界の変化に危機感を募らせているという。  「個性的な役者、キャラクターの強い役者が、行き場を無くしつつある。それを支えていたのがVシネマの世界」。新たにエイベックスと業務提携し「ダーティーなイメージを変えていきたい」と決意新たに語った。  今後は、後進育成にも力を注ぐと語り、弟子入りした俳優・真喜志一星(22)、共演歴のある女優・飛鳥凛(27)も門出を祝福しに駆けつけた。数時間後にW杯初戦を迎える日本代表のユニフォームに袖を通すと「俺も日本代表も、きょうから“絶対に負けられない戦い”が始まる」と言葉に力を込めていた。 【関連記事】 “顔面暴力”小沢兄弟、漫才に再挑戦 学園祭初出演も決定 竹内力、小沢仁志の一言で“クスリ疑惑” 「一切関係ない!」と一蹴 ココリコ遠藤、主演映画まさかの続編に...more
カテゴリー:

【スポーツ】日本はなぜサッカーと呼ぶ? 世界はフットボールが主流 - 06月19日(火)11:56  mnewsplus

実は、国際サッカー連盟(FIFA)に加盟する国・地域のうち、約9割が「サッカー」ではなく、 「フットボール」をその国の言葉で呼ぶのが主流だ。 ではなぜ、日本では「サッカー」なのか。そして、伝統校の体育会サッカーには、なぜ「サッカー部」と呼ばないクラブがあるのか。 W杯開幕を機に、調べてみた。  サッカーは19世紀にイングランド地方のパブリックスクールで生まれた。その当時は学校ごとにルールが違い、 他チームと試合するのも難しかったという。 そこで、関係者が協会を作ってルールを整備し、統一したこ...
»続きを読む
カテゴリー:

【日刊ゲンダイ】 総選挙でトップ3に入れず惨敗・・・AKBは “本体” 弱体化が最大の課題 - 06月19日(火)08:16  mnewsplus

16日、「第10回AKB48世界選抜総選挙」がナゴヤドームで行われ、SKEの松井珠理奈(21)が19万4453票を獲得し、悲願の1位に輝いた。 松井は「名古屋に生まれてよかった! まだ私たちは戦わなければいけない、48グループをアイドル界の1位にしないと気が済まない」と 地元愛と48グループの女王として強気のアピールで会場を沸かせた。 続く順位は2位に“名古屋の雑草”須田亜香里(26/SKE)が大躍進。 下馬評では、松井と3位の宮脇咲良(20/HKT)、4位の荻野由佳(19/NGT)がトップ3...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「危機感」の画像

もっと見る

「危機感」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる