「危機感」とは?

関連ニュース

COP25、閣僚会合始まる 海面上昇「急速に悪化」 島国から相次ぎ危機感 - 12月11日(水)00:12 

 スペイン・マドリードで開かれている国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)は10日、各国の首脳や環境相らが参加する閣僚級会合が始まった。地球温暖化による海面上昇の被害に直面する太平洋の島国からは「被害は急速に悪化している」「未来のため対策は急務だ」と危機感の表明が相次いだ。
カテゴリー:

株式会社ファームステッドによる書籍第2作「農と食と地域をデザインする~旗を立てる生産者たちの声」12月13日(金)刊行にともなう記者発表開催のおしらせ - 12月10日(火)12:00 

「農業をデザインで変える!」をスローガンに活動するデザイン・ブランディングカンパニー、株式会社ファームステッド(本社:北海道帯広市、代表取締役:長岡淳一・阿部岳、以下「弊社」)はこのたび2019年12月13日(金)に書籍「農と食と地域をデザインする~旗を立てる生産者たちの声」を刊行いたします。これにともない、以下の日程で記者発表を実施いたします。1.記者発表開催概要日時:2019年12月13日(金)11:00~場所:株式会社ファームステッド(北海道帯広市西6条南13丁目11-1F)列席者:株式会社ファームステッド代表取締役 長岡 淳一参加申込方法:本プレスリリースに添付の申込用紙に必要事項を記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください申込先:株式会社ファームステッド 宛 / FAX(0155-67-5841)E-mail(info@farmstead.jp)2.書籍概要2016年秋に弊社が刊行した第1作目の書籍「農業をデザインで変える~北海道・十勝発 ファームステッドの挑戦」は、これからの農業におけるブランドの意義や必要性をわかりやすく説明し、1次産業をデザインで支援するわたしたちのさまざまな取り組み事例をご紹介する内容で、多くの方々より好評をいただきました。本作では前作にひきつづき、デザインとブランディングが一次産業に与える力について記述。「農業デザイン」「地域デザイン」で...more
カテゴリー:

石油元売り各社 国内需要半減予測に危機感 - 12月10日(火)05:00 

国内石油元売り各社の喫緊の経営課題は、国内の石油需要の急減だ。2040年に現在から半減するという需要予測は、JXTGホールディングス、出光興産が共通で表明してい…
カテゴリー:

石油元売り、国内需要半減予測に危機感 新規事業急ぐ - 12月10日(火)00:43 

 出光興産は、グループの給油所網を活用し、超小型電気自動車(EV)のカーシェアリングサービスを事業化する方針だ。国内石油元売り各社の喫緊の経営課題は、国内の石油需要の急ピッチでの減少だ。令和22(2040)年に、現在の規模から半減するという予測は、JXTGホールディングス、出光興産が共通で表明している。各社にとって国内石油事業は売上高の過半を占める中核事業だけに、その半分が消失することを前提に、新規事業の育成を急ぐ。
カテゴリー:

失笑の極み。政府公表の関税撤廃率が朝日試算より約30%も低い訳 - 12月09日(月)20:20 

欧米を中心に肉を食べないベジタリアンや、卵も牛乳も避けるビーガンが増加傾向にあります。食に対する考え方や食べ方の多様性が広がる中、農業や畜産の在り方もまた、転換期を迎えているかもしれません。そんな中、朝日新聞が興味深い記事を11月29日の紙面で紹介しました。政府が公表した関税撤廃率に不審な点を見つけ、朝日新聞が独自に試算をしたというのです。果たしてどのような相違点を見つけたのでしょうか?ジャーナリストの内田誠さんが自身のメルマガ『uttiiの電子版ウォッチDELUXE』で、新聞各紙の報道内容とともにその詳細を分析・検証しています。 農業の将来、農業の未来について、様々な素材から考える(2019年11月29日の朝刊ウォッチ) ラインナップ ◆1面トップの見出しから……。 《朝日》…「米の香港人権法成立」《読売》…「NHKネット事業費縮小」《毎日》…「米、香港人権法が成立」《東京》…「気候サミット演説 首相断られる」 ◆解説面の見出しから……。 《朝日》…「香港 米中の対立新局面」《読売》…「2割負担 時期攻防」《毎日》…「香港人権法 新たな火種」《東京》…「議会の対中強硬に抗えず」 プロフィール 「はじめに」のところで「食肉」の話をしましたら、《読売》と《毎日》が「代替肉」「培養肉」についての大きな特集を載せていて吃驚。《朝日》は牛肉を含む米国との貿易協定に関わるスクープを展開、《東...more
カテゴリー:

扇原貴宏「マリノスを常勝軍団に」10年目で掲げた初めてのシャーレ。 - 12月10日(火)15:00 

「プロの世界は試合に出てなんぼだと思っていたし、1年目から試合に出たいと思っていたので、何もできない自分に腹が立ったし、危機感を凄く覚えた1年間だった。本当にきつい時間でした」
カテゴリー:

中国大崩壊へ。安易な「仮想通貨支配」が失敗に終わる当然の理由 - 12月10日(火)05:00 

今年10月末、仮想通貨技術を中国がリードすると発言し、「仮想通貨の父」とまで呼ばれ始めた習近平国家主席でしたが、1ヶ月も経たないうちに取り締まりに転じ、中国国内で混乱が生じています。突然の方向転換の裏にはどんな事情があるのでしょうか。台湾出身の評論家・黄文雄さんがメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』で、その背景を探っています。 ※本記事は有料メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』2019年12月4日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会に初月無料のお試し購読をどうぞ。 プロフィール:黄文雄(こう・ぶんゆう) 1938年、台湾生まれ。1964年来日。早稲田大学商学部卒業、明治大学大学院修士課程修了。『中国の没落』(台湾・前衛出版社)が大反響を呼び、評論家活動へ。著書に17万部のベストセラーとなった『日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか』(徳間書店)など多数。 【中国】中国の仮想通貨支配は自己過信して自滅するパターン ● 中国の仮想通貨交換業者に早くも影響、最近の業界取り締まりで 中国政府は、仮想通貨の取締りを強化しており、最近、国内の仮想通貨交換業者の少なくとも5つが、営業を停止したか、国内利用者へのサービス提供をやめると発表したそうです。 中国の取締り強化によって、処分対象となる可能性が噂されてい...more
カテゴリー:

石油元売り、国内需要半減予測に危機感 新規事業急ぐ - 12月10日(火)00:50 

 出光興産は、グループの給油所網を活用し、超小型電気自動車(EV)のカーシェアリングサービスを事業化する方針だ。国内石油元売り各社の喫緊の経営課題は、国内の石油需要の急ピッチでの減少だ。令和22(2040)年に、現在の規模から半減するという予測は、JXTGホールディングス、出光興産が共通で表明している。各社にとって国内石油事業は売上高の過半を占める中核事業だけに、その半分が消失することを前提に、新規事業の育成を急ぐ。
カテゴリー:

首相記者会見詳報(4)「与党の議論踏まえ自衛隊派遣決める」 - 12月09日(月)20:29 

 --今年、令和初の国政選挙(参院選)が行われたが、18歳選挙権が導入されて初の国政選挙となった平成28年の参院選に比べ18歳、19歳の関心が低下したと指摘されている。若者をはじめとする投票率の低下をどう思うか。政治への参加意識の向上策について聞きたい 「若い世代の投票率が低いということは非常に残念であります。その理由としては関心がない、政治に関心がないということでありますが、しかしながらですね、冒頭の私の発言でもお話をさせていただいたように、教育改革、教育費の無償化はまさに若者世代、子育て世代に直結するテーマであります。そして、社会保障についてもですね、今までは高齢者中心だったんですけど、高齢者だけではなくて、若者世代、現役世代を含めた全ての世代が安心できる社会保障制度の構築を今、目指して議論を行っています」 「その中で若い皆さんにも参加をしていただいて、車座集会なども行いました。また現在はですね、高校、大学を卒業して就職される方の就職率は大変いいのでありますが、就職率がいいか悪いかはまさに経済政策がですね、直結するわけでありますから、そういう意味でも、どうか関心を持っていただきたいと思います。その中においてですね、残念ながら関心が低い。これは与野党関係なくですね、政治全体が危機感を持たなければならないと思っています。そうした思いのもとに、今年は全国8都市で開催されましたG20(...more
カテゴリー:

【麻雀/乃木坂46】白石麻衣、麻雀にハマる 中田花奈、危機感「麻雀の仕事が取られちゃう…」 - 12月09日(月)19:21  mnewsplus

乃木坂46・白石麻衣が8日放送の『乃木坂工事中』(テレビ愛知・テレビ東京系/毎週日曜24時)に出演。 麻雀にハマっていることを明かした。 この日の企画は「B級ニュース大賞2019」。 今年、世間に知られることのなかった小さな乃木坂46ニュースを紹介した。 その中で麻雀にハマったことを告白した白石。 メンバーの中田花奈が麻雀を始めたことがキッカケだそうで、最初はスタッフに「中田もやっている」「白石だったらすぐに覚えられる」と半強制的に誘われたと振り返った。 そこで麻雀アプリをダウンロードし、空き時間が多い...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「危機感」の画像

もっと見る

「危機感」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる