「交流会」とは?

関連ニュース

「西洋甲冑」 と 「日本甲冑」、どちらの方が優れているのか? - 07月04日(土)22:43  poverty

大河誘致へ楠木正成の甲冑寄贈 大阪・富田林の企業が市に  南北朝時代の武将楠木正成親子を描くNHK大河ドラマの誘致に役立ててもらおうと、 精密金属プレス加工業を営む住吉金属(大阪府富田林市)が正成の甲冑を制作、29日に市へ寄贈した。  同社の鹿児島工場(鹿児島県薩摩川内市)では甲冑制作をしており、正成の銅像などからイメージして作ったという。 昨年、工業団地の交流会で甲冑工場が話題となり、同社が制作を決めた。  甲冑は高さ約90センチとやや大きめのサイズ。同社によると、3カ月がかりで完成。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【西日本新聞】引きこもりの息子、業者頼った末…遺体で発見 「一体どうすれば」自問自答続ける親★11 - 07月04日(土)04:19  newsplus

 全国に100万人以上いると推計される引きこもり。同居する親が世間体を気にして相談できず、適切な支援にたどり着けないケースは少なくない。福岡県筑後地区では、両親が6年前から引きこもっていた長男(30)を民間の自立支援業者に預けたが、長男は昨年末に姿を消し、遺体となって発見された。「一体どうすればよかったのか」。両親は自問自答を続けている。  「家に帰りたい」。昨年11月、愛知県内の自立支援業者に預けていた長男から母親(52)に電話があった。長男は1年前から業者の寮で他の引きこもりの人たちと共同生活をしな...
»続きを読む
カテゴリー:

【西日本新聞】引きこもりの息子、業者頼った末…遺体で発見 「一体どうすれば」自問自答続ける親★9 - 07月03日(金)19:42  newsplus

 全国に100万人以上いると推計される引きこもり。同居する親が世間体を気にして相談できず、適切な支援にたどり着けないケースは少なくない。福岡県筑後地区では、両親が6年前から引きこもっていた長男(30)を民間の自立支援業者に預けたが、長男は昨年末に姿を消し、遺体となって発見された。「一体どうすればよかったのか」。両親は自問自答を続けている。  「家に帰りたい」。昨年11月、愛知県内の自立支援業者に預けていた長男から母親(52)に電話があった。長男は1年前から業者の寮で他の引きこもりの人たちと共同生活をしな...
»続きを読む
カテゴリー:

【西日本新聞】引きこもりの息子、業者頼った末…遺体で発見 「一体どうすれば」自問自答続ける親★7 - 07月03日(金)11:43  newsplus

 全国に100万人以上いると推計される引きこもり。同居する親が世間体を気にして相談できず、適切な支援にたどり着けないケースは少なくない。福岡県筑後地区では、両親が6年前から引きこもっていた長男(30)を民間の自立支援業者に預けたが、長男は昨年末に姿を消し、遺体となって発見された。「一体どうすればよかったのか」。両親は自問自答を続けている。  「家に帰りたい」。昨年11月、愛知県内の自立支援業者に預けていた長男から母親(52)に電話があった。長男は1年前から業者の寮で他の引きこもりの人たちと共同生活をしな...
»続きを読む
カテゴリー:

市中学スポーツ交流会23日から/三沢 - 07月03日(金)08:49 

上北地方中学校体育連盟が地区夏季大会を中止としたことを受け、青森県三沢市小中学校校長会中学校部会は2日、代替措置として、市内の中学校同士で試合を行う「市中学校スポーツ交流会」を23日~8月1日に開くと発表した。地区夏季大会の開催種目となっている12競技中、陸上、野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、ソフトテニス、卓球の7競技を行う。全国の競技団体が実施を認めていない柔道と剣道、新型コロナウイルスの感染予防が困難な水泳は断念した。ソフトボール、バドミントンは、市内に1校しか部活動がない…
カテゴリー:

【西日本新聞】引きこもりの息子、業者頼った末…遺体で発見 「一体どうすれば」自問自答続ける親★12 - 07月04日(土)11:39  newsplus

 全国に100万人以上いると推計される引きこもり。同居する親が世間体を気にして相談できず、適切な支援にたどり着けないケースは少なくない。福岡県筑後地区では、両親が6年前から引きこもっていた長男(30)を民間の自立支援業者に預けたが、長男は昨年末に姿を消し、遺体となって発見された。「一体どうすればよかったのか」。両親は自問自答を続けている。  「家に帰りたい」。昨年11月、愛知県内の自立支援業者に預けていた長男から母親(52)に電話があった。長男は1年前から業者の寮で他の引きこもりの人たちと共同生活をしな...
»続きを読む
カテゴリー:

【西日本新聞】引きこもりの息子、業者頼った末…遺体で発見 「一体どうすれば」自問自答続ける親★10 - 07月04日(土)00:27  newsplus

 全国に100万人以上いると推計される引きこもり。同居する親が世間体を気にして相談できず、適切な支援にたどり着けないケースは少なくない。福岡県筑後地区では、両親が6年前から引きこもっていた長男(30)を民間の自立支援業者に預けたが、長男は昨年末に姿を消し、遺体となって発見された。「一体どうすればよかったのか」。両親は自問自答を続けている。  「家に帰りたい」。昨年11月、愛知県内の自立支援業者に預けていた長男から母親(52)に電話があった。長男は1年前から業者の寮で他の引きこもりの人たちと共同生活をしな...
»続きを読む
カテゴリー:

【西日本新聞】引きこもりの息子、業者頼った末…遺体で発見 「一体どうすれば」自問自答続ける親★8 - 07月03日(金)14:28  newsplus

 全国に100万人以上いると推計される引きこもり。同居する親が世間体を気にして相談できず、適切な支援にたどり着けないケースは少なくない。福岡県筑後地区では、両親が6年前から引きこもっていた長男(30)を民間の自立支援業者に預けたが、長男は昨年末に姿を消し、遺体となって発見された。「一体どうすればよかったのか」。両親は自問自答を続けている。  「家に帰りたい」。昨年11月、愛知県内の自立支援業者に預けていた長男から母親(52)に電話があった。長男は1年前から業者の寮で他の引きこもりの人たちと共同生活をしな...
»続きを読む
カテゴリー:

【西日本新聞】引きこもりの息子、業者頼った末…遺体で発見 「一体どうすれば」自問自答続ける親★6 - 07月03日(金)09:57  newsplus

 全国に100万人以上いると推計される引きこもり。同居する親が世間体を気にして相談できず、適切な支援にたどり着けないケースは少なくない。福岡県筑後地区では、両親が6年前から引きこもっていた長男(30)を民間の自立支援業者に預けたが、長男は昨年末に姿を消し、遺体となって発見された。「一体どうすればよかったのか」。両親は自問自答を続けている。  「家に帰りたい」。昨年11月、愛知県内の自立支援業者に預けていた長男から母親(52)に電話があった。長男は1年前から業者の寮で他の引きこもりの人たちと共同生活をしな...
»続きを読む
カテゴリー:

【西日本新聞】引きこもりの息子、業者頼った末…遺体で発見 「一体どうすれば」自問自答続ける親★5 - 07月03日(金)08:13  newsplus

 全国に100万人以上いると推計される引きこもり。同居する親が世間体を気にして相談できず、適切な支援にたどり着けないケースは少なくない。福岡県筑後地区では、両親が6年前から引きこもっていた長男(30)を民間の自立支援業者に預けたが、長男は昨年末に姿を消し、遺体となって発見された。「一体どうすればよかったのか」。両親は自問自答を続けている。  「家に帰りたい」。昨年11月、愛知県内の自立支援業者に預けていた長男から母親(52)に電話があった。長男は1年前から業者の寮で他の引きこもりの人たちと共同生活をしな...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「交流会」の画像

もっと見る

「交流会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる