「不発弾」とは?

関連ニュース

トルコ大地震、日本でも緊急募金始まる。現地の様子は?【画像集】 - 02月07日(火)12:02 

もっと読みたい>>戦後の復興を妨げる「地雷・不発弾」終わらない犠牲。シリアでウクライナで今起きていること2月6日午前4時頃、トルコ南部のカフラマンマラシュ県を震源とするマグニチュード7.8の地震が発生し、甚大な被害が出ています。その後も現地時間の6日午後1時半頃にマグニチュード 7.5の地震が発生するなど地震が続き、CNNによると、7日の朝時点で、トルコでは少なくとも5,606棟の建物が倒壊。トルコとシリアで合わせて3800人超が死亡し、16,000 人以上が負傷しています。アメリカ地質調査所は「この地域において、100年間で最も強い地震の1つ」と分析。欧米やウクライナ、ロシア、中国など世界各国から支援表明があり、日本からは6日の午後11時頃、 国際消防救助隊の第1陣が現地に向けて出発しました。トルコ、シリアの被災地の様子を画像でお伝えします。瓦礫の中から見つかった遺体を運ぶ救助隊員(トルコ・アダナ)トルコ・アダナで倒壊した建物の瓦礫の中から生存者を探す救助隊と女性地震後、瓦礫の下で生存者を探すレスキュー隊員(シリア・アレッポ)地震によって崩れた建物(シリア北部アレッポ近郊)トルコ南部ハタイ県で、地震後にがれきの中から救出された少女を抱き上げる父親トルコ地震への支援活動のため、緊急募金がスタート国連はトルコ地震への支援の一環として、緊急募金を開始しています。紛争や災害などに見舞...more
カテゴリー:

【悲報】ウクライナ、国土の3割に地雷 - 01月25日(水)07:10  poverty

ロシアの侵攻を受けるウクライナ非常事態庁の幹部ら9人が23日、国際協力機構(JICA)本部を訪れた。「港周辺や農地を含む国土の約3割に当たる約17万4千平方キロに地雷や不発弾が残っている」と述べ、除去には数十年かかるとの見通しを示し、日本に技術支援を求めた。 https://www.saga-s.co.jp/articles/-/979976 ...
»続きを読む
カテゴリー:

日本、ウクライナの地雷除去支援へ 領土の3割が爆発物で汚染 - 01月23日(月)20:19 

 外務省の遠藤和也国際協力局長は23日、来日したウクライナ非常事態庁のクリキウスキー国際技術支援部長らと同省で会談し、ロシアがウクライナ国内に設置した地雷などの処理について意見交換した。遠藤氏は「地雷や不発弾の処理は復旧・復興の前提になる」と述べ、地雷除去に関する日本の経験や知見を生かした支援に取り
カテゴリー:

長い内戦経たカンボジアでの経験生かし ウクライナの地雷除去支援 - 01月20日(金)22:30 

 ロシアの侵攻で地雷や不発弾による被害が深刻になっているウクライナを支援するため、カンボジア政府と日本の国際協力機構(JICA)が協力し、15~20日にかけてウクライナ人に対する地雷除去の研修をカンボ…
カテゴリー:

北谷・宮城海岸沖できょう不発弾処理 半径3000メートル入水規制 近隣にビーチやアメリカンビレッジ、一部で駐車規制 沖縄 - 01月19日(木)05:50 

 【北谷】沖縄県北谷町宮城海岸沖で発見された4インチ砲弾2発の不発弾処理が19日午後1~2時、海岸の西側約570メートルの沖合で実施される。作業に伴い、同海岸沿いの一部地域で駐車規制などが実施される。 町は処理現場から半径300メートルの範囲を船舶の航行と停泊を禁止する航行禁止区域、半径3000メートルを遊...
カテゴリー:

解体中の実家から『とんでもないモノ』が出た。写真を見て…ゾッとした! - 01月29日(日)19:35 

カサ@@ハラ(@tac_radio)さんの実家を解体していたところ、ある物騒なものが出てきたそうで ・ ・ ・ 解体してる実家から砲弾出てきて大騒ぎなう pic.twitter.com/4ZvlY6WgLv — カサ@@ハラ (@tac_radio) September 23, 2020 ▶画像や動画が表示されない場合はコチラ えええぇぇぇーーー(((;゚Д゚)))    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 戦慄の瞬間 ちなみに、このような場合の対処法は… 不発弾等、発見した場合の対応について、最寄りの自衛隊へってアドバイスもらったりしてますが、正確には最寄りの警察です。近くで何人もの人が出入りしているような状況であれば、110番でもいいそうです。警察が自衛隊と連携してくれるので大丈夫です (´∀`) — カサ@@ハラ (@tac_radio) September 23, 2020 すでに自衛隊への引き渡しまで完了したとのことで… 何事もなく一安心です!(^_^;) 関連:壊れた棚の扉に『100均のカワイイ取っ手』を付けたら…ゾッとした! みんなの反応 ●ヤバ… 先っぽ付いてる… ●これ...more
カテゴリー:

ウクライナ非常事態庁の職員ら、来日。コウモリ野郎の日本人に協力訴える - 01月23日(月)21:54  poverty

日本を訪れたのは、ウクライナ非常事態庁で国際技術支援部長を務めるスタニスラブ・クリキブスキーさんら一行です。 一行は、今月20日までの5日間、日本のJICA=国際協力機構などがカンボジアで開いた地雷や不発弾の除去を行う研修に参加したあと、23日、東京のJICA本部で田中明彦理事長らと意見交換を行いました。 この中で、クリキブスキーさんはウクライナの国土のおよそ30%にあたる17万4000平方キロメートルが地雷などで汚染されていて、 今後の復興に向けて地雷の除去は優先課題だとしたうえで、「汚染地域はとても広く、...
»続きを読む
カテゴリー:

あす南風原町宮城で不発弾処理 22世帯が避難対象、一部の道路通行止め 沖縄 - 01月22日(日)10:29 

 【南風原】沖縄県南風原町宮城の工事現場で発見された米国製5インチ艦砲弾1発の不発弾処理が、23日午前10時から実施される。現場から半径88メートル内にある22世帯60人が避難対象となる。 避難場所は、現地対策本部が置かれる宮城構造改善センターに設置する。午前9時50分から作業終了予定の同11時ごろまで、現地...
カテゴリー:

ウクライナの地雷除去 日本政府がJICAを通じて支援へ - 01月20日(金)14:49 

ロシアによる軍事侵攻が続くウクライナに残された地雷や不発弾の除去を支援しようと、日本政府はウクライナの担当者を招いた研修を実施するとともに、地雷探知機をウクライナに供与することになりました。
カテゴリー:

こんなの見てる