「ドコモ」とは?

関連ニュース

Amazonやメルカリも20%還元--ドコモのスマホ決済「d払い」がキャンペーン開始 - 04月18日(木)19:50 

NTTドコモは、4月24日~5月7日まで、スマホ決済サービス「d払い」および電子マネー「iD(dカード)」などを利用した人を対象に、買い物金額の20%のdポイントを還元するキャンペーンを実施する。これまで各キャッシュレス事業者のキャンペーンに加わっていない、セブン-イレブンやヨドバシカメラが対象になるほか、アマゾンやメルカリといったEC、フリマサービスも対象となる。
カテゴリー:

【悲報】ドコモ「料金を安くしたいなら家族で使えばいい。新プランに文句を言う人は声がでかいだけの少数派」 (ヽ゜ん゜)「…」 - 04月18日(木)17:45  poverty

 新料金プランの最大の特徴は、2つから選択するというシンプルな体系になったこと。また、三親等まで適用できる「みんなドコモ割」は従来プランのユーザーも回線数にカウントされ、 大容量パケット契約のみカウントされるといった制限もない。吉澤氏は「ドコモ回線を家族3人以上で利用されているユーザーは、全体の7割を占めている」と、 家族での複数契約の割り引きを手厚くした狙いを語る。  料金段階制の「ギガライト」に関して、吉澤氏は「これまでdocomo withで月額1980円からという料金はあったが、ギガライトは端末を購...
»続きを読む
カテゴリー:

ドコモ、“羽根のない”ドローンを開発--空飛ぶ広告や道案内に - 04月18日(木)14:22 

NTTドコモは4月17日、ドローンやVRを活用した新たなビジネスの創出に向け、超音波振動を活用した“羽のない”飛行船型ドローンと、超広視野角VRゴーグルを開発したと発表した。
カテゴリー:

【携帯】携帯料金下げ法案 衆院委で可決 今国会成立の公算【分離プラン義務づけ】 - 04月18日(木)13:42  bizplus

携帯電話料金の引き下げに向けた電気通信事業法の改正案が18日午後、衆院総務委員会で可決された。今国会中に成立する見通しだ。通信料金とスマートフォンなどの端末代金の分離を携帯会社に義務づけることが柱。長期契約で端末代を値引く商慣行を是正し、通信料の高止まりを改善する狙いだ。 全会一致で電気通信事業法改正案を可決した衆院総務委(18日) 携帯電話料金の引き下げは秋ごろにも実施を目指す。法整備に先行し、NTTドコモは既に携帯電話の通信料金を6月から最大で4割引き下げる新プランを発表している。今後、KDDIなど...
»続きを読む
カテゴリー:

ヤフオク!で中古品売ってPayPayでお買い物、PayPayの重大発表 - 04月18日(木)10:47 

PayPayは6月から、Yahoo!ショッピングでのオンライン支払いでPayPayが利用可能になったことを発表した。当初よりかなり遅れての対応となったが、それよりも併せて発表された内容が重要だ。 同じく6月からは、PayPayにヤフオク!の売り上げ金をチャージして使えるようになる。つまり、ヤフオク!で中古品を売って、その代金て飲食をはじめとするPayPay加盟店で使えるのだ。 なにがすごいのかというと、PayPayによる一次流通(新品購入)と、ヤフオク!による二次流通(中古品購入)のデータがつながるということ。これはメルカリとメルペイの関係と同じだ。 PayPayはソフトバンクとヤフーの合弁会社なので、実質的にヤフーとPayPayは両方の流通データを活用可能になる。そして、これらのデータを活用してYahoo!ショッピング上で精度の高いリコメンド商品を提案することも可能になるだろう。PayPay側では銀行口座などからチャージしたPayPayライトの残高の有効期限を2年から5年に延長したほか、ヤフー側ではPayPayアプリがなくてもYahoo!のスマホアプリからPayPayを呼び出せる機能を実装するなど、ヤフーとPayPayの融合に抜かりはない。 さらに、ソフトバンクグループ全体で考えると、携帯電話事業から得られる膨大なユーザーデータもある。仮にこれらデータが匿名化された状態でグループ...more
カテゴリー:

ドコモ、伊藤忠ロジ/米国で傭車の運行状況可視化ソリューション実証実験 - 04月18日(木)18:08 

NTTドコモ、NTT DOCOMO USA(ドコモUSA)、伊藤忠ロジスティクス、ITOCHU LOGISTICS(USA)の4社は4月18日、IoT向けの通信規格「LTE-M」を活用し、傭車の運行状況を可視化するソリュ […]
カテゴリー:

IoT向け通信規格「LTE-M」を活用して、運搬車両の運行状況を見える化 - 04月18日(木)16:30 

2019年4月18日 NTTドコモ IoT向け通信規格「LTE-M」を活用して運搬車両の運行状況を見える化 ~米国でIoTソリューションの実証実験を開始~  株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と米国現地法人であるNTT DOCOMO USA,Inc.(以下、ドコモUSA)および、伊藤忠ロジスティクス株式会社(以下、伊藤忠ロジ)と米国で物流業を展開するITOCHU LOGISTICS (USA) CORP.(以下、ITOCHU LOGISTICS USA)は、IoT向け通信規格「LTE-M」を活用して、傭車※の運行状況を見える化するソリューション(以下、本ソリューション)の実証実験(以下、本実証実験)を2019年5月1日(水)から、米国で開始します。  配送事業の需要が増える一方で、傭車を使用した運送においては、運行状況を把握するIoT機器の常設が難しいという課題がありました。本ソリューションは、低消費電力通信が可能な規格「LTE-M」を利用して、バッテリーやソーラーで駆動する、取り外しが可能なIoT端末を傭車に設置し、運行状況把握の自動化を図ることで、効率的な運送管理をめざします。    傭車に設置したIoT端末から、「LTE-M」により、位置情報や急ブレーキの頻度などの運行状況を自動収集します。これまではドライバーへ電話確認で到着確認を行っておりましたが、本実証実...more
カテゴリー:

累計55万ダウンロードの人気アプリ「2分でかんたんストレッチ」のキャラクター「ゆるにゃん」LINEスタンプの販売を開始 - 04月18日(木)14:00 

[ドコモ・ヘルスケア株式会社] ドコモ・ヘルスケア株式会社(以下、ドコモ・ヘルスケア)は、運動が苦手な方でも簡単にできるストレッチをご提案する「2分でかんたんストレッチ」に登場する人気キャラクター「ゆるにゃん」のオリジナルLINEス...
カテゴリー:

菅氏の怒り再び? ドコモ「最大4割値下げ」を海外と比べてみた(石川温) - Engadget 日本版 - 04月18日(木)11:14 

菅氏の怒り再び? ドコモ「最大4割値下げ」を海外と比べてみた(石川温) - Engadget 日本版4月15日、NTTドコモは新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を発表した。 記事の見出しとしては「最大4割値下げ」が目立つが、実際に4割値下げしているのはデータ容量が1GB未満のところで、多くの人が安さを実感できるとは思えない「期待はずれなプラン」となっている。 これで菅長官は納得するのか そもそも4割という数...
カテゴリー:

【フォーカス】NTTドコモ/フリーランスの活用 毎週の会議に1年間参加 - 04月18日(木)10:31 

新規事業開発で登用 社員へ大きな刺激与える  移動体通信大手㈱NTTドコモ(東京都千代田区、吉澤和弘代表取締役社長、7767人)の国際事業部では、新規事業開発において、フリーランス人材を登用して社外のノウハウを活用している。新サービスのターゲットに詳しいマーケティングのプロとコンサルティング契約を結び、1年にわたって毎週2時間の活発な議論を重ねてきた。その経験は社員にとっても大きな刺激となり……[続きを読む]
カテゴリー:

もっと見る

「ドコモ」の画像

もっと見る

「ドコモ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる