「再発防止」とは?

関連ニュース

いまどきの若い子は音声通話つけっぱなし - 11月30日(火)18:08 

Symmetry Dimensionsの沼倉正吾氏のツイートの内容が興味深いものとなっている(沼倉正吾氏のツイート)。同氏曰く自分の子ども見てて衝撃を受けたのは、彼ら音声通話つけっぱなしにしてて、話したい時はいきなり会話スタートさせるし、そうじゃない時は繋がりっぱなしで黙ってるの。(中略)この辺、インターネット登場初期にテレホタイムに電話かけて接続したり、友達や恋人の家に電話したら向こうの親が出ちゃって、うわあとか思ってたわれわれ世代とデジタルネイティブ世代の断絶凄いなって。 だそうだ。この経験から同氏は名前呼んだら即接続、即会話、無音続いたら接続解除する音声版slack作ろうよ、と立案したものの、社内では「いきなり話しかけられるの嫌だ」という意見が多くてポシャった模様。 nemui4 曰く、いつでも繋がっているネットやスマホ・タブレットが既に身近にあるのが普通の世代はこうなるのですね。テレワークやリモート授業が当たり前になるとこういうのもごく普通になりそう。無言の時間や全て駄々漏れで聞かれる/聞こえる事に抵抗を感じてしまう年頃。 すべて読む | ITセクション | テクノロジー | ビジネス | クラウド | スラッシュバック | 変なモノ | 関連ストーリー: 中国高官から性...more
カテゴリー:

リニア工事の事故受け…「再発防止策とられるまで.. - 11月30日(火)12:42 

リニア工事の事故受け…「再発防止策とられるまでトンネル工事再開しないで」岐阜の建設期成同盟会がJRに #FNNプライムオンライン #東海テレビ
カテゴリー:

警察犬、小学校付近で駆け寄ってきた女児にかみつく - 11月30日(火)11:25  livejupiter

警察犬、小学校付近で駆け寄ってきた女児にかみつく「時間帯と場所を考え注意すべきだった」 https://news.yahoo.co.jp/articles/4adc0ba4bef2637b127c7f3da431ef8db953a02b 29日午後2時40分頃、佐賀県唐津市神田の小学校裏門付近で、行方不明者を捜索していた警察嘱託犬(ラブラドルレトリバー、雄10歳)が、駆け寄ってきた小学校低学年の女児の右手の甲にかみついた。  唐津署の発表によると、女児に出血などはなく、病院を受診したが、骨などにも異常はなかったという。 同署の池上卓也副署長は「時間帯と場所を考えれ...
»続きを読む
カテゴリー:

大阪・東住吉女児焼死 再審無罪母親の国賠訴訟で和解勧告 地裁 - 11月29日(月)20:32 

 大阪市東住吉区で1995年に小6女児(当時11歳)が焼死した火災で殺人罪などに問われ、再審無罪になった母親の青木恵子さん(57)が国と大阪府に計約1億4500万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁(本田能久裁判長)は29日、和解を勧告した。国と府に和解金の支払いや再発防止の約束を求める内容で、青木
カテゴリー:

【焼津漁協】冷凍カツオ窃盗で関与した職員に現金授受 20年以上前から - 11月29日(月)18:25  newsplus

静岡県焼津市の焼津港で起きた冷凍カツオ窃盗事件で、焼津漁業協同組合は29日、調査委員会による報告書を公表した。漁協職員や水産加工会社の元代表らが起訴された事案の他にも20年以上前から一部の職員がカツオを加工会社に渡す見返りに現金を受け取っていた。 記者会見した西川角次郎組合長は「大変申し訳ない。失われた信頼を取り戻すため、全力で再発防止に取り組む」と謝罪した。 報告書によると、2008年ごろから約3年間、元漁協係長(退職)の指示で、計量していないカツオを元係長の親族が勤務する会社所有の冷蔵庫へ持ち出し...
»続きを読む
カテゴリー:

カレンダー配布で日本郵便に行政指導 再発防止策.. - 11月30日(火)15:45 

カレンダー配布で日本郵便に行政指導 再発防止策求める 総務相 #nhk_news
カテゴリー:

カレンダー問題で日本郵便を行政指導 総務相、再発防止策求める - 11月30日(火)12:06 

 日本郵便の一部の郵便局長らが「全国郵便局長会」の指示を受け、経費で購入したカレンダーの配布に合わせて政治活動をしていた問題で、金子恭之総務相は30日の閣議後記者会見で、日本郵便を29日付で行政指導し、再発防止策を2022年1月21日までに報告するよう求めたことを明らかにした。
カテゴリー:

リニア工事事故「検証と再発防止策を」岐阜知事がJR東海に要望 - 11月30日(火)05:00 

 岐阜県内のリニア中央新幹線(整備中)沿線自治体などで作る「リニア中央新幹線建設促進岐阜県期成同盟会」は29日、名古屋市中村区のJR東海本社を訪れ、同社の金子慎社長らに対し、10~11月に相次いだトンネル工事事故の原因究明と、整備の早期実現を求めた。要望活動は毎年実施しており、会長の古田肇・岐阜県知
カテゴリー:

福岡 中間 送迎バス園児死亡事件から4か月 遺族の思いは - 11月29日(月)19:45 

福岡県中間市の保育園で5歳の園児が送迎バスの車内に取り残されて熱中症で死亡した事件から、29日で4か月になります。亡くなった園児の遺族がNHKの取材に応じ、今の思いを語るとともに、再発防止策の徹底を訴えました。
カテゴリー:

デジタルハーツ、セキュリティ監視サービスが高く評価され『Enterprise Security Magazine』の「2021年APAC市場マネージドセキュリティサービスプロバイダーTop10」に選出 - 11月29日(月)16:30 

株式会社デジタルハーツホールディングス(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:二宮 康真、東証第一部:証券コード3676)の子会社である株式会社デジタルハーツ(以下、「デジタルハーツ」)が、サイバーセキュリティ専門誌『Enterprise Security Magazine』の「2021年APAC市場マネージドセキュリティサービスプロバイダーTop10」に選出されましたので、2021年11月29日にお知らせいたします。 近年、新型コロナウイルス感染症拡大等を背景に、リモートワークをはじめとする働き方の多様化が急速に進展しており、企業が有する情報資産を守るためのエンドポイントセキュリティに対する重要性が今まで以上に高まっています。その一方、日本国内においてはセキュリティ人材不足が深刻化しており、自社の人的リソース・知見だけでは十分な対策を講じることができない企業も多く、社会的な課題となっております。 デジタルハーツでは、セキュリティ検査・監視、人材育成といった様々なセキュリティサービスを提供しています。なかでも監視サービスにおいては、業界トップレベルのセキュリティエキスパートが率いる「DH-SOC (Security Operation Center)」を立ち上げ、顧客企業におけるエンドポイントセキュリティの運用負荷を低減・最適化できる「DH-MDR(※1)」サービスを提...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる