「トンネル」とは?

関連ニュース

リニア中央新幹線 静岡県内での工事差し止め求め提訴へ - 10月30日(金)04:07 

リニア中央新幹線をめぐり静岡県が水資源への影響を懸念してJR東海のトンネル工事を認めず2027年の開業が難しくなる中、静岡県内の茶農家などが「水の量が減るなどの影響が出かねない」として、30日、工事の差し止めを求める訴えを起こします。
カテゴリー:

誰もいないのにずっと声が聞こえる…謎の症状の原因は? - 10月29日(木)20:13 

10月29日(木) 日本テレビ系で放送の「THE突破ファイル」では、ある女性を突如襲った不思議な現象を再現ドラマで紹介。患者役を女優の高田夏帆が、医師役を乃木坂46の山下美月が、看護師役を3時のヒロインのかなでが演じた。ある日、診療病院に一人の女性が来院。「誰もいないのにかすかに声が聞こえるんです」と話す。数日前から突然、男の声が聞こえるようになったという。誰かが呼んでいると思って周りを見ても、誰も自分を呼んでおらず、声は自分にしか聞こえていないようだ。会社でもかすかに男の声が自分だけに聞こえ、さらに、自宅の部屋の中にいても笑い声が聞こえるのだという。医師がまず疑ったのは、精神的問題からくる「幻聴」。代表的なのが、仕事や家庭などでの大きなストレスが引き起こす「統合失調症」で、約100人に1人弱が発症すると言われている。医師が大きなストレスを抱えていないかと聞くが、女性は特にないと言う。ほかにも、アルコール依存や薬物障害などでも幻聴の症状は現れるが、いずれも当てはまらない。医師は、原因が見つかるまで、なるべくリラックスして生活するようアドバイスする。その後も女性は、普段通りに会社に通うが、それでもまた男の声が聞こえる。だんだんと寝つきも悪くなり、顔色も優れない彼女は再度医師を訪れ不安を打ち明ける。そこで医師は、幻聴の場所や時間を確かめるべく、週末に彼女を誘い、看護師とともに3人でドラ...more
カテゴリー:

最高速度382キロ到達/次世代新幹線試乗会 - 10月28日(水)21:15 

JR東日本は27日深夜、次世代新幹線の開発に向け試験走行を重ねる新型試験車両「ALFA-X(アルファエックス)」の初の報道関係者向け試乗会を東北新幹線の仙台-盛岡間で開いた。次世代新幹線は、北海道新幹線の札幌延伸が予定される2031年春までの導入を目指しており、現在の新幹線より40キロ速い最高速度360キロでの営業運転が目標。試乗会では最高速度382キロに達した。ALFA-Xは昨年5月から週2回程度、仙台-新青森間を中心に試験走行。トンネル突入時の風圧の違いを分析するため、先端の「鼻」の長さを…
カテゴリー:

津島道路・津島南ICランプトンネルが貫通  児.. - 10月28日(水)16:57 

津島道路・津島南ICランプトンネルが貫通  児童が現場を見学【愛媛】 #テレビ愛媛 #FNNプライムオンライン
カテゴリー:

ANAがやばいANAがやばいってJAL潰れかけたときはANAは優等生みたいな扱いだったよね。JALはどうなん - 10月28日(水)08:35  news

ANA、生き残りへ戦略転換 「再浮揚」なお視界不良 https://news.yahoo.co.jp/articles/b0cfbefce28fddec9244b7a09a6e2fa428a5caf2  ANAホールディングス(HD)が27日発表した事業構造改革は、これまでの拡大戦略を大きく転換する内容となった。新型コロナウイルス流行が直撃して過去最大の赤字が不可避となる中、グループの生き残りを懸けた苦渋の選択とも言える。ただ、感染収束はいまだ見通せず、海外では感染が再拡大する。反転への道筋はなお視界不良で、長期化すれば不採算路線の見直しも課題となりそうだ。  「事業モデル...
»続きを読む
カテゴリー:

【次世代新幹線】 時速382キロ 試験走行、一ノ関駅付近で記録 岩手 - 10月29日(木)20:36  newsplus

 JR東日本は27日深夜、東北新幹線仙台-盛岡間で次世代新幹線の開発に向けた新型試験車両「ALFA-X(アルファエックス)」の報道関係者試乗会を行った。現在のE5系より40キロ速い最高時速360キロでの営業運転を目指しており、試験走行では400キロに達したこともある。今回の試乗会では382キロが出た。  ALFA-Xはトンネル進入時の騒音を低減するため1号車で約16メートル、10号車で約22メートルと長い「鼻」を持つのが特徴。午後11時40分ごろ、仙台駅を出発して徐々に加速し、28日午前0時ご...
»続きを読む
カテゴリー:

【調布陥没】 シールドマシン通過に伴い震度2から3の状態が10日間ほど続いていた模様 - 10月29日(木)08:03  poverty

【独自】調布の道路陥没、振動が他工区より大きかったか 外環道トンネル工事のルート上 2020年10月29日 05時50分 東京外かく環状道路(外環道)のトンネル工事のルート上にある東京都調布市の市道が陥没した問題で、 工事による振動が他工区に比べて大きかった可能性が付近住民の話や専門家の分析で強まった。 東日本高速道路(NEXCO東日本)は本紙の取材に「モニタリング調査では都の環境基準を超える 振動は観測していない」とする一方、実数は明かさなかったが、陥没現場付近の住民からの振動に関する 苦情件数が他...
»続きを読む
カテゴリー:

NEXCO東日本 調布道路陥没で社長謝罪 - 10月28日(水)17:17 

東京・調布市で道路が陥没した問題で、NEXCO東日本が陳謝した。NEXCO東日本・小畠徹社長「大変ご迷惑をおかけいたしました。この場をお借りしておわび申し上げます」この問題は、10月18日、調布市の住宅街で道路が陥没したもので、外環道のトンネル工事との因果関係を調査中。NEXCO東日本は、28日の会見で陳謝したうえで、陥没原因を調査している有識者会議の判断が出たあと、工事を再開するか検討するとしている。
カテゴリー:

大量湧水「可能性低い」 JR東海が見解 リニア静岡工区、大井川直下の掘削で - 10月28日(水)09:09 

 未着工のリニア中央新幹線南アルプストンネル静岡工区を巡り、国土交通省の第6回有識者会議が27日、東京都千代田区の国交省で開かれた。JR東海は大井川直下の掘削工事について「大量湧水(ゆうすい)の可能性は低い」と主張する資料を示した。一方、地質が急激に変化する可能性も指摘。掘削する方向の地質を調べるた
カテゴリー:

調布市道路陥没事故、ボーリング調査始まる 原因究明へ - 10月28日(水)08:06 

 東京都調布市の市道が陥没した事故で、外環道のトンネル工事をしていた東日本高速道路(NEXCO東日本)が27日、現地でボーリング調査を始めた。原因を究明するため、地盤などを調べる予定で12月中旬まで続…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「トンネル」の画像

もっと見る

「トンネル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる