「アインシュタイン」とは?

関連ニュース

浜田雅功、稲ちゃんの“女性宅で昔撮られた寝顔動画がTikTokでバズってる”に大笑い - 06月14日(金)01:29 

お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功(61歳)が、6月13日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系)に出演。8年ほど前に女性宅で撮影されたアインシュタイン・稲田直樹(39歳)寝顔動画が、いまTikTokでバズっているという話に大笑いした。
カテゴリー:

僕がずっとニヤニヤする理由  - 06月11日(火)21:36 

「自信がないけど、私にもできますか?」 ◇  ◇ アインシュタインの逸話がある。教室で生徒の前で黒板に計算式を書いていった。「9×1=9、9×2=18…」そして9×10=91と書いた。答えが違うことを生徒にバカにされ、そのときこう言ったそうだ。「私は10個の問題のうち9個を解いた。しかしそのことを誰も称賛しない。それなのに間違えた1問をみんなでからかい笑う。これが何を意味するのか。これは成功していても、小さな間違いをみんなでたたくあら探し。社会そのものだ。間違いはプロセスの一つである。
カテゴリー:

肺に「物干し竿が入るくらい」の穴開き「あぁ、あかんやんこれ」河井ゆずる肺炎の恐怖語る - 06月09日(日)11:08 

お笑いコンビ、アインシュタインの河井ゆずる(43)が9日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)に出演。入院治療していた肺炎について言及した。 河井は5月15日に肺炎で休養を発表。この日、番組に出演し、病気について「肺炎が1つ…
カテゴリー:

渚から“尼神インター解散”報告受けた稲ちゃん「まだしてなかったん?」 - 06月03日(月)09:23 

元尼神インターの渚(39歳)が、5月26日に放送されたバラエティ番組「渚の日立なかよし倶楽部」(BSよしもと)に出演。“お世話になってる先輩”アインシュタインの稲田直樹(39歳)にコンビ解散の報告をした際の様子を語った。
カテゴリー:

物体が光速で落下する「ブラックホールの滝」領域を観測することに成功! - 06月01日(土)17:00 

ブラックホールへ落ちていく瞬間が観測されたようです。 イギリスのオックスフォード大学で行われた研究により、これまで検知するのが困難だった「ブラックホールの滝」部分をはじめて捉えることに成功しました。 「ブラックホールの滝」部分では、物体がほぼ光速に近い速度でブラックホールに急降下していくことが知られており、その先には光すら抜け出せない「事象の地平面」が待ち受けています。 「ブラックホールの滝」部分はアインシュタインの一般相対性理論により存在することが予測されていましたが、これまで観測の困難さから謎に包まれており、理論モデルからもその存在が無視されていました。 研究内容の詳細は2024年5月16日に『Monthly Notices of the Royal Astronomical Society』にて公開されました。 目次 降着円盤を流れる物体の行きつく先は「滝」だったブラックホールの滝を観測する 降着円盤を流れる物体の行きつく先は「滝」だった ブラックホールはその強力な重力によって、光すら脱出させずに飲み込んでしまうことができます。 光には質量がないため、重力に引き込まれる謂れはないように思えますが、ブラックホールは時空そのものを内部に向けて急降下させてており、ある意味、時空そのものを圧縮し吸い込むような構造になっています。 光は時空間の内部を進むため、時空間が引き込まれる...more
カテゴリー:

【漫画】大人になってやっと意味がわかるようになった漫画やアニメキャラの「名言」 - 06月11日(火)22:37  poverty

偉人の名言から学ぶ英語表現。 知るだけで社交性が身につく、マザー・テレサの言葉「人を批判していると… 鈴木隆矢 「人を批判していると人を愛する時間がなくなります」 マザー・テレサ(カトリック教会の修道女) 「比較は喜びを奪う」 セオドア・ルーズベルト(第26代アメリカ合衆国大統領) 「幸せな人生を送りたいなら、それをなんらかの目標と結びつけなさい。 人や物とではなく」 アルバート・アインシュタイン(ドイツ生まれの理論物理学者) 「今あるものに満たされない者はこれから欲しいものにも満たされな...
»続きを読む
カテゴリー:

NITEバイオテクノロジーセンター、伝統の酒まんじゅうの発酵に関与する微生物の提供を開始 - 06月11日(火)10:30 

     NITE(ナイト)[独立行政法人   製品評価技術基盤機構 理事長:長谷川 史彦、所在地:東京都渋谷区西原]バイオテクノロジーセンター(以下、NBRC)は、岐阜県食品科学研究所[所長:奥村 和之、所在地:岐阜県岐阜市柳戸]及び株式会社金蝶園総本家(きんちょうえんそうほんけ)[代表取締役:北野 英樹、所在地:岐阜県大垣市高屋町]との共同研究により、伝統の酒まんじゅうの製造に使用される酛(もと)から発酵に関与する酵母や乳酸菌などの微生物を分離しました。    NBRCは、この研究成果を基に、分離した微生物の一部について2024年5月29日より提供を開始しました。伝統的な発酵食品由来の微生物を用いた新たな食品開発などが期待されます。       図 NBRC、岐阜県食品科学研究所及び金蝶園総本家の役割分担     <今回の取り組みについて> 酒まんじゅうの製造工程には和菓子では珍しい微生物による発酵の過程があります。酒まんじゅうの皮に使用される酛(もと)※1は、その魅力的な香りの要因となっており、酛の品質は、発酵に関与する乳酸菌や酵母などの働きに大きく左右されることが明らかとなっています。そこで、金蝶園総本家は、この酛のさらなる品質向上を目指し、地元岐阜県の...more
カテゴリー:

「影」が光速を超えることはあるのか? - 06月07日(金)20:00 

アインシュタインが提唱した特殊相対性理論では「光より速く動く物質はない」とされています。科学系YouTubeチャンネルのKurzgesagtが、光速よりも速いと見なされる「影」について解説しています。
カテゴリー:

「はやぶさの挑戦は、アメリカではできなかった」。元NASAのキーパーソン「Dr. Z」が語る日本のスタートアップへの期待 - 06月02日(日)11:00 

【関連記事】ググっても「あるべき姿」は出てこない。「笑われるくらいがちょうどいい」宇宙開発のキーパーソンが語る令和の生き方「私が学生時代に抱いた興奮が今も続いていること、特に日本に対する興奮が続いていることをお伝えしたいです」そう話すのは、米航空宇宙局(NASA)科学部門の責任者を長年務めたトーマス・ザブーケン氏。在任期間は2016年から2022年までと歴代最長で、宇宙界では「Dr. Z」として知られるキーパーソンだ。ザブーケン氏は現在、アインシュタインらを輩出したスイスの名門「スイス連邦工科大学(ETH)」で宇宙研究所の所長を務めている。アポロ計画以来、再び人類が月面着陸を目指す「アルテミス計画」で、日本人が初めて月面に立つ可能性が出てきたこともあり、ますます注目が高まる宇宙。ザブーケン氏が語った、日本の宇宙スタートアップへの期待と、国際協力の重要性とは。元米航空宇宙局(NASA)科学ミッション局副局長のトーマス・ザブーケン氏日本発の宇宙ベンチャーへ期待ザブーケン氏は日本について、「ハイテクでありながら深く革新的な組織だ」と語った。「私は、学生時代に抱いた興奮が今も続いていること、特に日本に対する興奮が続いていることをお伝えしたいです。例えば『はやぶさ』を使って日本がやったことの多くは、実はアメリカにとっては本当に難しいことでした。あの金額ではこんなことはできない、というような挑...more
カテゴリー:

出演番組

過去の出演番組

こんなの見てる