「山梨県」とは?

関連ニュース

【リニア】静岡・川勝知事が都内で会合行脚…沿線知事や自民党幹部から厳しい声 - 06月02日(金)07:06  newsplus

 静岡県の川勝平太知事が5月31日、都内で行脚したリニア建設に関わる会合で、沿線知事や自民党幹部から静岡県の姿勢に厳しい声が相次ぎました。一方で、静岡空港新駅を検討をする提案も出されました。  川勝知事は31日、リニアに関する会合や要望活動のため、都内3カ所をかけ回る、“リニア行脚”とも言える一日を過ごしました。その皮切りとなったのが、リニアの建設促進を目指す「期成同盟会」の総会です。 静岡県 川勝平太知事:「トンネルを掘ると2つの問題が出る。一つは水、もう一つは建設残土です。田代ダムの取水抑...
»続きを読む
カテゴリー:

日テレ菅谷大介アナ「下山途中から徐々にその姿を見せてくれた富士山」杓子山に行ったことを報告 - 06月01日(木)17:00 

膵臓(すいぞう)がんで手術を受けたことを昨年公表した日本テレビ菅谷大介アナウンサー(51)が、31日までに自身のインスタグラムを更新。杓子山に行ったことを写真とともに報告した。 菅谷アナは「先日、山梨県の杓子山に行ってきました。」と報告…
カテゴリー:

観光土産品の企画・製造・卸売を行うANAグループの株式会社藤二誠、「株式会社FUJISEY」に社名変更 - 06月01日(木)11:00 

観光土産品の企画・製造・卸売を行う、ANAグループの株式会社藤二誠 [ふじせい](本社:山梨県甲府市、代表取締役社長:小口浩子)は、2023年6月1日、「株式会社FUJISEY」に社名変更いたします。■ 社名変更の目的創業50年を超え、ANAグループに参画して10年が経過した2023年を「今後の50年の歴史を社員自ら作り上げる」節目の年とし、未来に向けた挑戦を続けるANAグループとして、イメージを刷新、既存ビジネスにとらわれない多様なビジネスモデルを推進する企業を目指し、社名を変更し、併せて社名ロゴの変更を行います。■ 観光土産業界のリーディングカンパニーとして、さらなる進化当社は、50年以上の歴史の中で、2022年に10周年を迎えた「ご当地ベア」や、富士山がモチーフのキャラクター「ふじちゃん」、山梨土産の定番として人気の「玉ゼリー」などを誕生させ、多くのお客様からご愛顧をいただくとともに、観光土産業界においても、広くその名を認知いただいております。また、近年では、一般企業やスポーツ団体とのコラボ商品、企業ノベルティグッズ製作など多くの企業様にもご愛顧いただいております。この度の社名変更は、今まで築き上げてきた認知や信頼を「読み」として継承しつつ、読みやすい表記のローマ字を採用することで、イメージを刷新、「株式会社FUJISEY」といたしました。■ 新社名ロゴにかける想い新社名ロゴ...more
カテゴリー:

【本の要約サービス「flier」月間ランキング】いま話題沸騰中の対話型AI「ChatGPT」解説本が1位に! "非接触立ち読み"を体験できるフェアを全国約230店舗の書店で開催 - 06月01日(木)10:00 

累計会員数105万人を突破した本の要約サービス「flier(フライヤー)」を運営する株式会社フライヤー(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO 大賀康史)は、2023年5月のビジネス書月間ランキングを発表しました。今月、見事第1位に輝いたのは、『ChatGPT 対話型AIが生み出す未来』(古川渉一、酒井麻里子/インプレス)です。巷で話題に挙がらない日はないほど、多くの人が関心を寄せている「ChatGPT」。本書では、その仕組みや使い方のコツが初心者にもわかりやすく解説されており、ChatGPTで実際にできることやその技術的な背景、使用時の注意点やビジネスへの活用事例などのイメージをつかむことができます。今後も更なる進化を遂げるであろうChatGPTの入門書として、ぜひ手元に置いておきたい1冊です。また、4・5位には、メンタル系の本がランクイン。五月病など自分の心と向き合う人が多いこの時期ならではのラインアップとなりました。本ランキングは、フライヤーの有料会員を対象に、スマホアプリおよびウェブのアクセス数(紹介書籍の要約閲覧数)を合算し順位付け。集計期間は、2023年4月25日~2023年5月24日です。「flier」ユーザー閲覧数 月間ランキングTOP10(2023年5月)1位:『ChatGPT 対話型AIが生み出す未来』(古川渉一、酒井麻里子/インプレス)2位:『マンガ版 ちょっ...more
カテゴリー:

6月18日は「父の日」お父さんへ感謝を込めたちょっと贅沢なクラフトビールを贈りませんか!オリジナルパッケージの「父の日限定ギフト」を発売中!【富士桜高原麦酒】 - 06月01日(木)10:00 

富士観光開発株式会社(山梨県南都留郡富士河口湖町 代表取締役社長 志村和也)が醸造・販売する「富士桜高原麦酒」では、6月18日の「父の日」に向けて、日頃頑張っているお父さんへのちょっと“贅沢”なプレゼントとして「父の日限定ギフト」を期間限定で発売中です。
カテゴリー:

【神奈川】富士山噴火時の避難計画 神奈川 開成町が県内で初策定 - 06月01日(木)23:34  newsplus

富士山で大規模な噴火が起きた場合、最大で町内の全人口のおよそ1万8500人が避難対象となる神奈川県の開成町は、住民の避難計画を県内で初めて策定し、1日発表しました。ただ、具体的な避難先はまだ決まっておらず、県とも連携して確保を進めたいとしています。 富士山の噴火を想定したハザードマップはおととし改定され、対象となる地域に住む人は静岡・山梨・神奈川の3県でおよそ80万人に上ると推計されています。 最大でおよそ1万8500人が避難対象となる神奈川県開成町では、噴火後、6日から18日かけて酒匂川に沿って町内全域に溶...
»続きを読む
カテゴリー:

静岡県知事は「リニアに一貫して賛成」、牽制発言も 沿線の知事協議 - 06月01日(木)12:26 

 リニア中央新幹線の沿線10都府県でつくる建設促進期成同盟会(会長・大村秀章愛知県知事)の総会が31日、都内のホテルで開かれた。静岡県と山梨県が対立するボーリング調査のほか水資源問題などについて、同盟…
カテゴリー:

「第21回企業フィランソロピー大賞」 募集開始 - 06月01日(木)10:00 

2023年6月1日 公益社団法人日本フィランソロピー協会   ~ CSRのベストプラクティスとしての社会貢献活動を顕彰 ~ 「第21回企業フィランソロピー大賞」 募集開始   公益社団法人日本フィランソロピー協会(東京都千代田区/会長:浅野史郎、理事長:髙橋陽子)は、社会課題解決のために、自社の経営資源を有機的・持続的に活用した社会貢献活動を顕彰する「企業フィランソロピー大賞」(2003年創設)の、第21回(2023年度)募集を開始いたしました。業種業態や規模の大小を問わず、全国の企業からのご応募をお待ちしております。   ■贈呈対象 企業が行なう社会課題の解決や社会の健全な発展に寄与する活動  ・自薦、他薦を問いません。  ・企業の業態・規模の大小を問いません。  ・全社的な取り組みに限らず、各事業所や部門単位でのプロジェクトもご応募いただけます。   ■応募方法 ※ NPO等、非営利法人の活動は、本賞の贈呈対象ではありません。 当協会ホームページ  https://www.philanthropy.or.jp/award/21 から所定のご応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、専用フォームに添付してお送りください。   ■応募締切 2023年9月1日(金)   ■選考方法 書類審査および訪問調査(ヒ...more
カテゴリー:

6月18日は「父の日」お父さんへ感謝を込めたちょっと贅沢なクラフトビールを贈りませんか!オリジナルパッケージの「父の日限定ギフト」を発売中!【富士桜高原麦酒】 - 06月01日(木)10:00 

富士観光開発株式会社(山梨県南都留郡富士河口湖町 代表取締役社長 志村和也)が醸造・販売する「富士桜高原麦酒」では、6月18日の「父の日」に向けて、日頃頑張っているお父さんへのちょっと“贅沢”なプレゼントとして「父の日限定ギフト」を期間限定で発売中です。
カテゴリー:

こんな自由研究アリ!? 面白い体験ができる星野リゾートのアクティビティとは - 06月01日(木)08:35 

毎年どんなテーマを選ぶか、親も一緒に悩んでしまう夏休みの自由研究。 星野リゾートが提案している自由研究は、子どもたちと思い出作りの旅行をしながら滞在中に完成させることができます。大自然の中で農業や酪農、漁業、醸造、珊瑚など、各地の魅力や特色を学べるこの取り組み。どこでどんな体験ができるのか、自由研究のプログラムをご紹介します! 北海道のファームで学べる!牛の観察やバターづくりを体験できる酪農Academy 北海道最大級の滞在型リゾート「リゾナーレトマム」では毎日牛の世話をするファームのスタッフが、初日は牛の生態や牛乳がどのように多種多様な乳製品に変わるかなどを教えてくれます。翌朝は2種類の牛乳を用いてファームエリアで放牧している牛から搾った牛乳と、普段飲む牛乳の違いを理解し、特長について学びます。バター作りでは牛乳の製法の違いにより、味や性質が異なることを子どもが自ら体感。最後にオリジナルのモーモーワークシートにまとめて自由研究を完成させることができます。 「酪農 Academy ~夏休みの自由研究~」概要 期間:2023年7月22日~8月31日の金曜土曜・土曜日曜・日曜月曜 料金:小学生1名10,000円(税込) 含まれるもの:牛の観察、牛に詳しいスタッフによる解説、牛乳の飲み比べ、バター作り体験、モーモーワークシート、子ども用白衣、長靴 予約:公式サイトにて3日前まで受付<...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる