「各部屋」とは?

関連ニュース

〈新型コロナ〉県内短大などで対面授業再開 - 06月02日(火)06:45 

佐賀女子短大(佐賀市)は1日、新型コロナウイルスの影響で休止していた対面授業を全面的に再開した。各部屋の入り口に手指の消毒液を設置するなど感染予防策を徹底し、学生らは検温をしてマスクを着用した上で、講義に臨んだ。 同短大は2月中旬以降、対面授業を実施せず、動画配信など遠隔授業を進めていた。全国的な緊急事態宣言の解除などを受け、分散登校で学生向けガイダンスを行い、対面での授業にこぎ着けた。講義室の座席は隣や前後を空けた。
カテゴリー:

Hi-Fiサウンドを楽しみながらスマホ充電! Belkinがスマートスピーカー「SoundForm Elite」を発売 - 05月29日(金)07:00 

アクセサリーメーカーのBelkinが、同社初となるスマートスピーカー「SoundForm Elite」を発売した。Hi-Fiサウンドを楽しめ、音声アシスタントも利用でき、かつスマホをワイヤレス充電できるというもの。 オーディオ専門のDevialetとタグを組んでいて、音質と機能性の両方を兼ね備えたマルチなスマートスピーカーだ。 10W出力でスマホを急速充電 SoundForm EliteはAppleのHomePodのような丸みを帯びた筒状のデザイン。だがHomePodと異なり、上部が斜めになっていて、スマホを置けるようになっている。そこがワイヤレス充電スポットだ。出力は最大10Wとなっている。 スピーカーとしての機能はというと、Devialet社がこれまで培った技術が搭載されている。音質はHi-Fiで、同社が特許を取得しているスピーカー・アクティブ・マッチング技術により、どの音量でも音の細部をクリスタルクリアに再現するという。 そしてSoundForm Eliteにはウーファーが2基内蔵されていて迫力ある低音が楽しめるが、低音が出る時にありがちなバイブレーションを抑える構造にもなっている。 複数スピーカーのペアリング可 加えて、スマートスピーカーとしての機能も備わっている。Googleアシスタントに対応し、ユーザーは話しかけて音楽の再生・停止や曲送りなどをコントロールしたり、Goo...more
カテゴリー:

朝乃山、トランプ大統領に「大関に昇進したことを伝えたい」 - 05月25日(月)08:36 

 大相撲の新大関朝乃山(26)が新型コロナウイルス感染拡大で中止された夏場所初日の予定だった24日、「寂しい気持ちはあるが、この世の中の状況だから仕方がない」と日本相撲協会を通じてコメントした。当初は自粛を求められた相撲を取るなど体を密着させる稽古は現在、各部屋の師匠の判断に任されており、「ぶつかり稽古も少し取り入れている」と土俵の中での稽古も再開しているという。
カテゴリー:

【新型コロナ】介護施設で感染者が続々死亡…関係者証言「保健所には『施設内で看取って』と言われた」 - 05月24日(日)12:01  newsplus

2020/05/24 10:04 https://www.yomiuri.co.jp/national/20200524-OYT1T50066/  新型コロナウイルスに90人が感染し、うち入所者11人が施設内で死亡した介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」(札幌市北区)について、複数の施設関係者が読売新聞の取材に応じ、「保健所には当初、『施設内で看取って』と言われた」と証言した。市保健所は「可能性の話だった」と釈明した上で、「入院先が決まらなかったため」と説明。当時の施設内の過酷な状況が次第に明らかになってきた。  クラスター(感染集団)が形成されたアカシアハ...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】全45部屋で新型コロナの抗体検査を開始 - 05月21日(木)00:50  mnewsplus

 日本相撲協会が新型コロナウイルスの抗体検査を開始した。対象者は親方、力士、行司、呼び出し、床山ら協会員の希望者全員で、各部屋ごとに実施する。広報部長の芝田山親方(57=元横綱大乃国)は「抗体検査は本日(18日)からスタートし、2部屋43人が検査を受けた」と説明。今後は1日2~3部屋(40~50人程度)のペースで行われ、約1か月かけて全45部屋(約1000人)の検査を終える予定だという。  すでに相撲協会は5月の夏場所の開催中止を決定。7月場所(7月19日初日)は名古屋から東京(両国国技館)...
»続きを読む
カテゴリー:

iSEED 新型コロナ対策として、見守りテレビ電話を静岡県の障害者ホームに一括導入 - 05月29日(金)12:00 

障害者施設、高齢者施設で新型コロナの感染が発生すると業務が崩壊する心配が高まっています。静岡県沼津市の株式会社 iSEED(代表取締役 井澤庄次)では、沼津市の社会福祉法人共生会(代表管理者 太田秀夫)の運営する、障害者向けグループホームに、見守りテレビ電話パルモを各部屋全て(全18室)に設置導入しました。スタッフ用端末として2台のタブレット端末と共に5月10日に導入し、共生会にて20日から障害者の見守りサービスが開始されたと5月28日発表しました。新型コロナについて全国で非常事態宣言が発令され、その後解除されましたが、人と人の接触を大きく削減する必要が生じています。障害者施設ではこの実現は難しい現実があり、障害者とスタッフともに不安を持っていました。見守りテレビ電話を導入して、非対面でのケア業務が可能になり、障害者とスタッフの両方の安心、安全の向上が実現できました。iSEEDは見守りテレビ電話は、新型コロナとの共存の時代の通信ツールとして多くの注文があり、愛知県の大型病院でのコロナ患者の非対面対応のための大量一斉導入など多くの導入が実施されていると説明しています。【お問合せ】株式会社 iSEED 代表取締役:井澤 庄次電話/FAX 055-900-1003 Email: info@i-seed.co.jp配信元企業:株式会社 iSEEDプレスリリース詳細へドリームニューストップへ
カテゴリー:

日本相撲協会 宣言解除も不要不急の外出禁止など.. - 05月25日(月)19:06 

日本相撲協会 宣言解除も不要不急の外出禁止など各部屋に通達 #nhk_news
カテゴリー:

相撲の力士「ハァハァハァ…」NHKアナウンサー「勝ちましたね?」力士「ハァハァハァ…そうっすね…」アナ「どうでしたか?」力士「ハァハァハァ…そうっすね…」 - 05月24日(日)15:59  poverty

緊急事態宣言解除でも出稽古禁止 相撲協会 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052201106&g=spo 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は22日、相撲記者クラブ代表の電話取材に 応じ、緊急事態宣言が25日に全面解除された場合でも、引き続き出稽古を禁止する方針を明 らかにした。申し合いなど力士同士が接触する稽古の再開は、各部屋の師匠が可否を判断するという。  不要不急の外出の禁止、新型コロナウイルス感染予防策の徹底などを改めて求める通達も 出したといい、芝田山部長は「政府の宣言が解除...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】 緊急事態宣言解除でも出稽古禁止 相撲協会 「独自の予防策を講じていきます」 - 05月23日(土)11:07  mnewsplus

緊急事態宣言解除でも出稽古禁止 相撲協会 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052201106&g=spo 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は22日、相撲記者クラブ代表の電話取材に 応じ、緊急事態宣言が25日に全面解除された場合でも、引き続き出稽古を禁止する方針を明 らかにした。申し合いなど力士同士が接触する稽古の再開は、各部屋の師匠が可否を判断するという。  不要不急の外出の禁止、新型コロナウイルス感染予防策の徹底などを改めて求める通達も 出したといい、芝田山部長は「政府の宣言が解除さ...
»続きを読む
カテゴリー:

特別番組「MANKAIカンパニーpresents"Spring Party!"アベマSP」が5月24日にAbemaTVで配信 - 05月18日(月)13:50 

MANKAIカンパニーpresents"Spring Party!"アベマSP 配信元 サイバーエージェント 配信日 2020/05/18 テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」 『A3!』春組のキャストが「ABEMA」に集結! 酒井広大、白井悠介、西山宏太朗、浅沼晋太郎、 五十嵐 雅、羽多野 渉による90分の特別番組 『MANKAIカンパニーpresents"Spring Party!"アベマSP』 5月24日(日)夜9時より寮の各部屋から 独占リモー…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「各部屋」の画像

もっと見る

「各部屋」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる