「テープ」とは?

関連ニュース

肉体キレキレ54歳タイソン、終始優勢もドロー「8ラウンド闘いぬけたことに喜び」/BOX - 11月29日(日)18:24 

 プロボクシング・ヘビー級エキシビションマッチ(28日=日本時間29日、米カリフォルニア州ロサンゼルス、ステープルズ・センター、観衆=無観客)「鉄人」vs「天才」。レジェンド同士による夢の対決が行われた。元WBA、WBC、IBF世界同級統一王者のマイク・タイソン氏(54)が約15年ぶりにリングに上がり、同級を含む元世界4階級制覇王者のロイ・ジョーンズ氏(51)=ともに米国=と2分×8ラウンドで対戦。ダウンシーンはなかったが、フルラウンドを闘い抜き、引き分けに終わった。
カテゴリー:

ジョーンズ氏、タイソン氏のパンチで「痛みは嫌なほど感じた」/BOX - 11月29日(日)14:53 

 ボクシング・エキシビションマッチ(28日=日本時間29日、米ロサンゼルス、ステープルズセンター)元統一世界ヘビー級王者マイク・タイソン氏(54)が、2分8回のヘビー級ワンマッチで、元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズ氏(51)=ともに米国=と対戦した。
カテゴリー:

【ボクシング】マイク・タイソン vs ロイ・ジョーンズ のエキシビションマッチは引き分け判定 - 11月29日(日)14:35  mnewsplus

タイソン豪打不発 15年ぶり“復帰戦”ジョーンズと引き分け 11/29(日) 14:31 配信 デイリースポーツ タイソン豪打不発 15年ぶり“復帰戦”ジョーンズと引き分け    「ボクシング・エキシビションマッチ」(28日、ロサンゼルス)  元統一世界ヘビー級王者のマイク・タイソン(54)=米国=が28日(日本時間29日)、米国ロサンゼルスのステープルズ・センターでエキシビションマッチに臨み、元世界4階級王者のロイ・ジョーンズ(51)=米国=と引き分けた。  非公式試合ながら05年6月のケビン・マクブライ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】元統一世界ヘビー級王者のマイク・タイソン氏、15年ぶりにリング復帰 ロイ・ジョーンズJr.氏を圧倒 - 11月29日(日)14:28  mnewsplus

ボクシング・エキシビションマッチ(28日=日本時間29日、米ロサンゼルス、ステープルズセンター)元統一世界ヘビー級王者マイク・タイソン氏(54)が、 元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズ氏(51)=ともに米国=と2分8回のヘビー級スペシャルマッチで対戦。12オンスのグローブが使用された一戦で 、タイソン氏はブランクを感じさせない素早い動きを披露。手数でもジョーンズ氏を圧倒した。  リングアナウンサー、マイケル・バッファー氏(76)が名前を読み上げると、タイソンはマスクをつけて入場。試合前には歌手、...
»続きを読む
カテゴリー:

松任谷正隆に、“ユーミンサウンドの秘密”を聞く!往年のファンも、ひっくり返るような「お宝秘話」も - 11月29日(日)11:37 

11月29日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』では、「松任谷由実特集」をお届けする。1972年のデビュー以来、数々の名曲を世に送り出し、音楽界のトップを走り続けている松任谷由実。彼女の夫であり、プロデューサーの松任谷正隆をスタジオに迎え、ユーミンの大ファンである寺岡呼人とともに、“ユーミンサウンドの秘密”や“謎のベールに包まれた素顔”にぐっと斬り込んでいく。今回は「寺岡が聞きたい松任谷正隆に聞きたい8つのこと」を糸口に、松任谷正隆に音楽的な疑問や名曲誕生秘話にまつわる質問をバンバンぶつけていくことに。すると“曲作りで勃発したケンカ・エピソード”や、”誰もが知る曲の名イントロをどうやって作ったか”、“天才ユーミンの取扱説明書”などなど、ここでしか聞けない“ユーミンと松任谷正隆の唯一無二の共同作業プロセス”や“音楽的なこだわり”、“2人の意外な一面”が次々と明らかに。また、松任谷正隆の仕事場や、ユーミンの秘蔵デモテープも公開。往年のファンも十中八九、ひっくり返る、 “骨まで溶ける”ほどユーミンサウンド&素顔をえぐり出した、渾身の特集となっている。※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW』2020年11月29日(日)午後11:00~午後11:55、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く) 関連リンク Creepy Nutsが『関ジャ...more
カテゴリー:

櫻井翔の初恋相手の写真や幼少期の肉声などが初公開!貴重な資料に「永久保存版です」の声 - 11月29日(日)17:42 

嵐がMCを務める『嵐にしやがれ』(日本テレビ系、毎週土曜21:00~)が、11月28日に放送された。今回は、メンバーそれぞれの過去を振り返る「嵐メンバー記念館」の第2弾。櫻井翔の半生を貴重な資料と共に紐解いていった。この日の「櫻井翔記念館」には、櫻井の大学時代の友人で、元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗に加え、櫻井とはプライベートで親交の深い後輩の菊池風磨(Sexy Zone)と増田貴久(NEWS)がゲスト出演。司会の二宮和也が「この並び見たら、やっぱり上田さんが嫉妬しますよね」と、櫻井のことを慕う上田竜也(KAT-TUN)の名前を出すと、松本潤は「たぶんお前ら2人は殴られると思う」と、菊池と増田を脅していた。今回の企画のために、櫻井は実家の母親が探し集めたという“掘り出し物”を持参。その一つが、櫻井が2歳半のときの声を収録したカセットテープで、番組ではテープを修復してデータ化し、30年以上前の櫻井と父親のやり取りを再生した。収められていたのは、幼い櫻井と歌を歌わせたい父親との攻防戦。「お父さん伴奏してやるから、歌を歌ってみる?」という提案に、幼い櫻井は「何を歌いますか? シャイダーの歌にしますか?」と、当時の特撮テレビドラマ『宇宙刑事シャイダー』の歌を歌ったり、「とりゃ! とりゃ!」と暴れまわったりしており、テープを聞いた一同からは「かわいい!」という声が飛び交っていた。さらに今回は、...more
カテゴリー:

タイソン氏、“引き分け”も「俺のパンチはきいたはず」/BOX - 11月29日(日)14:52 

 ボクシング・エキシビションマッチ(28日=日本時間29日、米ロサンゼルス、ステープルズセンター)元統一世界ヘビー級王者マイク・タイソン氏(54)が、2分8回のヘビー級ワンマッチで、元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズ氏(51)=ともに米国=と対戦した。
カテゴリー:

54歳タイソン氏、15年ぶりにリング復帰 ジョーンズ氏を圧倒/BOX - 11月29日(日)14:30 

 ボクシング・エキシビションマッチ(28日=日本時間29日、米ロサンゼルス、ステープルズセンター)元統一世界ヘビー級王者マイク・タイソン氏(54)が、元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズ氏(51)=ともに米国=と2分8回のヘビー級スペシャルマッチで対戦。12オンスのグローブが使用された一戦で、タイソン氏はブランクを感じさせない素早い動きを披露。手数でもジョーンズ氏を圧倒した。
カテゴリー:

瀬戸利樹、“あざと女子”へのコメント&天然行動が反響「かわいすぎて震えた」の声 - 11月29日(日)11:31 

瀬戸利樹が、11月28日に放送された『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系、毎週土曜21:55〜 ※一部地域を除く)にゲスト出演。天然な部分を見せてしまう一幕があった。“あざといと思った・思われた男女の言動”を視聴者に徹底アンケート。それを凝縮した再現VTRを、MCの山里亮太(南海キャンディーズ)、田中みな実、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)がチェックし、「あざとさ」について徹底的に語り合うバラエティ。今回は、印象が異なるカラオケソング2曲を女性が歌い、どちらが好きかを選ぶことになった。ちょっと気になるエリカ(アンジュルム・上國料萌衣)と含めて、友人宅で“家カラオケ”するシチュエーション。瀬戸は、彼女の隣に座っていると思って、ドラマを見ることになった。まずエリカは、最近練習したというNiziUの「Make you happy」をダンスつきで歌い始めた。瀬戸からなかなか目線を切らなかったり、かわいらしいアクションやマイクを両手待ちしたりする彼女に、瀬戸は「ああいうの好き!」と興奮。一方、アンジュルムのファンである弘中は、長時間別グループの歌を歌ってくれる“上國料萌衣”に「ありがとうございます!」と感謝を伝える。エリカからカメラ越しに「ちゃんと踊れていました?」と問われると、瀬戸は「お見事! 完コピ」と称賛した。続いては、同曲に対抗して“懐メロ”のピンク・レディー「渚のシンドバッド...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「テープ」の画像

もっと見る

「テープ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる