「クリエイター」とは?

関連ニュース

「ストリーミング戦争」の正体:Disney、Netflix、Amazon、Appleなど各社徹底解説 - 02月17日(月)10:00 

編集部注:本稿は米国スタートアップやテクノロジー、ビジネスに関する話題を解説するPodcast「Off Topic」が投稿したnote記事の転載だ。 自己紹介 こんにちは、宮武(@tmiyatake1)です。普段は、LAにあるスタートアップでCOOをしています。これまでは、日本のVCで米国を拠点にキャピタリストとして働いてきました。普段は、Off Topicのポッドキャストでも発信してますが、前回の記事が好評だったので、今回は「ストリーミングサービス事情」について記事にしてみました。 はじめに 2019年から2020年にかけて多くのプレイヤーが参入してくるストリーミング事業。Netflix、Amazon、HBO、Huluなどプレイヤーがいるなか、昨年11月にはDisney+、さらにAppleがApple TV+も登場。2020年はHBO Max、NBCUniversalが自社ストリーミングサービスのリリースを予定しており、元Disney会長のJeffery Katzenbergが始めた「Quibi」もリリース予定と、競合がかなり増えている。 このストリーミング戦争のポイントは、Netflix以外のプレイヤーはコンテンツやストリーミングでマネタイズする気がなく、ストリーミングはただ一つのユーザー獲得・ロイヤリティーチャネルでしかないことだ。利益率がより高い各社エコシステムへ導く戦争...more
カテゴリー:

『キテレツ大百科』のアニメ終了を、藤子先生に報告したら…泣ける! - 02月16日(日)08:35 

アニメプロデューサーの片岡義朗(@YoshiroKataoka)さんが投稿した、テレビアニメ『キテレツ大百科』を巡るエピソードに注目が集まっています。 96年3月に藤子不二雄先生を訪ね恐る恐る「キテレツ」終了を申し上げたら、少ししか描いてないのに長い間面白く作ってくれてありがとう、良く観ていました、と聞き、肩の荷が下り、次は何をするのですか、と聞かれ「こち亀」です、それは良かった、と聞きホットしました。先生の旅立ちは同年6月でした。 https://t.co/coPlrtsF7C— 片岡義朗 (@YoshiroKataoka) 2020年2月11日 ※後に片岡さんより訂正があり、藤子先生の逝去は同年9月だったとのこと。 素敵なお話…! ファンも多かったアニメ 日本のアニメ史において、時代の大きな転換点となったワンシーンですね。 キテレツ大百科、あれは当時子どもだった自分は大好きでよく見ていました。最終回は寂しかったですが、とても楽しかったです。楽しい思い出を、ありがとうございました。— ヴェイン・バダック 槍鯖 (@mas00610520) 2020年2月12日 放送終了から24年。 「マンガの神様」が生み、偉大なクリエイターたちによって紡がれた作品は、今日もなお人々の心に残り続けています(*´∀`*) 関連:キテレツ大百科・...more
カテゴリー:

【連載: パリを選んだ日本人クリエイターたち VOL.3】ファッションインプルーバー 関隼平 - 02月15日(土)21:00 

このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
カテゴリー:

DeNAが渋谷でデザインフェスティバルを開催 - 02月15日(土)14:00 

DeNAが、渋谷を舞台にしたデザインフェスティバル「Tadaima! Design Scramble 2019(タダイマ デザインスクランブル)」を3月22日に開催する。 ・コンセプトはあなたが主役 同イベントは、昨年10月に予定されていたが台風で中止になったイベントを延期開催するもの。 「JOINT」「JOIN」「JOY」というテーマを掲げ、「参加者である、あなたが主役」というメッセージの通り、個人が参加して作品や活動を発表する機会を多く設けたイベントだという。 ・渋谷のクリエイティブ企業が集結 メイン会場は、渋谷駅直結・直上にオープンし話題の渋谷スクランブルスクエア内にある、SHIBUYA QWS(シブヤキューズ)。DeNAをはじめ、IT、デザイン、WEB制作、メディアアートなど多種多様な渋谷のクリエイティブ企業がオフィスを一斉に開放する。 最新のクリエイティブシーンを創るクリエイター、アートディレクター、プロデューサー、デザイナーらが登壇するトークカンファレンスや、クリエイターの作品を購入できるクリエイターズマーケットなどが予定されており、デザインに興味のある人や、デザインに関わり働く人たちとっては貴重な機会になるはず。また、国内だけでなく海外で活躍するクリエイターも参加する予定とのことでグローバルなイベントとしても期待できそうだ。 ZINE制作のワークショップや、ポートフォ...more
カテゴリー:

「意識高い系かよ」嵐ドキュメンタリーを冷やかし半分で見たら、松潤に持ってかれた話 - 02月15日(土)11:00 

「クリエイター」などという浮ついた言葉は似合わない。ここにいるのはエンターテイメントの「実務者」である。あるいはアイデアがひらめき、それですべてを解決しようとする天才などには居場所がなく、ここにあるのは…
カテゴリー:

コスプレ衣装を自作! ZBrushの3Dデータから立体花柄ワンピースができるまで - ワンフェス2020[冬] - 02月17日(月)06:00 

ガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)」は、企業やクリエイターによる講演も見どころのひとつ。ここでは2月9日のワンフェス2020[冬]で開催された、ZBrushによる服飾デザインの講演を紹介しよう。
カテゴリー:

三代目JSB小林直己、2020年は「プレイングマネージャーとして…」 | ananweb - マガジンハウス - 02月15日(土)21:00 

三代目 J SOUL BROTHERSは、今年でデビュー10周年。3月18日にはニューアルバム『RAISE THE FLAG』をリリースします。リーダー兼パフォーマーの小林直己さんに、新アルバムについて、そして2020年の個人テーマについても語っていただきました。ニューアルバムの収録曲のうち、小林さんにとっての特別な一曲は、海外のトップクリエイターたちとコラボレーションした「SCARLET feat. Afrojack」。「この楽曲は、アリアナ・グランデをはじめとするトップアーティストの名曲を手がけたジョルジオ・タインフォートさんにプロデュースしていただいたもの。今はSNSで簡単に地球の裏側の出来事もわかる時代ですが、このコラボレーションをきっかけに世界がより小さく感じるようになりました。音楽は国の垣根を越えていくと思いますし、三代目のエンターテインメントも必ず届くだろうと信じています。実際に今、自分がスタッフとして間に入りながら、ボーカルチームのミュージカリティと海外のクリエイターとを繋ぐ座組みを整えるお手伝いをしているところです。そんな自分の新しい働き方や、グループへの貢献の仕方を教えてくれた楽曲でもありますね」そう語る小林さんの2020年の個人テーマは、ズバリ“働き方改革”。「これまでの10年とこれからの10年は、まったく違うものになるだろうと感じています。これまで通用してき...more
カテゴリー:

どんなに忙しくても、自分を大切にする「5つの方法」 - 02月15日(土)19:00 

私がセルフケアという言葉を知ったのは、ニューヨークで働いていた4年前のこと。ロウアー・マンハッタンにある『Refinery29』というデジタルメディアで、インスタグラムマネージャーとして働いてた。ソーシャルメディアで仕事をするということは、時に、夜中の12時に起きてLive配信をしたり、深夜にクライアントから来た質問に回答するなんてことを意味する。毎晩、夜遅くまで働き、いつもヘトヘトだった。すべてが仕事中心で、ソーシャルメディアに囚われた日々が当たり前になっていく中で、私はいつも新しいエッセンシャルオイルや落ち着く音楽、オシャレなスパに行きストレス解消法を探してた。周りの友人や同僚も私と同じような悩みを持っていて、私たちは次第に「従来のストレス解消法」とは違った方法を話すようになった。今もなおフリーランス、そしてクリエイターとして東京のソーシャルメディアで働いている私にとって、この新しい場所でも自分の健康や幸福感を保つことは大切なこと。寝る暇もなかったあの時から、この5つの方法が私にとって欠かせない「セルフケアの習慣」になっている。01.出発前にはベッドを綺麗にこれはすごくシンプルで当たり前かもしれないけど、家を出る前にベッドメイキングすることを心がけて。『Medium』で読んだマイケル・トンプソンの記事「絶対無視できない永遠のアドバイス」にこんな文章があったの。「最悪な一日を終え...more
カテゴリー:

コンテンツクリエイターに最適! RØDEが小型のUSB接続マイク 「NT-USB Mini」発売 - 02月15日(土)12:00 

マイクメーカーのRØDEマイクロフォンがUSB接続のコンデンサーマイク「NT-USB Mini」を発表した。商品名にある通り小型で、持ち運びしやすいのが特徴。 USBを介してコンピューターやタブレットなどに直接つなげることができ、ポッドキャスターやコンテンツクリエイターにはうってつけのマイクだ。 ・音にこだわりたい人向け 数々のマイクをリリースし、幅広いラインナップを展開しているRØDEだが、新商品では品質を維持しながらコンパクトにした。 誰でもビデオやポッドキャストなどのコンテンツを制作できる時代になり、映像であれば4Kが当たり前になりつつあるが、それに伴い音にもこだわりたいというクリエイターが増えている。そこで手軽に使え、かつ高品質を提供するものとして開発されたのがNT-USB Miniだ。 ・ポップフィルター付き NT-USB Miniは単一指向性のマイク。室音を抑制し、トークやボーカル、楽器など前方からの音を拾いやすいつくりになっている。マウントは360度回転するので、音を拾いたい方向に自由自在にポジショニングできる。 また、あらゆる録音アプリに対応し、「温かみのあるクリアでスタジオ品質の音を届ける」と開発元はうたう。破裂音を抑制するポップフィルターも付いてくる。周波数レンジは20Hz〜20kHz。 使うにはUSBでMac、PC、タブレットなどにつなげるだけ。自作のビデオに...more
カテゴリー:

「IKEA」の都心型店も!原宿駅前に新複合施設「WITH HARJUKU」4/25オープン - 02月15日(土)06:00 

個性あふれるレストランやカフェ、ショップなど全14店舗が並ぶ、魅力的な路面店空間「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」が、4月25日、東京・原宿駅前にグランドオープンすることが発表された。現代人の多様化したライフスタイルを想定し、地下2階から地上3階、そして8階に、趣向を凝らした店舗をラインナップ。日本初の都市型店舗となる「IKEA 原宿」や新しいタイプの大型店舗「ユニクロ 原宿店」、資生堂による「Beauty Square」、ヘアメイクアップアカデミー&スタジオ「SABFA」、創業の地で新たに生まれ変わる「オッシュマンズ 原宿店」などが揃う。原宿は、1960~70年代に最先端のクリエイターが居住し、働き、集い、 遊ぶことで、ファッションや若者文化の発信地として、独自のカルチャーを育んできた。「WITH HARAJUKU」は、かつてのクリエイターたちの“たまり場”のように、人と人とが交わり、創造し、世界に向けて発信する場を目指すという。3月には、原宿駅が長年親しまれた木造の駅舎を解体されて生まれ変わる。時期を同じくして周辺施設も様変わりしていくが、過去へのリスペクトを忘れず、新たな原宿カルチャーを生んでいくのだろう。『WITH HARAJUKU』【住所】東京都渋谷区神宮前1-14-30【アクセス】JR山手線「原宿」駅(表参道口)より徒歩1分、東京メトロ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「クリエイター」の画像

もっと見る

「クリエイター」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる